FC2ブログ

TVアンテナ取付

アンテナ工事

野菜を頂いてきたお母ちゃんの実家から、“雨が降るとテレビが見えねー”との
電話あり。

昨日(21日)石を頂きに行く前に、状況を見てきたが、テレビは「地デジ液晶TV」。

しかしアンテナは、小生が30年以上前に立てたもので、フィーダー(信号を導く
電線)が、昔の「メガネケーブル(断面が丁度メガネに似ているから)」で、
フィーダーの支持部品から外れ、屋根に乗っかている状態。(>_<)

従って天気(雨)に左右され、アナログ放送ならノイズ状態でも辛うじて見えたが、
地デジになってからは、弱電界になると全く映らない。(そ〜なんです)

そんでもって、昨日アンテナ・同塾ケーブル・屋根馬・マストパイプ・支線金具・
支線・ケーブルクランプ・等一式を買っておいたので、勤めの終わった今日午後に、
それらを持って、アンテナ交換に行って来やした。(^o^)

残念ながら写真取らなかったのですわ。(>.<)

出かける前に、昨日大谷石を運んで泥で汚れた「軽トラ」を、高圧洗浄機で洗浄。
なので、出かけたのは、2時半頃に成っちゃったんです。(~ム~)

古いアンテナは、支線も屋根馬もマストパイプもネジも真っ赤っか、ネジ類は全く動かない。
当然と言えば当然、30年以上経過してるんだから。

軒下取り付け式なら、マストパイプも短いので、支える為の支線もいらないが、
今回は屋敷が低いのと、アンテナの先に隣家の大きな立木(家の裏の杉林)が有り、
屋根のテッペンに、屋根馬を使って立てる為、しかも一人作業なので、ターイヘン!!

屋根馬に、同軸ケーブルを付けたアンテナと、支線を組み付けたマストパイプを
地上で組付け、ハシゴを伝って屋根に持ち上げ、棟をまたいで立たせまった。

それが倒れない様に、取りあえず支線を3方に張り仮止め、アンテナの向きを
一番写りの良い方向に合わせ、マストパイプを屋根馬にネジで仮固定。

マストパイプが真直ぐ立つ様に、何度も支線に行ったり来たりして、張り具合を調整。

アンテナがシッカリ立った状態になったので、屋根馬のマストパイプ固定ネジを締め、
屋根から降りて同軸線の処理。

これも中々手間が掛かったが、テレビは、キレイに写ったので、終了。

結局、作業に3時間を要してしまった。(~o~)

でも、大いに喜んでもらえたので、よがんべ!(^ム^)

帰りに、またもや野菜やスイカを大量に頂き、喜び勇んで帰宅したんべな。(^ー^)


石運び

所で、昨日(21日)運んだ石がこれ!

運ぶ前(3月の地震で倒れ落ちた、石塀の石)
大谷石1
雨上がりで、舗装道路も暗い。
大谷石は、上の細いのではなく、その下になっている大き奴。
重いのなんのって、息子と2人でヤットコ持ち上げ、軽トラの荷台へ。

軽トラの上(自宅に着いて、4本下ろした所)
大谷石2
小生の軽トラでは、一度に8~10本積むのが限度。3階往復したが、ヘトヘト。
“次の日の仕事に腰痛等、支障が出てはいけけねーべ”と言うことで、残りは後で
と言うことに致しやした。

軽トラから下ろして、保管
大谷石3
全部で、26本運んだんだけんど、本当は50本暗い欲しい所、石をくれたご主人との
話では、どうも32本になるのかなー?

今度行った時に、交渉しよう。

この石は、朝まで降り続いた雨の為、水をタップリ含んでいた為、めっきり重かった。

歳月を経た石なので“キッチャナイ”、使う前に高圧洗浄機で洗ってやろう。

デッキの前の庭に敷き詰めるんだけんど、重いので1人作業では出来ねーんだんべなー!

DEN
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR