スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中々手が付かない!

「キッチンシェルフ」を作んなくっちゃなんねーんだけんど、
大判(3×6尺またはフィート)板材をカットするんで、どうしても外での作業が有り、
天候が気になって、中々手がつかないので有ります。

材料はほぼ揃っているのに困ったもんだ!(>o<)

外に、大きなケヤキの根っこを頂く事になってるけど、大き過ぎて刻まないと運べないし、
又、庭に敷く為に、地震で倒れた石塀の石を頂く事になってるんだけんど、お盆中は
人手は有るものの、暑さもあるし、二の足を踏んでる状態、こちらも困ったもんだー!


寝室TV台改造
そんな訳で、月曜日(15日)は、寝室のTV台を改造致しやした。

寝ていて見るには、もう少し高さが欲しいのと、手元で電源を切れる様にしたいので、
遠隔スイッチも作りまった。(^_^)

寝床TV台
寝室TV台1
廃材で、簡単に改造したものでDVDプレーヤーの入っている部分が増築部分。

小物入れ部分
寝室TV台2
ここに、DVDプレーヤーを入れることを考えたんだけんど、蓋をしてしまっては
DVDの出し入れに不便だし、リモコンが効かないので、そのことも手伝っての
増築改造と成りやんした。

結局この小物入れには、TVの電源ユニットや、コード・ケーブル等を収納し、
勿論DVDも格納しますよ。

何でTVの電源は、本体組込みになってないのかなー…製造側の都合だろうー。

多分、電源ユニットで商用電源からTV本体が切り離され、本体が「電気用品取締法」
に無関係になる(世界的にも同じ)し、世界戦略モデル等の場合、電源ユニットだけ
付け替えれば、ワールドワイドモデルになるし…と言う事だろうなー、きと!(~_~)


寝床でTVを見ていて眠くなった場合、オフ・タイマーと言う手も有るけんど、
完全に電源を切ることはできない。(~o~)

そこで、手元でON/OFF出来る「遠隔スイッチ」が欲しいわけ。
しかし、専用のスイッチも市販されているけんど、コタツ等の「手元中間スイッチ」が
手元に有ったので、これを使って2口コンセントと組合せ、自作致しやした。(^ー^)

テレビの遠隔電源スイッチ
寝室TV遠隔SW

コンセント部はTV台に組み付けちゃったので、残念ながら写真は撮らんかったです。


そして、次女(Q)から懐かしい物が届きましたわ。(^J^)

シンガポール製の、これです。
タイガービール
タイガービール
冷蔵庫から出したばかりなので、霜付き状態だー!

2本を、東京土産に持って来てくれましたもので、嬉しくて、懐かしい味でしたよ。

つづく。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。