スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽トラの故障(2)

小生の大事な軽トラ(昭和の軽トラ)の
クラッチケーブルを入手。

クラッチケーブル交換

Tちゃんちの息子kタにより、ネット
オークションで手に入れてもらった
ケーブルが届き、交換しましたです。

交換は、ケーブルの調整も含め、
わりと容易。

こんな状態で作業
16-6-3ジャッキアップ中
下に、段ボールを敷き、整備士風の
寝作業でした。

交換後の写真
16-6-11クラッチワイヤー交換1
交換後に、各部分の写真を撮ったので
参考までに。

車体下の、ケーブルの通過状態を
撮影したもので、分かり難いでしょうが、
こんな塩梅です。

曲がっている部分が、ワイヤーの切れた
部分で、オイルフィルターに当たるため、
曲げている模様(設計ミスだんべー!)。

クラッチ位置調整では、半クラッチに
成らない様、何度も走っては調整を
繰り返し、4度目で手を打ちました。


4WDの問題は?

この修理で、4WDの異常も直るかと
思っていたが、見事に「ハズレ」。

結局、先般交換した前輪タイヤが
原因と推測!
その訳は、前輪に乗用車用の
タイヤを取り付けた為、前後タイヤの
サイズ違いによる、タイヤの回転差で
前輪が押されるようなことに成り、
4WDが外せないし、4WD時にハンドルが
極度に重く成ったり、変なギヤー音が
したりと、異常だったんですね。

それが証拠に、砂利道で4WDにすると
あまり異常に感じないんです。

タイヤの径の差がとんでもない現象を
引き起こすんですね。
古い型式車なので、4WDシステムが
そんな条件に対応してないのかも
知れないっすねー。

取りあえず2WDでは問題無くなったので、
今度は、前後のタイヤを同じものにして
再確認しようと思ってます。

ついでに、カーラジオ修理

ついでに、昨年から鳴らなくなっていた
カーラジオを修理。

ダッシュボードからラジオを外して
確認。

電源はきちんと入っているし、ラジオの
ダイヤル照明ランプも点灯してるのに、
ラジオが鳴ってない!

よくよく調べたら、スピーカの不良!
スピーカーを外すには、少々手間が
掛りそうなので、古い車から外して
おいたスピーカーBoxを付けて、
音が出る様にしました。

スピーカーの取付状態の写真は、
少々格好悪いので、掲載取りやめ。

以上、実用本位の軽トラなので、
良しとするベー!



JJでーす!

JJは、これまで正規幼稚園児としてでは
無かったので、3歳に成った今年から、
ちゃんとした幼稚園児として、入園式に
臨みました。

その時のひとコマ!
16-4 JJ入園式
至近距離から撮影した為か、短足?

「シューズが、右・左逆ですよー」と
指差されてます。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
ケーブル交換お疲れ様です~。
やはり調整とか必要なんですね。
これからも色々DIY楽しみにしてます。

No title

お疲れ様です
大変な作業だったと思いますが流石にDENさん!
これで愛車くんも蘇りましたね
これからも長~く乗ってあげたいですね(^_^)v

Re: Tazさんへ

有り難うございます。

段ボールを敷いて仰向けに成って作業しました。
故障を直すのは、大変そうですが、修理完了した時は嬉しいですね。
ドアー等一部腐食して、パテ等の盛り付けや、錆び部分のペインティング等
まだ、手を加えなければならないですが、当分可愛がって活用します。
何しろ、昭和(63年)の車ですからね。

DEN

Re: nyaosoftさんへ

そう、調整必要なんですよ。
クラッチが深いとか浅いとか、クラッチが滑るとか、起こるんです。

小生、記憶力が鈍いもんだから、ケーブルの取りつける位置を
直ぐに思い出せなくて、考え込んでしまいました。(笑)

これからもヘンテコなDIYですけど、宜しくです。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。