訪加滞在記(15)

P宅の、ベースメント(半地下部屋)を見せて貰いました!

ベースメント

リノべーション前は、居間とメインシャワールーム、ランドリールームだった所を、
まるっきり変えて、ワンルームマンションの如く改装して有りました。

機械室(冷暖房の機械)が、ベースメントに有り、そのフィルター交換の為の入室時に、
中を拝見。

玄関を入ると リビングコーナー が有り、その奥が ベッドルーム
リビングコーナー ベッドコーナー
リビングとベッドルーム(ベッドコーナーかな?)の間は、背の低い間仕切りが有って、
見にくい様に、工夫がしてある。

続いて奥が ウォッシュルーム(トイレ・シャワー・洗面台) そして右奥が キッチン
ウォッシュルーム キッチンコーナー
つまり、キッチンの吊り戸棚の向こう側がですね。


一番奥は部屋になっていてランドリールーム です。
ランドリー部屋
以上の如く、ワンルームで独身のカナダ人女性が入居しています。
P達の部屋とは全く繋がってないので、プライバシーは充分に守られてますね。



そのP宅の前の道路の様子をチョックラお見せします。

前の道路の西方向
P家前の道路
この反対側(東方向)は、大き目の道路とTジャンクションに成っていて、
あまり綺麗に写ってなかったので、写真割愛。



当日(25日で日本の26日)の夕食

取り手羽のBBQがメインで、あの「グリーンエッグ」で焼きますのだ!

グリーンエッグ
BBQ釜グリーンエッグ 焼いてます!
ソーセージも投入!
手羽BBQ オニオンリング
野菜サラダ と 銘々の皿に取り分ける
野菜サラダ 銘々皿に取分け

P・Wo・お母ちゃん・小生の4人でパクつきました
Pが取り分ける
ビールも飲みながら腹いっぱいに成り、満足満足!! そりゃー当然ウンマイです!

本当は、食事の写真はフラッシュなしの方が美味しそうに写るんだけど、小生の
コンデジでは、車タースピードが遅いのかボケボケに成ってしまうので、殆んど
フラッシュオンで撮影してます、悪しからずです。



未だ25日の分のアップですか?   もう28日でっせ・・・・と言われそう!
それでも次は、26日の記事がメインだがんね。

DEN
スポンサーサイト

訪加滞在記(14)

訪加して、17日も経つんですね・・・・・半分過ぎてしまった!

今回の訪加で与えられたテーマの一つが、「折りたたみ式3段型踏み台」の作成でした。

カナダでDIY

ホームセンター巡り

待望の、ホームセンター(HC)を見てきました。

買い物は、踏み台組立で使うネジなどで、小生にとっての買い物は特になかったんです。
何しろ見て歩くのが楽しいんで!

未だ見てないホームセンターが、「Low’s」ですね。
後日連れて行ってくれるとPが言ってたので、わくわくしてます。

では、HCの集中している場所に行ってきたのでその報告です。

行く時は、Pが仕事の合間のPM2:15頃に彼の車で連れて行ってくれて、
帰りは、Pの仕事終了後のPM6:15頃迎えに来てもらったんです。

つまり、HCめぐりは約4時間だったってことです。
3つのHCの他に、1つの電気店があり4時間は丁度良い時間ですね。

「THE HOME DEPOT」
HCホームデポ
ここでは、最も広い敷地を有するHCに見えます。

売っている物は、電気部品から建築資材など、プロ向け的要素が濃いですね。

「CANADIAN TIRE」
HCカナディアンタイヤ
このHCは、もともとはタイヤショップだったらしく、ちゃんとした大きな
タイヤ交換工場が併設されています。

日本の「カインズホーム」の様な、どちらかと言うと家庭向け的な店ですね。

「RONA」
HCロナ
この辺では、古いほうと見ました。

売っている物は、「ホームデポ」に似ており、コテージの近くの「ロナ」では、
特にコテージ建築用の材料をメインに売ってました。

Pは、ここを常用しているようですよ。

結局、一つの店で良い物が揃わず、3つの店を廻り夫々の店でチョットづつ買い求める
有様で、それぞれが広意識地だし、間に道路が有るし歩き疲れましたよ。



今回、HCで買ったもの

踏み台用部品 と 日本へ持って行く物
HCでの買い物1 HCでの買い物2
左写真:木ネジ、可動部用の特殊なネジ、ワッシャー類、キャッチャー(アオリ止)等で、
    あくまでも踏み台用の部材。

右写真:ウインチ2つと、「ビスケット」3種類(実家の甥のお土産に)。

    ウインチは、ワイヤーによる「昇降式洗濯物干し竿台」のワイヤーを
    巻き上げる為用の物で、小生宅とQ宅への2個。
    
    売っていたのは、基本的には小形ボートを引き上げるのに使うものらしく
    ボートなどのレジャー用品売り場で売ってましたわ。


踏み台仕上げ

作成開始してから、かなり時間が経ってしまいましたが、やっと完成に漕ぎ付けました。

コテージ近くのHCでは、特殊なネジなどが手に入らなかったので、トロントのHCで
入手し、組付け完了できました。

こんな具合
出来上り1        出来上り2

詳細3     詳細2
左写真:ステップの下側に補強用コマを取付、   写真右:天板裏側に取っ手追加
    可動部分のネジを特殊ネジに交換、        取っ手を持てば、開けられるし、
    更に、脚部分と可動部分間にワッシャー追加。  反対の取っ手を持てば畳まる。

自然開脚防止策                 立てかけてみた
詳細4      立掛けた
折り畳んだときに、勝手に開かないよう「マグネットキャッチャー」をつけ、
その効果を、符に大を畳んで立てかけて確かめてみた。・・・・当然良好!

特に立てかけたとき、可動部分が緩んでくると、自然(勝手)に開脚して
しまうんですよ。


踏み台塗装

ワトコオイルを塗ろうかと思っていたけど、Pが余っているペイント(ニス)
が有るので、それを塗って欲しいとの事。

真っ白い踏み台が、黄色っぽい色に染まってしまいました。

途中経過の写真は、小生謝って消去してしまい、塗装終了後に再度撮影した物なので
ご承知あれ!

養生して                   バラシて  
塗装養生  踏み台バラシた金具
バックヤードのテーブルを養生して。 踏み台を可動部を全てバラシ。

この塗料で                  塗装(天板と突っ張り桟)乾燥
踏み台塗料  踏み台塗装天板

前脚 と 後脚の塗装乾燥
踏み台塗装前脚     踏み台塗装後脚


塗装も概ね乾いたので、再くみ上げしました。

踏み台最終完成
踏み台完成
あの白美人も、黄色人になっちゃいました。

これで、カナダでのDIY終了です。

DEN

訪加滞在記(13)

前回のブログ、長かったかねー!
コテージの事全部載せちゃおうと意気込んだ為、長ーくて飽きたかもしれないですね。

トロントの家の事

月曜日の午前中にトロントに戻り、Woと歩いてショッピングセンターの「ダッフリン
モール」へ行ってきました。

このモールでは、お土産に衣類を買い、小生はモール内にある「ウオールマート」に
顔を出し見て回ったけど、特に欲しい物なし。

お母ちゃんは、Woとアチコチ見て歩き回ってましたね。
その間、小生フードコーナーでポテトチップスを食べながら、コーラやジュースを
飲んで待ってましたが、つい眠気が襲ってきて・・・・・・でも寝なかったでっせ!

このショッピングセンターでの写真が無くて、お見せ出来ないのが残念!

一方Pは仕事が多忙なようで、店「Utopia」にご出勤、夕方6時頃仕事を終えて
ダッフリンモールまで迎えに来てくれたので、助かりました。
荷物を持って徒歩で帰るのは、少々辛いですからね。

この日の夕食は、韓国料理店で石焼ビビンバ等を食してきました。
漕げご飯がたまらなく美味しいですね! (これも写真なし)

P家の事

P宅 と 玄関
トロントのP宅 トロントのP宅玄関
いわゆる「二個イチ」で、右半分がPたちの家です。

写真では小さく見えるけど、ベースメント(半地下)含め3階立てで、半地下部分は
オールインワン、つまり台所から、シャワールーム、ランドリーなど全て揃った
ワンルームマンションのような造りで、貸し家(部屋)になってます。

1階部分は40畳も有ろうかLDKです。
2階は、大きな寝室が2つで、マスタールームと客室、ランドリー部屋、ウォッシュルーム
  (洗面・トイレ・ シャワー室)が有り、小生達が来てもホテル泊出はなく、
  客室に泊まれるので、助かります。


そのウォッシュルーム

一階
1階トイレ
元々階段下の物置だった所を改造したもので、2階のウォッシュルームに有った
この家が建ったときから有ったと思われる鏡を再利用してます。

日本のAsさんから贈り物として頂いた人形も飾って有りますね。

2階
2階洗面台 2階シャー室
洗面台が2人用で、朝の混雑時に威力を発揮!

シャワールームは、仕切りがカーテンではなくガラス扉で、まるで高級ホテルの
シャワールームのゴトクですね。


キッチンの機械たち

珍しいカタチの物や、機能的な物など、珍しく見えた物の写真です。

エスプレッソマシン と 果実搾り器
エスプレッソマシーン 果実絞り器
どちらもガッチリ出来ていて、ズッシリと重いです。
特に果実搾り器は、ダイキャスト製のプロ仕様ですね!

フードシーラー と IH電子炊飯ジャー
フードシーラー IH炊飯ジャー
フードシーラーは、やはりガッチリ良く出来ていて、日本の物と違い縦型なので、
場所をとらなくてGood!

IH電子炊飯ジャーは天下の「象印」製品で、日本の物と同じ表示を英文化した様な、
我々にはトテモ使いやすい代物です。・・・・・勿論メード・イン・ジャパンですね。


24日(日本の25日)夕食

ニョッキー料理です。

ニョッキー煮作り
夕食ニョッキー作り
粉を練って細長くし、金太郎飴の如く切った物で、日本で言えば形は異なるものの、
スイトンのゴトキ物ですね。

これを、イタリア料理の特徴であるトマトソースで煮込むんです。

Pの料理作業(ニョッキーゆで) と Woの手伝い
P調理中 Wo手伝い
さすがにWoも手伝いますね!

挽き肉投入
ひき肉投入
パプリカやアスパラなどの野菜に加え、ひき肉を投入し煮込みます。

ニョッキーの湯で上がりを混ぜて出来上がり
ニョッキー盛付
大きなどんぶりに盛り付けて、テーブルに!

銘々皿に盛り付けて食べ、完食!
銘々皿盛付 完食

こんな高級ワインを
今日のワイン 25日飲んだワイン
書いてある文字は、スペイン イタリア語でチンプンカンプンで有ります。
≪訂正≫ スペイン語 改め イタリア語
     頭の中は確かに「イタリア語」だったのに、勝手に「スペイン語」に
     なってました。
     Pに大目玉を食らわない様、慌てて訂正で有ります!

勿論、写真無いけど副食付きですよ!



さて明日は、ホームセンター 回り 巡りと、踏み台作成関連をアップ予定なので、
お楽しみに!
(「何時もいってっぺ、別に楽しみになんかしてねーよって!」・・・と言う人有り)

≪追伸≫ 前回は長かったと良いながら、今回も結構長いですね。

DEN

訪加滞在記(12)

コテージライフ、もう少しお付き合いくださいな!

コテージライフ

コテージの事や周辺の事、その他モロモロ雑多な事を、リポートします。
尚、毎度の事ですが、写真写りこみの日付は、日本時間のままですので、参考までに!

夕食

あの肉の塊の事

この肉ですね そして このBBQ兼スモーカーで6時間
豚肉ロール焼く前 グリーンエッグモドキ

下側を焼いて・・・・・・次に上側を焼く
豚肉ロール焼く下面 豚肉ロール焼く上面

焼き上がり
豚肉ロール焼き上がり 豚肉ロール完成
焼く前に比べ、縮んでますね!

縛り紐を解き、肉をカット
豚肉ロールカット開始 豚肉ロールカット3

柔らかくてこんな風に
豚肉ロールカット済み1 豚肉ロールカット済み2
でも、川の部分は滅茶苦茶硬くなっていて、歯が立たない!


食べられる変わったきのこの料理

朝の散策で、「パフボール」と言うきのこを発見。
食べられるきのこなので、夕食に料理して食べる事に。

生えていたパフボール と その大きさ
きのこパフボール発見 パフボールの大きさ

パフボールを調理=炒め物に
パフボールを調理 パフボール炒め
エリンギ的味で、多少もさもさ感あり!


その他の料理

イタリアンビーツサラダ と ゆでた小ポテト
イタリアンビーツサラダ イタリアンポテト
どぎつい紫色の野菜はしゃきしゃきした食感で美味しかったです。
小さなポテトもポテトポテトしてなくて、いいもんですね。

Pパパ得意のてんぷら
イタリアン天ぷら
小魚も入った、ミックスてんぷらですね。

銘々取り皿に盛り付け
夕食銘々皿
野菜のおひたしも加わり、おいしゅう御座いましたが、写真がボケボケ!


きのこの事

散策中に、見つけたきのこたち。

Woコテージに一晩で生えたきのこ
きのこ1 きのこ2

出来過ぎたので食べられない(美味しくない)きのこ
きのこ3

キレイなきのこ と しいたけ?(立ち木の生えていた) 
きのこ4 きのこ6-1
キレイなきのこは、食べられないんだろうなー!
立ち木の半ビンが枯れていて、そこにサルの腰掛風のきのこやら、2~3種類の
きのこが生えてました。

藍色のきのこ(食べられないと思う)
きのこ7
Woコテージの入口近くに生えてました。

散歩した道路の脇に生えていたきのこたちで、一歩山(林)の中に踏み込んだら、
マツタケなど、色々なきのこに出会いそうな予感!

カナダのマツタケも日本の輸出されているんですよ。

散策で見た


花1 花2

気になる木
柳? モミの木?

紅葉樹
紅葉1 紅葉2

草の実
変った草の実 変った草の実2
大型のオクラみたいな実で、中を開くと綿みたいな繊維が、いわゆる綿帽子かな?
これで風に乗って、遠くまで種を運ぶんだろうな~。

川は、あくまでもユッタリと
静かな川

これで、次の日の9時頃、トロントに戻るので、コテージライフ偏は、締めさせて
頂きます。

もう少し暖かかったら、キャンプファイヤーやら、ボート遊び、ピザ作りなど
もっと楽しめたのに、気候が日本と逆に寒さが強くて残念です。

ここで、ブライアンと、Pママの車を撮影したので、次いでですけど、アップです。

ブライアンカー と Pのママの車
ブライアンカー Pママカー
Pママの車は日産「ムラーノ」で、Pパパはトヨタカムリだったかな!
ブライアンの車種を確認してなかったので、不明成るも、後ろのドアーの取っ手が前側に
有ると言う事は、スライドドアーと思うが、日本車のような、外側にスライドレールが
見えない、如何なってんだろう?

所でPの車は、以前はトヨタの「ラブー4」だったけど、新形のデザインが気に
入らなかったらしく、今はフォードの「エスケープ」です。
Pカー
コテージ通いでは、後ろのスペーしにデッカイ犬(カイ&海)2頭を乗せ、荷物を
牽引するトレーラーに乗せての移動ですが、そのスピードはさすがです。
トレーラー付きのままのバック操作も、上手い物で脱帽です。

今回の内容は、少々つまらないかも知れないけんど、「まー、コテージの周りって、
こんなんかー」と思ってもらえれば有難てーっす。


そうだ、リスがショッチュウ出てくるんですよ。
リスが来た1 リスが来た2
親子です。
ショッチュウ、チョロチョロしてるんだけど、写真に収めるのが大変!

Pママは花が好きで、散歩の途中で見つけた花を、飾ってくれます。
ママの飾った花 ママの飾った花(拡大)
模擬の拡大写真の花のみは、「名も知ら~ぬ」花のみです。

DEN

訪加滞在記(11)

今日は、コテージ近くの風景や建物などの写真をアップします。

本当は、昨晩(こちらの)のうちにアップしようと、意気込んでたんだけど、そして
時差ぼけでもないのだろうけど、ショッピングモールを歩き回ったせいか、眠くて
シャワーも浴びずに寝てしまいましたわ。

コテージ周辺

良い天気の朝
23日朝の川 23日朝の焚き火場

コテージ周辺へ散策に出かける事に!

先ずは朝食
23日朝食 Pパパ作卵トマトソース煮
Pが銘銘に取り分けてくれてます。

豪勢な朝食で、メインはPパパが朝早く起きて作ってくれた、「タマゴ(半熟)の
トマトスープ煮」で、ウンメーがった。  だもんで3個も食べてしまった!




肉のジックリ焼き!

散策に出かける前に、夕食用の豚肉ロールを、BBQ兼燻製器(ブリーンエッグ)にて、
ジックリと時間を掛けて焼く為、焼いたまま出かけるんです。

肉ロールに下味付け そして グリーンエッグに投入
豚肉ロール グリーンエッグモドキ
右写真の焼き込み状態で、約6時間ジックリと焼くそうですよ。

周辺散策に出発
散歩出発 紅葉(黄色)
周辺は、紅葉が始まっており、あるコテージの入口に艶やかに黄色に紅葉していた木が
有りました。

落ち葉もまるでジュウタンの様!


周辺のコテージの家

色や形もイロトリドリ!
家1 家2

家3 家9

家10 家11

家13 家4
牧場を思わせる、古い木の柵が良いですね。

この周りの、北海道の牧場に似た沢山の牧場が有り、その柵はこの様なふるい木で
出来た策で、延々と囲って有りますよ。


古いキャンピングカー
古いキャンプカー
修理する様子でした。

Pの友人のブライアンハウス
ブライアンハウス

続きは、次のブログに乞うご期待!(いつもの様に、皆さんあまり期待して無いかもね)



Woは、懸命にブレスレット作りに励んでました。
Wo手芸中
この日も、暇の有る時にやってましたわ。

では、又です。

DEN

訪加滞在記(11)

昨日(当地土曜日)は、Pのご両親が来て、総勢6名でにぎやかな1日を過ごしました。
だけど、天候は最悪、一日中雨。
でも室内気温は、ストーブも焚かないのに、Tシャツ1枚で過ごせる暖かさ、
一体なんじゃこりゃー!

コテージライフ

プロローグで、天候の事を申し上げましたが、今朝はうってかわって凄く爽やかな晴天で、
これまたナンジャコリャー ! (じゃなくて、嬉しいことですよね)
でも、メッチャサブイ!!!トロントが9度だったので、ここの外気は7度位だった
のかな。

室温は、15~6度程度と意外と外気に比べ暖かいので、感心しております。

今日は、昨日の活動(? してないし)内容を、アップしましょう!
ブロ部作成の時間が取れないので、悪しからず簡単説明で。

コテージはリラックスする所
コテージはリラックスの場所

朝食
22日朝食

雨が降ってきた
雨降り出し

Pのママ(ご両親)が到着
Pのママ来コテージ
彼らは、米国フロリダに避暑用コンドを持っており12月末頃から、4ヶ月くらい
そちらに行っているらしい。・・・うらまやしい!

WoとPママ仲良く手芸(ブレスレットなど)開始
Woブレスレット作り Wo Pママと手芸

外は雨が振り出した
大雨に成った

犬達も室内でリラックス        ストーブ焚いてるので天井扇も回してる
犬もリラックス コテージ天井扇が回る

遅い昼食は軽く
22日昼食
ワインを頂きながら、パンにラー油黒酢のようなものをつけて(意外と美味い)。

夕食
22日夕食
Pのご両親の料理で夕食。

メインの耳型パスタ と ミートボール煮込み
耳パスタ ミートボール

デッカイドーナツ型のパンを切って
大きな円パン

夜は、ドミノゲームに興じました。

小生の作ったドミノBox と 中味
ドミノBox外観 ドミノBox中味

ゲームに興じる
ドミノ開始 ドミノ中
みんな悩んで大きくなった~♪

結果、小生が1位
ドミノ結果
でした。
スコアー表の左から、P、K(Wo)OTO(小生)、P MAM、P PAPA、
OKA(小生のお母ちゃん)です。

急ぎでスンマソン! は又です。

DEN

訪加滞在記(10)

来加して、早10日を過ぎ11日目です。

コテージライフ

踏み台作成もほぼ終わり、コテージ生活も日曜日には終了。
但し、次の週末も wocean2 恒例「週末コテージ」で、コテージに来るかも知れない!

今日のコテージ地方の天候は、今朝方雨が降っていたし曇りの天気で、いい写真は
期待できなけど、コテージと周辺の事を紹介したいと思います。

小手始めにコテージのゴク周辺から!

コテージに向かっての道 と コテージ敷地入口
1コテージへの道 2コテージ敷地入り口
左写真で、辛うじて見える電柱の辺りが入口です。

コテージ全景 と プレイグラウンド(全景の左側)
3コテージ全景 プレイグラウンド
右の写真の右中ほどに小さき見えるのは、前々回訪加時の作った「表彰台」です。

母屋 と ゲスト宿泊小屋(バンキー)
4コテージ母屋 5バンキー(ゲスト宿泊小屋)
家の手前側にくっ付いているのは、川遊びをした時のシャワールームで、立て付けが
悪かった為、傾いてますね!

バンキー左の赤い扉は、前々回作成を手伝った「トイレ小屋」です。
中には、バイオトイレが付いてます。

川側から見た母屋 と 川側のファイヤープレース(焚き火場)
6母屋を川側から 川側の焚き火場
このファイヤープレースは、先ごろの洪水で、水没したそうです。
 
川の下流方向
川の川下
本来のコテージライフみたいに、何とも穏やかな流れですね! 

P力作のピザ窯
P力作のピザ釜
暖めるのに、かなり時間が掛かりますね、その間川でボート遊びや、水泳をしたり
楽しんでます。
水泳は暖かい頃だけ・・・とは言っても昨年は、10月始めでも彼らは泳いでました。

ブライアンのハウス と その後ろに広がる牧草地
ブライアンハウス 近くの牧草畑
ブライアンは、ここに住んでおり、元々このコテージの持ち主で、彼は隣にも
コテージを持っている、P達の友人。

彼は、小生達2人だけの時にも、時々声を掛けに来るんです。

牧草地は、ブライアンハウスの直ぐ後ろに有るも、ブライアンではない他人の土地。


今回は、コテージとその周辺の写真を掲載しましたが、次回は何が出るかお楽しみに!




昨日のJJ

BCGの接種で、大泣きした様です。

でも、夜はこんな風な格好でお寝んね!
JJ13年9月21日寝顔 JJ13年9月21日寝顔2

Qから「LINE」で送ってもらった写真です。



ノドが乾いた!

今これを飲みながら、ブログ作成中です。

カナダビール「ムースヘッド」
今飲んでるビール

DEN

訪加滞在記(9)

昨日の再記事から

こちら夕方7時でも未だ外はまだ明るいのです。
その代わり朝は6時でも未だ暗いっす。

夕方7時の川の景色
夕方7時の川

19日(水曜日)の朝食と鍋敷き足修理

水曜日の朝食
19日朝食
シンプル日本食で、納豆、漬物(左上のスープ漬けの)、味噌汁に白米ご飯(米は、
カリフォルニア米)で、20日の朝も概ね同じ(納豆を食べないと痛んでしまうんで)。

鍋敷き修理
ナベ敷足完1 ナベ敷2裏側
左の丸い玉が元から付いていた足で、1個が取れて無くなっていたので、角型のコマを
足としてくっ付けまった。
ボンド付けはしたものの短い木ネジが無く、後でネジ付けるとしてとりあえずネジ無し。



踏み台作り

作業風景
踏台作成中1 踏台作成中3
さほど寒くないので、下着の上に作業用としてジャンパーを借り着しての作業。
日中の気温は、19~20日と暖かめで、作業も順調。

但し、コテージに短い木ネジが無い為、完全仕上げまではたどり着けず。
トロントに帰ってから、大きなホームセンターで、30㎜位の木ネジなどを購入し
ネジ止とボンド併用で、ガッチリと組上げるつもり。

踏み台出来ました

但し、短いネジが無いので、長いネジで仮固定している部分も有るので、悪しからず。

また、今回仮組みしたものを、トロントに戻って一度ばらし、ボンド併用で
本組みしますだ。

正面
踏み台正面

左右の側面
踏み台左側面 踏み台右側面
木製の斜めの桟は、折り畳む時に前・後の脚を平行して動かす為の桟。
金属製の斜め桟は、中折れするストッパーで、間違って畳まさらない様にするもの。

折畳み途中完全折畳済み
踏み台折畳途中 踏み台折畳済み
中折れストッパーが判るべな。 完全に畳むとスリム(最大厚:12Cm)なんです。

折り畳んだ背面壁に立てかけた状態
踏み台畳んだ裏面 踏み台立掛け
畳んで立てかける場合には、開き防止のストッパー(あおり止め等)が必要だわな。

尚、この踏み台の脚を開・閉し易い様に、天板の後ろ側に取っ手を付る予定だす。
つまり、天板の後ろ側を持てば開いて、前側を持てば畳まるという具合だね。
元の発想では、天板に穴を開け取っ手にしたかったけんど、工具の関係もあり、
断念したんだす。

更に、前のステップ板の下に、ステップ板の支え桟を追加し、ステップの加重強度を
増す予定。
強度を増すには「大いれ」等の工法を用いれば良いんだげっと、何しろ工具が
充分でなく、補強桟を付けることに致しやした。

今回の踏み台は、折りたたみ式と言う難しい作品で、脚を開閉する時に前後の脚を
平行の動かす為の桟の長さと取り付け位置、中折れストッパーの取り付け位置等、
何度も何度も位置を変えては仮止めし四苦八苦した事、勿論脚の長さ、開き角度
でも、試行錯誤で決めるなど、寝ながらの水平思考で、寝付かなかったり、
いやはや、良く作りましたわ。

トロントに戻ったら、再度仕上がりを報告するので、お楽しみあれ!



今日(木曜日)の夕食

2人だけなので日本風だす。
20日木曜日の朝食
シャケと玉ネギの合え物、野菜サラダ、スナップエンドウ、野菜炒め、味噌汁に
白米ご飯。

コテージライフも、今度の日曜日までで、トロントに戻りますだ。

トロントでの、ホームセンター 周り 巡り が楽しみだ~!

DEN

訪加滞在記(8)

こちら夕方7時でも未だ外はまだ明るいのです。
その代わり朝は6時でも未だ暗いっす。

その夕方7時の川の景色です。

如何したんだんべ? インターネットがまともに繋がらねー!
眠くてしょうがないので、続きは明日にすっから勘弁しとごれな!

DEN  (カナダ18日夜8:56)

訪加滞在記(7)

先ず、タイトルを「旅行記」から、「滞在記」に変更だす。
何でかって言うと、あまりカナダ旅行してないし、wocean2 宅や、そのコテージ滞在が
多いんでね。

コテージライフ・2

材料を調達に行って来たです!

Pが双胴ボート(ポンツーボートって言ってたかな?)を陸揚・牽引する為の台車に、
長い板を付ける為、コテージ近くのホームセンターに行くついでに、小生も踏み台用の
材料を調達。

長い板は、運搬するのに長いトラックなどが必要だげっと、コテージにはSUVで
来ているので、運べない。

そこでPの取った方法は、小形ボートを台車に乗せて、SUVで引っ張って行くと言う、
日本では考えられない方法なんだす。

SUV と ボートと台車
PのSUVカー ボートをトレーラーに
SUVはフォード車。
どうですか、ボートに茶色の長い板(2×6材)乗っけてんのみえっぺね。


Pは早速板の取り付け開始
ボートキャリヤー板付 P作業中
左写真のボートトレーラーに、右写真の如くPが板の取付け中(小生もテコしたっす)。
ドリルで板を貫通させ、ボルト・ナットで固定。 

ボートを引き上げる時の、滑り板兼台だす。


16日(トロント日時)月曜日の夕食
Pとwocean2 は、火曜日まで休暇を取ってくれたので、今日(火曜日)トロントへ戻り!
18日朝食
ペンネの様な、ペンネでないパスタと、生野菜サラダ。
パスタも本場イタリアもので、ウンマがったなー!


コテージで2人暮らし

今日17日(トロント日時)は、Pとwocean2 がトロントに戻ったので、コテージには
小生とお母ちゃんの2人暮らしに!

この日の朝食は、小生は納豆ご飯、Pとwocean2 には、小生達が持参したタイカレー缶詰を
朝からで申し訳なかったけんど、小生達がコテージに居る間に食って無くなってからでは、
と思い食べてもらいましたっす。

タイカレー
タイカレー缶詰
wocean2 はイエローを選択、Pはレッドを食べました。



踏み台作り開始

主用工具
テーブルソー スライド丸ノコ
テーブルソーとスライド丸ノコで、小物作り用でなくデッカクて、少々使いずらいが、
しゃーねーな!

他に、カンナが無いのでサンダーを使い、ネジ止めにはデンドルも使いますよ。


構造研究
踏台研究1 踏台研究2
高さを50~60Cmとして、折り畳んだ時になるべく薄くなる様な形状を考察。

写真の様にする事で、開いた時にスソ広がりに成り、畳んだ時薄くなる事が判り
この方法を採用する予定だす。

但し、使用中に折畳まってしまう事の無い様、ストッパーをつけなくてはね。

材料切り出し半完
踏台材料半完
天板(予備含め合板板2枚)、縦柱(パイン19㎜厚4本)、ステップ(パイン19㎜厚
2枚)、金属板に代わる斜め桟木(パイン端材2本)だす。

他に、補強桟木などが必要だげっと、それは明日だね。



おまけの工作

にわか作りの台
にわか作り作業代
作業代の馬(ソーホース)が、wocean2 自宅のリノベーションで、トロントの自宅に
持って行ってしまっており、少しでも物を置いたり加工したりする台が欲しいので、
作りましただ。


Pのママが作った、鍋敷きの足が1個、もげてしまってガタガタして危ないので、
端材で、四角い板の足ろ作ったんです。

Pママ作の鍋敷き
ワインのコルクで作った物。
ママ作ナベ敷き
右の底面に丸い足が見えっけど左に無し、接着されていた物が取れっちゃったんだす。

鍋敷き台用足
ナベ敷足材
板の端材で小さな四角いコマを作り、ボンドとネジで固定すっから、今度は取れねーべ。



さて、未だ構造寸法が確定して無いので、明日から思考錯誤で乗り切るベ!

では又明日お逢いしましょう!

DEN

訪加旅行記(6)

訪加して1週間。

コテージでDIY作業に取りかかろうとしていたものの、思いのほか寒くて未だに
取り掛かれないんだす。

それでも、材料などを一応揃えたので、明日からでもはじめっぺ!
何しろ、訪加した日と次の日の2日間は暖かかったものの、それ以降寒いんだわ。

コテージの今朝16日(日本17日夜)は、外気が7度、部屋も寒いので薪ストーブを
焚いてるくらいなんだす。

何でも今夜は、0度だそうだす。

コテージラーフ

14日(日本15日)

コテージ行き(土曜日)の朝、前夜の晩餐会がたたり(朝の2時まで)、Pもwocean も
寝坊、小生とお母ちゃんがやや遅いが、先におきだし勝手に朝食を!

シンプル和食
シンプル日本食
ちゃんと「納豆」とネギが、冷蔵庫に確保されたましたわ。

食事を摂りPCをいじっていたら、Pから「もうPCやめたら」と言われた。
小生、コテージに行く時間を午後になってからと思っていたら、出発するよとの事。

あわてて荷物を準備し出発。

高速道路
コテージへ出発
道路は流石に広々!
日本ブランドの車は多いけんど、韓国車も結構増えてるねー。

昼過ぎにコテージに到着、持参したおにぎり等で昼食を摂り一服。

薪積み
Pが注文しおいたストーブ用の薪が、庭にガラガラと積み上げられていて、まずは
これを工房・ガレージの後ろと、室内のストーブの横に積む事に。

室内への運び込みは、当然手で運び込なくては成らず、そのやり方は、効率よくする為
両手を平行に前に出し、その腕の上にハシゴの桟の如く横に7本程度づつ乗せられて、
部屋への入口からストーブ横まで、運ぶんだげっと結構重労働だすね。

ガレージ後ろ と 室内への薪積み上げ
薪積1 薪積2
薪には苦労しない国だげっと、最近値上がりしてるらしい。

ストーブ
薪ストーブ
マキがやや湿っていて、燃やすのに手間取り気味!

当日の夕食は、お疲れモードだったので、外食・・・・・のつもりだったけんど
持ち帰りの中華料理に!

中華料理店の店構え
夕食調達中華レストラン
小生達の感覚では、トテモ食堂とは思えない面構え。
しいて言えば、赤色ののふさが中華を思わせるかな!

これがその中華料理夕食
テークアウト中華料理で夕食


15日(日本16日)
近くの町(フェネロン)のスーパーで、食材を調達(と言っても、Pがメインの買い物)。

ついでにハエ取り草を買った
当日、早速ハエを捕まえたのでビックリ!
ハエ取草
拡大すると、ハエが捕まってるのがわかっぺな!
草はチッチャイのに、大きなハエを良くぞ捕まえたもんだわ。

夕食は、マツタケ三昧のご飯に、ステーキで旨いのは当然!

そのマツタケ
カナダマツタケ生
生きの良いマツタケで、大きいのはアルミホイルに包んで蒸し焼きに、小さいのは
引き裂いてご飯とお吸い物に、お母ちゃんと wocean2 で調理したです。

良い「カホリ」だー!

マツタケご飯にマツタケお吸い物 と カットステーキ
夕食マツタケ飯・汁 夕食ステーキ
お母ちゃんの味付けで、    ステーキは、得意な料理長(P)の作品、ウンメー!!

マツタケとスナップエンドウ
焼き(蒸し焼き)マツタケ 夕食スナップエンドウ
焼き(蒸し焼き)マツタケは、4人分有るんだげっと、これはそのうちの焼成用で、
撮影のために載せた皿がでっかいので、マツタケが小さくみえま~す。

4本の大きさは、6~9Cm 位たったわ。



JJお気に入りの歌

今日はうたです。




今日は夜もふけてきた(当地夜11:20)ので、お休みだす。
明日から踏み台作り開始予定だがんね!

DEN

訪加旅行記(5)

訪加6日目ですかね。

速い、今日は訪加してもう6日目だ!

今日のアップは、食事偏?

3日目の事
日本の13日の事ですね。

この日は結構寒い日で、Pの家でノンビリしてましたです。
夕方は、ベトナム料理が食べたいので、ベトナム料理レストランへ!

ベトナム名物「フォー」を食べてきたっす。

フォー牛(牛&牛スジ)
ベトナムフォー牛筋
牛筋は小生とお母ちゃんとPが牛スジ入り、wocean は牛肉タイプ。

生春巻き と 揚げワンタン
ベトナム春巻 ベトナム揚げ物

ベトナムフォーは、実にサッパリしていて食べやすい=旨い!
生春巻きは大きいので、一皿2個だけんども、一人1個で充分。

4日目の事
日本の14日相当だす。

1年ぶりのPのパパ・ママや、Pの友人のG(合うのは何年ぶりかなー)、そしてwocean2
の友KEIKS(初顔合わせ)さんを交えての晩餐会。

Pがコックで、手早に料理を調理、流石プロ!

調理中
晩餐食準備中 パパママ仲良く準備中

ピザ作り
ピザ準備1 ピザ準備2

ピザピラ ピザを乗せてオーブンに入れだしする大きいヘラ。

自宅なのでピザ窯なし、よって大型電気オーブンで!
ピザ1 ピザ2

ピザ3
ピザは全部で3枚焼き、大量だわ。

テーブルに並べて
晩餐料理
左から、大量のカットピザ、ママの焼いてきたクッキー、作ズッキーニ(プラスα)
の煮物、ポレンタ(トウモロコシ)揚げ、赤い種無しスイカ、作の獅子唐傷め、
ナンキンマメ炒め、再びスイカ、黒っぽい小さくて甘いイチジク、サボテンの果実。

こんなデザート物も
マカロン
カラフルなマカロンで、甘い=スイートです。

サボテンの実の皮をむく前
皮付きサボテン実
サボテンに成っているところを見たいね!



気になったこと

玄関ハンガーフック と 旭日旗?
重そうだー! 日章旗?
これだけ引っ掛けられると重いわな。   まるで旭日(キョクジツ)旗だー!



しまったー! 参列者の写真撮ってなかった。



以上、食事偏でした!


訪加前に撮影して置いたJJ

JJ13年9月8日パパを見てる
口元(下)に何か付いてるぞー!

DEN

訪加滞在記(4)

訪加4回目ブログ


リノベーションは!

1.キッチン収納部とオーブン・レンジ等
キッチン オーブン・レンジコンソール
左写真の右手が写ってないけどWのシンク。  右写真の収納部の右端は清掃用具入れ

2.裏庭側外壁
バックヤード側外壁
以前は、パインの縦張りだったげっと、シダーシェイク(レッドシダーの屋根材)が
張ってあり、見た目がだいぶん変わっていたっす。

以前の壁とシダーシェイク
壁の側面は、焦げ茶色に塗装されてっけど、以前の縦張りが残ってるんで参考までに。
裏側面外壁 シダーシィク断面
シダーシェイクは、写真の如く長いクサビ形の断面をしていて、3枚い重なった状態で
屋根(ここでは壁)に瓦の如く張りつける為、雨漏りしないんだわね。

本当は壁用には、やっぱりクサビ形断面の横張り専用の羽目板があるんだげっと、
ここでは屋根用を使ったんだね。

3.気になったもの
アンティークもどきラジオ
アンティークモドキ(デザインだけアンティーク)ラジオ。

小生の足跡
タオルをかけてる壁掛けハンガーもそうだけんどね!
ドッグフードボールスタンド
ドッグフードボールスタンド
小生が以前レッドシダー材を使って、wocean2 宅の犬「カイ&海」用に作ったもの。
右に有る黄土色の物体は、2年前にコテージのゲストハウスの端材で作った踏み台だす。

今回お伴した物
「手ぬぐい掛軸」と「東海道五十三つぎ」
竹バージョン 広重五十三つぎ
Pのママと、お姉さんにも1セットづつプレゼント、五十三つぎの絵はPのママに。
ママ大喜び。
五十三つぎの絵は、読売新聞より1封筒/月で頂いた2年分を溜めて置いたもの。



暖かかった天気
バックヤード(裏庭)で
着いた日と翌日は、トロントも暑いくらいの好天で、12日(カナダ11日)は、
バックヤードでPC等で遊んでましたよ。
P宅裏庭で


12日(カナダ11日)の晩餐会
集人達
12日ディナー1 12日ディナー2
食べ物 説明なしだす!
辛いパスタ えび
ムール貝 イカリング揚げとキュウリ
にぎやかな晩餐で、食事も旨く満腹! パスタは唐辛子を練りこんだもの。

そうだ、もう一つ珍しい物
サボテンの実
サボテンの実
サボテンの実で、種はスイカより丸くて小さくメッチャ硬いが、果肉は結構甘みが有り
赤身のドラゴンフルーツのような感じで、中々旨い物でした。




JJ
テレビ電話
JJとテレビ電話 
JJに小生達が忘れられない様に、FaceTime で毎日テレビ電話してますだ!


では又です。

DEN

訪加旅行記(3)

オハ・コンバンハ!

リノベーション出来栄え視察

10日(カナダ日)は疲れて寝るだけ・・・・・でも、腹が減っては眠れないので、
Pが作ってキープしてあった「チャーハン」を頂きました。
これが、ウンマイ事。

とは言うものの、P宅に到着して早速リノベーションの出来具合をチェック!
日本日時の、11日到着日から12日に掛けての写真だすよ。


玄関ドアー
以前(リノベーション前)、バックヤード(裏庭)に繋がる部屋の出入り口に使っていた
ドアーの、ペンキ(表面は白色だったけど、何色も重ね塗りされていた)を全て剥して、
オリジナルの木肌にし、再利用したもので、アンティーク感が有り中々良い出来。
玄関内ドアー
小生の御母ちゃんがお気に入り。

ステンド風に見えるガラスは、外側のドアーの窓ガラスで、ここカナダでは冬の寒さが
半端じゃない為、玄関ドアーは2つ、つまり外側のドアーを開けて入り、そのドアーを
締めてから内側のドアーを開いて部屋に入る、と言う訳なんだね。


玄関ハンガー
何でも、鉄道線路を止めるクサビ(クギ)で、貰ってきた物を錆止め・表面塗装をして
壁(レンガ)に穴を開け打ち込んだそうで、これも中々の出来栄え。
玄関ハンガー1 玄関ハンガ材
とにかく丈夫で、小生の作ったハンガーでは、冬場のジャケットを引っ掛けられない
とのこと。


小生の作ったハンガー(フック)
一昨年だったか、小生が日本で作ってwocean2 に送った物。
小生作ハンガーフック
現在は、タオル掛けに活躍中だすが、滑っちゃうんで可愛いいクリップで挟んでんだわ。


ウエスタンレッドシダーの柱
階段前後の柱で、2階の床を支える太いレッドシダーのシッカリした柱。
見た目にも「素朴」な感じが良い。
汚れが付かないように、透明ウレタン系仕上げだす。
玄関前階段レッドシダーの柱1 レッドシダーの柱2
6インチ=140㎜ 角なので、ブットイ(太い)でー!


アイランドクッキングテーブル
以前は、電気式のコンロを使っていたけんど、火力が弱い為ガス式を採用。
流し台から離れた、いわゆるアイランド調理台だす。
ガスコンロ1 ガスコンロ
ガスコンロは、5個口のゴッツイやつ、さすがは料理プロの見立てだわ!

テーブル右端の、黒い少量の液体の入った小さなビンが、大変なクセモノ。
ビンの上の方の触れただけでえらいことに、石鹸で洗った指をなめたら、激辛!
「その手でトイレに行ったら、それこそ大変な事に成る」とPから忠告が!


ダイニングテーブル
パインの古材使用の大きなテーブルで、2030×960㎜の大きさ。
但し、中央部分510㎜が外せて、長さを短く(1520㎜)する事が出来ると言う、
優れ物。
ダイニングテーブル ダイニングテーブル天板
写真を良く見ると、粗材だったり、板の高さが合ってなかったり、凸凹してますだ。


1階床
レッドオークを、湾曲している昔式の手カンナで削り、表面がその湾曲削り状態が
残った仕上がりの、高級品。
でも、「海」と「カイ」の2頭(大きいから)の犬たちは、走る度に滑ってましたよ。
この床材は、合板ではなく無垢材で、傷が付いたらサンディングして再生できる物。
床材レッドチーク
写真を良く見てもらうと、板目に沿って凸凹しているのが見エッペな!


2階床
1階と同じ物を使いたかったらしいけんど、コストの関係もあり、2階で寝室メイン
で有る所から、幅の狭いナチュラルのオークの床材を使用。
これも合板ではなく無垢材なので、サンディングして再生できる物。
以前の2階の床に比べたら、グット良くなっていたっす。
2階床


レンガむき出しの壁
玄関ハンガーや階段の写真で、お分かりの通り「むき出しレンガ」のままだす。
元々壁で覆われていた、味わいの有る荒積みのレンガ壁を、むき出しにしたもので、
遮蔽を良くする為、隣の家の壁と2重壁になっているらしい。
表面は、汚れが付かないよう、これもウレタン系仕上げをしている。
レンガむき出し壁


ワインラック
元々使われていた梁を再利用し、ワインボトルの頭部分が入る穴を開け、ボトルを
差し込むもの。
ワインラック
ラックの柱の表面は、良く見ると梁になっていたままの状態で有ることが判るべね。



リノベーションとは、大掛かりなリフォームの事で、P宅の場合も、内壁を全て取っ払い
リノベーション前と、全く違う内装に成ってたです。

それも、リノベーションを手がけた友人の手を借りたとしても、自分達で成し遂げた
んだから、たいしたもんだわ。
wocean2 もかなり骨を折ったと思うけんど!


リノベーションについての、今日のレポートは以上であります。
では引き続き、カナダ旅行(滞在)記を、乞うご期待(しない方も)ご覧下せー!

DEN

訪カ旅行記(2)

オハ・コンバンハ!(こちらの時間は、日本より1時間遅れの、昼夜真反対)

カナダから、2回目のアップです!
(アップ時間は、日本時間のままです。)

一昨日から昨日までは、時差ボケで(誰かの独り言 : うそつけ、何時もボケてっぺ!)、
調子が出ず、ユックリしてたんだげっと、さて今日は如何だんべ?

昨日の続き!

USAパーキングの、1ヶ月預けで¥10,185は、高いのか安いのか?
多分、平均値より安いと思ってますけんど、皆さんの御判断は「高い」Or「安い」?

成田に着いて、チェックイン手続き開始。

自動発券機(正式ネームは?)にパスポートをかざして、ペラペラ紙(味気ないねー)に
プリントされた搭乗券を入手。

チケット各人2枚ずつと、帰国時のフライトスケジュールのプリントと共に出力されけんど、
この3枚目のスケジュールが、後で役立つとはつい知らずでした。

無料で預けられる荷物(エコノミークラスなので、23kgまで)は、1個/1人の
制限に対して、1個多いので、オーバーチャージが発生。

この支払いも、同じ発券機でクレジットカードでの支払いが可能で、9千円プラスの
引落しとなり、発券手続き終了。

いよいよチェックインカウンターへ、荷物は、計量もせずすんなり手続き完了。

海外旅行用プリペイドカード(クレジット機能の無い、現地使用可能なATMカード)を
購入したので、とうざ用の金額をカナダドルに両替。

昼時になったので、昼食を5階の展望デッキで食べたり、写真をパチリ。

第1ターミナル展望デッキ
成田展望デッキ1 成田展望デッキ2
展望エリアから食事エリア方向      食事エリアテーブルから滑走路方向

滑走路側の金網には、所々ろカメラを出して撮影出来る様、切り抜きが有るんですね。

飛行機
搭乗機DL296 訪カ13年9月10日1アエロフロート機.JPG
小生たちの乗る「デルタ DL296」    ロシアの「アエロフロート」機
(ボーイング747-400)

昼食
成田で昼食待ち 成田での昼食
携帯いじって、料理待ちのお母ちゃん    食べた「冷やし中華」

ラーメンが食べたかったけど、熱いのはで汗が出るのでまずかんべな。
そんで、冷たいのを注文、愛想の無い店員が「20分以上掛かります!」とのこと。
出発時間(PM3:30)まで余裕があるので、「良いよ」と言って注文。

長い事待ってたら、呼出器が「ピピーッ・ピピーッ」と鳴ったので、早速取りに行き
すぐさまパクついてしまって、写真を撮った時は既に混ぜ混ぜして、食掛けになって
しまったですよ!

