スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気的DIY

台風11号は、多くの傷跡を残して日本海に抜けましたが、
皆さんの所では被害はなかったですか!

被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

まだ台風の余波を受けている地方も有るかもしれませんが、
小生の所も、昨日の風で下屋に張って居置いたヨシズが、
壊れてしまいました。
もっとも設置してから 2年以上経つので、寿命ですかね。

それ以外は、目だった被害は無い様です。

さて、本文です!


以前から、工事をしようと思っていて、出来なかった事が有って、
日曜日に、実施しました。

電気DIY

1.サーモコントローラー電源工事
DIY14_8_10 JP温度コントローラー
階段上部の、排気扇風機の電源になる「サーモコンローラー」は、
設置して既に3年に成るものの、コントローラーへの100V電源の配線は、
仮設で、部屋のコンセントから長いコードのテーブルタップで供給してました。

理由は、コントローラーの真後ろの壁を貫通する穴を開けたものの、
その先の部屋には、丁度大きな洋服タンスが置いてあって、配線が
困難だった為です・・・・・それにしても、長い事ホッタラカシトイタもんだねー!

この洋服タンスを動かして、その部屋に有るコンセントへ繋ぎました。
コレで、上の写真の様に、見た目も気持ちも、スッキリー!
(右の写真、何で左と同じ大きさで写さなかったんでしょうね?)


2.LED電球改善

数年前に買った KFEと言うブランドのLED電球で、2年位で点灯しなく
成ってしまい、不良と思ってオームブランドの物と交換したまま、
ほって置いたけど、昨日点検したらなんと、点灯するではないですか。

不良と思い込んで分解してしまったけど、結局ランプのネジ部分が、
完全にソケットに入りきらず、通電しなかったことが判明。

その原因が、電球のネジの上部にある出っ張りが、ソケットのフチに当たり
充分にソケットに入りきらなかったんですね。

電球の出っ張りカット
DIY14_8_11 1KFE LED1
上の右の写真の如く、出っ張りをニッパーでカッ切ってやりました。

実はこの作業の前に、分解してしまったものを、手直ししたんですが、
そちらの方が大変だったのに、写真撮影なし。

組み立てる際、放熱フィンとの絶縁に困ったのですが、幸い昔し手に
入れてあった「ガラスクロステープ」(熱伝導率か良く、絶縁性も良い)を
貼り付けて仕上げました。

本等は、放熱板に塗るシリコングリススを塗れば完璧なんだけどなー!
無い!

検討テストと消費電力
DIY14_8_11 1KFE LED2
ちゃんと点灯しました。
電力を測定したら、定格どおり 7Wでした。

この電力、最近の同じ程度の明るさの LED電球に比べ、ロスが多いんです。
次の写真は、その最近の オームブランドのLED電球で、5Wしか消費しないんです。

確かに KFEの物は放熱フィンが付いていて、点灯しておくとかなりの熱を
発してます。
つまり 7W-5W=2W・・・・・・この 2Wは熱となって放出される、ロスですね。

オームの物も、ベース部分はダイキャストらししく重みがある割りに、
発熱が無いし、表面もガラスで電球らしいツラをしてます。

オームブランドLEDランプ
DIY14_8_11 2オームLED
電球らしいでしょう!(最近のLED電球はみなこんな形ですよね 笑)
消費電力計は、4~5Wを差してますが、定格は下の写真の如く 5.2Wです。

両LED電球表示
DIY14_8_11 2オームKFEランプ
左がオームブランドで、白熱電球の様に球面トップに表示されていて、
白熱電球風に見えます。

KFEブランドの物は、電球らしからぬ形で、7Wの表示が入っています。

オームの様な、2流メーカー(失礼かな)でも、何となく安心できる感じを
受けてます。

以上、LED電球に関するアップでした。

DEN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

尊敬しますねぇ
電機に弱い身としては
いつも感心して見させてもらってます(^_^)v
電力計も使い易そうです!

Re: Tazさんへ

イヤイヤ、小生、尊敬頂くに値しませんよ。

電力計ですが、ホームセンターの電気コーナーで買ったもので、
安物ですが使用電力が測れて、省エネ考察には良いですよ。
ただ、小生の物は、Kw表示の為1W以上で1W刻みでしか計れず、
小物には適さないですね。
家電白物には最適です。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。