スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配頂き。有難う御座います。

小生ブログご覧の皆さまへ!

先ず、小生関連の親族含め、1家族の家が地割れしている上に建っていたため、
倒壊までは至ってないものの、かなりのダメージを受けていますが、
また、他の家も被害落下物などの被害は有ったものの、怪我もなく無事ですので、
ご安心ください。
次女(Q)の、旦那Jは、JR宇都宮線・東北新幹線が動いてない為、勤務地の東京
(神奈川県の東京寄り)のアパートに足止めされていますが、無事であり大丈夫です。

原発も問題が起こっていますが、1号機は心臓部の炉心の爆発などの危険性は無い様です。
3号機も冷却不能に陥ったようですが、高圧空気を抜くなどの対処と、1号機では
海水注入での冷却を試みている様で、3号機も同様かと思います。
自衛隊員などが被爆覚悟で懸命の作業をしており、言いようがありません。

東北太平洋岸では、甚大で、地震そのものよりも、津波による被害は町によっては
町全体が津波の濁流で、コンクリートの大きな建物を除き、跡形も無くなっています。
行方不明・死亡者の数も、日増しに増えており、1000人以上といわれてますが、
人街だけで200~300人の死亡が確認されており、確認できはい場所も有り
実態は、莫大な数に成るのではないかと、小生なりに危惧してます。
救済ヘリが活躍してますが、助けたくとも近寄れないところもあったり、
救援活動中の警察、消防、自衛隊員などのご苦労を思うと、・・・・・!

被災された方、亡くなられた方のことを思うと、心が痛みます。

大きな余震や、新たな地震も2~3時間おきに起きておりますが、取りあえず
無事ですことを、お知らせしますとともに、ご心配頂き本当にありがとうございます。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

みなさんご無事で何よりです
まだまだ安心できる状態ではないと思いますが、みんなで頑張ってください

有難う御座います

むらさんへ

ご心配ありがとうございます。
家の被害を受けた姪2号(Nこちゃん)宅の生活受け入れで、多少バタバタしていますが、元気で頑張っています。
重ねて有難う御座います。
DEN

No title

DENさん!

皆様ご無事でよかったです!
とんでもない事になってしまいましたが
頑張ってください!!

二次被害にあわないようにお気を付け下さい。

No title

prato-tsukasaさんへ

ご心配頂き、有難う御座います。
本当に恐ろしいことです。

私もパートで町工場に勤めていましたが、外に飛び出しました。
何トンもある金属切削重量機械も動いてしまって、
寸法精度が狂ってしまいまい、建物の揺れも激しかったです。

工場の近くの家では、屋根瓦が落ちた家もありました。
駐車してあった自動車は、跳ねるかと思うほどでした。
恐ろしかったです。

TV中継で放送されている現地の方々の事を思うと、心が痛みます。

とにかく大丈夫です。 
ご心配頂き、本当に有難うございました。

DEN

No title

Denさん
Denさんのブログの新読者なので、どちらにお住まいなのかよく分からないのですが・・・地震のあったところから近いところにお住まいなのでしょうか・・・。ご自身、ご家族が無事で良かったです。しかし、被災された方のことを思うと心がとても痛みます・・・。カナダでも映像を流していて、あの凄まじさを見ました。今も日本からの動画を見ています。見るたびに酷い状況が見えるので、涙なくしては見れません。とにかく、一人でも多くの人が救われることを祈ってます。

No title

Fumi さんへ

ご心配おかけしてしまっているかもしれませんね。
地震の名前「東北関東大地震」の「関東」は外さないと
いけないか、と思います。
住まいの場所バラしいちゃいます。
栃木県北部で、大田原市という所です。
那須や塩原に近い所で、東北とは那須連山で仕切られていますが
見方によっては、福島に近い所です。
が、姪2号宅(Nこ=T家)は、残念な事に、新興の高台に有った為、
不運に見舞われてしまいました。
しかし市営の住宅に入れる事が決まったらしく、一安心です。
小生宅含め、怪我もなく人的災害は無いので、ご安心下さい。
ご心配いて頂き、本当に有難う御座います。

これからも覗き歓迎ですので、宜しくです。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。