スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真フレームスタンド作成(4)

土曜日の続きだす。 

桟のホゾ加工

側板の角穴(ホゾ穴)に、桟のホゾ(差込の突起)を差込む構造で、その桟の「ホゾ」の
加工だすね。

ホゾ部切込み入れ
桟加工差込部カット1
左の細いのは、上部に付ける桟で、右の大きいのは、下部に付ける桟板。

この切り込みは、後でルーター加工する際に、バリが出ない様にする為の、予備加工。(^ム^)

拡大
桟加工差込部カット2
罫書き線(墨線)と、スライド丸ノコで切り込んだ溝が見えっぺね!

糸ノコでカット
糸鋸でカット
出来る(巧)人は、手ノコで切るんでしょうけんど、小生は自信ないので、糸ノコ盤でカット。

ジグソーでは、上下方向が若干斜め切りになっちゃうんで、真っ直ぐ切るのが難しいが、糸鋸盤
なら上下方向斜めにならないので、これ(糸ノコ盤)で加工したです。

失敗の修正
こんな事も
墨線(罫書き線)からズレちまったんで、墨線に合わせて薄く再カット! (>。<)

ジックリやると、結構薄くも切れるもんだわ。

糸ノコでのカット完
桟差込部糸ノコカット完
上部の桟と、下部の桟板のホゾの切り込みが出来まった。

ルーターでホゾ加工
ルーターでホゾカット
糸鋸で切り込んだホゾ部分を、肉薄に削ぐんだす。

元の板厚(19mm)のままでは、ゴッツクて見栄えも悪いので、10mmの厚みに
削ぐんだす。

拡大
ルーターでカット拡大
削いだのが、わかっぺかな?

ホゾ部にクサビ穴を
クサビ穴明け
この角穴も、糸ノコ盤で開けましたっす。





クサビ作成

クサビが出来た
クサビ
クサビの厚みは、ベルトサンダーで調整致したっすが、未だ調整が要るなー。

使った材料は、硬い材料(材名知らず)を使ったっす。





仮組みにトライ

全パーツ
全パーツ
これで、全パーツが揃った、いよいよ仮組み出来るでー! (^ー^)

仮組み
仮組み
クサビが、まだデッカイ(太い)なー! (~ム~)

側板の周囲は、ルーターでトリミングしましただ。

クサビの太さを調整し、塗装(ワトコオイルの予定)を施して完成だす。

今日のブログはココまでだすが、後一回で終わりに成る予定だすね。
(ある人曰く:「予定は未定にして、決定にあらず」って言われてっから、どーだが!)

皆さん、そんでも飽きずに、また覗きに来て下せーな!  (^ム^)

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これもステキに出来上がりそうだね。
きっと、おばちゃんも、おじちゃんも喜ぶとおもうよ。

Re: woceanさんへ

今日のブログで、仕上がり!
残念なのは、写真額を置くと、周囲がオープンな場所で無い限り、折角の「巧の技?」が、見えない!

Asさんたちは勿論、たぶんAiさんも喜んでくれてると思う。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。