スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラ段ドアー修理

昨日(27日土)は、オヨバレをしてきて、バタンキューでした。
従って、ブログアップならず!

今日は日曜日で、ブログ休業日なんだげっと、昨日の事をチョコットアップ
するんで見とごれ。
(但し、何時も覗いて頂いた方のブログを除きに行くんだすけんど、今日は速めに
 床に尽きたいので、スンマセン無訪問です、悪しからず)




プラ段ドアー修理
(プラ段=塩ビプラスチック段ボール)

姪1&2号の実家、つまり打家お母ちゃんの一番上の姉ちゃんが嫁いでいる
K家(農家)宅の外にあるト**のドアーが木製で壊れてしまってたのを、
数年前に、近くの親戚の大工さんにアルミサッシのドアー(中古)に取り替えて
もらったんだけんども、ドアーがバタンと仕舞った時に、ガラスが割れてしまい、
ガムテープを貼りまくって見っともない状態で有りました。

それをK家の長男Sが、頑張ってプラ段に取り替えたんだけんど、補強桟が無い為
割れはしなかったものの、枠から外れて再びミットモない状態に!

(修理前の写真と、作業途中写真が無いんですけんど、悪しからず。)

なので、それを何とかすべくトライ!

何しろ相手がアルミサッシ枠で、そうかと言ってアルミ材を使って直すまでも
無いと思い、木を使って桟を付けることに!

とは言っても、K家宅は小生宅から離れている為、手の込んだ加工は無理!
ホームセンターで、あれこれ悩みながら材料選び。

結局、9㎜厚みの16㎜幅の板でプラ段をサンドイッチにし、更にその上を
12㎜厚30㎜幅の板でアルミ枠と共にサンドイッチに。

当然補強の為の桟を付けました(上だけ)が、風が強い上、結構寒くなり、
今回の修理は未完成のまま、5月1日の田植の時に再トライと言う事にしましたです。

その途中状態
プラ段ドア修理1
コンクリートブロック製のト**小屋。

プラ段が、戸の枠から外れて風に煽られていたんです。
なもんだから、曲がっていたために縦に白化してっけど、敗れてないんでそのまま使用。

この状態で、途中下車っす。

付けたロック
プラ段ドア修理2 プラ段ドア修理3
コレは内側のロック(ラッチ)で、ついでにローラーキャッチャーも付けたです。

外には、打掛(ロック)を付けてますよ。


オヨバレ
27日オヨバレ
作業を終えた部屋に入ったら、スゴイご馳走が!
テーブルは、写真では短く見えっけんど、タタミ1畳分の大きさが有るんだす。

この写真は、ご馳走に成り帰り際に写したもので、かなり食べ物が無くなっちょります。

ご主人である、義兄さんもアレが好きで、小生もアレを頂いてしまい、かなり
酔ってしまい、家に帰ってバタンキューでした。



今日のDIY内容は、明日29日にアップ予定だす。




今日の田舎ッぺ弁
 
田舎ッぺ弁       ヒョウズン語
おがんじめ       こじき


もしかして以前アップしたっけか?

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。