スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモスタットBox(3)

今日は、メッチャ寒い! (ブルブル!)

シャケの切り身を買って置いたので、これを使った燻製作りで、サーモの動作確認
する予定だげっと、取り付けを考えなくてはなんねーんだわ。 (~ム~)


サーモスタットBox取付

結局、燻製器上の方の、左横っ腹にくっ付けたっす。

取り付けました
燻製器サーモ取付1
径4㎜の木ネジを、Boxが引っかかる程度に3本ねじ込んで、引っ掛ける様に。

コントロールBox
燻製器サーモ制御Box
コイルを何とかして保護しないとなんねーな!

サーモスタットセンサー
燻製器サーモセンサー
内壁から飛び出している突起が、センサーそのもの。

実際使う時は、センサー部分に燻煙ヤニが付かない様に、アルミホイルを巻いて
保護すんだす。

シャケのタレ漬込み
燻製シャケ切身漬込み
5切れづつビニール袋に入れて、ピックル液に漬込む。

タッパーなどに入れて、タップリのタレ液につければ良いんだげっと、
少ないタレ液を効率よく使う為、ビニール袋に入れて漬込むんだす。

ピックルス液
燻製ピクルス液
水、塩、ハーブ、醤油、コショウ、砂糖等を混ぜて、鍋で沸騰したら弱火にし、
ワイン等アルコール類を加えたもの。

乾燥中
燻製シャケ乾燥中
例の、強制換気扇付きの乾燥箱で乾燥中。

乾燥終了が、PM6時頃に成っちゃったんで、外は既に暗いねー!

乾燥したら、ハーブオイル(オリーブオイルに月桂樹の葉っぱや、ハーブを加え
寝かせたオイル)を、これを乾燥出来た食材(今回はシャケ切身)に、
一塗りして燻製しますだ。

燻製中
燻製シャケ燻煙中
燻製器の覗き小窓から撮影。

煙は写ってないけんど、煙がモクモクでっせ!

サーモスタッ作動中
燻製器コントロールBox
動作してっかどうか、この写真じゃー判んねーね。

サーモスタットは、順調に作動し最適温度をキープ出来たですよ。
但し、サーモの目盛りは、若干ズレてる様で、実際の温度と相関を取る必要が
有るけど、温度計を頼りに温度調整をすれば、目的は達成で出来んだげっとね。

出来上がり
燻製シャケ熟成中
乾燥箱に入れて、一晩以上寝かせて、熟成させんだわ。

良い色気で、旨そう~!  (^ー^)

サーモスタットの動作確認も出来、旨い燻製シャケが出来、一安心したんだわ。




今日も、寒かった!

今日の作業場温度
作業場環境
如何です、3.9℃で昨日よりサブーイ!  (ブルブル!)

明日の、シャケ燻の味が楽しみだ! (^ム^)

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごい美味しそうですね!
そんな大きい燻製用の箱があるのが羨ましいですーi-201

No title

こんにちは~♪
サーモスタットのコイルって、中に液体が入っているんでしょか?
先端だけ入っているのかな?
コイルに入っていると露出では誤差が出ないのかな?

Re: ★☆ケンジ☆★さんへ

未賞味だけど、これまでの出来からして、たぶん小生の口に合う旨さかな(そう有って欲しい!)!
この箱、一生懸命作りましたよ。
但し、少量だったら小さいほうがロスが少ない(暖め易いし、燻煙量も節約できる)と思います。
とにかく、燻製するとどんな食材も旨くなります。
小生魚好きなので、簡単に出来て旨い材料として、シャケの切身(薄塩または塩無し)や、サンマが好きで、燻製する事が多いですね。

DEN

Re: わいわいさんへ


おはよう御座います!
その通り、コイルの部分にも液体が入ってます。
液体の膨張を使って、感知しているものなので、厳密に言えばコイル状の部分も中に入れた方が良いのかも知れないですね。
ただコイルの中はゴク細いので影響は少ないと思ってます。
何しろ、説明書が素人向けでなく、注意事項ばかりで、詳細が書いてないんです。
囲いだけは、付け様と思ってます。

DEN

No title

アナログのダイアル式もかっこいいですね♪

サーモスタッド便利でしょ♪

これに真空パックが揃ったら、

人様に差し上げるのにも格好がつきますよ♪

Re: むらさんへ

小生の場合、元々アナログ人間なので、気に入ってます。
良いですねー、サーモスタット!
真空パックの機械が未だ届かないんですよ、くれば「オニに金棒」なんですけどね。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。