FC2ブログ

日曜日やった事!

日曜日に、検診に行こうと思っていたけんど、考えてみたら日曜日は、予約のみ対象だったのを
思い出し、今度の土曜日の午前中に通院すっ事にしましただす。 (>。<)

そんで、日曜日には雑多な事をやりました! 

先ずは、
脱衣室扇風機傾斜ベース取付

ベース取付
扇風機傾斜ベース取付

扇風機取付
扇風機最終取付

これで、扇風機の風が具合が良く体全体に当たって、合格だす。 (ホッ!)





下屋の雨樋修理

下屋につけてある雨樋が外れて、雨が縦樋に入らずジャージャー漏れ。 (>へ<)

片一方は、雨受樋が縮んだがの如く、外れてまった。
又他方は、横引樋が寸足らずの如く、外れて口をあけてまった。

しかも、半端な外れ方でなく、樋が数センチ離れてましたっす。

こちらが数センチ離れてた
雨樋修理後1
中央の、三日月カットしてある受け樋(横の樋)を追加するほど、離れておりましたがな。

手元に有った受け樋を加工し、追加したです。

こちらは、横引き樋が外れてた
雨樋修理2
横引き樋の上にあるのが、元々つけてあったもので、その下の新しい樋が、今回交換した
樋だす。

はめ込み部の長さ分程度、寸足りずになっていたっす。

結局は、受け樋が片方にずっこけていたんだすね。 
でも、戻すのは大変なんで、パーツを追加しやした。

尚、この新しい横引き樋(品名は「縦樋」)は、手持ちが無く、H/Cで買ってきて、
修理しやした。





下屋の梁・桟の雨濡れ対策

下屋の片側が鼻隠し板が無く、梁や桟が雨ざらしで傷みが目立つんだす。
そこで、直接雨が木部分に当たらない様にすべく、水切り(鉄板製の軒下金物)を付ける事に
致しますだ。

残念ながら、予定だけで作業までには至らなかっただす。

ココに付けます
雨避け金具取付前

金具はこれ
水切り金物
軒下用の水切り金物ですね。





草・庭木枝廃棄

抜いた草や、切った庭木等の処分に困っていたら、義兄(お母ちゃんの兄貴)が、処分を
引き受けてくれたので、義兄の家(お母ちゃんの実家)に、我が愛用の軽トラで、
運んできたっす。

行ったら、姪達2人が来ていて、野菜を収穫しちょりまった。

これです
収穫した野菜
取りたての野菜は、美しい!

帰りに、ナスとミョウガを頂き帰りまった。

実を言うと、帰りがてらに竹やぶに入ったら、薮蚊に襲われボコボコにされてしまいまった。
じわじわと痒く成って来たんだけんど、じっと我慢。

そのうちに痒みが弱まってきたので、H/Cに寄って、屋根用の水切り金物(上の写真)を
買って帰りまった。





センサーライト修理

最後に、12Vのセンサーライト修理だす。

100V用を改造して、「ソーラー発電12V」用に改造したセンサーライトが、
点灯直後に暗くなってしまうんで、これを修理したんです。

原因は、リレーの接点に汚れが有って、通電が完璧でなくなっていたんだす。

リレーが、パワーリレーなので、接点に電流が流れる事で、接点が活性化されるのだけんど、
使っている12Vランプが、消費電力が小さく(2.5W≒200mA)接点活性化が
十分出来ないのだろうと思うんだす。

それと、制御箱の中の接着に使った接着剤から出た「ガス」の影響も有ったかも。

分解して、修理(接点磨き)をしている間に、内部の2枚のプリント基板をつないでいる
ワイヤーが折れ切れてしまい、それも別ワイヤーに交換しやした。

修理も完了し、再び元通りに取付致しやした。

12Vに改造センサーライト

これで、省エネ(ソーラー発電12V使用)センサーライトが、生き返りましたっす。

途中経過の写真が無くて、チョッと面白みがねーがね!

尚、再度同様な不具合が起こったならば、コンデンサーを追加して強制的に接点活性化を
させる様にすっぺ。

あー!、色々やってしまったなー!  (~ム~)

誰かが言ってる:説明が、だらだらしてて、見んのがイヤになっちゃうどー!
小生 : 以後、改めますだ。

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お見事!
こういうこまごました直しって溜めといて一気にやったほうが「やった」感がありますよねー
それにしても不具合てんこ盛りでしたね(笑)

Re: ししゅうねこさんへ

確かに色々やって、「ヤッター感」有りますねー!
へへへ!本当ぬ「不具合てんこ盛り」だっす。 (苦笑)

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR