FC2ブログ

天井修理

昨日のブログで記載したように、抜け落ちた天井(天井に上がる為の出入り口)を塞ぐ作業を
する事に。

抜け落ちた天井
抜け落ちた天井
450㎜四方の角穴です。

手元に、耐火ボードが有ったので、これを使って塞ぐべー!

所が、この耐火ボード、本当に硬かったんだわ。

先ず、手挽き金ノコでトライ!
切り始めたものの、中々先へ進まない、そこで古いブラック&デッカーのジグソーに
金属用のブレードをつけてトライ、2Cm 位まで切り進んだものの、そこから進まなく
なってしまったんだす。

つまりノコ刃が持たなかったんですね、再挑戦しようと、ノコ刃を替えるためブレード
締め付けネジを締めたところ、使おうとしたブレードが超硬くて、締めつけ時の歪で
割れてしまったんです。(写真撮っておけば良がったなー)

もう一本有った、超硬いブレードを慎重に取り付け切断開始、しかし結果は同じ。

それではと、充電式ディスクグラインダー(カナダで買って来たポーターケーブル製18Ⅴ)
でカットしようとトライしたが、ヤッパリ中々進まない。
それどころか、電池が度々切れて止まってしまう。

仕方なく、切断をあきらめ、スジをつけて割る事にしようと考えたんだす。

充電池が3個あるので、順繰り充電(とは言ってもパワーを食う為直ぐ電池切れになる)
しながら、何とか1㎜程裏表両面に彫り込みました。(写真撮っておけば良がったなー)

このスジを使って割り切ることが出来たっす。
しかし、割ったエッジはバリが出ている上、幅が広いく切れてしまったった
(写真撮っておけば良がったなー)為、再びディスクグラインダーで面取りし、
仕上げたんだげっと、この作業だけで1時間、ジグソーやディスクグラインダーの準備や、
集塵機の併用などの時間を入れると、2時間近く費やしてしまいましたね。

何のことはない、耐火ボード=不燃ボード=セメントボードで超かたいのであります。
セメント会社の名前がプリントされていましたよ。

結局、午後はパートの仕事に行かなくっちゃなんねーし、今日中の取り付けはアキラメ、
明日、現物合わせとネジ穴あけ(相手の添乗の梁が、鉄骨製の為)、更に現状の天井の色
に近い、ベージュ色に塗装して取り付けする予定だす。

カットした耐火ボード
耐火ボード加工
見える丸太は、小生宅のカーポートに敷き詰めてある丸太です。

とにかく硬いボードでありましたわ。
ノコ刃は駄目になるし、散々でした。
いっそのこと、ベニヤ板にすれば楽だったのになー!

今日は文章ばかりでしたが、勘弁しておごれね!

では、明日また見とごれ、お願いしますだ。

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR