FC2ブログ

背の低い作業台作(2)

背の低い作業台作、今後の木工作品作成に大いに役立つと思うんだけんども。

今日も、昨日に引き続き作業台作成作業。

脚となる木材の各交点毎に、木ねじ(コーススレッド)6本ずつで止め、脚部分を作成。
ネジは、表2本・裏4本なので、ガッチリ。
脚組立
低床作業台脚組1
使用した木ねじは、長さ65mmの「コーススレッド」。

床に接地する部分は、長い面でなく、なるべく小さな面(点)接触が良いので、カマボコ型に
切り欠く。
脚底の加工
作業台脚カマボコカット

丁番取付の為に、丁番の出っ張り部を逃げる為、電動彫刻刀で彫り込む。
丁番部彫り込み
低床作業台脚彫込
脚の下の部分の凹みが、彫り込み部分。
右にあるのが「電動彫刻刀」。

天版側も彫り込む
天版彫り込み
低床作業台天板彫込
右の丁番と、その取付位置を示す墨線との間の焦げ茶色の部分が、その凹み。

天板に、脚を取付ける。
脚取り付け
低床作業台脚取付
尚、天版は厚み24mmの、構造用合板。

取付た脚を、畳んだ状態。
脚を畳む
低床作業台脚畳む
脚を起こした時の「ストッパー」が未だ付いて無いので、作業台を立てた写真は未だ無し。

明日はストッパーを付けて、オイルステイン塗装をして、完成。

そうしたら、「分別ゴミ箱-Ⅱ」か、「トイレ収納家具-Ⅱ」の作成に取りかかっペ!

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR