スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風力発電機(19.8)

発電機設置場所変更

これまでの場所は、下屋の端の場所に立てた為、母屋による風の吹き回しが有り、
方向が定まらずアチコチ向きを変える為、風車の回転が上がり難かったので、
場所と高さを変えてみました。

設置場所変更
DIY14_11_11 設置場所変更b
作業場の二階への階段の踊り場の下に立っている鉄製の柱に、4m単管を固定し、
それに首振りクランプ 2個を取付、更に風力発電機取付ポール(同じく4m単管)を
取り付けました。

2本目の単管=発電機ポールは、そのポールの上側のクランプを外せば、
ポールを寝せる事が出来、発電機のメンテなどの揚げ降ろしがし易くなります。
(これも教科書より、アイディア拝借)

尚、方向舵である垂直尾翼は、アルミのものでは重い様で、風向きが変わると、
方向が回りすぎる様なので、軽いポリカプラダンに仮に変えて有ります。
但し、恒久的には尾翼取り付けバーを短くし、尾翼も小さく切ったアルミ板に
変える予定。

尾翼の上の方は、プラダンのジャバラに雨水が入らぬよう、テープを張ってます。

単管パイプは、風圧に対しての強度を配慮して、径が 48.6㎜の物を使用。
その為、発電機本体との結合に苦慮しました。

本体の取付部太さは 31.8㎜、中間に 38.1㎜の単管にスリ割を入れ、
ホースバンド3本で締め付けて、31.8㎜の本体取付け脚に取り付けたうえ、
塩ビ製の異径パイプジョイントを使って、38.1㎜の単管とポールの48.6㎜の単管に
取り付けるという、苦肉の策を採りました。

拡大写真(説明文入り)で、判りますかねー!



余談

小生マグロが大の好物、少々離れた所(隣町の田舎)に、旨いマグロのブツを
売っている魚屋さんがあるので、日曜日の旅行の帰りに寄り道して、買ってきました。

その魚屋さん
食14_11_2 魚屋なかや
チエンソーカービングで作ったデッカイ魚が居ました。

そのマグロのブツ
食14_11_2 マグロ&ビール漬
既に何切れか食べちゃったけど、何しろ普通の刺身に使う様な良い切身で
デッカイんです。
当然「旨し!」

右の写真は、旅行に一緒に行ったお母ちゃんの姉さん(YT)が作った、
ビール漬けの漬物で、これも絶品です。

この店のオヤジさんは、祭り事が好きなんでしょうね、アチコチのイベントで、
「マグロの解体ショー」をやってます。

その解体ショーで出したアラ
食14_11_2 マグロのアラ
刺身で食べられそうな旨そうな肉が、イッパイ付いてました!




オマケ

JJが、幼稚園のバスを待ってます。
JJ14_11_10 JJ幼稚園バスを待つ
首を長くして「今か今か?」と、待ってます~!

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。