スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干し柿

干し柿

前回、梅と柿木の剪定の事などをアップしましたが、その時にもぎ取った柿(ハチヤ渋柿)の皮をむき、干し柿にしたのでアップします。

但し、皮をむいたのは小生ではなく、お母ちゃんとお母ちゃんの友達の K.Y の二人で、皮むき器「ピーラー」を使って綺麗に剝いて、つるしてくれました。

ここに生っていた柿
16-10-23柿と梅木前
柿の実は、チョットしかなってないと思っていたら、150個近く生っていて、我々には十分な量でした。

皮を剝いて干した
16-11-10干し柿1
洗濯竿に、ぶら下げてます。

良く出来ている
16-11-10干し柿2
去年は、干して置いた柿が熟してしまい、幾つもポタポタ落っこちてしまいました。

出来栄えを確認する為に、2~3個取って試食してみたけど、甘みが出ていてあと数日で、美味しく食べられる様になりそうです。
長期保存には、ぺったんこになるまで干さないといけないと思うので、しばらく干そうと思ってます。

皮むき器
16-11-3 ピーラー
このピーラー(2個=2人)を使って、柿の皮をむきました。
去年は、包丁で皮をむいたので、大変な作業だったけど、ピーラーを使うと綺麗に早く向けることが分かり、皆で「なーんだ!****」でした。

木を剪定する前は、梅ノ木も柿木も切り倒してしまおうと思っていたのに、柿もこれだけ生っているので、切らずに残す事にしましたよ。

今年は、柿木・梅ノ木の周りも手入れせずほったらかしだったので、ツタに覆われてしまったので、来年は良い柿の実が実ることを願って、木の周りの手入れを怠らない様にします。


さて、次回は、田2側溝の水漏れによる、田への水の浸み込み対策として、側溝のU字溝の継ぎ目コーキング作業をアップする予定です。
お楽しみにー!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。