スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電電池

「電池式扇風機」と「CDラジオ」に充電電池を使い、「フローティング充電?」
出来る様に改造をしましたよ。

12V駆動の電気製品改造

我が家には、3.11大震災の後、停電に備えて小生が設置した「12V太陽光発電」
設備が有ります。

又、12Vで動作する電気機器で「扇風機」と「ラジオ」が有るので、これ等を
12Vの太陽光発電電源を使って動作させる事と、さらに電池に充電電池を使い
しかも、同時に充電させようと改造を実施。

扇風機の使用電池は「単1型」、一方ラジオの方は「単2型」電池で、夫々8本使い。

充電電池は、米国にいった時に、これ等の改造の為買って来た物です。

電池と充電器
充電電池24日単1単2充電器
単1が8本、単2も8本と充電器。

但し充電器は、MAX4本なので、これで8本を充電するには、2回に分けて
行なうしかない。

でも、今回の電気・電子機器では「フローティング充電」をするので、
この充電器にはあまりお世話に成らずに済むと思うんだけど、どうでしょうね。

電池式扇風機改造

乾電池で動かせる、「LOGOS」ブランドの、ポータブル扇風機だけど、
電池が切れれば動かない。 

電池を取り替えるのも面倒だし、いっその事12V電源で使いながら充電出来る
様にしようと、以前よりこの改造を考えていたんです。

扇風機本体と充電電池
充電電池24日電池扇風機1
風切り音が少し気になるけど、涼しければ良かんべー!

充電端子(DCコネクタのソケット)取り付け
充電電池24日充電端子付1
扇風機の筐体に、ソケット取り付けの穴を開けて取り付けたところの写真で、
まだ配線はしてません。

スイッチの右下の丸い黒い物体が、DCジャックのソケットで、上に有るのは、
そのDCコードに付ける、DCコネクタのプラグです。

実は、配線を済ませてその状態を撮影しようと思っていたのに、ケースを
ネジ止めしてしまい、時既にオソシ「シマッター!」

バックビュー
充電電池24日電池扇風機2
出来上がって、動作もバッチリ。

下の、膨れた部分に単1電池8本が入って、重心が低く安定してる。

暑くなったら、これで12Vの太陽光発電電源でブン回せる(程でもないか)。




CDラジオ改造

改造理由は、扇風機と同じ12V太陽光の電源で動かしたいのは勿論、
毎朝、6:30のNHKのラジオ体操をやっていたが、6:30前に起きて
体操をするのがつらく、もう少し時間が経っち好きな時間に体操をやりたく、
録音できる音響機器と言う事で、CDラジオを以前に買ってました。

このラジオは、CDは勿論SFメモリーにも録音出来るので、便利です。

扇風機の時に説明しなかったですが、電池動作の時は電池に直結し、
外部電源を使う場合は、フローティング充電する為、直結には出来ず、
ある?部品を使いました。

DCソケットは、プラグを差し込んだときに、切り替えスイッチが働くけど
そのスイッチが、マイナス側に付いていて、結線を考えるのに頭痛状態。
(外側を、プラスにして使えば楽だけど、芯をプラスで使いたいのでね)

ラジオの場合は、電池のDC12Vでも、AC電源でも使う様に成ってる為、
更に厄介で、頭が三角四角に!

ラジオと充電電池
充電電池24日CDラジオ1

裏蓋を外した状態
充電電池24日充電ジャック付1
写真に写っている、バックカバーの右下丸い黒いのがDCジャックで、
その外側に有る黒い棒がDCプラグですね。

配線(結線)状態
充電電池24日ラジオ配線完
写真で、下の方に見える白いチューブと、その上の方に見える黒いチューブの中に、
扇風機も同様ですが秘密の部品が入ってます(大層に!)。

完成後12V電源接続
充電電池24日ラジオ裏
完成し、12V電源プラグを差し込んだ状態の、バックビューです。



扇風機もラジオも、バックカバーに穴を開けるのが大変でした。
対象物が硬くて大変・・・・・ではないんです。

使ったDCコネクター(ソケット)の取付け部分形状が、真ん丸でなく小判型の為、
小さめの丸穴を開けてから、ソケットの形に合わせて、棒ヤスリでキコキコと削り、
デッカクなり過ぎたらアウト、地道に現物合わせしましたです。


以上ですが、こんな充電の仕方は、プロではやらないでしょうね!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。