水道工事屋(1)

昨日、予告したととおり、水道工事屋やりましたです。



水道管水漏れ対策

作業には、順序があるので、おさらいです。

1・先ず、水漏れしている水道管を裸にしてみる。

2・水道の 本管に直結する予定につき、そこへつなぐ為、その立ち上がり
  部分も、裸にしてみる。
 (以前のソーラー給湯の関係で、 本管が地中から一度立ち上がっている)
  
3・直結する為の配管長さを出す。

4.必要な、パーツ類を抽出する。

5.必要なパーツや、工具も買ってくる。

6・水道の止水栓で水を止め、工事開始する。

7・現物合わせしながら、水道用鋼管をカットし、ネジ切する。

8.パーツを組付ける。

9.凍結防止の保温材や、ヒーターをつける。

10.保温材の上から、ビニールテープを巻き、仕上げる。

ざっと、こんな作業になるかなー。

水漏れ水道管の裸
水道管水漏れ裸
ギャッ! こんなにひどかったのかー。

良い意味での「ミズミズしい」なら良いが、錆びていてビショビショ!

上の部分は、過去に使っていたけど、今は目クラネジをはめ、使ってないので、
取り外し、Tジャンクション(チーズ)を正立に付け、立ち上がっている 本管と
横引きで結ぶ。

長さは、全長2400mmだが、途中に自在の継ぎてを付けなければならない。
全て固定のねじ込み式だと、如何にもねじ込みが出来ない場所が出てくるので、
ねじ込みせずに、つなげる部品が必要。

自在継ぎ手(小生が勝手に付けた名前で、正式名称分からず)
水道管ジョイント部品1
右と左其々にパイプをねじ込んでおき、中央の大きなネジで其々をつなぐ。

分解した状態
水道管ジョイント部品2




部品購入 (上の「自在継ぎ手」も購入品)

必要な部品を、「カインズホーム」に行き探すも、1/2インチ水道用鋼管と、
それにネジを切る「ダイス」も扱ってない。

そこで、那須塩原にある「ビバホーム」まで出かけて買ってきました。

買って来た
水道管修理部品
保温チューブと長いパイプ(鋼管)等はここに写ってないが、買ってきた。

凍結防止ヒーターも買ってきた。

更に、パイプにネジ(オス)を作るための、「ダイスとダイスハンドル」も買いました。

ダイスとハンドル
水道管ネジ切ダイス

これで、必要な長さにカットしたパイプにネジ切りします。




解体する

水漏れしているパイプを外さなければならないが、何しろさび付いていて、
ネジを緩められない。

途中パイプをカットしてみたり、モンキーの柄にパイプを差し込んで見たりと、
色んな技を駆使して、ようやく分解できた、

ここで、壁に差し込まれてトイレに入り込んでいるパイプが、ズルズルと動く
では無いか、そして押し込んだら「ズズッ」と入ってしまった。 何で?

何で、と思いながらトイレ内に入ってみたら、なんと目ツブシされて、無使用。
ただ単に壁に目クラ(パイプの穴ふさぎ)ネジが付いているだけ。

なんてこったー!
買ってきた色んな部品が、全く不要(保温テープは使う)では無いか。
つまり、この水漏れしていた立ち上がりパイプの頭を、ふさいでしまえば良い訳。

目クラネジ (小生の在庫で、持っていた)
水道管目つぶしネジ




出来上がり

目クラネジで、ふさいだ
水道管目クラネジ付け
発泡スチロールの保温材(再利用)の先っちょに、灰色に塗装してある目クラネジが
付いてます。

壁の穴は、結局使ってなかったパイプの通っていた穴で、後で完全にふさがなくては。

地上に立ち上がっている 本管は、水漏れしていたパイプと、横引き結合しようと
保温材をはがして、裸にしてあったので、元に戻す事に。

元管部分
水道管立上り元管
凍結防止ヒーターも、巻いて有ります。

外周保温材は、今日買ってきた保温テープを使い、水漏れ対策したパイプと友に、
明日表面をテーピングで仕上げとします。

尚、敷設されている水道管は、既に40年 ほど 近く経過してるので、
後で交換しなければ成らないと思っており、その場合は露出配管にせざるを得ない、
と言うより、後の交換工事の事を考えれば、「初めから露出配管が良い!」、
と考えますね。

あすは、もう少し保温テープを巻いて、更に外周に外皮テープを巻いて仕上げ、
今回の水道工事屋は、終了とします。

チョッと、説明が分かりにくかったんべか!
勘弁しとごれね!

DEN
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【水道工事屋(1)】

昨日、予告したととおり、水道工事屋やりましたです。水道管水漏れ対策作業には、順序があるので、おさら

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR