スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のDIY

今日は、昼間での勤めなので、帰ってからガッチリDIY・・・・・と思っていた
んだけんど、勤め先の機械が故障し、電磁スイッチ(リレー)の交換作業。
残念ながら、リレーの交換だけでは直らずでやんした。  (無念)

機械屋に、聞いてみるとの事で、12:50頃帰宅しやした。(腹減ったー!)




集塵機ホースのフタ作成

先ずは、先日取り付けた勤め先工場の「集塵機」ホースの、開口部を塞ぐ為の
フタの作成からだす。

この端材から
集塵機ホースフタ材料
端材の「ウエスタンレッドシダー」の 2×6材だす。

先ずはこれを作ったっす
四角フタ完成 四角フタ完2
先日設置したホースの先についている、四角いホーン用の角型フタ。
上部:一辺135mm、先の部分:一辺116mm。

開口部がホーンの為、傾斜カットが必要で、スライド丸ノコの斜めカットモードに
設定し、カットしただす。

次に、65Φ丸管用フタ作成
65丸フタ加工1
角型フタを取った材の、更なる端材を使って、スライド丸ノコで丸く成る様にカット。
ホース先端に上手く入る様、これも傾斜カットしただす。

こう成りまった
65丸フタ加工2
ベルトサンダーを使って角を落とし、滑らかな円周面に仕上げまった!

サンダーはこれ
ベルトサンダー
このベルとサンダーをテーブルに固定し、サンダー掛けしますだ。

完成だす
集塵機ホースフタ完
65Φの丸型が2個、核型が1個。

フタの取り付け・外しが容易に出来る様に、廃材箱から拾い出した材で、各々に
取っ手を付けてやりまった。  (^ー^)

明日、工場に持っていぐんだげっと、美味く付くかなー、如何だんべ!





ヘッジトリマー修理?

また、ヘッジトリマーの不具合品が持ち込まれしたげっと、良く見ると、
以前に小生が見てやった物でした。

「ブレーカーが飛んじゃうんだー!、別のコンセントに差込んだらOKだったが、
更に別のコンセントにさしたら、ヤッパリ駄目なんで、持ってきた」との事。

これです
ヘッジトリマー修理前
電源コードの引き出し部分が、まともでねーね。
でも、ビニールテープをはがして目視確認し、更にテスターでチェックして
みだげっと、特に異常は見つかんながったっす。

分解して動かしたげっと、これも問題なし。

良く調べて見ると、バリカン部分のネジの締め付けが、メッチャきつい!
「これ、締めすぎでねーげ!」と思ったっす。

このネジだす
バリカン刃取り付けネジ

電源コードがホルダーから抜けていたんで、抜け防止して組み直しまった。

ついでに、バリカン部分のネジ(緩み防止ネジが使われてる)を、必要と思われる
強で(トルクドライバー無き為、感で)締め直して、動作確認。
結果、全く問題無しでしたね。

推測するに「バリカン部分のネジが、締め付け過ぎていて、負荷が重すぎたのかなー」
と言う結論付けをしましたです。

と言うわけで、今日のDIY報告を終わりにすっけど、見てくれて有りがどーねー。

                      m(ーoー)m

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。