訪加滞在記(9)

昨日の再記事から

こちら夕方7時でも未だ外はまだ明るいのです。
その代わり朝は6時でも未だ暗いっす。

夕方7時の川の景色
夕方7時の川

19日(水曜日)の朝食と鍋敷き足修理

水曜日の朝食
19日朝食
シンプル日本食で、納豆、漬物(左上のスープ漬けの)、味噌汁に白米ご飯(米は、
カリフォルニア米)で、20日の朝も概ね同じ(納豆を食べないと痛んでしまうんで)。

鍋敷き修理
ナベ敷足完1 ナベ敷2裏側
左の丸い玉が元から付いていた足で、1個が取れて無くなっていたので、角型のコマを
足としてくっ付けまった。
ボンド付けはしたものの短い木ネジが無く、後でネジ付けるとしてとりあえずネジ無し。



踏み台作り

作業風景
踏台作成中1 踏台作成中3
さほど寒くないので、下着の上に作業用としてジャンパーを借り着しての作業。
日中の気温は、19~20日と暖かめで、作業も順調。

但し、コテージに短い木ネジが無い為、完全仕上げまではたどり着けず。
トロントに帰ってから、大きなホームセンターで、30㎜位の木ネジなどを購入し
ネジ止とボンド併用で、ガッチリと組上げるつもり。

踏み台出来ました

但し、短いネジが無いので、長いネジで仮固定している部分も有るので、悪しからず。

また、今回仮組みしたものを、トロントに戻って一度ばらし、ボンド併用で
本組みしますだ。

正面
踏み台正面

左右の側面
踏み台左側面 踏み台右側面
木製の斜めの桟は、折り畳む時に前・後の脚を平行して動かす為の桟。
金属製の斜め桟は、中折れするストッパーで、間違って畳まさらない様にするもの。

折畳み途中完全折畳済み
踏み台折畳途中 踏み台折畳済み
中折れストッパーが判るべな。 完全に畳むとスリム(最大厚:12Cm)なんです。

折り畳んだ背面壁に立てかけた状態
踏み台畳んだ裏面 踏み台立掛け
畳んで立てかける場合には、開き防止のストッパー(あおり止め等)が必要だわな。

尚、この踏み台の脚を開・閉し易い様に、天板の後ろ側に取っ手を付る予定だす。
つまり、天板の後ろ側を持てば開いて、前側を持てば畳まるという具合だね。
元の発想では、天板に穴を開け取っ手にしたかったけんど、工具の関係もあり、
断念したんだす。

更に、前のステップ板の下に、ステップ板の支え桟を追加し、ステップの加重強度を
増す予定。
強度を増すには「大いれ」等の工法を用いれば良いんだげっと、何しろ工具が
充分でなく、補強桟を付けることに致しやした。

今回の踏み台は、折りたたみ式と言う難しい作品で、脚を開閉する時に前後の脚を
平行の動かす為の桟の長さと取り付け位置、中折れストッパーの取り付け位置等、
何度も何度も位置を変えては仮止めし四苦八苦した事、勿論脚の長さ、開き角度
でも、試行錯誤で決めるなど、寝ながらの水平思考で、寝付かなかったり、
いやはや、良く作りましたわ。

トロントに戻ったら、再度仕上がりを報告するので、お楽しみあれ!



今日(木曜日)の夕食

2人だけなので日本風だす。
20日木曜日の朝食
シャケと玉ネギの合え物、野菜サラダ、スナップエンドウ、野菜炒め、味噌汁に
白米ご飯。

コテージライフも、今度の日曜日までで、トロントに戻りますだ。

トロントでの、ホームセンター 周り 巡り が楽しみだ~!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この折りたたみ踏み台カッコいい!
スチール製とかはみたことあるけど木製は少ないですよね
この木はなんですか?
節もなくいい感じ、あまり日本では見ないかな~?
DENさんカナダでも大忙しですね(笑)

Re: ししゅうねこさんへ

コンバンハ!

この踏み台は、カナダ訪問で与えられたテーマの一つです。
wocean2 が使うには問題ないけど、あのデッカイPが乗っかると・・・・・・?
なるべく軽く作ろうと思い、材料はレッドシダーを考えていたら、Pから「それは値段が高いからパインにしなよ!」と言われ、パイン材を使いました。
SPFのPですね・・・・・・でも、SPFとは別に「パイン」として売られているものです。
白くてキレイな木材で、日本でも「パイン」と言うより「ホワイトウッド」がそれに当たるかも?です。
Pによれば、レッドシダーは屋外用だそうです。
木工終って、さて今日から何すっぺ!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR