スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あてばん作り

今日は、チョコットDIYしました。 (^_^)

「あてばん(カンナ掛け台)」作成

木工では、表面仕上げに、サンダーによる「研磨仕上げ」と、カンナ(刃物)
による「カンナ仕上げ」が有るんだげっと、小生は寄りキレイに仕上がる、
カンナ掛けが苦手で、研磨仕上げが多いんだよね。

小生の自作作業テーブルの表面が、カンナ掛けに向いてないことが苦手の要因の
ひとつかな。

先般、ブロ友の「大阪の桐たんす職人」さんが、カンナ掛け台(あてばん)の
記事をアップされていたのをヒントに、小生向きの小さい「台」を作りまった。

小生の木工の場合、大きな板のカンナ掛けは殆んど無く、小物が多いので、
端材を使っての小さな台にしますだ。 (>。~)

無垢材では、ソリは出るし、湿度によってのアバレも出るので、ソリが出難くい
集成材の柱の切れ端を使ったです。

修正柱(断面)
あてばん1集成柱
最近の柱は、こんな風に中は集成材で、表面には薄い板が張ってんだわね。
「突板」って言うんですかね。

もっとも、今は、わざと集成材の木目を見せる工法が、流行ってますけどね。

作りました1
あてばん2-1
作業テーブルのそりなどに影響されない様に、曲がらない様に太い柱材を使い、
足(下駄)を付けました。

もう少し長い柱材が有れば良かったんだけどね。

作りました2
あてばん2-2
手前の足(下駄)の部分を、クランプでテーブルに固定して使うか、
テーブルに当て木を付けて、そこへ引っ掛けて使うんですわ。

使ってみた
あてばん3試用
安定してるんで、キレイに削れたっす。

薄く削れてるものの、カンナが悪いのか、木巾全体が均等に削れてないですね!
(カンナ刃出し調整が悪いんだんべ!)

まっ、台が安定してるから、良しとすっか。

このカンナ掛け台の当板は、当たる部分に「V字」のカットを付けて、板の側面の
カンナ掛がしやすくするか、釘頭などを少しだけ出して打ち込み、カンナ掛けする
板の、当板側を食い込ませてやるか等、改善も考えておりますだ。



使ってるカンナ
あてばん4カンナ
左が、従来から使われているカンナで、刃を研ぐのと刃出し調整が難しい。

右が、小生が多用している「替え刃式カンナ」で、刃は自分で研ぐのではなく、
市販されている「替え刃」に取り替え、刃出し調整もネジ式で、比較的しやすい
タイプですわ。

この「替え刃式カンナ」は、ボディーがアルミダイキャストの為、すべりが
少し悪く、力を入れて押し付けると、木に黒い汚れ(アルミによる汚れ)が
付いっちゃうんだす。 (>.<)

本当は、上手く刃が研げれば、左の従来のタイプの方が良いんだげっとね。


これで少しはカンナを掛ける機会が増えっかな? (どーだが!)



なお、職人の方にとっては、小生の掲載した内容は、幼稚なので、そのつもりで
見て頂きます様、お願いすっかんね、宜しくです。 m(_。_)m


明日

小生の、母ちゃん(ウミの親)の命日の為、実家へ行ってくるんで、ブログは
臨時休業の予定っす。  悪しからずです!
(小生の、66歳誕生日でもあります)

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ちょっと早いですけど(だって今11時だからあと1時間もすれば明日)お誕生日おめでとうございます♪

カンナは難しいですよねー
うちでは家人が調整してるので私は使うのみ(笑)
それでも最近は触ってないなー

No title

はい、その「明日」になって数時間
お誕生日おめでとうございます
いい日々、年を重ねておられてこの上なし!!
 そしてこれからも・・・・・・

お母さん、DENさんのお誕生日の日が命日なんて・・・
いろんなことを一緒に楽しまれてるような気がします

おめでとうございます!

誕生日おめでとうございます。
そして、さっそくの「あてばん」制作、嬉しいです!

そう、板の側面は「すり台」という別の板を「あてばん」の引っかける所にひっかけて削り材の側面を、その外に出して削っています。
手持ち写真がなく、アップ出来ないのですが、伝わりましたでしょうか・・

いやでもほんまに^o^こんなふうに記事にしてくださって感謝ですー!

No title

DENさんお誕生日おめでとうございます(*^。^*)

No title

こちらでは、今日が23日。
あ改めてお誕生日おめでとう。
今日は、ばーちゃんにはお水をお供えしておきました。

Re: ししゅうねこさんへ

有り難う御座います~♪
とうとう66歳になっちゃいました。

カンナ、特に刃の「研ぎ」と「調整」は、難しいですね。

刺繍ネコさんが、カンナを使うとは思い及ばなかったし、その様な女性が居るとは、喜ばしいです!

DEN


> ちょっと早いですけど(だって今11時だからあと1時間もすれば明日)お誕生日おめでとうございます♪
>
> カンナは難しいですよねー
> うちでは家人が調整してるので私は使うのみ(笑)
> それでも最近は触ってないなー

Re: maman さんへ

有り難う御座います~♪
気持ち的には、これ以上誕生日迎えたくないんですけどね。
人生色々、これからも頑張りますです。

母の旅立ちの時、小生家族は小生の赴任先のマレーシアに居た為、見届ける事が出来ませんでした。
それで命日を忘れさせまいと、日を選んだんでしょうかね。

寒かったですけど、天気は良好、良い墓参りが出来ました。

DEN

Re: おめでとうございます!

大阪の桐たんす職人さんへ

有り難う御座います。

「あてばん」、有るとヤッパリ良いですね!
(小生の「あてばん」、品疎な物を記事にしてスミマセン)

板の側面カンナ掛け、申し分けないですが、イマイチイメージ沸きませんです。
もし機会が有れば、チョコット写真アップいただけたら嬉しいです。
それと、板の面に対して直角にカンナ掛けする方法等、ご教授願えれば有難いです。
小生は、板を少し浮かしカンナの側面を作業台にくっ付けて挽いてます。
(もし、E-Mailでコンタクト頂けるようでしたら:denyf@hotmail.co.jpまで)

今度は、御貴殿の物に近い形のを作ろうと思います。

DEN

Re: 栗りん さんへ

> DENさんお誕生日おめでとうございます(*^。^*)

有り難うございます~♪

気持ち的には、あまり誕生日迎えたくないんだけど、でもオメデトウといわれると嬉しいものですね!

DEN

Re: wocean2 さんへ

有り難う!
66歳に成っちゃったわ!
若い頃は、こんな年に成る事を思いもしてなかったのになー。

お供えしてくれて、重ねて有り難う。
ばーちゃん喜んでいるよ、キット。

DEN

おめでとうございます

お誕生日だったんですね
遅くなりましたが、おめでとうございます
ますますのご活躍楽しみにしております

Re: おめでとうございます

植本多寿美さんへ

有り難う御座います!

寒さにめげず、(多少頑張って)楽しみながらやっています。
皆さんに興味を持って見ていただけるブログ作り、DIYを続けて行きたいと思います。

DEN

No title

DENさんのやっている方法と同じだろうと思います。
このような感じです。
ひとまず・・

http://blog-imgs-46.fc2.com/1/0/4/104shu24ma/DVC00097.jpg

http://blog-imgs-46.fc2.com/1/0/4/104shu24ma/DVC00098.jpg

直角は、厚みが均一である木の木口を両方から削り、ズレがないかどうか?で確かめています。(これもまた、分かりにくい説明かも知れませんが・・)

機会があったら、このあたりのこともき記事にしてみたいと思います。

Re: 大阪の桐たんす職人さんへ

お答え頂き、有り難う御座います。
写真見せていただきました。
そうですね、板の側面は小生も同じ様なやり方ですね。
問題は、カンナの側面が、刃に対して直角が正しく出ているかどうかでしょうね。
直角出しなど、機会が有りましたらブログアップお願いします。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。