スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風力発電機修理改善(4)

風力発電機再稼動!

日曜日(22日)に取りつけ終了し、再稼動しています。

再稼動した風力発電機
DIY15_3_22 運転再開
スマホで撮影、画質が荒いですが、ご勘弁のほどを!

倒してあった、風力発電機取付けメインポールに発電機を取り付けて、
ポールを立上げましたが、それが重い事。

下ろす時に一人で作業した為、やっとの思いでメインポールを倒しましたが、
立ち上げる時はやはり一人作業で危ないので、ロープをベースポールに
引っ掛け、メインポールを押し上げながら、そのロープを引っ張り、
何とか立ち上げました。

動いてます!
[広告] VPS

ただ動いているだけの動画ですが何か!
(この動画もスマホで撮影したので、画質がイマイチです。)

垂直尾翼
DIY15_3_22 フタと尾翼
1.の様に、発電機のフタ(鍋蓋)に、板厚0.5㎜の軽量化し改良した(つもり?)
尾翼をつけました。

2.の様に、尾翼には左右に開いた補助翼を、3.の様なスペーサーを
使い取り付け、後部を浮かして風の流れに対する抵抗を付け、方向の
安定化をしたつもり。

今回の改良点

1: マグネットが外れないように、シッカリと接着。

2: マグネットの効率を上げる為、マグネット取付けベース円板に鉄板使用。
  (本来なら、トランス等に使われている「ケイソご鋼板」が良いのかな?)

3: コイルを、コイルホルダー(ステーター)の厚みの4㎜に合わせて薄く作った
  発電コイルを使用。

4:コイルとマグネットの隙間を出来るだけ狭くし、改善したコイル使用と共に、
  発電効率アップ。

5: 風車ブレードの幅を広げ、受ける風量をアップ。

6: 方向を安定させる為、垂直尾翼に工夫。

以上で、僅かな風でも高い発電電圧が得られるように成りました(と思う)。
(風力計が無いので風量の定量的比較が出来ず、感覚的判断です)




JJ、動物園

JJは、日曜日に宇都宮動物園に行ってきました。

アメバーバと一緒!
JJ15_3_22 宇都宮動物園で
JJもアメバーバも幸せ~!
動物園では、良い思い出がイッパイだったろうなー・・・・・・・。

そのアメバーバも、いよいよ帰国の日が来ました。

アメバーバ・バイバイ!
[広告] VPS

成田までのリムジンバスに載る為、JJのママの車で出発、アメバーバと
バイバイしました。  (本人は、寂しいんだろうなー)
JJも、何となく寂しそう!


では、又です。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

風力発電機活発に動いているね~。
そして、修理早いね。いいことですな。

アメバーバ今回はJJもひとみしりせず仲良く楽しそうだったから
帰るときはかなり寂しかっただろうね。
そして今回はいっぱい思い出も作れたようで何より(^^)
また、会えるの楽しみだろうね。

Re: wocean2さんへ

今日、風力発電の配線を太いのに変えたよ。
晴れの天気だったけど、風も吹いてて足場の悪い
体制の作業だったので、くたびれたわ!

Szは、涙ボロボロだったらしいよ。
そうだよなー、懐いでたからなー。
来年も来るの楽しみにしてると思うなー!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。