スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手ぬぐい掛軸作り(1)

昨日、材料を仕入れてきた「手ぬぐい掛軸」作りを始めたっす。

掛軸作り開始

手ぬぐいも結構良い柄の物が有るので、掛軸にしたいとの Wocean2 からの要望があり、
作る事に。

作るに当たって、材料に何を使おうか思案した結果、丸棒と黒竹を使ってみよう
と言う事になり、黒竹は、3.11で被害に遭った、姪2号の高台のもとの家の
(今は更地)裏山に、沢山有ったので、旦那のTちゃんにお願いして頂いてきました。

丸棒は、角棒を削って作ろうかと思ったげっと、まずはH/Cで手すり用の丸棒を購入。
ついでに、竹材も仕入れて来たです。

Tちゃんに貰って来た竹は、枯らしてあった物が1本と、生竹が2本なれど、
生竹は割れたり虫食いしたりするので、念のためH/Cでも買ってきましたっす。

材料
掛軸全材料
奥の黒竹3本が、Tちゃんに貰って来た黒竹で、奥の2本は生竹、その手前が乾燥済竹。

その他の材料は、あH/Cで買って来た物っす。

奥の黒竹の手前にある、黄色っぽい細身の丸棒は、竹棒の中に埋める木材。

その手前のビニール袋入は、手すり用の丸棒で、長さ1mの白木と色つきの2本。

更に、その手前の竹材は、買って来た黒竹2本と白竹1本。


先ずは手始めに、木製の物を作ることにしたっす。

材カット
掛軸材長さカット
スライド丸ノコで、長さ42Cm にカット。

ルーターテーブルを使って、カットした棒の先端に、丸味を付けまった。
ルーターのビットに対して垂直に当てて、棒を回しながらトリミングしたので、
気を使いましたですね。

材の引き割り
掛軸材挽き割り
手ぬぐいを挟む為、簡易テーブルソーで、丸い棒を長さ方向に2つに挽き割った。

挽き割った割れ目が見えるべか? 左端の短い端材で試し切りしたので判るべね!

尚、挽き割った丸棒は、組み合わせがテレコにならない様、ペア状態でテープを巻いて
ますだ。

布を挟む為、合わせ目がフラットでは駄目なので、凸凹加工を施さなければ!
サテ、どんな風にするか、後でのお楽しみだすな。




今日のJJ

今日は、ママ(Q)と大ママ(小生のお母ちゃん=家内)とで、姪1号と共にお出かけ。

笑顔 と 寝顔 (クリックで拡大)
JJ13年8月20日お出かけ前の笑顔 JJ13年8月20日疲れてか良く寝てる
出かける前の笑顔!           そして疲れて帰ってきて、バク睡!

明日(21日)は、JJの検診日と、小生の脳神経外科通院日で、パートは休みなれど
DIY作業出来っかどうか、わかんねー!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黒竹ってホントに黒いのね(笑)!
知らなかったわ
乾燥しちゃうと色が落ちちゃうのがもったいないですねー

No title

ありがとー。
出来上がりが楽しみだ。

JJもDENさんも検診しっかりね~

Re: ししゅうねこさんへ

そうなんです!
生えている時から「黒い」んです。

そうなんです!
残念ながら色が「あせて」しまうんです。

が、それも「自然で良いかも」ですね。

DEN

Re: wocean2さんへ

訪問までには、仕上がると思うけど、焦らずやってるよ。

小生、明後日(23日)歯科通院日、虫歯は治してゆかないとね!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。