FC2ブログ

オフグリッドソーラー奮闘記(2)

今週から、パート勤め先の怪我人が、出勤できるようになったので、仕事休み。
嬉しいやら(^^)悲しいやら(>o<)

それで、ソーラー発電の作業が十分できるはずだったのですが、姪2号宅に行っていた
軽トラが戻ってきたので、実家から借りていたハシゴの返却と、実家のお墓の古い石塔が
ズッコケている為直す必要があり、実家に行ったりしたもんだから、ソーラー発電の
設置作業は、予定通りに進行できまへんでした。(*J*)

ズッコケた石塔は、古い物で、座敷で使う脚付きお前のように、台座と丈夫とに約10Cm
の空間があり、そこへ約1mの鋼管(パイプ)の先をを入れてこじり直したものの、
台座に接着しようと購入すべくHCにいたものの、ひとつ目のHCでは、
棚がカラッポ! ヒャー!(@o@)

結局、2つ目のHCに有ったので早速購入。
但し、接着作業は明日にすっぺ。

そういえば、タイルがはがれたり、石塀が崩れたり、石塔が壊れたりで、修理の為に
買う人が多かったんだねー。きっと!

ソーラーパネルは、2階ベランダのフェンスに引っ掛ける構想から、下屋の上に載せる様
途中計画変更で、作り直しも重なり、進捗率が関心できない結果になっちゃた。

ステイン塗装までやったんで、一晩塗装を乾かし明日はモノにすっぺ。(~ム~)

で、今日の成果はこれ、大きさ1.2m×1.1m ですわ。
28ソラー電気架台作成1
正面から見た場合の写真で、ソーラーパネル(1.2m×55cm)2枚を乗せます。

ソーラーパネルを乗せた この 架台を、ここに乗せます。
28ソーラー電気仮設置場所
右側にある「下屋」の上に乗せるんです。

ここへ載せた場合の「仰角(上向き角度)」は、昼時の太陽の傾きを測った結果で、
30度強ござる。

ソーラーパネルへの日当りは良いが、その分下屋から部屋に入る光が遮ぎられる事に
なっけど、仮設だから我慢すっぺ。

最終設置構想
最終的には、アルミアングルの架台にして、東・南・西向きに、自動的に角度を変える様な
「方向可変型」にしたいと、構想練っている所で、水平思考で寝不足も。(>へ<)

てな訳で、本日はここまで!

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか、、、、

    「ででんのDEN!」

気に入っていただけました?

寒いオヤジギャグですが

よかったら使ってやってくだされ♪

ででんのDEN

むらさんへ

使わせて頂きましょう!「ででんのDEN」。

寒くない、暖かいギャグだす~!

ででんのDENの、出来たてホヤホヤのブログ開いて頂き、
有難う御座ります。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR