FC2ブログ

センサーライト改造解説

センサーラートの改造の事

12V仕様に改造した、100Vセンサーライトと同じ改造を考えている方が
居るやも知んないんで、改造内容を改めて解説すっから、見とごれ! (^o^)

とは言う物の、現物は取り付けてしまってるんで、主に回路の変更について
解説致しやす。

これの事です。
12ソーラーセンサーライト設置2
ランプは、LED 12V 2.5W(白熱灯 50W相当)のものです。
充分な明るさが有りますよ。

ここまでは判ると思います。
12ソーラーセンサーライト改造1


ここからが問題ですね
12ソーラーセンサーライト改造2
これは、12Vで動作することを、確認しているところです。
どの回路=部品を外して、どの様に結線するかですね。(~ム~)

センサーライト12Vへの回路改造

現物は、バラスのが大変な為、室内照明器具用の「リモコンユニット」が
手元に有ったので、これで説明します、ご了承を! m(_ _)m

先ずは配線図から
電源回路
この電源では、出力が2つ有り、24V出力が、小生の改造した「センサーライト」の
直流電源と思って下さい。
(3.6Vは、コントロール回路のIC・センサー等に供給する電圧です)

そして小生が行なった改造を、当てはめてみます。

左の「AC100V入力」の上側をプラスにして、ソーラー発電の12Vにつなぐ事に
なります。

「丸米」印の部品を全て外して、点線で書いてある所を繋ぎ(ショート)する。
電界コンデンサー(100μF)は外しても、付けたままでも問題なし。

そして、リレーを12Vの物に交換。
形が合わない場合は、試行してケース内に押し込む、が当然動作に問題無い様に。(笑)

では基板で説明
(この基板写真は、改造してません)
基板
右下が入力電圧低減部品で、配線図左上の PFコン・47Ω・1MΩなど3点は
外してしまう部品。(エイット!)

上部中央の、黒いダイオード4本・抵抗器2本・Z3&Z1の2本の、計8点も外す。

左下の黒い箱が「リレー(24V品)」で、小生の場合17Vで働く物だったので、
当然ながら「12V」の物に取替えます。

センサーラートのランプは、当然12V用LEDランプですよ。
そのランプは、「株式会社アイエール電気」の「12V-DE26-50WR」2.5W です。

以上、現物での説明でないので、解りにくいかもしれまシェンが、悪しからず。

改造に使う改造用のセンサーラートは、メーカーによって違いが有るかも知れない
けんど、参考になれば「幸い」でごじゃりまする!(^.^)

改造センサーライトは、我が家で無事シッカリと働いています。

興味ない方々にもご覧頂き、有難う御座いました。m(_._)m

DEN

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

うっわー、さすがエンジニアさんですねー。
私計算苦手なので、こういうの見ると鼻血が出そうです~。

今の所、口だけ達者で何も作れてないので、
早く始めの一歩を踏み出したいです。
暖かくなったらやる気が出るハズ!

電気DIY

なるとさんへ

電気工作も面白いです。
まだ若かりし頃、回路図と部品とハンダにドップリでした。
作業場の上(2階)は、今は物置状態ですけど、電気(無線)部屋
そして、電気工作部屋なんです。

NZの今は、雪ですか?
早くあったかくなると良いですね。
こちらは逆に冬になるんで良くないですけど、仕方ねー!

何か作ったら、是非ブログアップして下さいね!
例の本を参考にすれば、絶対出来ますから。

DEN

No title

うわー!スゴイ!回路図まで!!
DENさんがご近所だったらな~
頼みたいことがいっぱい(笑)

逆にご近所じゃなくて助かったってか・・・

おいでやす!

来訪大歓迎ですが、今の所訪問者は、ドゥーパの編集者だけですね。

家では(親戚も含め)便利屋で、頼まれれば、出来ることなら
何でもやっちゃう、馬鹿もんですよ。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR