FC2ブログ

台風の奴め

台風のせいで、天気が悪い。

小雨が降ったと思えば大雨に変わり、それが止んだと思えば、オテントウ様が出るし、
一体如何しようってんだー!(>o<)

おかげで、コインランドリーに行ったり、自動車の傷の修理依頼に行ったりが、
出来ちゃったんだけんどね。(^ー^)

良い天気だったら、テントフレームの事とか木工とかで、出歩かないからねー。(~ム~)


と言う様な分けで、今日は以下の写真のアップだす。(興味有りませんかねー)

トイレのリフォーム(アフター写真のみ)

トイレ全体
トイレ全体
左側に「手洗いテーブル」、その下にゴミ入れやペーパーストッカー等の収納部、
奥も収納部、便器の周囲(左右)は棚・兼ひじ掛、右の薄型のックスタンドは別物だす。

ちなみに、便器は INAXの「サティスタイプ」で、自動タイプですねん。

リモコンは強力で、便器との間に遮蔽物(ひじ掛)が有っても、全く問題ねーだす。

便器周り
便器周辺1
ひじ掛が良くわかっぺな。

背面の収納部内
背面収納内部
左にはペーパーの予備の予備入れ(Max7~8ロール入る)、右は清掃ブラシ等。

便器は、清掃の為に機械部分を持ち上げんだけんど、後ろの扉を写真の様に、
跳ね上げる事で、それも問題なしだでー。(^o^)

「益子焼き」の手洗いボウル
手洗いボウル
ボウルは、お母ちゃんと益子に行って買ってきた小型の「益子焼き」水盤でやんす。

水抜き(排水パイプの)穴を開ける(小さな穴を沢山開けて)のが、大変だったですわー。

ボウル下の収納部
ボウル下収納部
ゴミ入れを入れちょりますだ。

ペーパーストック部
ペーパー収納部
トイレットペーパーロールが12ロール入りますです。

手洗いカウンター下収納部の扉
扉
取っ手として、また手洗いでコボレタ水が扉表面に付かない様に、アルミ製の「L型」
チャネルを取り付けた。

扉板は、床板用のフローリングで、ゴミ入れ側の40cm幅扉は、30cmのフローリングを、
ビスケットで接ぎ合わせて作ったです。

天版(手洗いテーブル)は、1×10材を使用致しやした。

以上でございます。

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

扉の板はフローリング用の板を使ったんだ~~。なるほどねー
しかし、こんあ小さなトイレでも収納いっぱいだね。
やっぱり益子焼のボウルいいね~

No title

woceanさんへ

そうフローリングの板=12mm厚の合板だよ。

収納イッパイ有った方が良いんだけど、それでも溢れ出す。
これ如何に!

益子に行って探す事自体も、良いもんだよ。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR