スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休養日

今日は、昨日の続き作業を予定していたが、チョット疲れ気味、勤め疲れが出たかな?
そして今日もまた寒かった。
で、作業も日曜日にしちゃったでーーー!

そこで今日のブログは、今回の地震の影響で、住める状態でなくなった、姪2号の
N子(T)ちゃん宅の地震被災した写真を、お披露目します。

カーポート下(庭先)の地割れ。
12地震T宅庭地割れ
段差が、5~10Cm有った。

家の後ろの崖崩れ。
12地震T宅裏崖崩れ
崖が、家にのし掛かっている。

外壁の崩れ。
12地震T宅外壁落ち
白い部分は、リフォームしたばかりの浴室部分。

家の歪み(家の傾き)。中央横のカモイと壁(石膏ボード下地)のズレ。
12地震T宅家傾き
地震当時は、家が相当歪んでユレ動いたと思われる。

屋根瓦落下。
12地震T宅外壁ヤネ瓦落ち
カーポートの下に、逃げ込んだそうで、ルーフのポリカーボネート材は強くて、
破れたりしてませんでした。
しかし、カーポートの外に置いてあった、娘の車はフロントガラスに穴が開き、
ルーフは、ボコボコでこれまた使い物にならずです。

階段部屋の壁面にあったチェストの転倒。
12地震T宅ガチャ階段下

台所。 電子レンジも落下し、何もかもガチャガチャ。
12地震T宅ガチャキッチン

居間。 片付け始めたが、TVも落下し部屋はメチャクチャ。
12地震T宅ガチャ茶の間

玄関に有った電話等の落下散乱。
12地震T宅ガチャ玄関

つい2年前頃、台所・浴室などリフォームしオール電化にしたばかりなのに。
これでは、今後この家はおろか、この土地にも住めない状況。
今回の被災は、東北各地の状況に比べればまだ良いと言ってますが、家を失い、
住めなくてしまった事では同じ。

先週に、地域の「市営住宅」(1年のみ半家賃9千円)に入居したばかりなれど湿気がひどく、
昨日、再度県の「雇用促進住宅」(半年のみ無料、のち4万円程度の有料)への引越しと
相成りました。

85歳のお婆ちゃん含めて、一家全員(6人)みな無事だった事が、唯一の救いです。
公営住宅への優先入居以外あまり救援策が無く、本当に気の毒でお見舞申し上げる次第です。

余談ですが、小生の軽トラが後片付けや、引越しに大活躍でした。
Tちゃんは、小生のブログに拍手を送ってくれましたが、今はPCも無く、このブログも
残念ながら見られないでしょう。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うわ、こんなに酷いんじゃ住めないね。
これを見ると地震の恐ろしさを再確認します。

で、今日(月曜日朝早く)もまた大きな地震あったみたいだけど、大丈夫⁇

住めないな

woceanさんへ

そうなんです。
あの揺れは怖かった!
余震が多発してるけど、コチラでは震度3強くても4程度なので
問題はなし。
コチラでは、余震や原発問題もあるけど、計画停電も厄介です。
特に夜に停電されると、オール電化の家はお手上げ。
オイルヒーターも電気を使うファンヒーターなどは使えず寒い事。
オール電化にしなくてよかった。
懐中電灯用の単1と単2の乾電池はどこの店でも陳列棚はカラッポ。
で、ソーラー発電を付ける事に成ったわけ。
明日には、実用に供する様にしたいね。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。