FC2ブログ

可燃ゴミ箱-6

今日、塗装をと思っていたが、壊れた部分の修復と、内部の水分対策の為の
コーキングで時間を取り又コーキングが乾かない為、塗装は明日に遅延、
空いた時間に、洗濯物干し場の人工芝(12月1日に追加購入しておいた)
を増殖したです。

昨日書いた「丁番の秘密」は????????
丁番の秘密
昨日の写真オ如く、取っ手は予備袋掛けで裏面に、正面には同じものを
タオル掛けとして付けたのですぞ。


側面のフタを閉じた時:側面のフタは、背面の壁に密着し、後ろの面と一直線。
左:上フタを閉じた状態 右:上フタを開いた状態
丁番の秘密3  丁番の秘密4


側面のフタを開いた状態 : 側面のフタの外面は、背面の壁と一直線。
ここがミソ・・・この様に一直線でないと、上フタを開けることが出来ないのだ。
つまり、この様に成ってないと、側面フタを開けて、上フタをあける時、側面の
フタに当り、上フタを開けられず、その逆でも結局ゴミ出しがやりにくくなるのだ。
左:上フタを閉じた状態 右:上フタを開いた状態(上フタは側面のフタに当らない)
丁番の秘密1  丁番の秘密2
この秘密の丁番は、簡単な全かぶせ丁番で、カナダで買ってきたもの。
日本では高価な物しか見当たらない。

普通の丁番では、こうは行かないのです!(板の厚み分逃げて付ければ可能だけど)


さて、昨日壊れた部品とキズについて。(><)
喧嘩相手はコンクリートの床面でしたがねー。
壊れた「ステー」(苦笑)
壊れたステー
事故のあった直後は、ステーがグニャリ曲がっていて、無理やり直したら
折れて2個になっちゃった。(トホホ!)
仕方なく棒式のステー(棒たすき)で代用。(*!*)

キズ修復。修復前の写真撮り忘れ(><)
キズ修復
この様にキズ部分に水を含ませると、そこそこ原型復帰するです。(^^)

左:上フタコーナーのキズ修復後 右:本体側面のキズ修復後
何れもかなり凹んでいて、ここまで修復できるとは思わなんだ。(喜)
キズ修復2  キズ修復1


袋押さえ枠の修復
結合部の一箇所が割れ、その他の結合部も接着が外れっちゃいましたけど、
ボンドで張り合わせ、左の写真の如くクランプでガッチリ抑えたので、
右下のコーナーにキズが残るものの、右の写真のように修復出来ましたぞ!
袋押さえ枠修復1  袋押さえ修復完


次は、内部のコーキングをして水分対策。
但し、全面でなく下から70%位の高さまでと手抜きいたしやした(実用本位)。
内部コーキング


「こざる」登場
作業中に、息子の友人が子連れで現れ、その子が当家の(旧)アマ無線用鉄塔
(今はTVアンテナのみ)に登りだしたのでー、パチリ。
いずる2
保育園の年中組でも、利口で・イタズラっぽくて・カワユイ小猿でやんす。

そういえば、可燃ゴミ箱を使う姪が来て「すごい・きれい」とおだてられついでに、
物は塗装せずに、姪本人がワックス仕上げすることに成りやした。
内部は水対策でウレタン二ス塗装は手抜き出来ないが、外観の塗装は
手抜き出来たってわけでごわす。(^^)
息子夫婦用は、アイボリー色で塗装するべー。
台所用なので、本当は汚れの目立ちにくいダーク系が好ましいかと?????。

塗装が乾燥したら、袋押さえのゴムクッションを貼ってチャンチャンです。

自己満足のブログ、ウオッチ頂き有難う御座います。
又、明日(明日で大丈夫かな)お会いしましょう。Hi

DEN



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR