FC2ブログ

トイレットペーパーホルダー(3)

ロッド方式決定

決めましたぞー!(エヘン!)← 威張る事じゃねーべ!

ブラケットをロッドが貫通する方式にしますだ。

比較的つくりやすく、見た目にもマズマズだと思うんだけんどね。(^ム^)

昨日の図だけんど、こんな感じ!
ロッドの方式図

ブラケット穴開け
この「自在錐」で、直径およそ28Φの穴を開ける。
自在錐

こんな風に穴を開け、丸ヤスリ(手前の黄色い取っ手の物)で穴のバリ取りと修正。
ブラケット穴開け

サブベースの厚み変更

ロッドの固定方法を、当初考えていたスプリングで引っ張る方法から変更した為
サブベースもベースも厚み無用となり、薄する事に成っちゃったわけ。(*´д`*)

物が小さく、ジグを作り加工する為、左写真の様な端材を両面テープで張り合わせ
右の様なジグを作成。
右端に乗っているのが加工するサブベースで、やはり両面テープでジグに貼り付けた。
サブベース加工治具組前 サブベース加工治具

スライド丸ノコで加工
サブベース加工中
サブベースの切れ目(ノコ刃のすぐ下)が見えっぺね! (?o?)

薄く加工
加工後
左に有るのが治具、長い小判型の左端と右から2番目が、加工後のサブベース(底面)。
それぞれのサブベースの右横に有るのが、切り取ったうすーい捨てる板だでー!

ベース板再作成
サブベースの板厚変更の所でも、明かしましたが、当初、ロッドの固定法方として、
サブベースをベース板の後ろからスプリングで引っ張る方式を想定してた為、
ベース板も厚みが必要だったんだげっと、単純な方法にしたので、ベース板も
厚くない方が良いので、作り直しまった。(´д`)

切出して、カンナで面取り
ベース板再作成

仮組み(仮乗せ)
仮組み(仮乗せ)
こんな感じに出来上がるけんど、未だロッドの端末(ストッパー)部品が付いてねーです。

ロッドの端末部品の加工と取付は、明日にすっぺ!
簡易木工旋盤の登場に成っかな! (^ー^)

今日の作業場環境
3月15日作業場環境

気温7.3℃、3月も半ばと言うのに、猛烈な北風が吹いて作業に適した環境では
ながったね。 ((((;゚Д゚))))

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、そうきましたか。
でも、これなら溝もないし、スッキリでいいね~
しかし、あのコテージのトイレットペーパーホルダー
気に入っていたとはシラナンダ。

Re: woceanさんへ

ああしました。
ロッドが、チョット通しにくいかも知んねーげっと、加工が簡単だしな!

ああいう「素朴」なのが良いねー!
端材が役に立つし。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR