スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス台下引出し(8.5)

昨日(30日)は雪が降りました。

雪景色

朝6時頃(JJがママの車でやってくるので、ゲートを開けて、小生の車をバックする為)
外に出たときは、全く降ってなかったのに、JJが来た時(6:45頃)には降っていて、
8時頃には、既に1Cm位積もってました。

雪景色(朝)
景色15_1_30 雪・朝8:30
雪が載ってなかった小生の車も、雪のコートにスッポリと覆われてしまったので、
払いのけましたけどね!

回り続ける「風力発電機」
DIY15_1_30 雪中の風力発電機
ブレード(回転羽)に雪が付いているけど、それでも、そよ風でも「クルクル」と
良く回ってます。

この雪も、昼頃には多い所では10Cm位積もりましたね。
その後は徐々にみぞれに成り、今日の晴天でかなり溶けてしまいました。

本題

ガス台下引出し作り

今日は、出かける用事があり、上引出しの中仕切り取り付けも、途中です。

中仕切り取り付け1
DIY15_1_31 上引出中仕切
上の引き出しは、鍋のフタなどを入れる引き出しで、左のスペースは
大きなフタ用、中央は中サイズ用、右は小サイズ用で、その為の仕切りを
次に追加します。

テント破れ修理と、
     伸縮ゲート倒れ防止修理


今朝、昨日降った雪がテントに溜まっていたので、何時までも水が落ちて、
小生の作業に差し支える事から、テントの天幕を、下から雪かきスコップで
突いて雪を落としていたら、天幕が切れてしまいました。

なので、水分が乾いた4時頃、布テープを貼り、応急処置をしました。
その時は風が出てきて寒い上(為)、テープのくっ付きが悪く、風でテープは
なびいてしまうわと、一苦労でした。

テント修理(済)
DIY15_1_31 テント修理
みっともないけど、雨や雪が降ったとき、また強風の時に問題なので、
取り合えず(このテントそのものが取り合えずなんだけど)布テープで
修理しました。

更に、伸縮式のゲートの倒れ防止金具(ボルト)のネジが緩んで
曲がっているのを発見、どおりでスムースに動かないと思ってました。
なので、テントの修理の後、このボルトを付け直しました。

寒かったー!

ゲート修理(済)
DIY15_1_31 蛇腹ゲート修理
ゲートの下に、倒れ防止ボルトが付いていて、そのボルトの下にワッシャーが
付いており、ベースのレールでホールドしてます。

そのレールは、元々事務所などで電線などケーブルを保護する為のケースで、
小生がケースの上の部分に、倒れ防止ボルトが入る様スリットを加工して
付けた物です。

伸縮ゲートも汚れてっから、
     暖かくなったら高圧洗浄機で掃除すっぺー!



JJお泊り

今日JJは、小生宅にお泊まりです。

JJ寝てる!
JJ15_1_31 JJ泊まり寝顔

DEN
スポンサーサイト

ガス台下引出し(8)

先日の、MRI及び血液監査の結果をお伝えするのを、忘れてました。

通院検査結果

・ MR I診断 : 血管の梗塞等の再発は見られず、問題なし。
      但し、以前の血管詰まり部分は残ったままで、左半身のシビレ(?)は
      そのまま現状維持。
      (暑い冷たいの感覚が鈍く、肌に何かが触れると、ビリビリ・カッカと言う
       感覚(過敏)で、眠る時も気になって寝付きが悪いんです。)

・ 血液検査 : 中性脂肪とコレステロールが、H だったものが改善してました。

但し、薬の量は、コレステロール改善の薬が半分になった以外変わらずで、
1日 6種類の薬を飲んでます。
(老化してくると、やたら薬が多くなりますねー!)



ガス台下引出作り

昨日(28日)下引出しの底板を張り、前板を取り付けました。

底板取り付け
DIY15_1_28 下引出底板取付1
トリマーを使って、引き出しの枠に底板(12㎜)取り付けの為のクボミ
(12.5㎜)を彫り、相欠きの付いた杉の底板を3枚(正しくは2.5枚)を
ネジ止め(相欠き部分は接着剤併用)。

下引出し前板加工
DIY15_1_28 下引出前板加工1
前板の中間板を、SPF 1×4材を結合部品無しで単純に接ぎ合わせ、
接着剤を使い、クランプで挟み固定。

次に、その中間板を飾り前板に接着材併用でネジ止め。

最後にクランプで押さえつけながら、引出し内側前板にネジ止めします。

外枠への引出し組込み

スライドレールを取り付けて、引出しユニット全体を組み立てました。

このサイコロ状の引出しユニットは、この状態でシステムキッチンユニットの
ガス台下のスペースに収まります。

組上げ状態
DIY15_1_29 引出外観1
外枠の上部分の切り欠きは、ガス台下のガスパイプ避けの逃げです。
引出しそのものにも、切り欠きをつける必要が有りますね。

引出し内部の仕切りもこれからで、未だ付けてません。

背面は、SPF 1×4材で補強してますが、システムキッチン台の中に
入ってしまううので、このままです。
この補強材は、へこんだ位置に付けてますが、ガスホースを避ける為
逃げてるのです。

側面から見て分る通り、前の下部分がくぼんでおり、下引き出し前部分の
加工に悩みました。 (・・・・・結局3枚重ねにしました)

底面は、板2枚を使ってますが、特別接ぎ合わせの加工はしてません。
つまり、単純に側坂にネジ止めしただけです。

各部とも、やたらネジが多いですが、特に接着剤を使ってない場所は、
強度を考慮し、多くのネジで止めました。

使ったネジは、全てスリムコーススレッドネジで、家具の組立にはこのネジを
良く使っています。

引き出しを、引き出した状態
DIY15_1_29 引出した状態
飾り前板に節が有るけど、愛嬌と思って下さいな!

引き出しは全開状態で、上引出しのレールは2段式の出幅が400㎜。

下引出のレールは3段式で、出幅が100% つまり450㎜で、上引き出しより
50㎜多く出ています。

これに、引出し内部仕切りを付け、飾り前板等を研磨し塗装して仕上げです。

と言う事は、完成はマダマダ先って事ですかね!




JJの出番です!

i-pad見てます!
JJ15_1_28 i-pad見てて
JJが、i-pad でユーチューブの動画(アンパンマンや海外アニメ等)を見ていて、
JJが見たい内容じゃないと、自分でタッチして別の動画を探し、納得して暫らく
見ています。

でも、本番に入る前にコマーシャルが入る為、気に入らず直ぐに変えてしまうので、
困ったもんだ!

DEN

ガス台下引出し(7.5)

小生のブログ、2日に1回アップとお知らせしたので、その線からすれば
昨日が該当するのですが、サボってしまいました。

引出し作り

日曜日は、お出かけ日だったので、昨日(26日)JJが幼稚園に出かけた後、
9時頃から昼(12時)まで引出し作りに取り掛かり、少しだけ進捗しました。

とは言っても、下の引き出しは前部分の形が変則な為、どの様に作ろうかと
思案したり、その為の手持ち材料を選んでみたりの時間が長くなり、
加工は僅かになってしまいました。

結局引き出しの前の部分の内側は、段差の無い垂直にフラットな面にします。
そして前の飾り板と、引き出しの前内側の板との間に、20㎜弱の隙間が
出来るので、その隙間をSPFの1×4材(厚み19㎜)を使い埋めることにしました。

前板中間板
DIY15_1_26 下引出前板中板
下の板は飾り前板で、上に乗っているのが中間に入るSPF材。
そのSPF材の両端に有るのは、以前挽き割って作った端材。

長い2枚は、テーブルスライド丸ノコを使って、夫々2㎜程度長手方向の幅を
削ぎ落として幅を合わせたSPF材です。

この板は、接ぎ合わせせずに引出し内前板にボンド併用でネジ止めし、
更にその中間板に、飾り前板(写真で下になっている板)を取り付けます。

取り付ける引出し部分
DIY15_1_26 下引出前板取付前
上引き出しには、既に飾り前板が付いて(仮付)ます。

下の引き出しの内側前板は合板3枚を使った継ぎ接ぎですが、前板として
この内板・中間板・飾り前板の合計3枚が付くので、強度はジュウニブン有り
見てくれは度外視し、やはり接ぎ合わせ無しで組み付けます。
(少し前が重いか!)

今日は、脳神経系病院でMRI診断・血液検査等の為、朝食抜きで朝8:40頃
家を出、帰ったのが午後1時となり、そうこうしているうちに、JJのお帰りで、
木工作業は当然ですが無し。

明日の天気が良ければ、下引き出しを形にしたい所ですねー!
でも、天気予報では「寒い」との事、どうなるべー!




JJ太鼓たたき?

JJが、音の出る本の「大きな太鼓・小さな太鼓」の歌にあわせて
太鼓をたたき出したので、動画を写そうと急いでカメラを構えたら、
叩くのを止めてしまいました。
[広告] VPS

残念ながら、太鼓を叩いている所を、撮りそこなってしまいました、残念!
でも、歌に合わせて動き回ったり、声を出したりと、多分アメバーに似て
音感・リズム感の良いところを披露してくれましたよ。

JJの太鼓たたきは、本の奏でる歌を5~6回は繰り返してやってましたね!
実に面白かった。



では、明後日宜しくです。

DEN

ガス台下引出し(7)

今日(24日)、JJは幼稚園がお休みだけど、ママの都合の関係で、
一日中JJのお相手でした。
今夜も、小生宅にお泊りです。

夕方、JJが突然、体でリズムを取りながら笛を吹いて、まるで応援
の練習みたいでした。

ブログの終盤で動画をアップしてます、見てください!
笑えますから。



下の引き出し作り

昨日(23日)、下の引き出し作りを始めました。
下の引き出しは、容量を最大限使いたいけれども、前の部分の形がヤッカイ!

考えながら作ってますが、前の部分が複雑です。

下引出し本体
DIY15_1_23 下引出半完1
前面の板は、端材を使い継接ぎだらけ!
但し、飾り前板を付けるので、これで良いのだー!

引出し本体枠に入れてみた
DIY15_1_23 下引出半完2
前板に付ける、飾り前板の状況が気がかり!




小生への誕生日プレゼント

小生の誕生日に、子供達からプレゼントを貰いました。
これ以上年を取りたくない所だけど、お祝いされると嬉しいですねー!

プレゼント
贈物15_1_23 誕生プレゼント
左の物は「目もとエステ」と言うもの(疲れ目気味なのでGood)。

写真中は、腹巻パンツ(腹の部分までタップリかぶさる物で6本)。
写真(一本のみ)は、一度洗濯し乾燥させただけのままなので、
しわくちゃです。
小生、腹が冷えるし、パンツも下がり難いのでGood)

右の写真は、あのNHKの朝ドラ「マッサン」で知れ渡ったウイスキー「竹鶴」
(ヤッパシ旨い!)もプレゼントされました。

夕食は豚シャブを美味しく頂きました。
有り難う、子供達よ~! (嬉涙) 




JJは応援団長?

ビックリです、見てください。
[広告] VPS

JJは、オモチャのギターを持ち、それを奏でようとしながら笛を吹き、
小生にはタマゴボーロを入れた容器を(マラカス代わりに)振らせ、
リズムも狂わず、またリズムを変えたり、最後の部分では笛を長く吹き、
終了の拍手まで!

とにかくテンションが高かったです。

DEN

当面一日おきです!

小生のブログ、一日おきに!

DIYも、暫らく停滞気味。
更に、PCとニラメッコしていると、目の疲れからか涙が出たりするし、
小生も間もなく 68歳となり、年寄り感が増してきました。

健康維持の為の散歩を継続しようとも考え、DIYに掛ける時間も減少する
傾向に有るので、ブログ更新は当面基本、2日に一本の割合にします。
ご了承下さい。
(なので、次回は明後日かな)

昨日(21日)夕方には雪がちらつき、20㎜程度積もりましたが、
今日は雨が降って、雪は全く残ってません。
でも、雨が降っては小生の作業場では、引出し作りが難しい(言い訳?)ので、
休みです。

ここの所、ノド(扁桃腺)の痛みが強くなり、唾液の飲み込みでも痛いくらいなので、
昨日、何時もの病院に行って、薬を処方してもらいました。

27日に、脳のMRI検査や血液検査の予定なので、痛みの症状が強くなければ、
その時に診てもらうつもりでしたが、あまりにも痛いので行って来ました。
薬が効いたのか、おかげ様で痛みは改善しました。



加湿器を買いました。

現用の空気清浄機(姪4号MからプレゼントしてもらったSH社製)に、
加湿機能が付いていますが、息子が買ってくれた大形の石油温風ヒーターを
使い始め、更にここの所の乾燥した天気からも、湿度が不足気味なので、
加湿機を求めました。

ダイニチ製のものですが、AmazonnのWebで(ジョーシン扱い)19日夜に注文し、
21日に届きました。

宣伝する訳ではないですが、動作音が本当に静かです。
ハイブリッド式で、排出される空気は見えない為、「効いているのかな?」と
疑いたくなるほど。
でも、シッカリ効いているようです。

購入した加湿機
無題15_1_22 ダイニチ加湿器
水のタンク容量が 2.4Lと、チョット小さいけど、空気清浄機と併用なので
まーヨシとすっぺ!
毎日給水が必要ですけどね。

では、明後日再会しましょう!

DEN

ガス台下引出し(6)

引出し作りは、物が結構大きい(600×600 ㎜)ので、小生の作業場の
作業スペースでは狭く、如何しても外での作業が多いんです。
所が、冬場はそれなりに風が強くて、寒いんですね。

風避けヨシズ付け

なので、夏場に買ってあったヨシズを使って、風避けを付けました。

ヨシズは、6×6 尺(1.8×1.8m)の大きさで、補強の板(野地板)を付けて立て掛け、
固定しました。

風避けヨシズ
DIY15_1_20 風避けヨシズ
このヨシズの奥で作業します。
作業台の上に置いてある腐った様な丸太は、幹が臙脂(えんじ)色した木で、
小物引き出しなどに使おうと、頂いておいたもので、2年ほど経った為、
割れが生じてしまいました。
丸太挽き割り機(作る予定が出来てない)が有れば、板にしておいた方が
割れないんですけどね。・・・・・・・ほっておいてはダメだよねー!

これで、それなりの風避けに成ります。
これの取付で、引出し作りの作業時間がチョックラ短く成りましたわ。

ガス台下引出し作り

上側引き出しを、仮取り付けしてみました。
未だ引出し内の仕切りが出来てないし、引出しそのものも仮組み
状態です。

スライドレールの取り付けで一苦労。
そもそもスライドレールそのものに、厚み方向のゆとりが少ないので、
引出しと、テールを付ける枠との寸法出しがクリチカルな事と、
取付け位置決めや、取り付けの平行出しも、クリチカルなんです。

上側引き出しを取り付けてみた
DIY15_1_20 上側引出="135" />
右端の写真は、スライドレールの取り付け位置決めの為、引き出しに
スライドレールを取り付けた状態。

上段引出しのスライドレール、2段タイプなので、如何してもネジ止め出来ない
部分が出てしまうんだけど、重量物を入れるのではなく、前例が有るので
強度的な問題は無いでしょう。

尚、下段の引き出しは 3段タイプなので、全てのネジ止め穴が使えます。

次は、下段の引き出し作りか、上段引出しの中仕切り作りのなるか?





白鳥見学

この辺では、白鳥の飛来で有名な「羽田沼(池)」に、白鳥を見に行きました。
午前中は晴れて天気が良かったけど、見に行ったのが午後で、曇ってしまい
風も冷たく、早々に帰ってきましましたよ。

白鳥と言うより、カモメ見物
動物15_1_19 羽田沼の鳥達
午前中にこの沼を通り掛かった息子からの写メールでは、沢山の白鳥が
映っていたのに、カモメばかり多くてなんと白鳥の寂しい事。

何でも午後になると、白鳥の数はすくなくなるらしいです。
何処の沼へ行くのだろうね?

JJも、「さむいー!」
JJ15_1_19 寒くて!
JJも完全装備で出かけましたが、さすがに寒くて仕方なかったようです。

DEN

ガス台下引出し(5)

引出し本体作り

手持ち材料を使って作ろうとしている為、若干手間が掛かってます。
集成材や合板類(全体の枠には使った)を使えば、作業は早いんだけど、
引出しそのものの作成には、手持ち材料を使わないとモッタイナイので、
手間が掛かっても使います。

例えば、引き出し前板は集成材を、引き出し内部に合板などを購入すれば、
幅の広い板が容易に作れるわけです。

今回の場合は、無垢材を多用する為、幅の足りない分、板を接いだり、
無垢材がゆえの反りや、節があるので作りにくいんです。

板の準備(カット)
DIY15_1_18 18日の作業1
左写真 : 引出し前板のカット
写真中 : 本体枠の中の黄色っぽい板(塗装コンパネ)が、下引き出しの背面板
      本体枠の右の白い板(本体枠の端材)が上引き出しの背面板で、
        薄茶色っぽい板が、左写真でカットした、上・下夫々の
        引き出しの前板
右写真 : 下引出しの底板に使う為の相欠き付きの壁用杉板で、
        3枚のうち一枚の長さ寸法が足りなかった為、
        ビスケットを使い接いでいるところ

上引出し作成(仮組)
DIY15_1_19 上引出仮組1
クランプを縦横に使って、板の反りを強制しながらネジ止め。
あくまでも仮組みで、接着剤を使ってないので、本組の時に接着剤併用し、
再度強制しながら組付けます。

前板は、前の枠に飾り板を取り付ける方法を採ればベストですが、
直接側坂にネジ止めしました。
従って、ネジ孔を埋め木(ダボ)で埋め、ネジを隠します。

上引出しは、主に鍋のフタを収納するので、底板は6㎜厚の合板を
使いました。
底板の取り付けは、本来ならば引き出しの枠(前・側・裏の各板)に溝を彫り、
底板をはめ込むんだけど、今回は内部の高さをとる為、不本意ながら、
枠板に凹みを彫り、枠の底面に取付ける方法を採りました。

本組み時には、鍋フタを入れる為の仕切りを付けます。

詳細は、次回アップしますので、今日はシンプルな写真だけです。
ご容赦下さい。




JJ、中華レストランにて

JJのママの誕生日の翌日、昔から馴染みの中華レストラン(華泉)で、
JJ一家と昼食を食べました。
その時のJJです。

JJメニューを見る
JJ15_1_18 華泉で昼食
・ 私は、何をたのもうかなー!
・ これにしようかなー!
・ 早く来ないかなー!
と言ったか否か?

JJ,右ホッペにどこかにぶつけたのか、少しあざが有るなー!

パパは、豚の角煮入りラーメン(コウロウ麺)を食べました。
食15_1_18 角煮入りラーメン
デッカイ豚の角煮が入ってらー!

DEN

ガス台下引出し(4)

今日は、風が冷たがったー!
そんでもチョコットだげっと、と木工作業やったがんねー。

そういえば、今日は自治会の班の新年会で、小生が班長なので、
当然幹事役です。
3月末まで、何事も無ければ大きな行事は、班長引継ぎを除いて
最後に成ります。

では、本題です。

ガス台下引出し作り

材料は、小生の材木置場にあるリサイクル材木です。
板材は、棚板に使われていたムク材で、反りが有るものの、
自宅用なので、多少の不都合は目をツムル事にします。

毎日使う引き出しなので、スライドレールを使う事に。
そのスライドレールは、3~4年前に使うつもりで買っておいた、
ベアリングを使った丈夫なもので、そのスライドレールも、
「やっと使ってもらえる」と言ってるかも。

引出し材料
DIY15_1_17 引出材料
左の写真は、引き出しの側坂に使う板材。
右が、ベアリング式長さ450㎜のスライドレールで、
     左の2本(2段スライド式)は上段引き出し用。
     右の2本は3段スライド式で、ほぼ全長(450㎜)引き出せるので、
        ものが取り出しやすいよう、下段の引き出しに使います。

引出し前板
DIY15_1_17 引出前板
上の写真には映ってない板を使いましたが、やはり棚板として使われていた
20㎜厚で、幅が265㎜有る板を、600㎜の長さに切、その2枚をビスケットで
接ぎ合わせてるところです。
明日までクランプしたままで接着剤を乾燥させます。

2枚接ぎ合わせた板を、上・下夫々の前板の幅にカットします。
節が有るけど、死の節ではないので、気にしないことにします。

右の写真で、四角いタッパーに入っているのがビスケット類で、
#20のサイズ(一番大きい)を使いました。

寒いのでここまでで作業終了です。



JJで~す!

小麦粘土が面白い
JJ15_1_16 小麦ねんどいじり
最近、凝ってます。
まだ、思うように加工で着てませんが、興味が有り毎日いじってますよ。

出かける準備をするのでこの辺で! (分にミスがあったらごめんなさい!)

DEN


ガス台下引出し(3)

昨日も、ブログ休んでしまいましたね。

実を言うと、JJは昨日も大事をとって、幼稚園や済ませたんです。

JJは、熱も無く単に咳(カラ咳?)が出るだけで、病院で診てもらっても
喉も赤くなってないし熱も無いと言う事で、単に気道の広がる薬を
処方してもらっただけ。

小生も、同じ様な咳がでますが、脳梗塞の後遺症で、右の声帯が機能せず
垂れ下がっており、更にタンが切れない事も要因の一つと思います。
(寝る時は、右を下に横にして寝ないと、若干息苦しく成ります)

さて、本題です。

ガス台下引出し作り

今日は、少しだけ作業が進捗しました。
引き出しを取り付けるための「枠」を、組み立てました。
とは言っても、先にカットして置いた材料を、木ネジ(スリムコーススレッド)で
組んだだけ(ボンド併用)ですけど。

“なーんだ、それだけか!” なんて言わないで、見てくだされ!

引出し枠
DIY15_1_16 引出枠1
600×600 ㎜ の大きさの枠です。
左上の切り込みは、ガス台につながっているガスホースの逃げです。

左右の下部の切欠きは、並ぶ流し台の下部の凹みに合わせたものです。

ガス台下に押し込んでみた
DIY15_1_16 引出枠をはめ込んだ
ピッタリ収まった!
といいたい所だけど、実は枠が奥の壁にぶつかった状態で、前面の位置が
最良状態になる様にしたかった為、現物合わせで奥行を決めようと、
底の板を少し長めに作って置いたんです。
(側面の板は、600㎜でカットしており、奥壁から少し浮きます)
従って、枠としては 20㎜程、出すぎているので、奥壁に当たっている枠の底板を
20㎜カットして奥行を合わせます。
尚、20㎜は引き出しの前板の厚み分(+α)相当です。

これに、スライドレールを付け、引き出しを作って取り付けます。
引き出しは 2段にして、上の引き出しは、鍋などのフタを縦に置ける様、
仕切りを入れる予定です。
フタを縦置きしないと、場所を多く食ってしまうのと、重ねて置くと
取り出しにくいので、縦置きを考えてます。
(鍋の本体は、殆んどが天吊りしてあり、フタだけ置き場所に困ってました)

毎日の進捗が僅かずつなので、完成まで時間が掛かるでしょうけど、
どんな物に仕上がるか、乞うご期待!




JJの似顔絵きり紙

11日の日に、近くに有るTOBUデパートに、切紙職人が来ていて、
JJは、パパ・ママに連れられて、似顔絵きり紙を作ってもらって来ました。

JJの似顔絵切り紙
JJ15_1_13 切りえ
口がチョット大きいかな~!
その他はソックリ、さすがにプロですね。
いい記念に成りました。

では、今日はこれにて!

DEN

コンバンハ!

今日は、JJが咳こんで可愛そうだったので、
日赤病院に行って来ました。
ねんの為、幼稚園も休みました。

なので、今日はDIYなし!
つまり、ブログもネタなし!

せっかく覗きに来て頂いた方々には、
大変申し分け有りません。
明日、頑張ろうと思いますので、お許し下さい。

DEN

ガス台下引出し(2)

今日は、比較的暖かい日でしたね。

ガス台下引出し作り!

本来なら、手持ちの材料で作りたかったところだけど、残念ながら
手間が掛かってしまう材料しかないので、合板を買って作る事にして
しまいました。

通称サブロク(3尺×6尺=約3フィート×6フィート)版の合板を、
必要寸法にカット。
つまり、60Cm×60Cmの板を4枚、と行きたい所ですが、サブロク版からは、
3枚しか取れません。
しかし、余った部分が 30Cm+の幅が有るので、これを 2枚並べる事で、
60Cm×60Cmの板が合計 4枚に成ります。

今日は、合板のカットまでの作業でした。

その一連の写真
DIY ガス台引出1
右端の写真が、全ての板材を切り出した状態で、前後の中央にあるのが、
2枚を接いで使う為の、30Cm+幅の板。

丸ノコに付いている白っぽいジャバラホースは、小形集塵機のホースで、
キリコ(おが屑)を集塵するためのホースです。

ジグソーの出番
DIY ガス台引出2
ジグソーで、逃げ部分をカット。
右の写真の奥に有る、重なっている 2枚は、側面に使う板で、
流し台の収納部分の下の凹み部分に相当する切込み。
やはりジグソーを使ってカットしました。

今日はここまでの作業ですけど、暖かい割には風が有ったので、
空気は冷たかったですねー。
服装は、完全武装ではなく。一応普通の衣服で作業できましたよ。




JJの園での集合写真

一番年下組(バンビー組)
JJ15_1_13 幼稚園集合写真
2歳児(以下)主体の組で、先生 3名で見てくれてます。

最前列の右から 5人目がJJだけど、何処を向いてんだか!



では、又お逢いしましょう。

DEN

ガス台下引き出し(1)

なんだってさみーねー!
おらげの方じゃ天気ばっかり良ぐって、空っ風!

散歩してっと、口だの・目だのに田んぼの土ボコゴリが入って、
ジャリジャリ・ゴロゴロ。

なんだって、これじゃーノドの痛みがナガナガ治んねーよね!

(久し振りの、栃木のイナガッペ弁で、皆さんビックリしたげー!)



タイトルの内容に戻ります。

ガス台した引き出し作り

先頃のブログで、フレーム(骨組み)
を作って、そこに引き出しを付ける予定と
御伝えしましたが、フレーム作りは、分ってはいたけど手間が掛かるので、
幅の狭い木材によるフレーム式をやめ、幅の広い板を使った箱式に
設計変更です。

その幅広板をとるべく、長テーブルを分解。

分解してみたものの、板の幅は接ぎ合わせないと足りないし、いい色に成ってるし、
この材料を見えない場所に使うのは、モッタイナイ!

いわゆるバーンウッドで作る木工品として、別の物に生まれ変わらせた方が
良いナ~と、思ってしまいました。

長テーブルの分解
DIY15_1_9 長テーブル分解
左 : 分解前で逆さまに置いてある状態
中央 : 天面
右 : 脚の部分を外した状態(裏側)

と言うわけで、息子(祭)の務めている天鷹酒造で、長年使っていた作業用の
長テーブルのもらい物です。

分解前の部分拡大
DIY15_1_9 長テーブル解体3
分解してみると、セオリー通りの作り方ですね。

天板の接ぎ合わせは、天板の端から端までの溝の中に、板接ぎ用の細い板を
はめ込んだもので、小生の良く使う「ビスケット」を端から端まで長~くした様な物です。

桟と桟の結合は当然の如くホゾ組、天板固定用のクギ頭隠しに、埋め木採用。
(本格的には、天板と天板支え桟は滑りアリ桟継ぎがベスト・・・・鋭角に彫った
溝に鋭角に加工した桟を差し込む方法)

外した部材
DIY15_1_9 長テーブル解体4
クギ頭隠しの埋め木コマ、割れてしまった木材、錆びた釘。

年季が入っていて、グラツキを押さえる為の、補強筋交いが付けられていたり、
やたらと補強釘が打たれていたり、材を傷つけずに解体することが
出来なかったです。

この材料で、アンティークイスなど作りたいですね。

結局、テーブルをばらした材料での作成をあきらめて、合板を買ってきました。
ポプラ合板で、木肌がわりと細やかで色白。

ポプラ合板
DIY15_1_9 テーブルバラシ10
軽トラで買いに行き、そのまま荷台に乗せたままです。

これを側面天面などに使って、引き出し取り付け用の箱(枠)を作ります。
(JJの言い方を真似すれば、作るのは「あとーでー!」)




冬でも盆踊り(?)のJJ

JJ,冬だというのに、ウチワで盆踊り?
JJ14_12_31 冬の盆踊り

DEN

JJ大笑い!

昨日・一昨日と、健康の為にその辺を歩いてきました。
今日も昼食前に、少々歩いてきましたよ。

歩くといっても、疲れが残らない程度に、30分~1時間程度で、世間見て歩き程度の
スピードです。

近場でも歩いてみると、今まで知らなかったものが、色々と見えるて、
例えば道など、何処へ通じているのか? など、結構面白いですね。

DIYは、使い古しのテーブルを分解した程度で、止めました。


JJ大笑い!!

大晦日の事ですけど、JJがスマホの写真を見て大笑い!
しかも、人に見せてまで大笑いしてました。

面白い~!
JJ14_12_31 面しろ~い1

これだもの、面白いね!
JJ14_12_31 面しろーいっ2

JJは、何度も何度もこれを見ては、大笑いしてました。
それを見ていた小生達大人も、大笑いでした。

DEN

オモチャの流し台作り考

喉が痛い!

どうも寒さに勝てなくて、体が硬いし、まだ咳が時折り出るんです。

なので、皆さんにはあまり期待頂いてないと思いますが、調子が戻るまで、
ブログは暫らく休みが多く成りますので、ご了承下さい。

休みが入りますが、出来るだけ皆様に興味を持って頂ける様なブログを心がけて、
続けて行きたいと思いますので、宜しくお願いします。


JJ用オモチャの台所流し台セット

DIYで作る物が沢山有るんだけど、JJ用の木のオモチャ台所(流し台)セットを
作ることにも成っており、参考にしようと写真を撮ってきましたよ。

JJが流し台セットのオモチャで遊ぶ
DIY14_1_8 流し台玩具で遊ぶJJ
最近、オモチャで真剣に遊ぶ事が多くなって来ました。

この様な、流し台のオモチャを、要望されています。
先に作るものが有るので、2月に入ってからの工作になるかなー!

流し台オモチャセット部分拡大
DIY14_1_8 流し台セットinYOBU
フムフム・・・・・・・中々良く出来ちょるわい!
メイン材料は、シナ合板の様だなー。
丁番も、本格的だなー!
カット出来る野菜などは、既製品にするか。

今、我が家のガスコンロ台の下に入れる、引き出しのフレームを
どんな材料に使用か、迷い中です。

これまでに「作るぞー!」と宣言して実現してないDIY工作物がまだまだあるので、
おいおい実現して行きたいと、思ってます。

[誰かが言ってる : 本当に出来るか?]
[小生 : わがんね~!]


DEN

調子が出ない!

新年を迎えたけど、イマイチ調子が出ません。

更に、小生のお母ちゃんが風邪をひいてしまい不調です。
多少発熱が有って辛そうなので、「ひえぴた」や「冷え枕」と、
栄養剤などを買ってきて、ケアーしてます。
その甲斐有ってか、現状だいぶん楽になった様子。
良かった。 
(お母ちゃんが体調不良だと、ヤッパリ大変ですね。)

小生の風邪は、全く発熱は無いが、咳込むと息が出来ないほど苦しかったけど、
今日、ようやく治まった感じです。
マスクの「ウエットフィルター」が、良かったのかなー。

その中で、小生が使ってよかったと感じたフィルターは、ライオンの
「ウエットフィルター」と言う商品で、説明に「今お使いのマスクに使えます」と
書いてあったのですが、今日何処の薬局(ドラッグストアー:カワチ・マツキヨ・
ウエルシア)に行っても、売ってなかったんです。
残念!・・・・・・・・その良いものが無いので、今は他社の物を使ってるけど、
           マズマズ快調です。

さて、本題のDIYですが、寒いところでの作業をひかえているので、
机上スケッチなどで、工作物の案を練ってます。

ガスコンロ下の引き出し作り

「作り」とは言うものの、未だスケッチだけ!
そして、スケッチとは言っても、引き出しを付ける為のフレームだけですけどね。

スケッチ(=落書き?)
DIY15_1_6 ガスコンロ下引出1
ガスコンロユニットを新しいものに変えた時、コンロ下に付いていた、
あまり使わないガスオーブンを外したので、そこを物入れ=引き出しを
付けよう、と言うわけです。 (この件、以前にアップしたかな?)

そのスペース
DIY14_11_21 オーブン抜けた
このコンロの直ぐ下と、奥の方にはガス配管が有り、それを上手い事
避けなければ成らず、簡単にはゆかないようです。

明日から、JJは幼稚園に通いだすので、少しはこの引き出しのDIYが
出来るかな?



JJは、元気です。

ここの所、空気が乾燥しているせいか、ノドの調子が完治してない様で、
たまに咳をしますが、元気に遊んでいますよ!

先ずは、マッチ売りの少女?
JJ15_1_2 似合うでしょ
得意そうに、ほお被り!
如何ですか?
何となく「マッチ売りの少女」をイメージしてしまいました。

次に、滑り台で遊ぶJJ
[広告] VPS

近くに有る野球場横の公園で、元気に滑り台で遊んでます。

パパと遊んでいる所を、ママが撮影した動画です。

何処の子供もそうでしょうけど、とにかく滑り台の好きなJJ!
人の手も借りずにステップをよじ登り滑るんです。

昨日も小生が連れて行って遊びましたが、手に持った「ペコちゃんキャンディー」
(棒のついたキャンディー)の入った袋を手放すことなく、何度も滑っていました。

但し、この動画の様な高さの有るステップではなく、2段ステップの、
高さの低いステップを使って、登ってました。
それでも片手で登るんだから、恐れ入りました。

それでは、今日も簡単ブログでしたけど、この辺で!

DEN

いきなりJJです!

明日から、皆さん仕事始めの方が多いんでしょうね。

JJは、8日からの御通園です。
つまり明日から7日まで小生達と終日一緒!

年が明けてから、JJとはチョコットしか合ってないし、
正月休みで、ジックとリパパ&ママと一緒に過ごしたので、
もしかしたら、明日ママから離れる時に、泣かれるのではないかと
心配ですねー。

そのママの撮影した動画です。

自走玩具に興じるJJ
[広告] VPS

動画そのもののタイトル間違えてます、すみません。
このブログの、動画の前に記して有るタイトルは合ってますよ!

電池式で、スイッチを入れ、床に置くと震えながら自走する玩具で、
手で押えているその手が、ブルブルと震えるところが面白いー!


明日から、又 DIYに勤しみたい(本当に出来るかな~?)と思いますので、
ご声援の程お願いいたします。

DEN

謹賀新年!

皆様、新年明けましておめでとうございます。

皆様は、清々しい元旦を迎えられましたか?
小生は、残念ながら、あまりスッキリではありませんでした。
その訳は・・・・・皆様の御想像にお任せ致します。

本年も、DIYと時折JJのそれなりのブログで、頑張りますので、宜しくお願い申し上げます。

今日は3日・・・・・なので今日までマッタリさせて頂き、ブログも新年のご挨拶のみとさせて頂きます。

重ねて、今年も宜しく御願い申し上げます。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。