FC2ブログ

マレーシアの思い出(1)

久し振りに小生のマレーシア赴任時代の思い出の写真をアップ
します。

但し写真は、保管状態が悪かった為、カビにやられたものや
色調のおかしなもの等あるので、底の所はお許しの程。

それと過去にも紹介している内容が殆んどですが、
まとめなおしたので、底の所もご了承の程を。

しからば今日のその写真は、1986~1990年頃の物で、ネガを
デジタル保存した物です。



マレーシアのジャングル
1_Msiaジャングル
田舎のジャングルはこんな感じ。

全く人の手が入ってないので、色んな木々が勝手に競って生えて
いるので有ります。



田舎の道
2_BP西海岸田舎
田舎の道は、さすがにこんな南国テイスト!

民家の庭には、ヤシの木生えていて芝生ではないが、それに
近い草で覆われていて、良い感じ!



パームヤシの植林直後
3_パーム椰子植林直後
「ヤシの実オイル」の原材料と成る、パームヤシの苗木を植え
付けたばかりの、広大なパームヤシ園です。

パームヤシの広大な林
4_Msiaパーム椰子園
道路の両側は、何処を向いてもパームヤシだらけ!

空の、入道雲はさすがに南国の規模!

そして道路の路側帯が広い(赤土で陸上競技場のアンツーカー)事。
小生は良くここを走らされました。
(一般道で100Kmオーバー位いのスピードで走ってたので、危険回避)



次はゴムの木
5_ゴムの木
ゴムの木は、もともと南米に生えていたものを、英国の
植民地時代に、英国が持ち込んだ物らしいんです。

日本で見かける、葉っぱのでかい観葉植物のゴムの木ではなく、
白樺の、白くない木の様な感じなんですよ。

ゴム樹液採取
6_ゴムの樹液採取
こんな風に、木の表面を斜めに傷を付け、その傷の下に
小さな樋を付け(木に差し込む)下の付けたおわんに溜めます。

採取されたゴム液は、いわゆる生ゴムに成るんですねー!



マレーシアの川
7_MsiaBP川
マレーシアの国土そのものが平坦な為、川はグニャグニャと
蛇行してて、飛行機から見るとその蛇行が、良く分かります。

そして川の水は、黒ずんでいるか茶色に濁ったままなんです。

この写真の川は、小生が赴任していたBatu Pahat(バトパハ)
の、バトパハ川(スンガイ・バトパハ)の中流です。

川に掛かる橋
8_Msiaの川の橋
川の水面が、地面スレスレの為、橋はこのように高く成って
いる場合が殆んど。

この写真は、スンガイ・バトパハの上流です。



今後も、時折「マレーシアの思い出」編アップするので
御ひいきに。

但し、ブログ作成の為に撮影した写真ではないので、
見たいところに、手が届かない事が多々あると思うんですが
悪しからずご了承下さい。

では、次回(何時になるやら)です。



≪特別付録≫
1395269444258.jpg 1395269448581.jpg
「あっかんべー!」しちゃった。

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

熱帯の雰囲気イイですねぇ
昨日、台湾から帰ってきました
熱帯とまでは行きませんが、やはり暖かかったです
もう田植えもしていましたし、どこを見ても緑一杯でした
南国情緒イイです。

Re: Tazさんへ

出張お疲れ様でした。
小生台湾はトランジットだけで、着地した事無いので行きたいです。

マレーシアも、だいぶん変わったと思んですけど、あのノンビリ感がなっかしくて、また行きたいです。
会社員立った頃は、社費で行けたけど、個人で行くとなるとおもい切れないですね。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR