スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風力発電機(15)

今日(21日)は、脳神経外科医院で定期健診を受診。


しかし、予約をして無かった為、AM9:00に受付したのに、診察が終わったのは
PM1:00頃、結局薬局に寄ったので家に戻れたのはPM2:30過ぎ。

しかも、天気が雨と来て何とも憂鬱な天気。
しかも JJの遠足の日でしたが、28日に延期に成ってしまいました。

幼稚園にJJを迎えに行ったり、雨が降ったりで、今日はDIY作業なしです。

ついては、昨日(20日)加工した、風車のブレード原型についての記事を
アップします。

風車ブレード作成

教本を参考に、風力発電機作成を進めているけど、細かいところは教本に
無いので、カット・アンド・トライを加えて進めています。
このブレード作成も形状など、小生に実績が無いので、丸コピーに近いんです。
中村先生悪しからずです。

いよいよ風車部分の製作に入ります。

ブレード材料
DIY14_10_19 ブレード材料.jpg
2m 有ったφ125、管の肉厚約 2.5㎜のライト塩ビ管を、1mにカットしたもの。
使うのはたったの 450㎜なので、余りが多いねー!

管を 2つに縦割り
DIY14_10_20 パイプ縦割り挽き
長さ 450㎜ に切った塩ビ管を、2等分に縦割り。
カットには金きりノコを使いましたが、やり難いです。

2等分にするのには、紐(荷物締め付けバンド)を使い寸法を決めました。

切り口にカンナ掛け
DIY14_10_20 エッジカンナ掛け
ノコで切ったので、切り口がザラザラ!
そこで、カンナ(使ったのは、カナダで購入の洋カンナ)を掛けて、
ザラザラを取りました。

ブレード型にカット
DIY14_10_20 ブレード状にカット
ジグソーを使ってみたら、良い塩梅に切れました。
直線切りでも、手で挽く金ノコよりいんです。

尚、一番奥のブレードの出来が少々悪い(手で切る時曲がった)けど、
ヨシとしましょう。

このブレードをキレイに仕上げて、いよいよ風車部分を組み立てます。

つづく・・・・・・・

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

PさんもDENさんの風力発電機の完成楽しみにしているみたい。
形になってくると、なんかワクワクするね(^^)

Re: wocean2さんへ

前にも言ったけど、コテージの前の川が使えれば、水力発電が可能だよ!
例えば、自転車の発電機(良いのは、自転車の車軸=ハブに類手居る発電機)は、倍電圧清流して12Vのバッテリーにチャージして使う方法。
バッテリーに大きい物、または何個も使えば結構な電力が溜められるよ。
作る勇気が有れば、本(日本語だけど)を送るよ?

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。