スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風力発電機(20)

今日は晴れた割に、風が冷たかったですねー!
風は徐々に吹いてきて、発電機の風車が回り始めました。 \(^ー^)/

充電はしてないが、待望の少し強めの風が吹き、風車が回り15~20V 程度
発電してました。

風力発電機が回る!

少々強目の風が吹いた
[広告] VPS

手前に電線が見えますが、くっ付かない距離に有ります。

ただ立っているだけの鉄塔は、取外す予定だけど、高さを半分くらいにして
風力発電機をつけても良いかな~、などとも考えてますが、今の試験機の
結果次第ですかね。

充放電コントローラーは、現用の太陽光発電用の 2 個中、1個 を使って
風力用に改造しようかと思ったものの、既製品なので分解して壊しては
元も子もないので、新たに作る事にしようと思います。

と言うのは、風力発電の場合、太陽光発電と違って、発電電圧の変化範囲が
0V~30V程度までと幅が広く、太陽光発電用のコントローラーでは、
対応しきれません。
それと、台風の様な強風時には、もっと高い電圧が発生してしまううので、
回路を遮断したり、ショートさせてブレーキを掛けたりする必要がある為です。

なので、今日は部品発注の準備に取り掛かり始めました。

従って、風力発電機については、充・放電コントローラー作成まで、
暫らくお預けとなりますね。 (~_~)



今日の木工作品

娘(Q)も、i Pad 用の立てかけ台が欲しいと言う事なので、旦那(J)用と共に
2つ 作りました。

材料
DIY14_11_13 i Pad立掛け台材料
作成に使う材料と、左上の完成品は、家のお母ちゃん i Pad 用で、
追加加工をします。

出来上がり
DIY14_11_13 i Pad立掛け台完成
仕上げに、ニスをスプレーしました。
取っ手穴を付けたので、持ち歩きに便利に成りました。

取っ手穴は、フォースナービットで、両端にΦ25㎜の穴をドリルで開け、
ジグソーで 2つの穴をつなぐ様にカットし、電動三角サンダーで面取り
しました。

Q が、i Pad 立掛け台(2台)を、喜んで持って帰りましたわ!  (^ー^)

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~♪

風力発電機が元気よく回ってますね~。
発電電圧は、回転数で決まるようですね。
風は気ままだから・・・・・強風対策も必要で、電圧コントロールが難しそう。
でも、DENさんなら出来る!

Re: わいわいさんへ

コンバンハ!

強風が恐いです。
本当に、風は気ままで暴れん坊です!

コントローラーは、頑張って作ります。

DEN

No title

軽快に廻っていますね!
とても手作りには見えません

鉄塔に取付けると
鉄塔も活かせて、安定した風もゲットできそうですね
作業が大変そうですが
くれぐれもご安全に!

Re: Tazさんへ

塩ビ管のブレードとステンレスの調理用ボール、そしてアルミの鍋なんですけどね。
何となくそれらしく見えますね。 ^ー^

発電機本体が強風に耐えられることが実証できれば、鉄塔に付けても良いかと思ってますが、鉄塔に登るのが少々辛くて躊躇してます。

コントローラー、頑張って作ります。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。