FC2ブログ

トイレの神様!

しばらく木工作業してねーし、DIYブログ記事がなかなか無えーんだわ!

フムフム、家のトイレに神様がいたんで、トイレのリフォーム後の写真をアップすっぺ。

このトイレについては、11年9月1日のブログで、取り上げたげっと、もう少し詳しく
説明すっかと思ったわげでっす。(^-^)

トイレなんて、あまり好ましい対象物じゃーねーげっと、まースタートすっかんね。

トイレのリフォームしたでー!

リフォームは、ずいぶん前(おおよそ6年くらい前)にやったんだけんど、ブログなんて
知らなかったし、DIYの本(ドゥーパ)も知らなかったし、作業工程を写真に撮って置く
なんて思いもしなかったんで、リフォーム前の写真など、無えーんですよ。(><)

トイレの神様って?
トイレの神様
トイレットペーパーホルダーの上に、居るんだよ。 上にテーブルが有って
チョット窮屈かも!

ある人:なんだ、ホルダーも手作りしなくっちゃだめだんべ!
当人: ウン、考えでっから!


そんで、出来上がったリフォーム後の写真ですだ。

リフォーム出来た!
トイレ全体
手洗い部分から、便器を囲む様に周囲の壁に沿って「手すり」ならぬ「ひじかけ」を
付けまった。(^ム^)

この写真が、再利用なんで、トイレの神様は未だ居ながったんだわ!

今は!
手洗い周り
何だ、単に色んな物が置いてあるだけじゃねーの、そんでも緑が有ると落ち着くんだー!
トレは、落ち着いて居るとこじゃねー(小生は新聞読んだり長いぞー!)ってが。(~ヘ~)

手洗いの下は、奥側がトイレットペーパ入れで、12個くらい入り、手前は
ゴミ等の入れ物が入ってますだ。(^ー^)

このトイレリフォームの何処が工夫したとこだ?

便器の後ろのスペースが、こんな具合になってんの!

通常
バック扉1
便器の蓋のテープは、蓋が開いた時の後ろのテーブル(スポンジクッション貼り)に
当たる時のキズ防止テープで、交換時期であることは無視して下っせ。(*´д`*)

左右の扉を開ける
バックの扉2
右のスペースには、清掃用具を、左のスペースには電源コンセントがあるけんど、
トイレットペーパーロールが、5個程入んだわ。

上の扉を跳ね上げる
バック扉3上扉

便器を引き上げられる
便器跳ね上げ
便器の掃除の為に、上の機械部分を持ち上げるんだけんど、後ろの扉を開けることで、
それが可能になるんだす。

便器が浮き上がっているのが判っぺね!

便器の通常位置
便器通常位置
通常の便器の位置は、こうです。

この、便器後ろの扉の取り付けが、大変だったんだねー!

この便器は、INAX自動便器で、トイレに入れば自動で蓋が開き、便器を離れれば
水が流れ、シャワーや温風はリモコンユニットで操作すんだす。

勿論、電灯は自作の自動点滅式だっせ!

リモコン
リモコン
訪問者には、操作方法を知らない人も居るので、説明書きを付けたです。 _(._.)_

ブックシェルフ
ブックシェルフ
トイレで、本を見たり、新聞を読んだりするんで、奥行の狭いブックシェルフを!(^ー^)

前にもブログにアップしたんで、思い出した人もいっぺげっと、まー良がんべな!

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

すごいですねえ

ほんとうにスゴイ空間ですねー。
居心地と機能とが充実してますし。

このブックシェルフまであったら^^まるで美容室のようです。
嫌でも長居してしまいますねえ。

上の扉が隠し味。ですね。

Re: すごいですねえ

大阪の桐たんす職人さんへ

おほめ頂き、有難う御座います。

年寄り用の「手すり」を付けようか、とも考えたんですけど、それじゃー芸が無いと思い、
手洗いカウンターテーブルを延長して、肘掛にすれば良いんじゃないか、と言うことでこんなふうになりました。

ブックシェルフは、取っ手付きで持って歩けますが、トイレ用として使ってます。
トイレは「男の居場所」、小生も新聞を一通り読むくらいの時間、入っていますよ。

DEN



> ほんとうにスゴイ空間ですねー。
> 居心地と機能とが充実してますし。
>
> このブックシェルフまであったら^^まるで美容室のようです。
> 嫌でも長居してしまいますねえ。
>
> 上の扉が隠し味。ですね。
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR