スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼ仕事の後8

篠竹伐採後の写真を撮影してきたので、
遅まきながらアップします。

比較の為、伐採前の写真も見とごれ。
伐採前
2015-10-03 庭木片付けa
篠竹の手前は、雑草含めて刈り取りした跡です。

伐採後
2015-11-28 篠竹伐採後
伐採してすぐ後の写真でないので、だいぶん枯れてっけど、
これから燃やして処分する為、他の庭木等の順番待ち状態。

伐採した木が結構有るんだげっと、今は小生宅にいるので
毎日出かけるわけにはゆかないので、中々減りませんわ。


手作り餃子パーティー

28日(土)は、FH家の皆(亡くなった義兄の子供たちその他)で、
9+1人が集まり、餃子を手作りして食べたげっと、旨かったー!

アルコールも相まって話も盛り上がり、夜遅くまでFH家で
過ごしてしまいましたです。

焼く前の手作り餃子
15-11-29 大神ギョウザ作り
全部で、百数十個作ったがんね。

焼き上がり
15-11-28 ギョウザ焼上り
手前の色の濃い(赤色)の餃子は、唐辛子入りの皮で作った(買ってきた)
餃子で、若干ピリ辛でこれまたうまし!
餃子は、この皿の量で4皿食べたげっと、他の料理も有ったしみんな4皿目で
ギブアップ!

食べ散らかし
15-11-29 ギョウザパ・ティー 中
こんな具合にいろんな料理が出てきて、どの料理もウンマがったー。

出てきた料理は、餃子の他に野菜サラダ・キンピラ・ホウレン草お浸し
・ウインナー&ハム・タクアン・焼き鳥・そしてアルコール(焼酎・日本酒
ワイン・シャンパン)。
焼き鳥とタクアン・シャンパンは、新宅のEiちゃんが持参したもの。

大人数での食事は、旨いし楽しいねー!


こんな人も
15-11-28 ギョウザパ・ティー で
ウンマそうに餃子食べてましたっす。

ではでは!
DEN
スポンサーサイト

田んぼ作業の後(7)

篠竹切り

納屋の後で生け垣の様に成っていた篠竹も、
刈り払い機(草刈り機)で、かっ切ってやりましたよ。

生け垣として残して置こうかなと思っていたけど、
長女のMWが「切っちゃって」と言うので(確かに無意味)、
切っちゃいました。

始めのうちは、枝切りハサミで切ろうと思っていたけど、
しゃがんでの作業が苦痛なのと、篠竹を切るのに
力が要るので、刈り払い機の力を借りました。

伐採前
2015-10-03 庭木片付けa

伐採後
写真が有った筈なのに見つからない!・・・・・・・明日撮影してくっぺ。
(まだ片付けられてなければ、明日か明後日に写真をアップします)

切ってみたら、意外と量が有りましたよ。


JJ何すすってる?

便器で?
15-11-16.jpg
炭酸(?)でアワアワの出る粉を入れ、水を差すとシュワシュワのジュースに
成るらしく、喜んでストローですすってました。
見た瞬間「えっ! 便器で?」と言っちゃいました。

では、またです。

DEN

田んぼ仕事の後6

今日は最近(21日)行った、杉の古木切り倒しを!

枯れた杉の木を切り倒す!

これを
2015-10-2残る枯大木

根元から
15-11-22枯杉切倒し3
チェーンソーで切ったんだげっと、切り倒すときは3人(女性だけど)の手を借り、
倒す方向の左右に張ったロープを引っ張ってもらい、変な方向に倒れない様に
したっす。

バッサリ!
15-11-22枯杉切倒し
切り倒しましたです。

手前右に立っている少し長い切株は梅の切株で、この機会に根元から
切っちゃいましたっす。

細切れに
15-11-22枯杉切倒し2
切刻んだ木は、女性部隊(3~4人)に片付けをしてもらいましたがな。

こんな風に
15-11-22枯杉切倒し4
本当を言えば、特に赤味部分は製材してDIYに使いたいところだげっと、
製材してくれる木材屋もどこに有るか分らないし、製材屋に持って行くのも
簡単でないので、あきらめて薪サイズに切り刻んで。

後はサッパリ
15-11-22枯杉切倒し5

まだ少し残ってっけど、また後日か片付けっかんね。


箒川の増水

鬼怒川の氾濫で大きな被害の有った大雨の時、田んぼの近くに有る
箒川も大増水。
その時の、の箒川の増水状態をご覧あれ!

箒川の大増水
15-9 箒川増水
もう少しであふれ出しそう!

現在(11月)の状況
15-11-22箒川
土手のすぐそばまで水が来ているのが分かるべ!
それと、デッカイコンクリートブロック等、いろんなものが流れて来たっす。


今回からは「田んぼ仕事の後」も含め、以前の様にこのブログ本来の
タイトルであるDIYなどについて、アップすっから宜しくお願いします~。


DEN

田んぼ仕事の後5

修理もDIYだよね~。

機器の修理

チェーンソー修理

庭木の伐採に、チェーンソーを使ったんだげっと、その刃を研ぐのは
当たり前(お金のある人は取り換えっちまうかな?)だよね。

しかし、庭木の周りのは草むらの中に色々なものが有って、
時には、庭木を縛ったと思われる電線が有り、その芯の細い銅線が
チェーンソーの歯車に絡み付いてしまって、チェーンが回らなく
なっちゃって、直しましたよ。

このチェーンソーの
2015-10-3チエーンソー

この部分
15-09-11 絡み付いたてた
15-09-11 絡み付いたてた2

絡み付いてた細い銅線
15-09-11 絡み付いたてた線
実際には、この写真の数倍の量で、チエンを回す歯車の部分にも
絡みこんでたんだわ。

写真で分かる通り、歯車の更に奥にも絡み付いてんのが見えると
思うげっと、これはあきらめて取り残しちゃったです。
実際には動作にほとんど影響ないんで、ま良かんべと判断。

こんなに細い銅線、伐採作業中には全く見えなかったっす。
はじめのうちは、シュロの木も切ったので、シュロの川の線維かと
思っていたげっと、実際には銅線でしたよ。

おかげさまで、この作業でえらいこと時間的ロスをしたねー。


カーオーディオ修理

小生のカーオーディオのCDは、5枚のCDがセット出来るもので、
車を買った当時は、高級オーディオだったんだよ(今だったらブルートースげ)。
CDが、詰まっちゃってエラーとなってて、CDだけ動かなくなってたんですよ。

これです
15-09-17 カーオーディオ

そこで、得意のいたずら根性を発揮して、農作業のできない雨の日に、
納屋の下屋の下でオーディオシステムを取り外して修理。

残念ながら修理に夢中で写真撮影を怠ってしまい(チェーンソーもおんなじ)、
修理中の写真が無いんだげっと、外し方も分からず、アーでもねー
コーでもねーといじくり回して、やっとこ取り外せたげっと、CDの詰まりが
いとも簡単に直っちゃって!
そんでも、3~4時間掛っちゃったですよ。

おかげで、孫のJJの童謡やアニメソングなどを掛けてやれて
JJも喜んでくれましたよ。


こんな虫

こんな虫とは、ナナフシ?
15-06-25 こんな虫
家の外壁、にこんな虫が居たげっとも、「ナナフシ」だんべか?

DEN

田んぼ作業の後4

田んぼ作業後、つまり稲刈りの後の田起こし(耕起)の後に
色々やったんで、それをアップしてんだげっと、
今日は農作業の為に、義兄の家に泊まり始めた時に作った
軒下の屋根についてアップすっかんね。

雨避け屋根

トイレは、家の中にも有るんだげっとも、主に外に有る昔のトイレを使ってるんで、
雨が降ると濡れっちゃんだよね。
なもんで、濡れないように屋根を付けたんですよ。

雨避け屋根 前
トイレ雨除け1 (3)
家が古いんで傷んでいたり、作業手袋がぶら下がったりしてっけど
見えないことにしとごれ。

右の茶色いドアーの所が母屋の外に有るトイレで、納屋の籾殻乾燥機
の入っている納屋側に有るんで、トイレに行くとき雨が降ると、
どうしても濡れるんだわ。
最初は、手前側の屋根だけ付けたんだげっと、納屋側の屋根から
シブキが吹き込むため、奥側(納屋側)の屋根の無い部分にも
屋根を追加。

雨除け屋根 内側
トイレ雨除け2
手前側は、桟を波板(ポリカーボネート透明)の波に沿って
縦に付けたげっと、幅が不揃いになるのと桟の幅が狭いため、
奥側の桟は月並みの横桟にしましたよ。

フクロウ(陶器製のガーデン椅子)が居っけど、「福を呼ぶフクロウ」と
言う事ですね。

いやー! 雨が降った時に濡れなくて、皆に、とっても好評でやんす。



JJにもこんな時が有ったなー!

