スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風力発電機(19)

(仮)雨水対策できました。

内部に雨水が完全に入り込まないようにするのは、至難の業と勝手に解釈し、
内部の電気部分に、雨水が掛からない程度の対策にしました。
なので雨水対策は、まだ(仮)の状態です。

プロペラシャフト側は、ブッシュのみ、ポール側(発電機本体のそこの部分)側は
ロートを使い大きく開いている ロートの側面を、ゴムでカバーしました。

ゴムは、発電機のケースに先に付けて置き、ロートは発電機本体をポールに
取付けてから、最後にゴムの内側に押し込んで、ネジ止めします。

これで、雨水はゴムの外側を伝わり、更にロートの外側を伝わって落下するので
発電機内部に入る雨水は僅かに成り、内部に進入した雨水も、ロートの内側を経て
下に落下して行き、内部にたまらない構造に成ってます。

このゴムも、手元に有った円盤状のゴムを半分に切り使った物で、後日
シリコン製ゴムの大きい物を入手出来たら、交換し密閉性をアップする
つもりです。

ネオプレンゴムは、屋外では対候性が悪く、長持ちさせるには、シリコンゴム
にしたい所です。

雨水避け部の状況
DIY14_11_6 雨水避け
ハカマの部分は、写真の如くネオプレンゴムで、ロートの大きな隙間を覆いました。

プロペラシャフト部は発電機のケース(深鍋)に取付けた、ブッシュのみ。
シャフトとブッシュの隙間が少ないので、内部がビショビショに成る事は、
まず無いと思います。

完成した風力発電機の雄姿 但し、無風状態の写真
DIY14_11_6 自作風力発電機
今日は天候も良く、暑いくらいで汗をかいてしまいました。

天気の良いのは良いのだけれど、風も無くて天気良すぎ!

一応、長期の試運転が出来る状態に出来ました。
この試作機で、実力を確認し、改良品を作りたいと思ってます。

今日は、発電電源も引き出せる状態(電線を接続した)にしたし、
発電機を動作状態のままに出来るので、データ採取をします。




JJの動画

JJは、今週(11月4日)から幼稚園のバスで通い始めたので、動画を撮影しました。

JJ園のバスで帰宅(自宅へではないですけど)
[広告] VPS

園に行く時のバスに乗り込む時も、ニコニコして喜んで乗ってくれます。
バスが来る前までぐずっていても、バスが来ると「ニコニコ!」。

帰りも、ご覧の通りニコニコです。

幼稚園がすきなんですね・・・・・・・初日から喜んでいましたからね。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

風力発電機・・完成おめでとうございます。
それにしても、よくやるな~!素晴らしいです!!
主に何の電力としてつかうのですか?

No title

クレーンには屋外に電装部品がたくさんついていますが
防水対策として、一時期密閉を目指したことがありましたが
結果はNG
中途半端な密閉は結露を招いたりで良くなかったのです
なので筐体に入っているような装置は
防水空気穴を設けるようにしていました

あと上部で隙間等を減らすにはシリコンのコーキング剤が
イイかもですね

ホント、雄姿です
バックの雲もとてもイイですよね
試験結果が楽しみです(^_^)v

Re: こてつぱんさんへ

有り難う御座います。
自分自身も、「飽きずに良くやってるなー」と思いつつ・・・・・・!

用途は、現用の太陽光発電システムと組み合わせて、12Vのバッテリーに蓄えながら使います。
12Vの電気製品は意外と有るので、照明には勿論、DVDプレーヤー、TV、小形冷蔵庫、等に使います。

本来の目的は、停電時の補助電源で、先般も停電があり明るい電灯の下で、過ごすことが出来ました。
勿論CD-ACインバーターを使って、家庭用電気製品も動かせます。
その為には、充電設備が絶対条件ですね。

照明には、商用電源の照明と共に、12V照明ランプを併用して、毎日使っていますし、PCの横に置いてあるDVDプレーヤーと、手元照明に(今のPC作業にも)も使っています。

12V電源ラインは、自宅の1F全体の張り巡らせてるので、イザと言う時は約に立ちます。

未だ試作的発電機ですけど、据え付け場所が問題でして、今の場所は建物に近い為風向きがクルクル変わって、発電機もクルクル向きを変えてしまい、回転数が上がりません。
狭い敷地なので、苦慮してます。

少々長く、くどい返信に成りましたが、今後とも宜しくです。

DEN

Re: Tazさんへ

小生は、TV関係の仕事に就いていたので、従って屋内用のため防水については、殆んど無関係でした。
なるほど、建設機械は今や電子制御ですよね。
過酷な環境に置かれるので、防水対策は重要でしょうね。
確かに完全密閉したら、結露が起きますね。
従って、電気回路・部品に直接雨が掛からないようにして、通気性を持たせるのが一番かも知れないですね。
その意味では、小生の考え方もまんざらではないですね。 (^^)

設置場所に困っています、イザと言う時のメンテナンスもし易いほうが良いので、鉄塔に乗せるのは躊躇してます。
今の場所は建物に近いため、風向きがショッチュウ代わり、発電機もショッチュウ向きを変えるため、回転数が上がらないんです。
ま、それでも整流回路を組み立てて、発電能力を測定してみます。

機能は、バックの雲がキレイな良い天気で暑かったです。
気温は 22~23度は有ったと思います。

DEN

No title

とうとうやりましたね おめでとうございます
風を探しているようで まさに雄姿です^^
それにしてもいろんな分野に知識が深いですね すばらしいです

Re: 小々次郎さんへ

有り難う御座います! m(_._)m

これからが、発電機としての実力が発揮出来るかどうかの、正念場(大げさです)です。
風を探し過ぎてる様で、建物に近い場所に設置している為か、ショッチュウ向きを変え、回転数が思うように上がらないんです・・・・・・・・設置場所が課題!

小生元々電気ヤでして、立っている鉄塔もアマチュア無線に凝っていた時の名残です。
また、木工作業場の 2Fは無線・電子工作室ですが、今は物置状態。
整理して活用できるようにしたいんだけど・・・・・なかなかです。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。