搭乗機内
DL296機内 機内モニタGPS地図
席の並びは窓側3席中央4席で、小生たちは中央の通路側2席。

モニターのナビ地図は、イリノイ州上空でアトランタに向かっているところだす。

この様なGPS地図を始めて見たのは、シンガポールエアーライン(SQ)で、およそ
20年位前の事、飛行中の前方の景色もモニター出来たりしてましたわ。

乗継地のアトランタまで、12時間プラスのエコノミークラスでの長旅だったけんど、
エコノミーにしては、座席前が比較的広く感じたことと、右側隣席が空席だったので、
割とユッタリ(とまではゆかないけんど)してられ、座席での苦痛はあまり無かったっす。

アトランタで乗継
アトランタ乗継搭乗待ち
アトランタで、DL411トロント行きに乗継ぎ。

荷物の出し入れなしで、たすかったー!
と言うのも、始めの予定では、DL411の出発時間がもっと速く、乗継時間が少ない
(1時間チョイ)上に、更に「荷物の出し入れが必要」、と聞いていたんでね。

米国での出国審査(イミグレーション)の厳しい事! 前回も経験してたけんど、
電子機器は勿論、ズボンのベルト、靴や靴下まで脱がされての身体検査、そして
審査官の質問攻め。

やっとの思いで審査を通過、飛行機に乗り込んだら、アチコチ空き席だらけ。
多い手荷物も、頭上の棚にすんなり収納出来、ラッキー!


カナダに到着 (写真なし)
トロントの飛行場にランディングするまでの間、トロン路上空をU字型に飛んだんで、
街が良く見えたこと。

CNタワーも、北米野球リーグのブルージェイズの本拠地ドームも見えたし、とにかく
「トロントの街が丸見え」ってな感じでしたわ。

ここからが、珍道中!

トロントに20時頃着いての入国審査、スゴイ人と時間の掛かる事!

ここで、飛行機の全スケジュールがプリントされた、成田で発券されたペラペラ紙が
役立ちましたっす。

審査官から、「出国(カナダからの)のエビデンスは無いのか、E-チケットは無いのか」
との質問。
結局観光目的ビザなので、そもそも出国のエビデンスが無いと、入国が難しいんだわね。

小生なんの事か良く理解できずあわてたげっと、審査官がその3枚目を見つけ、
「OK・OK」と言ってくれたので、胸を撫で下ろしましたよ!

やっとの思いで審査を通過し、バッケージクレイムのベルトコンベアーに行ったら、
3つ出ているはずのスーツケースが、1つしかコンベアーに乗ってない!

実の所、間違えてよそに運ばれていってしまったかと、慌ててしまいましたわ。

小生たちの来るのが遅かった為か、2つのスーツケースは、既に何者(係員?)かが
幾つかの他人のスーツケースと共に、コンベアーから降ろして、奥の方に置いたんだね。

見つけるまで時間が掛かったけんど、いやー!良かったですよ。

スーツケース3つと、重たいリュック2つ、そして大き目の手さげバックの結構多い
荷物なので、カートを借りようとしたら、2カナダドルコインが必要。
所がその2ドルが無い!

仕方なく、カート無しで、リュックや手さげバックを乗せた2つのスーツケースを
小生が引っ張り、お母ちゃんもスーツケース1つ、荷物を載せてエッチラ・コッチラ
引っ張って出口へ向かいましたわ。

出口に着いたら、Pとwocean2 が出口の前で待っていてくれました。
待つこと1時間だったそうで、きのどくな事をしましたです。

3つのスーツケースは、4人の人間と共に、Pの車にやっとの事で収まり、
無事P宅に到着。

時計を現地時間に合わせようと、あれこれいじるも、時計操作が複雑で覚えてない為、
結局日本時間のまま、まっ1時勘違いの夜昼逆なんで、良しとすっぺ。


ハンセイ : コスト優先で、米国経由の乗継便にしたものの、手ぶらなら良いけんど、
荷物が多いときはアキマヘンね!ダイレクト便が良い!・・・・・・運賃が高いけんどね!


それでは到着後の事は、次回からアップすっから、また覗いとごれ~。

<追・この場を借りて>
リンクさせてもらっていた「エコ スペック プラス」さんから、ブログ閉じられるとの連絡
頂いたところ、連絡取れず残念ですが、覗き見には来て下さい。
有り難う御座いました。





カナダに居てもJJ

JJ13年9月12日ご機嫌

毎日朝晩に、スカイプ FaceTime でテレビ電話し、写真はLINEで送ってもらうんだす。
便利な世の中に成りましたねー!

<余談>
小生がマレーシアに初めて勤務した1985年の頃は、通信手段といえば国際電話、
それもオペレーターを通しての高額の電話や、仕事ではテレックス(ローマ字電報)
でのやり取りで、工業技術的問題点をテレックスで日本に伝えるのが非常に難しく、
また、日本の情報は夜中12時頃のNHK国際放送のみで、これまた大変でしたからね。
その頃は、FAXも入ってなかった(田舎だったので)ですから。
以上、余計な話しでした。

DEN

訪カ旅行記!

突然ですが、カナダ・トロントより、コンバンハ!

又、来てしまったです! 1年ぶりですね。

カナダ訪問旅行記

とは言っても、名所は既に見て歩いているので、主に長女(wocian2)宅、
やそのコテージ関連、及び現地での小生のDIYなどがメインのブログに成っぺね!

出発

荷物のスーツケース
3個のスーツケース
実を言うと、このほかに満杯のリュックサック2つと、2つの大きな手提げ袋が2つ有る
のであります。

9月10日の朝7:30頃、荷物を預けておいたQ宅を、小生の自家用車(軽トラ
じゃないっすよ!)で、東北道を経由して湾岸・空港高速道を経て、一路「成田」
に向け出発。

途中、東北道の「蓮田SA」で一休み、湾岸だったか空港道だったか、もう一箇所の
SAでも休憩し、インターネット予約してあったカーパーク「USAパーキング」
(別に米国関連企業ではねーですが)に駐車、一ヶ月で¥10,185の料金を支払い
そこのシャトルバスで成田空港第1ターミナルへ。

使った飛行機が、デルタ航空なので第1ターミナルだす。

すみません、眠くて 志雄(寝ぼけて間違えた) 仕方が無いので、今日はこれまで。
時差ぼけか?

DEN

JJで~す!

今日もブログねたは、シンプルに“ JJ ”で~す!

JJのタイタニックと、ゴロリ仰向け!

JJが「うつ伏せ」状態から、滅多に出来ない「仰向け」になったんです。
その動きの写真っす。

JJ13年9月7日1見てて JJ13年9月7日2タイタニック
見てて~!                   タイタニックだよ~ん!

JJ13年9月7日3上向きに挑戦 JJ13年9月7日4寝返れた
よいしょ~!                   ほらできた~!






