スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wo2来宅

wocean2が一時帰国

昨年は彼ら(WoとP)の自宅をリフォームしたので、一時帰国が
無かった代わりに、小生達が(昨年9~10月)押し掛けて
行ったわけでして、今年は彼らが出かけてきてくれました。

しかし、当方には6日ほどの滞在だったので、アッと言う間に
日が過ぎてしまい、少々欲求不満気味かも。

とは言うものの、日本の冬の家の中は、セントラルエアコンの
効いたカナダの家より寒いので(ストーブや電子カーペット等の
ある場所だけ暖かいけど)、正直早くカナダに帰りたいところかも
知れないですね。

彼らは仕事の関係で、カキイレ時の暖かい時期には、来るのが難しく、
時間に余裕のある寒い真冬にしか中々来ることが出来ないのです。

今回彼らは日本に来る前、インドネシアのバリ島に行き、日本人の
スキューバダイビングで事故のあった「レンボンガン島」で、
その前日、シュノーケリングをしていたけど、無事で何より。

16日は、北京経由のANA機で、しかもビジネスクラス(マイレッジ
で、稼いだ為)で成田着。

そこからが問題で、成田まで自動車で迎えに行くつもりが、前日の
大雪で高速道は通行止め、新幹線(東北)で来てもらったけど、
その新幹線もダイヤの乱れで東京駅も大混乱、発・着時間が
滅茶苦茶だったらしいです。

小生宅では狭いのと、当方達がJJの面倒も見る必要から、今回も
小生達もWo達も共に次女(Q)宅にお世話になりまして、賑やかに
やりましたです。

そして、次の17日には疲れを癒してもらおうと、塩原温泉に有る
「ホテル ニュー塩原」に一泊旅行。

除雪はしてあり道路は問題なしだったけど、さすがに塩原、サブイ!
PM3時頃、無事ホテルに着いて部屋で一休み。
皆が正気のうちに、写真撮影。

食事前に、「虹の架け橋」を渡って、大浴場で温泉に浸かろうと、
橋を渡ってその別館の入口にたどり着いたら、「ここから裸足」と。

浴場までの通路も、エレベーターの中も全て裸足なのでビックリ!
でも、大浴場はその名の通り大きくて中々の良い物で有りましたね。


それでは、多少の写真をご披露いたしましょう。(入浴写真は無し!)

17・18日塩原温泉のホテル「ニュー塩原」での主に会食風景。

全員集合 17日の夕食前にパチリ! JJとWoもパチリ!
Wo14年2月17日塩原2 Wo14年2月17日塩原1
JJ含む8名での塩原温泉一泊。

楽しみな夕食
Wo14年2月17日塩原4 Wo14年2月17日塩原1(2)
手前の2人は、食べるより「マー1杯」! Pはさすがに上手い「箸」使い!
そして、オチョコがイッパイ!

JJもガンバル
JJ14年2月17日塩原3
持参した「テーブル取り付け型イス」に乗ってご満悦。

食事はバイキング、種類が豊富で全てを試食するのが無理でした。

この日は、いい塩梅にほろ酔いで、就寝。




次(18日)の、朝の朝食
Wo14年2月18日塩原2 Wo14年2月18日塩原3
Woは眠気顔? JJはPの事がお気に入りで、Pの方を見つめてる。

JJ14年2月18日塩原17
この朝JJはイスを嫌がり、Pに近いほうに抱っこされ食事、
抱っこするほうは大変。



今日は、出かけまにわのブログ作成で、内容的に幼稚かも
知れまへんが、我慢して見てくだっせ!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お〜、woceanさん、PさんにJJだぁ! 初対面ですよね!温泉良いなぁ。

Re: ワキさんへ

そうなんです、生JJにあうのは、はじめてです。
JJは、pのことが気に入ったようで、近いうちにそのほほえましい写真をupします。
ヤッパリ温泉いいですね!
米国にもありますよね!

DEN

No title

娘さん、雪で大変な時のお里帰りだったんですね。
ビジネスクラスなら旅の疲れも軽減されたと思いますが、
日本がこんな大雪になってるとは想像してなかった事でしょう~
でも楽しそうな写真を見てちょっと安心しました。

ところで、カナダの人達、家の中はぬくぬくなんですね。
燃料費が大変そうです。
北海道も家の中は暖房が効いていて、とても暖かだと聞きます。
なんか不思議です。


Re: 栗りんさんへ

まるで雪を運んで来たのかな?でした。
ビジネスクラスは良いんだけど、マイレージで得たものだから、アチコチ経由してるので、時間は掛かってますね。

バリ島から雪国への移動で、冷や汗ものだったでしようね。

カナダでは、気温がマイナス30~40度にもなるので、家中暖かくしており、家の中では半袖でいられる程です。
なので、日本の冬の方がさむいんです。
多分燃費はかかるでしょうね!
当然、窓はペアーガラス、玄関ドアーは二重ですね。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。