スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農作業(5)

今日は小生の代掻き作業と、仕上がった田んぼの紹介です。

植え代掻き

植え代掻き作業
農15_4 植え代掻き作業
1.植え代掻き前で、凸凹してます(水が少ないから余計凸凹に見えるのかな?)。
2.田んぼの入口の急傾斜面を降りるところ(写真では、その急斜面が?かな)。
3.植え代掻き中(本人、神経を使ってます)。

この田んぼは、長辺の片側が変に湾曲した変形田の為、最短辺が5~6mで
代掻きがやり難いんです(現場を見ないと?かな)。

仕上がった7枚の田んぼ
農15_4_27 植え代掻き後A
農15_4_27 植え代掻き後B
田んぼ1~7までの順で作業しました。
尚、6&7のみくっ付いているが、1~5は全くの別の場所で、移動も結構な距離が
有るんですよ(前距離、2.5Km程度?)。

実際には地面は少し波打ったり、トラクターの通過した後が残っているけど、
水が入っているのでそれらの若干の不具合はあまり見えないです。

しかも、濁りきった泥水が2~3日掛かって沈殿するので、地面が見える頃には
細かい作業跡のも土が入り込んで、実に滑らかな状態に見えるんです。

田んぼ4が、写真2&3の作業をした田んぼで、左下の土手からトラクターで
田んぼに入ります。

水の供給
農15_4_28 水門取水口
場所によって水の取り入れ口(取水口)が異なり、又田んぼによっても水の持ちが
異なるので、当分の期間毎朝・毎夕の水廻りが欠かせません。

写真6.の場合特殊な部類で、角の土手の真下からΦ100くらいの
給水パイプが出ていて、そこに捻じ込み式の弁が付いており、パイプの
周囲全集に水が噴出します。
なので、水が周囲に飛び散らないように、逆さまにした植木鉢を乗せてます。

この6.の場合については、次回もうチョット紹介しまぞ!
小生も初めて知った、“ビックリ”な状況でした。




JJ 再度タケノコ掘り

有ったぞー! どうだー!
JJ15_4_27 再度タケノコ掘り2
JJ、得意顔!

背景の雑な部分は、外部進入者防御の為の、垣根のつもり!
ここのタケノコは美味しいので、勝手に取って行く(盗み)人が居るんでね。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~♪

代かきお疲れ様です。
植え代掻きを任されるとは、ベテランの域に達したようですね。

JJちゃんのどや顔も様になっていますね。

Re: わいわいさんへ

コンバンハです!

植え代掻き、トラクターのタイヤの痕が少し残ったりして、中々難しかったですね。
これで田植機とコンバインまで操作出来たら、米農業者ですかね。
しかしながら農作業が、いかに大変な事か身に滲みて感じましたよ。

JJは、あんな風に元気してます~!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。