スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燻製器台兼収納箱作り(4)

今日も午前中は、マズマズの陽気だったので、テントを移動して作業開始。

しかし、午後は風が強くなってきて、テントを戻し冷たい風を受けながらの
作業でした。




ラッチ取り付け

キャッチャー(締まり)だけでは、台の移動時に、ウッカリ開いてしまうので、
ラッチ(カンヌキ?)を付けて、安全を規したんです。

ラッチ
燻製器台8日6ラッチ取付
通常、横に使うラッチだけんど、上に上げてロック出来るタイプです。

ちゃんと、レバーが引っかかる様に出来ているんだす。
でないと、自然に抜けちゃうからね。




下段の収納部分は、結局「引き出し」にしました。

引き出し作成

枠板加工 (底板取り付けの部分の、錐欠き加工)
燻製器台8日1引出枠加工
これは、引き出しの枠板で、底板を付ける為、トリマーで逃げ加工をしました。

2~3㎜づつ彫り込んで、合計12㎜の深さの切り欠きを作ったんです。

通常、ルーターテーブルを使ってやった方が楽であるが、ルーターテーブルが
色んなものが乗っていて、片付けるのが面倒なので、手持ち式のトリマーを
使いました。




引き出しを、底から見た

引き出し底面
燻製器台8日2台&引出底面
引き出しの底板は、スパンが広い為、端材の12㎜厚の針葉樹合板を使用し丈夫。

尚、台の足には保護の為の「カーペット材」を取り付けて有ります。

引き出しには、すべりが良い様に、3段型のスライドレールを使いました。
もっとも、このスライドレールは、予備でストックして置いたもので、
新規に買うとしたら、もっと簡易なL型ローラー式スライドレールを
使いますがね!



スライドレールを使う

3段スライドレール
燻製器台8日33段スライドレール
これ(3段型)を使うと、引き出しが全開出来ます。

その引き出しを付ける部分がこの箱の足で、これが硬い木で、止めネジの
ドライバー用十字溝が滑って、抜き差しできない状態に陥ってしまった。

バカネジ外しセット
燻製器台8日4バカネジ取りセット
細い錐と、逆ネジ式の食いつきビットがセットになっている、優れものです。

ドリルドライバーの先っぽにくっ付いているネジが、バカになったネジで、
取り外した状態のまま置いてあります。

バカに成ったネジ
燻製器台8日5バカネジ
細かいごみが目立つねー!(写真に撮って気がついたゴミで、肉眼では見え難い)

右端のが、ドライバービットが滑り、ズルズルに成っちゃったネジ(バカネジ)で、
取り外したもの。

中央部分の、取り外しの為の穴が見えますか?
ここに、逆ネジの食い付きビットをドリルドライバーに取り付け、逆回転させ
バカネジを取り外します。

引き出し取り付け完了
燻製器台8日7引出
引き出しを少し引き出した状態です。

引き出しは実用本位なので、枠取り付けネジは丸見えですね。

ラッチの取り付けは、オフセンターですけんど、ショッチュウ使うものでないので
操作しやすい位置にそりつけました。

引き出し全開
燻製器台8日8引出全開
収容能力は結構有り、薫煙材はもとより、各種備品が十分入りますよ。

と言う訳で、「燻製器台兼収納箱」の組立完成です。
が、塗装をして置かないと、対候性が悪くなるから、ヤッパ塗装するべ!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スゴイ!引き出しまで付いちゃった(笑)!!!
これ据え置き型ですか?
DENさんのとことは広そうだから据え置きでもOKなのかな~?
うちはいちいち家の裏へお片付け
なので軽さ重視です

Re: ししゅうねこさんへ

ホント「そこまでやるか」と言われそう!

この台は重いですけど、本体は結構軽いし、解体出来るので、移動容易です。
小生宅は、決して広くないですけど、台が無いと使い難いし、普段は作業台にでも使うつもりです。
困っているのは、デッキ(小さい)には、洗濯物干し場と一体の屋根(下屋)が有り、
デッキで燻製すると、干し物も薫煙されてね。
仕方ないので、テントのところでやるしか無いんですよ。
車庫(作業場)の中が、広々していれば、そこでやるのがベストなんだけど。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。