マレーシアの事 第X4編

マレーシアの事、未だ続きますよ!・・・・・(あきたかな?)




マレー鉄道で行くクアラルンプールへの旅

ジョホールバル(JB)からクアラルンプール(KL)まで、マレー鉄道で出かけました。

何時もの事ですが、フィルムに「カビ」が生えたり、色がおかしかったりしているのは
ご容赦くだっせ。

JB駅
マレー鉄道JB駅1

JB駅ホーム
マレー鉄道JB駅ホーム

マレー鉄道KTM正面
12.8.25 マレー鉄道KTM正面

ホームにて
マレー鉄道JB駅ホームにて

KTMに乗り込み
マレー鉄道KTM乗込み

KTM内  ファーストクラス席
マレー鉄道KTM内

途中見た景色は
小さな民家
マレー鉄道途中の景色 小さな民家
水牛
マレー鉄道途中の景色 水牛

KLのパンパシフィックホテルに着いて  一休み!
KLパンパシフィックHTLに着いて

ホテルから見た町並み  下の建物は「ヤオハン」の入っていたビルだったかな?
KL町並み1

KL高速道から見た町並み  右端の高層ビルには「SHARP」の看板が有る。
KL町並み2

英国統治から独立を記念した像  当然「記念碑」も経っている(省略)。
独立記念像

サルタン・アブドゥル・サマド・ビル  英国人設計・今は最高裁判所
KLサルタン・アブドゥル・サマド・ビル
「サルタン」とは州の王様で、国の王様は「アゴン」。

ムルデカ・スクエア
KLムルデカ・スクエアーにて
ロイヤル・セランゴール・クラブの庭みたいな広い芝生の広場で、この地下は駐車場になっている。

昔、マレー人はこんなでしたっす!
KLセランゴール・クラブにて

マスジッド・ジャメ・モスク  KLで有名な回教寺院
KLマジェッド・ジャメ・モスク

そのモスク前で   ショートパンツではモスクに入れないよ。
マジェッド・ジャメ・モスクにて

スリ・マハ・マリアマン寺院  インド人のヒンドゥー寺院
KLスリ・マハ・マリアマン寺院
我が、家族が覗いています。

その内部  結婚式の準備中らしかった。
KLスリ・マハ・マリアマン寺院内

中華寺院   
KL中華寺院1
我が、家族が入ってゆきます。

バトゥ・ケーブ  直訳すると「石の洞窟」で、鍾乳洞で、ヒンドゥー寺院です。
KLバトゥ・ケーブ1

ご覧の通り大きな「鍾乳洞」  中は、ヒンドゥー寺院になってます。
KLバトゥ・ケーブ2

ゴム駅の採取  KLから少し離れたゴム園です。
KL近くのゴム園にて
次女が、覗いてます。

この旅行は、自家用車出なかったので、ホテルのオプションバス周遊ツアーで、
アチコチ(モット色々)見て回りましたっす。

余り、キチャナイ写真(フィルムがカビでやられた)と、クダラナイと思われる内容で恐縮です。

次回は、日曜日に見って来た、「陸上自衛隊」の演習の模様を、レポートしまっせー!
お楽しみに!

DEN(ワッ!夜中の12時過ぎてしまった)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

飽きません   
くだらなくないです

知らない事を知るって楽しいです

No title

すごく懐かしい!こんな写真有ったんだ!ホテルにフルーツが有ったのは覚えてる!

Re: mamanさんへ

有り難うございますです。
そんな風に思って頂けると、嬉しいです!
「頭に乗って」益々長編になるかも知れないですよ!
でも、内容が一昔し・・・・・・いや二昔し前の事なので、現在には当てはまらないかも知れないですね。
ご容赦の程を! m(_._)m

DEN

Re: Qさんへ

あるんです。
ウエルカムフルーツだね!
写真を見ながら、思い出しながら書いてるんで、間違っている事があるかもしれないね。

DEN

No title

こんにちは~♪
懐かしいって、言うか・・・・・
昔、TVで兼高かおる世界の旅で良く見た外国の風景みたい。
色が変色しているあたりに、芸術性を感じますね。

Re: わいわいさんへ

コンバンハ!
有り難うございます。
興味を持って見ていただけて、嬉しいです。
少ししたら、又続きをアップしますので、楽しみにしていてください!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR