梅と柿木の剪定

木の選定

雑草のツタがメチャクチャ絡み付いて、枯れるのではないかと思っていた、梅の木と柿(ハチヤ)木のツタを取り除き、伸びていた枝を切り落しました。

とにかく、ヒドイんです。

選定前の状態
16-10-23柿と梅木前
中央が柿木、右と左にも有るんだけど、梅の木です。 (左に写っているのは雑木で、無用の木)
手前の白っぽいモヤモヤは、ほおって置いた畑の枯れた雑草。
後で、小生がトラクターを使い、耕しました。

梅の木
16-10-23梅木前
まるでお化け状態で、梅の木は枯れている様に見えましたが、一部枯れた枝も有るけど、どうにか生きていましたです。

柿は結構生っていた
IMG_20161023_133558_convert_20161104191615.jpg
柿木は、梅より強かったんでしょうね、少ないものの実が生ってました。
後でもぎ取ったけど、133個近くなってましたよ。


ツタと雑木を取り除き剪定

全体がスッキリ
16-10-23柿と梅木後全
少々切りすぎたかなー!
無用の雑木も、刈っとばしたので、よけいすっきり!

梅もスッキリ
16-10-23柿の木後
奥に、切り取って捨てた枝が見えますよね。
やり過ぎたかなと思うけど、脚立を使わずに実が取れるので、良かんべー。


畑を耕した

雑草をほおって置いたため、伸びたまま枯れてしまい、燃やそうと火をつけたものの、全く燃え広がらず。
勿論、消火用の水と、古いトタン板を敷いて炎症防止策を講じましたよ。

仕方なく草をカットしようと思い、草仮払機を持ってきてトライするも、仮払機が不調でNG.

結局、トラクターを持ち出し、ロータリーで耕しました。
でも、前述のごとく、凸凹になってしまいました。

耕した後の凸凹
16-11-3畑耕うん後
12月頃、田んぼを耕すつもりなので、その時に再度耕す予定で、それで平なると信じてます。


JJのお弁当

しつこいかもしれないけど、またまた JJのキャラ弁です。

ハローウイン編
16-11-6 JJ弁ハローウイン


DEN

招集令状(?)

小生にも赤紙(?)が来てしまいました。

自動車運転者の
  「高齢者講習」


70歳以上の運転者に義務付られた「高齢者講習」の案内状が届き、今月11日に行って来ました。
小生も、いよいよ高齢者扱いされる年に成ってしまったんだなーーーー! (T_T)

講習は、安全運転の徹底、つまり高齢者に多い事故の説明と、スピードを控える事・夜は早め点灯・夜は目につく服装や反射板を付けるなど、とかく高齢者は反応が鈍く成っているので要注意との事(ですね)。

次に、安全運転の為のビデオ視聴。

検査として、視力検査・視野検査・ドライブシュミレターでの運転反応試験などを行い、次は運転実技。
ドライビングスクールでの講習でしたが、運転テストコースが実社会の道路と違い全体が狭い為、前者の運転する試験車の後部座席に乗って見ていると、目ま苦しいくらいハンドル操作が必要な為、小生はうまく走れるかどうか不安いなりましたね。
でも、実際にハンドルを握って運転をしてみると、意外とスムースに運転できました(自動車は、自分で運転する物との観念かな)。
日常は、後部座席に座って、乗っている自動車の動きを見る事は、めったに無いので、本当に不安でしたよ。

無事実技試験も終わり、「高齢者講習修了証明書」を頂いたので、免許書き換えがスムースに出来ますね。

更新の時の年齢によって、その次の免許有効年数が変わってしまうんですね。
・実年齢が69歳の場合のゴールド免許所有者は5年
・実年齢が70歳の場合のゴールド免許所有者は4年
・実年齢が71歳以上の場合は、ゴールド免許所有者でも3年
となるようです。

高齢者講習は、年齢が75歳以上になると「認知症検査」が加わり、しかも交通違反をすると、即医師の診断を受けなければならないそうですよ。


今日は、物作り記事でなくなってしまいましたが、次回は、今作っている、ある物についてアップしたいと思いますので、乞うご期待(?)


JJ体育発表会の
   もうひとコマ


16-10-4J体発会で

小生の撮影と、機材と腕が違うね。
さすが―**です! (SUN PHOTO さん撮影)

DEN

クラックではなさそう

豆トラクターのオイル漏れですが!

シャフト部分からかな?

ロータリーの爪を、外して見たら、ギヤーボックスの
クラックなどではなかったです。

前のめりに置けばOK

????
16-5-13豆トラオイル漏れ1
水平に置くとオイルが漏れてしまうが、
前のめりに置くと漏れない。
(当然だんべな!)

爪を外したら
16-5-13豆トラオイル漏れ2
爪を外してみたが、ギヤーケースの
クラックではなさそう。
どうやら、ロータリーの軸部分からの
漏れのよう。

これの分解修理は、自信が無いので
専門家に任せた方がよさそう!
(逃げたな!)



小生の田んぼ仕事

田んぼの水回り

水回りは、小生の役割。

一昨日は、田んぼの水が減っていたので
昨日早朝に、水口の水門を目一杯開き、
2時間程度注水。

その時、ヘビに遭遇!
これからの季節、益々ヘビ様が多く
出没しますですねー。

水の減った田んぼとモグラ穴
16-5-13水不足田2
左の写真の様に、2日間で水が減って
土が結構見えてきました。

田植えをして、間が無いし暑い日が
続くので、次の朝早く水を入れる事に。
(水を入れた後の写真は無いですが)

ヘビは、モグラの穴の直ぐそばに
トグロを巻いて居たけど、小生の
気配に気が付いたらしく、モグラ穴に
逃げ込んでしまいましたわ。

ヘビは、すばしっこく穴に入ってしまい、
残念ながら撮影できませんでした。



JJ、TVに見入る

16-5-13 TVに見入るJJ
小生作のテーブルイスに座って、
NHK Eテレに見入っていました。
(撮影が、スマホでズーム一杯だった為か
 解像度が悪いのは悪しからずです)

DEN

水の作る紋様

田植えをしていた時、田んぼの水が
多いので、水を抜いていたら、
流れる水の力で巻き上げられたら泥
(泥水)が渦巻き紋様を作りながら
流れてました。

流れる泥の紋様
16-05-03田の泥水波紋

動画
[広告] VPS

小さくコトコト聞こえる音は、
田植え機が稲の苗を植えている音です。

自然の動きってすごいですね、
画像が小さいからイマイチですけど、
火星の渦巻きみたいです。

火星の事を考えてたら、宇宙の事が
頭に巡りだし、なんとも不思議。
宇宙が無かったら、何が残るんだろう?

????????

現実に戻って!
その田んぼには、大量の「タニシ」が
いました。

田んぼのタニシ
16-05-03田んぼのタニシ
最近の田んぼには、タニシが多くなった
様な気がするなー。

昔小生が子供の頃、稲の苗を手植え
していた頃、タニシを取ってきて茹で、
爪楊枝でタニシの身をほじくり出して
醤油を付けたりして食べましたよ。
あの頃は旨いと思ったんだけどねー!

DEN

休みです

昨日は、稲の苗運搬台を軽トラに乗せたり、
豆トラクターで畑を耕したりの作業でしたが、
豆トラクターの操作は結構腕力が要る
もんですね、うっかりするとトラクターが
勝手に走ってしまうし、何とも「じゃじゃ馬」
ですね。

そして今日は、小生の健康診査日。
なので、と言う訳ではないですけど、
ブログは休みとします。

せっかく覗いていただいた方々には、
申し分けないですが、ご了承ください。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR