スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコットDIY

〔今回から、「画像ポップアップ」と言うソフトを使わせて頂いたので、
  PCでご覧頂いている場合、マウスポインターを写真に当てると、
  写真が自動的に拡大します。
  再度クリックすれば元に戻ります。(そのはずですけど)お試しあれ!〕

一昨日(11日)昨日(12日)は、「天気は良い良い・空気は冷たい」日
でしたが、チョコットDIYしたので、今日(13日)アップします。

チョコットDIY

JJのひな祭りの為に、陶器製のひな人形を購入したので、
その「ひな壇」を飾る為の「台」を作る事に。

更に、JJのお祭り用の着物を買ったので、それのハンガーも作る事に。

おまけに、近じか来日するJJのアメバー(アメリカのバーバ)に
プレゼントする為の、手ぬぐい掛軸も作ろうかと。

材料として、以下を用意。
・200㎜パイン集成材 長さ900㎜:ひな壇台用
  代の大きさが、380×440㎜程度なので、250×900㎜の板を
  長さ450㎜の2枚にカットし、ビスケットで結合し、400×450㎜
  の板を作ります。
・端材板:ひな壇台の幕板用

・丸棒 長さ1.8mの、30Φ:着物ハンガー用
・丸棒 長さ1.8mの、20Φ、18Φ、15Φ:掛軸用で黒竹の中に入れる


ひな壇台作成

集積材接ぎ と その板の周囲トリミング
IMG_1277.jpg IMG_1284.jpg
接いでクランピング中             トリマーでトリミング中

台の完成 と ひな人形(陶器製)飾り
IMG_1288.jpg IMG_1307.jpg
台の塗装は、ワトコオイル・ナチュラル塗布、なので木目のままは
良いんだけど、幕板がファルカ材のため真っ白。
ま、良いか!


子供着物ガンガー作成

使用材料
IMG_1282.jpg
30Φ丸棒の1800㎜ 物を90㎜ 2本に切り分けた物と、SPF2×8 端材
の長さ300㎜ の端材。

Tバー(支柱と着物掛バー)のジョイント と 台座の彫刻
IMG_1309.jpg IMG_1327.jpg
Tバージョイント部の構造は、支柱の先端を45度のV字型にカットし、
着物掛バーの方は、45度の山型に削って、組み合わせてネジ止め。
この構造のおかげで、ガッチリ固定できました。

台座と支柱の組付けは、台座にフォースナービットで30Φの穴を開け、
支柱を差込みネジ止め固定。

手間が掛かったけど、着物を着る本人の名前をアルファベットで彫刻。
でも、彫刻等の切れが悪く、仕上がりがイマイチなんだわ!

出来上がった着物ハンガー と 着物を掛けた状態
IMG_1290-2.jpg IMG_1311.jpg
こんなシンプルなもので、塗装などの仕上げも無し。

着物バンガーの組み付けはネジ止めノミで、接着剤を使って無いので、
着物を仕舞ってハンガーを使わない時には、ネジを外せば解体できます。

着物を掛けた写真、バックが明る過ぎたなー!


JJもこんな顔して喜んだです。
IMG_1315.jpg


では、次回は手ぬぐい掛軸作成の予定だけれど、1Week くらい、
別記事に成るかも知れないので、ご了承の程。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。