スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御玉ハンガー作成・完了

今日も1日中、雨だたなー。(~ム~)

しかしながら、小生のDIY魂は、寝ていなかった・・・・・・・・!

鍋などを引っ掛ける「パン・ハンガー」は作ったけど、前から気になっていた、
シャモジ等を引っ掛けるハンガー、つまり「御玉(オタマ)ハンガー」を作る事に。

「御玉ハンガー」作成

この様な端材で、長さが1450mm の1×3材を、スライド丸ノコで半分に切り分け
基材
中心で切り分ける

625mm の板を2枚作り
基材2
フック取り付け位置、8箇所の位置決めをし

この様に、水平器を付けた充電電気ドリルで、切り分けた材に必要なネジ穴を開ける
水平器

板に穴を開ける
穴あけ様子
水平器の気泡を、中央の円内にキープしながら穴を開けると、板に対して
垂直に穴を開けることが出来んだわ。(^_^)

ボンドと木ねじで組立
組立
板同士の位置決めをして、クランプでシッカリと銜えネジ止め

例によって、緑色のステインで着色し、ウレタンニスで仕上げ
塗装
ニスは、2度塗り

塗装が概ね乾燥してので、据付た
据付
ナカナカだんべな!(^_^)
手前に写っている茶色の横棒は、突っ張り棒でカーテン用。

フック部分の拡大
フック拡大
御玉等は、引っ掛け穴が小さいので、市販のステンレス製「洋折れ」フックを使用。

お母ちゃんから、お褒めのお言葉を頂戴し、終了。・・・出来たー!(^ー^)


水漏れ修理

一方、ハンガーの塗装途中で、ユーティリティールーム(脱衣所)の床が水っぽい事に
気がついちゃった!(>.<)

よく調べたら、洗濯機用水道蛇口の、レバー部分のゴム製パッキンが、変形で緩み、
水漏れしていて、ヒノキの床板を踏むと、板の隙間から水がシミ出してくる始末。(>o<)

床下地ベニヤ板と、ヒノキ床板の間に水が溜り、踏むと水がシミ出してきたんだわ。

急いでパッキンを取替、ネジをキツク閉めて、この修理も完了、チャンチャン!(^ー^)

今日の日報、以上でやんす。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お揃いになっていいねー。
水漏れは早く処理しないと木も腐っちゃうもんね。
雨降りの中お仕事ご苦労さまです。

No title

ここの所雨が続きで、きょうもBSアンテナ工事をしようと思ってたけど、
午前11時頃まで雨、その後お昼時には晴れたけど、また雨が降り出し、ヤッパリ駄目。
ちょっとの時間だったけど、ゲリラ的豪雨だったわ。

傷漏れは、2~3日くらい続いていたかも知れないな。

御玉ハンガーは、パンハンガーとお揃いで、いかんべな!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。