スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米作り3

やっとブログ更新です。
忙しいふりして、ついつい更新が遅れてしまいました。

米つくりを振り返っての記事ですが、稲が育って行く間に起った出来事を記事にします。
その1 田んぼの水の問題

今日は、田んぼに供給する「水」に関する内容ですが、4月以降にアップした記事と
ダブりますけど、勘弁願います。

水源が良く分からない!

義兄が亡くなる前に、田の「荒くれ起こし」の為の水入れの時に、水の入り口(水口)と
出口(尻水口)を教わったものの、その水の源については教えてもらってなかった為、
山側の田んぼ(田4~7)について、苦い経験をしました。

その1
田4(ゴルフ場の近く)の場合、かなり上方の配水管から引いており、その近くに有る
よその家の田んぼのバルブを、全開近くまで開けられると、田4への給水が止まって
しまうのです。
水が涸れて、田4への水の供給ができずに困りました。
田植えをして頂いた、M雄さん(後から分かったんだけど、用水の管理もしていた)
に話しその場をしのいだけど、問題のバルブを発見したのは7月はじめで、
それまでは、M雄さん頼りでした。
その水口
15-5-16 田4の水口
この塩ビパイプから出てくる水が、離れた高台のバルブに影響されるんです。

その2
田5も、その先がおかしな所から引かれている上、とんでもない所から水が湧き出して
いるんです。
水漏れの場所の一つは、水口の水溜マスとU字溝の継ぎ目からの水漏れ。
更にもう一つは、以前使っていたと思われる水口らしき部分からの湧き出しです。
おかげで、稲刈りの時期でも、田んぼがぬかるんでいるんですよ。
水漏れする水口
農15-5-16 田6水口水漏れ
写真の、足元の左が水溜で、ふたを棒で押さえて止水しているのに、石の置いてある
辺りに水が漏れてくる。
旧水口?からの水漏れ
農15-5-16 田6旧水口漏水
写真の、上の方から水が湧き出しているので、アゼ用波板で水路を作り、本来の水路の
U字溝に流し込みました。

その3
田6&7の水口は、その水源は高い丘の中腹にある川で、ポンプを使って
くみ上げて流しているんです。
したがって、ポンプの管理人の操作次第で水が来たり止まったりするんです。
つまり、大雨が予想されたりするとポンプを止めてしまうので、水が欲しくても
止まってしまうんです。
田6&7の水口と水源の川
農15_4_30 水源1

農15_4_30 本元の取水場所1
下の写真の左端が、田6&7の水口でバルブから噴き出す方式になってます。
(いずれも、以前にアップした時の写真の再利用です。)

田1~3は、大きな川(箒川)沿いにあり、水の問題はほとんど無しでしたが、
以上の様に、田4~7は落水(稲刈りの約1か月前の水止め)まで毎日心配が
絶えない状況でした。

米つくりって、本当に水が大切なんですね~!

では、次回まで!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。