Pさんと一緒に旅行に行ったとき
14-2温泉旅行で
14年2月の時の写真だげっとも、すごく大はしゃぎだったなー。
今はおしゃべりが凄い!
動きもすごいけどね。
本当に子供の成長は早いもんだねー。

DEN

田んぼ仕事の後3

昨日のナマリ言葉文章は、少し出し過ぎたんで弱めっからね。

今日は、その後の三ですよ。

庭木の伐採

通りから、玄関先がよく見えるように、また庭木の手入れが困難なんで、
ほとんどを伐採したんですよ。

チャボヒバの高さ制限

チャボヒバは、高さも高いし手入れが大変なもんで、上の方を切り詰めました。
元の状態
2015-10-2チャボヒバ伐採前
カット後
2015-10-2チャボヒバ伐採後
脚立なしで手が届く高さに切っ飛ばし、左のツゲの木も上部をカット。

その他の庭木は、根基から伐採
元の状態
2015-10-2庭木伐採前
庭側からの撮影写真(干し物は見えねー事にしとごれ)。
この写真では分らないけんど、2~3mの高さの木も数本有ったがんね。
伐採後
2015-10-2庭木伐採後
通路側から撮影(見える道路は、後ろの家への道)。

切株の一つ
2015-10-2庭木切株
直径15 Cm

ソーチェーン砥ぎ

チェーンソー
2015-10-3チエーンソー
手前のエンジン式と電動式を使ったげっと、エンジン式は直ぐに燃料が
無ぐなってしまうしウルサイ!
電動式の方は、長い延長コードを使わなければなんねーげっと、
静かだし、何よりも燃料補給が要らねーし、静かで良いねー。
ソーの刃砥ヤスリ
2015-10-3刃砥ヤスリ
オレゴン製で、砥ぎ角度ゲージ(メモリ)が付いでっから良いんだわ。
砥ぎました
2015-10-3刃砥後
何本ものきを切ってっと、段々切れ味が悪ぐなるんで、刃を研がなくっちゃね!

残る杉の枯れた大木
2015-10-2残る枯大木
既に枯れてる杉の大木が、家の後ろに有って、そのうちこれも切り倒さないと、
台風なんかで倒れたら大変だがらね。
その隣のケヤキと思われる雑木も切っ飛ばしてやっぺ。


JJがマスクを
風のせいで咳きこんでいたので、マスクを掛けさせたげっと、
わりと素直に付けたわ。
15-11-11咳きこんでマスク
でも、少し時間が経ったら、自分で外しちゃったね!

ではまたです。

DEN

変な洗濯機

今日は、「田んぼ仕事の後3」のはずだったんだげっと、
家の洗濯機が、動がながったり動いだりすんだわ。

裏ぶたを開けていじってみっぺと思ったげっと、
実は洗濯機(8Kgで重たい)の前に、天井まで高さのある
小生作の戸棚(タオルや洗剤着替え等を入れる)がデーンと
構えでで、洗濯機を取り出す為には、先ず戸棚(2段分割)を
出さなくっちゃならず、あつらえ作りもホドホドにしとがねーと
塩梅悪りーって事、改めて思いましたよ。

洗濯機を外に出すにも何しろ重だぐって、仕方なく
玄関さきへ置いだんだよねー。
やっとの思いで外へ出した洗濯機を動かしてみっと、
何と問題なぐ動いただんだわ。

動かなかったのは何でだんべー・・・・・・・・?

考えでいでもしょうがねーんで、何度が繰返し運転したげっと
やっぱり動ぐ!

仕方ねーんで、お母ちゃんと話して2~3日玄関さきに
置いたまま動がして見っぺてごとにしたんだわ。

つ~訳で、今日のブログはつまんねー文章だげで、終わりにさせで
もらうがんね。

ひで~田舎言葉文ですまねーですげっと、悪しからずです。

DEN

田んぼ仕事の後2

農家でDIY(その二)

今日は、納屋に付けた扉の事です。

納屋のトビラ

これも、残念ながら出来上がりの写真しか無いんだげっと、見どごれ。

稲の種まき機を整備し、種まきをしたこの場所
田植15_4_4 種蒔機組立調整
古い納屋なので入り口が「ノーガード」。
これも盗難防止が必要だがら、トビラを付けっぺと言う事に。

付けました
納屋のトビラ
左右両端の雨戸は固定されていて、以前に義兄が付けたもので、
その内側の3枚の雨戸が、今回盗難防止のために取り付けた雨戸利用
のトビラだす。