<付録>

7日に、お母ちゃんがご馳走してくれた焼酎と、8日にJがご馳走してくれたビールです。
どちらも、真心が入っていて「ウンメー」でしたよ!

焼酎「魔界への誘い」             GRAND KILRN
お母提供焼酎 J提供ビール
焼酎は、今日(9日)も頂いちょります。


明日から暫らく、旅行に行ってきますです~!

DEN

外食

今日は、妙にラーメンが食べたくなって、中華料理の「華泉」に行って来ましたです。

華泉で食事

華泉
華泉2013年1月2
いつぞやの写真の、リユースです。

(以下の写真、JJ写真を除きガラケイラクラクホンで撮影したので写りイマイチ!
 但し、クリックで拡大です、JJ写真も)

メニュー
華泉メニュー1 華泉メニュー2
このページから選択!

小生の食べた「華泉ラーメン」
華泉ラーメン
オーソドックスに、これを注文。
少しアンカケ気味で、ウンメーし腹パイ!

お母ちゃんの食べた冷やしつけめん
華泉1冷やし付麺
これ、夏限定らしいけど、意外と美味い。

醤油ベースのタレと、ゴマのタレがついていて、小生は醤油ベースが好みだけど、
お母ちゃんはやや酸味(お母ちゃんが酢を入れたのかな)の多いゴマタレ好み。

Jの食べた和牛(コウロウ)めん
華泉2和牛コウロウ麺
デッカイ牛肉が入っていて、中国風の味(八角入り)で、小生好みでないかと思ったら、
意外と美味し!

Qの食べたビーフン
華泉3焼きビーフン
これは、小生がマレーシア在住時代に良く食べた「焼きビーフン」のようで、
これまた美味い!

この店の料理は、満点ではないかも知れないけど、全体に美味いといえるね。

JJ一家
JJ13年9月7日JJ一家2
JJは、何処を向いてんだ!


直ぐ隣のスパーの駐車場に、コインランドリーが有り、今日の天気がさえない事から、
乾燥をコインランドリーですることにしていたので、食事中に丁度乾燥が出来て、
これまたハッピー!

全員、満腹満足で帰りましたっす。





帽子JJ

JJ13年9月6日1 JJ13年9月6日2
棒素をかぶると、ヤッパリ女の子だ!

カメラマンも上手いね!・・・・・・(誰かが言ってる「ホラ吹くな!」ってが)

DEN

脳神経科通院

小生、今日はいつもの医院に行って来たっす!

病院で待たされたーーーーーーーーー!

左半身の皮膚に何かが触れたりすると、何とも表現の難しい「ビリビリ・カッカ」
みたいな、いやな感覚になるんだわ。

夜、眠りに付くまでの時も、毛布や布団にこすれるたびに「ビリビリ・カッカ」と、
何とも気分が悪い!

なもんで、この違和感を少しでも軽くしたいと思って、病院へ行って来たわけだす。

予約してなく、9時から受付開始なので、9時前に到着し受付を済ませ待っていると、
なにやら掲示が、・・・緊急患者対応のため診察が遅れておりご迷惑をかけてます・・

・・・・と言うような表記が!

待つこと待つこと、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・12時なのに「10~15番」の診察の表示!

小生の番号は「20番」、仕方なく受付に近い待合場所で、TVを見ていたら、
小生の名前を読んでいる気配が!

ヤッパリ呼ばれていたんだわ。

診察室の前に行くと看護師(看護婦)が「何度も呼んだのに」と言う顔つきで
不服そうに見えたです。

仕方ねーベな、表示されていた診察番号が「10~15番」なんだから!

結局、12時半頃に診察が終って次回の予約を入れ、支払いをすませて玄関に
向かうと、外はどしゃ降り雨!

カサを持ってなかったので、少し待っていたけんど、小雨にならず。

やむなくどしゃ降りの雨の中、小生の自動車に駆け足で駆け寄ったものの、
少し遠かった為、ビショヌレ!

急いで車に乗り、そのまま薬局へ向かうが、未だ雨は強い!

車に用意してあった雨傘をさして薬局に入ると、受付で「カサも役に立たない
ほどの雨ですね」と言われたけんど、病院出る時に濡れたもんだでー。

そして、何てことない、薬局を出るときには、雨傘の必要なし、
ふざけんなーーーーーーーだんべな!

時、既に1時半の頃、腹が減っちゃったんで、薬局の真ん前に有る小さな食堂で
遅い昼食を、と思い店に入ると、オバちゃん曰く「ご飯が無くなっちゃんだよ!
うどんしか無いんだげっと」、・・・・・「良いよ、カレーうどんでね」(小生)。

本来、うどんはおにぎりとのセットなのに、おにぎりが無い。
小生「うどんだけで良いよ」と言って、食べさせてもらったんだげっと、
なんと、ヤクルトやミルミル等をサービスしてくれて、300円也。

小生小食なので、充分だったです。

結局家に帰ったときは、とっくに2時を過ぎ3時に近かったなー。

家に帰ったら、JJが来ちょりましたがな!

JJが寝ていたので、その間にホームセンターに買い物に。
手ぬぐい掛軸用の、掛けヒモを買って来たんだす。

以上写真が無くて、チョット寂しかったんべかな!




JJ写真

ハイハイするの?
JJハイハイ?1 JJハイハイ?2
未だ出来ないよ!

デッカイイスで
JJ大イスで1 JJ大イスで2

JJ大イスで3
ウレチイョ!

この写真なら、女の子に見えるかな!


DEN

JJの注射日

今日(9月3日)は、JJの予防注射の日!

JJは泣かなかった!

今日は、カイエンの予防接種で、これまでに既に9回も色んな予防注射を受けてて、
今回で10回目。

しかも今日は、片腕だけだったとしても、全く泣かなかったんです。

今日の注射跡のパッチ
JJ13年9月3日注射パッチ
今日のパッチは、ヨットの絵でした。


最近、JJは仰向けに寝せておいても、寝返り打ってうつ伏せに成っちゃうけど、
そこから中々仰向けに戻れず、お尻を上げてムズムズモクモク動くんです。

その連続写真
JJ13年9月3日うつ伏せ1

JJ13年9月3日うつ伏せ2

JJ13年9月3日うつ伏せ3

JJ13年9月3日うつ伏せ4

お尻を上げてムックムク、これを繰り返してますよ!




おまけ

田舎ッぺ弁

田舎ッぺ弁            ヒョウズン語
そごいら              その辺


例:そごいら辺にあ有っぺ!   その辺に有るでしょ!


今日は、シンプルブログです。

DEN

JJのベソかき (と 天鷹の水)

今週は、木工品DIY休みだす。

JJのベソかき!

ママ(Q)が、i padでダウンロードしたピアノのアプリでピアノを弾いたら、
泣き出してしまったんです。

何でだろーッ?
[広告] VPS

どういう訳か、音を聞いただけで泣き出してしまい、その後何度か試したが、
ヤッパリ同じ、確かにピアノの音にしては変だったからなー。

このソフトは、色んな音で演奏が出来る、例えば「屁」の音とかでね。





さて、付録写真!

酒の仕込み水

日本酒「天鷹 大吟醸」の仕込水が、ボトル入りで出てきました。

これです!
天鷹の水
ウワー! 写真がでか過ぎたー!

大田原のゆるキャラ「与一くん」が描かれていて、販売者は、息子の勤めている
天鷹酒造ではなく、「株式会社 大田原ツーリズムHD」でした。



手ぬぐい掛軸の作成が終わり、木工も作る計画の物が沢山有る(だいぶ前にブログで
リストアップしましたね)んだけど、少々お休みしますだ。

ブログは、多少抜ける事も有るでしょうが、他の記事でアップします。

では、JJの動画でも見て楽しんでください!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR