スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼの雑草は?

去年は、田んぼの雑草で、大変な
苦労をしました。

炎天下で、何度も雑草(主にヒエ)
取りをし、「こんな思いをするなら
米作り止めようか」とも、思うほど
ヒエだらけでした。

去年の雑草(ヒエ)状態
2015-08-05 ヒエの大群
去年は、我らが田んぼの殆んどが
ほおっておいたらこんな状態で、
この田んぼの場合、雑草取りが出来ず、
止む無くこの状態で刈り取りして
しまいました。

他の田んぼも、炎天下田の草取りで
大いに疲れ、熱中症まで発症する人も
出る有様でした。

今年は綺麗!

今年の田んぼは、綺麗なもんです。
田の雑草も極わずか。

なので、雑草取り作業もわずかで、
小生は全く手出し無用。

こんな塩梅
16-7-28雑草無し1
我らが田んぼには、殆んど雑草無し。

雑草が生えないと言う事は、本当に
楽で有難いことですね。

拡大写真
16-7-28雑草無し4
如何でしょうか!

実は今年は、よその家の田んぼも
雑草が少な目なんですがね。

近所の田んぼ
16-7-28雑草有る田
見えますかねー!
ヒエではない雑草ですね。

勿論ヒエの生えてる田(よその)も
有るけど、全体に少ないんです。
なんでだろ~♪

とにかく、雑草では手間が掛からず
ですが、たぶん田植えをして次の日に
除草剤を散布した事と、相変わらず
多い田も有るものの、全体に雑草が
少ない事も重なって、楽出来てると
思ってます。

肥料も、一発剤で田植えと同時に
撒き込んだ為、追肥も無しで、
水管理を除き、本当に楽です。



自動車用ウマ改善

タイヤ交換時に、ウマを使いましたが、
ウマにはもともとゴム台が付いてなく、
そのゴム台を付けました。

とは言っても、簡単に付かないんです。
円筒状のベースに付けるには、
ゴム台座の抜け防止のピンが必要だけど、
ピンは、筒の奥に付けなければならず、
簡単に付かないんです。

仕方なく。ステンレスワイヤーを使って
無理やり付けました。

16-7-26ゴム台座取付
右の写真が、筒の中を覗いて、
ストッパーとして使った、ステンレス
ワイヤーを写したものです。

苦労のあとが見えますかねー!



当分、更新が、途切れ
  途切れになります。


米つくりの為、稲刈りが済むまで、
しばし更新が途絶えがちになるので
ご承知おき下さい。

では、次回更新まで!

DEN
スポンサーサイト

草刈り払い機修理

燃料(50:1混合ガソリン)供給用の
プライマリーポンプ(新品)が着荷
したので、交換修理をしました。

刈り払い機修理

プライマリーポンプは21日に届き、
22日に取付はしたものの、
試運転まではたどりつけず。

結局24日に試運転をしました。

取り付けました
16-7-24プライマリーポンプ交換
これで燃料供給ができ、動作するはず。
と思いきや、中々エンジンが掛りません。

点火プラグを外して、スパーク(火花)
が出ているかどうか確認。

スパークはしているものの、燃料による
湿りが無い!

おそらく、プライマリーポンプ取付時に、
小さなごみでもついてしまったのだろう
と思い、キャブレターを外して、
エアーダスターで吹き飛ばし、再組立て。
(作業中の写真無し・・・残念!)

エンジン始動を何度か繰り返した結果、
やっと始動することが出来ました。

運転中の動画
[広告] VPS

小生自身で撮影したので、エンジン
動作中の動画だけですが・・・・・・。
(何故か、無音です?)

始動時には、プライマリーポンプを
何度かプッシュして燃料を吸上げて
スターターワイヤーを引いて起動
させます。

プライマリーポンプには、間違いなく
燃料が供給されていますね。


尚、この刈払い機は背負い式で、
一本棒式よりパワーが有って、
田んぼの畔の草刈り作業には
扱いやすいですよ。


早朝の太陽

20日の早朝、田んぼの水確認に
出かけた時、軽トラの真正面に、
突然見えたので、車を降りてパシャリ。
朝5時前でした。

16-7-20朝5時の太陽
曇りがちで、靄が掛かっており
スッキリ写ってないですね。
「小生の頭と同じか!」

DEN

ジグソーマップ?

20日の日に、全ての駒をはめ込みました。
締めて10日間掛りましたわ。

ジグソーマップの
  はめ込み完了!


20日の日は、終わらせるつもりで
取り組みましたよ。
お陰様で、1,000Pcsの駒すべてが収まり
オレゴン州ユージンの地図が出来ました。

このジグソーマップは、3年ほど前(?)に、
JJのアメ(米)バーバから頂たもので、
これまで、眠っていました。

はめ込み完了
16-7-20ジグソーマップ完
この地図、漫画チックな絵柄ですが、
日本でも良く見られる感じの地図
ですね~。

この街(ユージン)には一度行ったけど、
イメージがイマイチですが、結構色々有る
もんですね。

はめ込みの終わったこのジグソー
パズルマップは、表面からノリで固め、
更に裏返しにして台紙に貼り付けて、
やっと完成ですね。

ベースに使った針葉樹合板(70×60Cm)を
額に利用して、飾り物にしようかと思って
います。

今度は(そのうち)、前にお知らせした様に、
オレゴン州の1,000Pcsジグソーマップに
挑戦します。
やはり、アメバーバに頂いて、1年以上
眠っていましたんです。

これです!
16-7-22オレゴンマップ箱
乞うご期待!



JJも夏休み!

JJは、今日から夏休みで、しかも
今日はスイミングプールに通う日。

いで立ちは立派
16-7-22JJスイミングスタイル2
得意のポーズ!


20日頃まで、JJのお相手しなければ
ならないので、DIY等なかなか進展
しないかも。

DEN

草刈り払い機故障

背負い式
     刈り払いの機故障


14日(?)早朝に田んぼ3の畔の草刈りを
して、あと1/4程度残すと所で、刈り払い機が
突然ストップ。

15日も、再度エンジンを掛けようと
何度も挑戦するもダメ。
あきらめて草刈り中止!

18日に、嫁さんの家の周りの雑草を
同じ機械(背負い式)でトライすると
掛かりにくいけど、動いたんです。
かなりの面積と木の枝や小石と
悪戦苦闘して、どうにか草を
刈りました。

19日早朝、田んぼ3に残っていた
畔の草を刈ろうと、同じ機械で挑戦するも、
やっぱりNG.
仕方なく肩下げ式(エンジンが小型)の
別の刈り払い機を(取りに戻って)
持ってきて使い、残ってた草を刈り
ました。
(馬鹿め:初めから予想して持って
くるもんだわ)


背負い式刈り払い機
16-7-19背負式刈払機
背負ったエンジン部分から出ている
カッターの軸が自在式に成っていて、
草刈り作業で操作性が良い(と思う)。
人によっては、エンジンの小さい(軽い)
一本軸型の肩掛け式を好む人も
多いんですね。

刈払い機の修理

故障の原因が、判明しました!

最初にエンジンを掛ける場合、
ガソリンをエンジンに吸い込み易くする為
透明のシリコン系(?)ゴムキャップの様な
プライマリーポンプを何度かプッシュし
ガソリンを気化器(キャブレター)に
供給します。
それによってエンジンが掛り易くなります。

プライマリーポンプ
16-7-19NGプライマリーポンプ
この透明のシリコンキャップがそれで、
これが割れていたんですね。
これをプッシュした時に、ガソリン漏れ
がしたので、分かったんです。

つまり、これが割れていると、エンジン
内部ピストンの動きで、液体である
ガソリンを吸入できず、空気のみ吸入して
エンジンが起動しない様です。

ホームセンターでは、小さいエンジン用の
小さいプライマリーポンプしかなく、
背負い式の様な少し大きめの物は近くの
ホームセンターにも置いてなく、ネットで
購入する事に。
2~3日で届けばいいんだけどなー。

購入品は、ZAMAブランドのzamapp
サイズ:12×6×1.5㎜で、送料込みで
762円(安いのかなー?)でした。

注文したプライマリーポンプ
16-7-20プライマリーポンプ



ジグソーマップのその後

さて、挑戦中のジグソーマップですが、
19日夕方か、少し進みましたぞ!

進捗状況
16-7-19 19日のジグソーマップ
左が、18日までの状態。
右が、19日に進捗した状態です。

どうですか、結構進みましたね。

次回までには、完成させたいですねー!

DEN

薪割り(2)

チョット時間が経過してしまいましたね。

3泊4日で、お母ちゃんの実家で
農作業及び農家作業をしてきました。
元々は、2泊3日の予定だったけど、
4日目も作業が有ったので追加でもう1泊
となりました。

床と枕が違ってですかねー。
初日の夜は、良く眠れなかったです。
2日目3日目は、酒の勢いも有って、
眠れました。

さて、本題です。

撒き割り機

便利な機械ですねー!
割り難い(硬い・大きな節が有る)丸太割りには、
工夫が必要ですけどね。

薪割り機
16-7-2手斧

これです
16-7-15薪割り機
油圧で圧力を掛け、薪を割る機械です。

小生と同時期(2度目の)にマレーシアに
勤務していた友達が、所有している物で
彼自身は、今でもマレーシアに居て
働いている為、薪割り機も使わない
事から、借用してきました。

操作部詳細
16-7-16巻き割り機操作部
左は、油圧切替レバーで、下に下げると
加圧状態。
上げると減圧状態となり、加圧プレートは
バネの力で、元の位置に戻ります。

レバー引掛け爪は、友人が作業性を
良くする(これが無いと、手を放すと戻って
しまうので、戻らない様引掛けて置く物)
為に、取付た物で、加圧スイッチ操作時に
片方の手(小生は右手)で薪を押える事が
出来、大変便利です。

割った薪は軽トラに
16-7-16軽トラ薪2
2度目の積み込みですが、小さい丸太も
乗せたので、割った薪があまり見えないけど
最終的に、軽トラ3台分の薪を割って
運びました。

割った薪の木種は、杉の木が半分の他、
ケヤキ、梅、ユズ等の落葉樹も有った為、
その硬さには閉口しました。
ケヤキや梅の木等、小物作りに使えるので
もったいないのですが、置く場所もないので、
思い切って、薪にしてしまいました。

これで当面薪割り作業は無いでしょうと、
願っていますわ。


ジグソパズル

16-7-15ユージンMap2
結局4日間手を付けられず、
この状態のままです。
今日は多少進むかな?


JJ・おやすみー!

16-5-16JJお休み~

では、又です。

DEN

たまにはJJ

雨の天気が多いし、夏バテ気味も有り、
作業が進みません。

田んぼの水見まわりは欠かせないし、
昨日は、畔の草刈り。
下手なもんだから、時間ばかりが
掛かったうえ、刈った草が田んぼの
中に入ってしまったり、途中で雨が
降って来たりと、苦労しながら
農作業は続いてます。


さて今日は、JJ関連の内容アップ
です。

JJ、水着姿で!

JJも水泳クラブのプールに通い
始めました。

既に幼稚園で行ったプールで、
2週間くらい前から通ています。

カメラを向けると
16-7-7繧ケ繧、繝溘Φ繧ー繧ッ繝ゥ繝悶〒_convert_20160715074602
直ぐポース!

那須のタウン情報誌に!

表紙のJJが!
16-7-12JJアドタウン誌 (2)
上の写真と違って、自然体。

そして、栃木の新聞で、その雑誌が
紹介されました。
その新聞の英訳者は、JJのパパJ
です。
多くの外国の方々に観光の参考に
してもらいたいですね。



小生は?

作業出来ないときは、これをやってます。

Jの故郷のユージンの地図
16-7-8ArtMaps.jpg
1000Pcsのジグソーパズル。

1週間経ってもまだまだ!
16-7-15ユージンMap2
これからが難しいパートになるので、
完成までには、まだまだかかりそう。


明日・明後日(16・17日)は、
間違いなく休みますので、悪しからず!

DEN

薪割り(1)

コメを乾燥させ、籾にして袋詰めする
場所に、庭木などを伐採した時に出た
薪が、山積に成ってます。

片付けないと、秋になって稲の
刈取り時期に作業が出来なくなって
しまうので、いやでもその薪を片付け
なければならず、薪割りをしました。

手斧で薪割り

5日のブログで紹介した古い斧で、
薪割りをしました。

長い薪は、ストーブに入る長さの
30~40Cmの長さに、チェーンソーで
カット。

切り子を集塵機で吸い取る
16-7-9薪の長さでカット
写真では、既にカッティングが
終わってますが、大型集塵機を使って、
チェーンソーでカット時に出た切り子を、
散らない様に吸引しながら作業。

効果は抜群ですが、やはり多少は
飛び散る為、次回はブルーシートを
敷いてやりますです。

いよいよ薪割り
16-7-10手斧で薪割り
この写真では、硬いケヤキの木を
割ってますが、幸い木の芯が
腐ってたので、上手い事割れました。

中には、なかなか割れない物も有り、
斧が食い込んっでしまった場合、
細めのケヤキの丸太で、斧の上から
思いっきり何度も叩いて割りました。

軽トラ一杯!
16-7-12軽トラに積んだ薪
軽トラで、姪1号(Ay)宅に届けます。

これでも未だ1/2~1/3程度で、
更に手斧で割るのかと思ったら、
マイッタマイッタ!です。


おまけ

懐かしのおもちゃの蒸気船です。
だいぶん前にブログアップしたけど
実際に動かしたのは、今回が初めて!

スチール写真
16-7-10おもちゃの蒸気船
右のは日本製で、
左のはインド製です。

動画です。
[広告] VPS

でも音が出てないかもしれないです。
ナンでかな~?


疲れたー!

薪割り(10日の日曜日)で疲れてしまい、
次の日は、疲れがドット出てしまい
ましたよ。


ウレシイ話し!

友人が、巻き割り機を貸してくれたので、
次回から、楽できそう!

しからば、次回をお楽しみに!!!!

DEN

13日の追加

発動機の事も、13日の追補版ですが、
今日のアップも、その他の記事の
補足版です。

・玄関外の柱再塗装

やっと塗装することが出来ました

下地状態から仕上りまで
16-7-6玄関外柱再塗装1
5日に、やっとパテの研きをし、
6日の日に塗装、2度塗りしました。

こんな具合で
16-7-6玄関外柱再塗装2
手研き用の道具に、200番程度の
紙やすりを付けて磨いたけれど、
結局、5枚の紙やすりを使いました。

平らに磨いたと思って塗装したけど
ヤッパリ凸凹が残ってますね。
勘弁してもらうべー!


・薪割りオノ
暑い時間帯では、薪割りする気に成らず、
涼しい、早朝や夕方は別の作業を
してるので、その後オノはまだ活躍
してません。


・タイヤ交換

Tbちゃんに応援願って交換し、
その後軽トラは順調に運行してます。

ジャッキー

ジャッキーの油圧油が減ってしまい、
最大高さまで上がらないので、
ジャッキーオイルを買ってきて、
補充しました。

生き返ったジャッキー
17-7-6ジャッキー再生
右端写真のジャッキーオイルを
油圧ON/OFFネジを外して、
少しづつ補充。
写真の様に、最大2Tまでの物だけど、
最大高さまで完璧に上がりました。

ムシ

タイヤ交換には、ムシ回しが必要。
ムシとは、空気入れ口の弁で、
ねじ込んであるため、特殊ねじ回しが
必要なんです。
そのムシも、新品に交換する為、
特殊ねじ回し(とジャッキーオイル)と
一緒に買ってきました。

特殊ねじ回しとムシ
16-6-4ムシ回しとムシ
ムシ回しは買ってきたものの、

ムシは、空気の入れ口、つまり
タイヤリムに取り付けられている
ゴムバルブに差し、ねじ込む部品
ですが、そのゴムバルブは、
以前購入したものが有ったので、
合わせて交換しました。
中にはゴムがひび割れてるものも
有ったので、ゴムバルブは、
タイヤ交換時の必須交換アイテム
ですね。


火傷指のその後

前にも、経過途中の写真をアップ
しましたが、火傷し硬いた皮がむけ、
完治しました。

完治した指
16-6-8火傷指完治
2週間くらいで完治しました。
水膨れが破れていたら、痛いし
なかなか治らなかったでしょうね。

良がった良がった!

DEN

発動機

発動機をもう少し詳しく紹介します。

とは言っても一部ですけどね。

発動機説明

前回は、台車に乗った状態(重くて
一人で動かせないので台車に)の
写真だけでしたが、今回もう少し
細部の写真を、アップします。

ネットを検索して見ると、アチコチに
(米国にも有)発動機の愛好会の様な
会が有り、運転会と称して、発動機を
動かす大会が有るんですねー。

そして、結構高値で取引されて
るようです。

では写真をどうぞ!

本体全形(前回の写真)
16-7-2発動機K1
重くて、一人では移動出来ません。

発動機メーカーの証
17-7-6発動機 クボタの証
「クボタ」製です。

冷却水タンク
17-7-6発動機K水タンク
シリンダーの真上に有り、
ピストン・シリンダーの発熱を、
冷却するために、このタンクに
水を入れておきます。
半月の所に有るヘソみたいのは、
水の有無を見る為の「浮き」です。

クランク部
17-7-6発動機Kクランク
シリンダー内の爆発で動く
ピストンの動きを回転運動に
する為のクランクで、この外側に
弾み車が2個ついていて、
回転を滑らかにしています。

いかにも動く機械です。

吸・排気弁
17-7-6発動機kの弁
スプリングの付いた部品が弁で、
手前は燃料吸入の為の弁で、
奥のが、爆発ガスの排出弁です。

これがペコペコ動く姿が、
また良いんです ハイ!

マグネトーの在処
17-7-6マグネトー1
クランクケースの直ぐ横にあり、
回転シャフトに連動して動く
マグネットと問題の例のコイルが
収まっています。

マグネトー内部
17-7-6マグネトー2
例のコイルが有って、すぐ下に
エンジン回転と連動して回る
マグネット(右写真)があり、
コイルを取り付けると、コイルの
鉄心に、マグネット回転で出来た
磁力変化が伝わり、下の写真に有る
コンタクトポイントで、コイルに生じた
電流をON/OFFし、マグネトーコイルの
高圧発生コイルで、高い電圧を
発生させ、点火プラグに送り出します。

マグネトーコイルは、コンタクトポイント
につながる1次コイルと、高圧を
発生させる2次コイルから成り、
その2次コイルはとにかく細くて、
半田付部分が錆て切れやすく、
古い発動機の動かない原因の
主要因らしいです。

コンタクトポイント
17-7-6コンタクトポイント1
日本語的に言うと「接点」ですかね。
エンジンの回転と共に、ON/OFFを
繰り返す部品で、ピストンが吸気圧縮
した時にOFF(ON?)して、高電圧を
発生させる部品ですね。

点火プラグは、一番上の右写真で、
中央付近に写っているんですが、
良く見えないですね・・・スンマソン!


以上、理解の乏しい小生の説明で、
しかも、一部分的説明で消化不良かも
知れませんが、ご勘弁の程を。


さて、壊れたマグネトーコイル、
どうすっかなー!

DEN

3日までのDIY

・玄関柱再塗装

玄関の柱の塗装は、家の再塗装
(業者)時と同じく、20年以上経過
しており、ボロボロになっていたので、
自分で再塗装しようと、はじめました。

表面のボロボロになった古い塗装を、
スクレーパーで削り、凸凹を修正する為、
パテの様な下地材を塗りました。

下地塗り
16-7-5玄関柱再塗装1
下地を塗ってから、既に1週間経てるのに
また表面研磨と塗装が済んでいません。

一両日中に表面を研磨し平面出して、
再塗装しなくては!
(天候次第)


・薪割りオノ

オノの柄をHCで買い求め、オノの刃を
付けました。

オノに柄を付けました。
16-7-2斧柄付け1
オノの柄が、刃には太くて付かない!
しかも柄の材料が、カシの木ですかね、
硬くって手カンナなどでは歯が立たず。

鉋屑が飛び散らない様、電気カンナに
集塵機を繋いで削り、刃をはめ込んで
クサビを打ち込み固定しました。

薪割り
16-7-2薪割り
小生のカーポートに敷いてあった丸太
(大谷石に交換の為抜いたもの)を
割ってみました。
が、一発では割れませんね。
やはり太い丸太は無理。
せいぜい直径10Cm位までが、
小生には限度かも。


・軽トラタイヤ交換

土曜日に、Tbちゃんタイヤ外し専用
工具と、彼の応援(と言うより、
殆んどTbちゃんが作業)を得て、
交換しました。

交換しました!
16-7-2タイヤ交換済
作業中の写真無し!(無念)

取り替えたら、4WDの問題が全く
嘘のよう!
舗装道路で4WDに切り替えても全く
問題なし。

乗り心地も「良好でアーりませんか」。

使っていたタイヤが左の写真で、
上下の2本が後輪、中の2本が前輪
(軽カーのもの)で、直径が5Cm程度
小さいんです。
その為、4WDにした時、前後の回転
バランスが崩れて、問題が生じた
んですね・・・・怖いですねー!


・発動機修理

かなり前に、義兄が手に入れたものの、
ホコリをかぶり、隠すがごとく保管
してあった、古い錆びた発動機を
引っ張り出し、動かしてみる事に。

発動機とは?
戦前戦後、動力源(モーターの様な物)
として使われ、農耕用の耕運機等にも
搭載されていた機械です。
大きな弾み車が付いていて、
ダダダダ・スーカスーカと言う様な
大きな音で動いていた代物です。

タイヤ交換同様、Tbちゃんと共に
いじってみました。

クボタ発動機
16-7-2発動機K1
ホコリを落とし、回連部分などに
CRC556を掛け油壺にオイルを
入れ、勿論燃料(石油なのだが
最初はガソリン)も入れ、弾み車の
ハンドルを回す。
所が、全く爆発(回転)しない!

天下プラグをシリンダーヘッドから
外して、プラグのギャップから火花が
出るかどうか確認すると、ヤッパリ
火花がスゴ~く弱い。
暫くいじっているうちに、ついに
火花が出なくなってしまいました。

火花を出すための発電機=マグネトー
と言うものが有り、いわゆるイグニッション
コイルですね。
そのコイルが悪いのだろうと、取り外し
コイルをコーティングしている表面の
絶縁材を剥がしてみたら、メッチャ
細いエナメル線で、それを破いて
(帰って)しまったんです。

一貫の終わり!

マグネトーコイル
16-7-3KマグネトーコイルNG1

御覧の様な代物だけど、破って所で
栓が断線。
この線は、太さが髪の毛より細い、
0.05㎜位らしいんです。
自分で巻くしかないでしょうか?
「ウワー!、またやることが増えて
しまった―!」

実は、もう一台もう少し古いのが有って
それも、爆発しないんです。
ヤッパリ点火プラづが火花を
出さないんです。
多分、マグネトーコイルに問題が
有るものと思うんです。


・ひと休み

[広告] VPS


では、又です!

DEN

29日のDIY(2)


第2段
  LED点灯確認


この砲弾型小型LEDも、長い事放置して
おいた物で、点灯確認をしました。

昔の(40年前)グリーン色のLEDなので、
輝度は期待出来ないけど、何かに使えそう。
と、考え点灯電圧と点灯することの確認を。

点灯確認
16-6-29LEDテスト
昔自作した、可変定電圧直流電源器を
使っての確認。

LEDを4本直結すると、DC12Vで4点とも
シッカリ点灯。
つまり、12/4=3(V)が順方向の適正
点灯電圧ですね。
通常砲弾型の小型LEDの点灯電圧は、
2~3V程度なので、間違いないでしょう。

このLED全部で64個有るので、
電光表示器などに使えるかな?


第3弾
 小型インバーター
  電源プラグ修理


息子が使っていた、カー用小型DC-DC
インバーターの、シガーライター型プラグが
先端の部分がモゲテしまい、「直して」と
言われていたので、ジャンクの中に有った
品質の高いプラグに交換しました。

内部の端子には、電源線を巻付け半田付
して、信頼性を高めました。
元々付いていたプラグの端子は、電線が
追っ付半田付なので、半田クラックが
生じると断線状態に成ってしまいます。

プラグ交換したインバーター
16-6-29小型インバータ修理
取り外した既存プラグの内部端子部品は
捨ててしまい、写真には写っていません。

インバーターは、120w定格で、AC100Vと
USB、12Vの各出力が有りますが、
AC100Vの出力は、疑似正弦波出力と
思われるので、接続する機器によっては、
不完全動作となる可能性が有りますね。

でも、小型の一般的電気機器なら、
問題ないでしょう。


第4弾
 軽トラスピーカーの事


6月14日にお伝えした様に、カーラジオの
音が出ない原因が、スピーカーの問題で、
スピーカーBoxを別に取り付けましたが、
そのBoxの背面に蓋が無く、見た目にも
また、音響効果効的にも好ましくないので、
背面を、木の板(合板)で塞ぎました。

そのスピーカーBox
16-6-29軽トラSP取付
ダッシュボード中央に両面テープで固定。

スピーカーユニットも、コーン紙に穴が
開いていたので、手持ちだった新古品に
交換してます。

昔の、安物の自動車に付いていた
スピーカーBoxで、音が出りゃー良いや
程度の物なので、単なるスピーカー
取付板ど同じ様な物。
音響効果など考えてなく、Boxの後ろは
気兼ねなくオープン状態でした。

丁度よい大きさの厚み12㎜の合板が
有ったので、Boxの後ろの形を写し取り、
ジグソーでカットし、側面から木ねじで
板を止めました。

板は無塗装だけど、やっぱり塗装を
施した方が、見栄えが良いかなー!


第5弾
 軽トラタイヤ交換に
    トライ(失敗!)


タイヤリムからの、タイヤの取り外しは、
専用の工具が無いと難しいですが、
無理を承知でトライ!

無理ですね!
16-6-29タイヤ交換出来ず
ムシ回しが無いので、交換用のムシと、
オイルの少なくなったジャッキー用のオイル
と共にムシ回しを買ってきてムシを外し、
バール2本を使ってタイヤ外しを試みるも、
歯が立たづ。

ヤッパリ取り外す事が出来ません。

姪2号(N子)の旦那様(Tbちゃん)に、
手と工具を借りて、土曜日にでも交換
するベー!

丁度、JJが来たので、作業終了!


以上、29日のDIY作業のアップは、
終了です。

もっと、分散しようと思ったけど、
今日のアップに、まとめてしまいました。
悪しからずです。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。