トビラは、右側の2枚が蝶番で繋いであり、外側が山なりに折りたためんだす。
左側は1枚で、写真の様に鍵の付いている部分が、左右に観音開き状に
開くんだす。

そして台風などの大風でトビラがあおられない様、全トビラに単管パイプを
掛けるようにしたんだす。

その単管を掛ける為のフックは、両端はU字型の物を、鍵の部分には
単管パイプクランプを付け、その他のクランプは単管を掛けやすくする為、
上側の開いた物を使ったげっと、単管が掛かってっから、防犯にも
一役買ってっぺな。

キャスターが見えっけど、トビラを開いた時の垂れ下がり防止用だす。

デッカイ環貫と南京錠
納屋扉の鍵
デッカイ南京錠をくっ付けてやりましたよ。
南京錠は、H/Cで売っていた最も大きいものを使ったんで、
簡単には切れないでー。

環貫のスライドする台は、それぞれ4本のネジで固定して、更に内側が
ダブルナット止めしてるし、また環貫の丸棒に隠れたネジは、外からは
回せないんで安全だよね。

左側2枚の中央の丁番
納屋右扉中央丁番
右端の丁番
納屋扉右端丁番
利用した雨戸の枠が、それぞれがガッチリハマる様な構造に成ってる為、
丁番を付るのに一苦労だったは。
ハンドグラインダー(サンダーとも言う?)や、ジグソーを使って、丈夫なアルミ製の
枠の出っ張りを切り落として、丁番が付くように加工・・・・・・手間が掛かって大変!

丁番の数は、一番上の写真の様に左と右側の中央にはそれぞれ3枚づつ、
右端は2枚のトビラを支えるので重さに耐えるよう安全を見て4枚使用したっす。

思ったよりガッチリ仕上がったですよ。
これで、小物農機具など安心して保管できっからね。

すまらねー記事がもしんねーげっと、最後まで見でくれで有りがどです。
ではまたです。

DEN

田んぼ仕事の後1

いやー!
ちょっと休んでしまい、どうもです・・・・・・・・

田んぼ仕事も一段落したので、農機具(機械)等の
盗難防止策や、手入れ困難な庭木の伐採、
その他作業をやったんで、それをアップすっから見とれ!

農家でDIY(その一)

アチコチに、覆いや壁として置いてあって汚れに汚れていた
「雨戸(プレハブ住宅用?)」を、高水圧洗浄機でキレイに洗い、
トラクター置き場と、納屋の扉等を作ったでー。

今日は、トラクター置場(建物)の囲い(ガード)についてのアップだす。
この建屋の中には、トラクターとそのアクセサリーが収まってんで、
ガード必要と言う事で、がーどを設置をしたわげだす。

キレイになった雨戸
キレイになった雨戸
鳥小屋の仕切りなどに使われていたりで、「蛾」の幼虫の巣が付いていたり、
とにかくメッチャ汚くて、洗浄機だけではキレイにならず、タワシやブラシで
ゴシゴシこすりやっと見られる程度にきれいに成ったんだわ。
それにしても、長さがバラバラだー!

単管パイプでガッチリガード!
トラクター置場短観ガード
建物の前に扉がなく、防犯上も不安だったので、ガードすることになり、
先ずは中央に長い単管杭を打ち込み、更に屋根の梁に単管を付け下げ、
それをクランプでつなぎ、更に横左右に2本づつ単管を取付、ガッチリとガード。
一応横のパイプを外せば、トラクターは出入りが出来んだがんね。
単管杭の打ち込みは、デッカく重たい掛矢でドッカンドッカン叩いて
打ち込んだんだげっと、まっすぐ打ち込んだつもりなのに傾いちゃってね。

トラクター置場囲い仕上り
トラクター置場仕上り
御覧の通りキレイに仕上がりましたよ!
雨戸を3枚使用。

囲いの裏側
トラクター置場内側1
雨戸は、横にして穴を開けてコの字型クランプで固定。
裏側の抑え板は、ハンマーとクボミの有る台を使って弓なりに加工し、
来春まで使わないので、ネジ止めも簡単に外れないよう考えました。
どの様にしたかは・・・・・・・秘密だっす。


尚、トラクター本体は、この囲いによるガードに加え、クサリとカギを使って
盗難防止してっから、だいぶ安心出来たよー!

思案と苦労はしたげっとも、見栄え良く出来たんで、マァよかんべー。

写真も、本当は作業前や作業中の写真が有れば良がったんべげっと、
残念・・・・・・無し(涙)。


JJです!
10月3日、中3のアイちゃんのマラソンを見ていたとき。
15-10-3 JJ
背景が・・・・・・・!

次回は、扉の無い納屋に扉をつけたことをアップすっかんね~!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。