スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招集令状(?)

小生にも赤紙(?)が来てしまいました。

自動車運転者の
  「高齢者講習」


70歳以上の運転者に義務付られた「高齢者講習」の案内状が届き、今月11日に行って来ました。
小生も、いよいよ高齢者扱いされる年に成ってしまったんだなーーーー! (T_T)

講習は、安全運転の徹底、つまり高齢者に多い事故の説明と、スピードを控える事・夜は早め点灯・夜は目につく服装や反射板を付けるなど、とかく高齢者は反応が鈍く成っているので要注意との事(ですね)。

次に、安全運転の為のビデオ視聴。

検査として、視力検査・視野検査・ドライブシュミレターでの運転反応試験などを行い、次は運転実技。
ドライビングスクールでの講習でしたが、運転テストコースが実社会の道路と違い全体が狭い為、前者の運転する試験車の後部座席に乗って見ていると、目ま苦しいくらいハンドル操作が必要な為、小生はうまく走れるかどうか不安いなりましたね。
でも、実際にハンドルを握って運転をしてみると、意外とスムースに運転できました(自動車は、自分で運転する物との観念かな)。
日常は、後部座席に座って、乗っている自動車の動きを見る事は、めったに無いので、本当に不安でしたよ。

無事実技試験も終わり、「高齢者講習修了証明書」を頂いたので、免許書き換えがスムースに出来ますね。

更新の時の年齢によって、その次の免許有効年数が変わってしまうんですね。
・実年齢が69歳の場合のゴールド免許所有者は5年
・実年齢が70歳の場合のゴールド免許所有者は4年
・実年齢が71歳以上の場合は、ゴールド免許所有者でも3年
となるようです。

高齢者講習は、年齢が75歳以上になると「認知症検査」が加わり、しかも交通違反をすると、即医師の診断を受けなければならないそうですよ。


今日は、物作り記事でなくなってしまいましたが、次回は、今作っている、ある物についてアップしたいと思いますので、乞うご期待(?)


JJ体育発表会の
   もうひとコマ


16-10-4J体発会で

小生の撮影と、機材と腕が違うね。
さすが―**です! (SUN PHOTO さん撮影)

DEN

クラックではなさそう

豆トラクターのオイル漏れですが!

シャフト部分からかな?

ロータリーの爪を、外して見たら、ギヤーボックスの
クラックなどではなかったです。

前のめりに置けばOK

????
16-5-13豆トラオイル漏れ1
水平に置くとオイルが漏れてしまうが、
前のめりに置くと漏れない。
(当然だんべな!)

爪を外したら
16-5-13豆トラオイル漏れ2
爪を外してみたが、ギヤーケースの
クラックではなさそう。
どうやら、ロータリーの軸部分からの
漏れのよう。

これの分解修理は、自信が無いので
専門家に任せた方がよさそう!
(逃げたな!)



小生の田んぼ仕事

田んぼの水回り

水回りは、小生の役割。

一昨日は、田んぼの水が減っていたので
昨日早朝に、水口の水門を目一杯開き、
2時間程度注水。

その時、ヘビに遭遇!
これからの季節、益々ヘビ様が多く
出没しますですねー。

水の減った田んぼとモグラ穴
16-5-13水不足田2
左の写真の様に、2日間で水が減って
土が結構見えてきました。

田植えをして、間が無いし暑い日が
続くので、次の朝早く水を入れる事に。
(水を入れた後の写真は無いですが)

ヘビは、モグラの穴の直ぐそばに
トグロを巻いて居たけど、小生の
気配に気が付いたらしく、モグラ穴に
逃げ込んでしまいましたわ。

ヘビは、すばしっこく穴に入ってしまい、
残念ながら撮影できませんでした。



JJ、TVに見入る

16-5-13 TVに見入るJJ
小生作のテーブルイスに座って、
NHK Eテレに見入っていました。
(撮影が、スマホでズーム一杯だった為か
 解像度が悪いのは悪しからずです)

DEN

水の作る紋様

田植えをしていた時、田んぼの水が
多いので、水を抜いていたら、
流れる水の力で巻き上げられたら泥
(泥水)が渦巻き紋様を作りながら
流れてました。

流れる泥の紋様
16-05-03田の泥水波紋

動画
[広告] VPS

小さくコトコト聞こえる音は、
田植え機が稲の苗を植えている音です。

自然の動きってすごいですね、
画像が小さいからイマイチですけど、
火星の渦巻きみたいです。

火星の事を考えてたら、宇宙の事が
頭に巡りだし、なんとも不思議。
宇宙が無かったら、何が残るんだろう?

????????

現実に戻って!
その田んぼには、大量の「タニシ」が
いました。

田んぼのタニシ
16-05-03田んぼのタニシ
最近の田んぼには、タニシが多くなった
様な気がするなー。

昔小生が子供の頃、稲の苗を手植え
していた頃、タニシを取ってきて茹で、
爪楊枝でタニシの身をほじくり出して
醤油を付けたりして食べましたよ。
あの頃は旨いと思ったんだけどねー!

DEN

休みです

昨日は、稲の苗運搬台を軽トラに乗せたり、
豆トラクターで畑を耕したりの作業でしたが、
豆トラクターの操作は結構腕力が要る
もんですね、うっかりするとトラクターが
勝手に走ってしまうし、何とも「じゃじゃ馬」
ですね。

そして今日は、小生の健康診査日。
なので、と言う訳ではないですけど、
ブログは休みとします。

せっかく覗いていただいた方々には、
申し分けないですが、ご了承ください。

DEN

一周忌

義兄の一周忌

義兄が無くなって10ヶ月。
丸一年には早いですが、一周忌(一年忌)
です。

本当は丸一年に行えばベストですが、
その時期(5月)は、義兄の部落(何処でも
ですけどね)は農家の為、農繁期。
なので、早めの3月20日の日曜日に
執り行ったわけです。

盛大に執り行うことが出来ました。
(小生は、ただ食べて飲んで居ただけ
ですけどね。)

アメバーにとっては初めての経験なので、
以下の写真、珍しく感じて撮影したのでしょう。

法要会場
16-3-20 一周忌
これは、法要開始前の写真です。

この法要会場は、亡くなった義兄の家で、
小生のお母ちゃん(家内)の実家です。

お坊さんの読経が済んでから、お墓参り。

お墓でもお坊さんの読経が有り、その後
送迎バスで直接食事会場へ。

法要後の食事(お斎(おとき))
16-3-20 一周忌0
べつ会場(大田原市佐久山「きみの湯」)で
会食。

変な日本人の真正面席に、
あの人(元気になったJJ)もいますよ。

会食の食べ物(一部)
16-3-20 一周忌1
寿司(ニギリ)・吸い物・牛すき・山芋エビの
煮つけ(?)

他にも色々有り、最後に蕎麦が出て、
腹いっぱい!
アメバーは、お膳の代表料理として、
これらの料理を撮影したのかな。

刺身も有ったけど、アメバーにとっては
既にポピュラーなようです。

送迎バス
16-3-20 一周忌4
この送迎バスでお墓から食事会場へ、
帰りもこのバスで実家へ。

実家でお茶会
16-3-20 一周忌5
無事法事も済み、労をねぎらい「お茶会」を。

ガラス戸の向こう側が、本番のお茶会席。

義兄の子供達にとっては、むしろ苦労会
だったかな?

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。