スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分別ゴミ箱(3)

今日は、暖かかったねー! (^^)

おかげさんで、木工をする事が出来たです。



久々の木工作業

分別ゴミを入れる引出し箱を加工いたしやした。

前板さね加工
DIY2月28日分ゴミ箱1’
引き出しの側板(5.5㎜厚ベニヤ板)を付ける為の段差を、ルーターで
掘り込む。

前板飾り面取り
DIY2月28日分ゴミ箱2
引き出しの前板周囲を、サジ面飾りトリミング。

ゴミ入れなのに凝り過ぎかな?・・・・・でも、調理台にも使うから、よかんべな!

ルーター加工は、バリや割れ、荒れが出ない様に、何度にも分けて切削するんで、
時間が掛かるー!

裏板と底板結合
DIY2月28日分ゴミ箱3
引出し4個分の裏板と底板を結合。 ネジ&ボンド止め。

底板は、この家具が自宅用なので、当然の如く端材である為、ベニヤ合板、
針葉樹合板、コンパネ合板などと、さまざまな板を使ってますだ。

1個は、幅が狭いのだけんど、更に内部を2つか3つの部屋に分けて、電池や
王冠などの細かい金属ゴミを入れますです。

前板ネジ穴開け
DIY2月28日分ゴミ箱4
最初は、ビスケットで結合しようと思ってたげっと、ネジ止めにして、ネジ穴は
ダボ木を埋めで隠す事に。

穴開けは、カナダで仕入れて来た、ネジ穴とダボ穴が一度に開けられる錐を
使いましたぞ!(8Φ)

側板仮付け
DIY2月28日分ゴミ箱5
前板の掘り込み面と、底板、裏板の面が同一面にしてあるので、側板はそれらの
面に止めるのだ。

今日のところは、仮止めまでだす。

今日は、更に箱の底面にスライドレールをつけるまで作業をしたんだげっと、
写真無し!  (><)

スライドレール取り付け部分は、チョッと変わってるんで、その写真を明日の
ブログに載せるつもり、乞うご期待!


明日は、少なくともこの箱は完成させっぺ。

DEN
スポンサーサイト

朝起きたら雪だ!

今日の天気は悪いと、予報されていたけんど、まさか庭が白くなっているとは!

こんなんです!
雪2月27日朝庭の雪1

雪2月27日朝庭の雪2

今日も、腰が重い!
DIYなども、やる気にならず、サボっちゃったです。
さほどの寒さでないのに!

そんで、TVを観賞してたっす。

BSプレミアムの「グレンミラー物語」や、
NHKアーカイブスで「日本の素顔 ガード下の東京」
そして今「シルクロード 楼蘭王国を掘る」を見ているんです。

1980年のTV放送だった、アーカイブスフィルムだげっと、
砂嵐のタクラマカン砂漠を探検する撮影、すごい事をやったんだねー



NHK特集シルクロード

TV画面を写した写真だす。

映画2月27日シルクロード1

映画2月27日シルクロード3

映画2月27日シルクロード4

映画2月27日シルクロード6

映画2月27日シルクロード8

映画2月27日シルクロード10

映画2月27日シルクロード11

映画2月27日シルクロード12

1980年頃の放送も見てたげっと、今日も興奮しながら見てしまいましたわ。
マレーシアでも、NHK国際放送でみ見てたっけ。




今日の「田舎弁」は!

ヒョウズン語         田舎っぺ弁(当地の)
怒られるから    =    おんつぁれっから または おんちゃれっから


当地方の田舎っぺ弁、たまにアップするんで、エッ、ホント!
等と思いながら見ておごれ!

DEN

今週は、少しは木工出来るかな?

昨日は、本当にサブイがったねー。 (((><)))

前日(24日、日)夜、10時頃に出かける用事があって出掛けたら、外気温が
マイナス5℃、寒いわけだわ!

当然、今朝もサブイがったね。
今日も良い天気なんだげっと、外での作業にはチョックラ寒いなー。





メダカの一人暮らし

当家の「メダカ」は、一人暮らしで、水盤の表面に氷が張ってるのにも関わらず、
バッチリ生きてて、陽が差す頃には、元気に泳いでますよ。

メダカも元気
めだか2月25日元気だ
水面に、外のものがバッチリ写ってて見難いけっと、ご容赦を!

カメラを向けると、下の方にもぐっちゃうんで、上手い事写ってないけんど、
居るのは判るべね!

水盤カバー
めだか2月25日カバー
夜の寒さを少しでも緩和してやろうと思い、捨てる予定だったダンボールを
加工して、カバーを作り被せてやります。

人間様も「メダカの様で(寒さに耐えている)有れば良いのに」と思いつつ、
外に出るのをオックウがっているのであります。




もう1つの話題

今まで、暖房には「電気コタツ」と石油ストーブ、時には石油温風ヒーターを使い、
1階部分(合計13坪くらい)を暖めているんだけど、後ろの家(A・Hさん宅)で、
今流行の「アルミホース」を使って、温風ヒーターの温風を、コタツの中に導き、
とても暖かいのを見て、我が家でもテストしてみる事にしたです。

コレです
暖房2月25日温風ダクト
100Φの小形換気扇の壁内排気筒として使った残りがあったので、これを使って
コタツに入れてみたんだす。

家のコタツは、元々下側ヒーターだったけど、もう少し温めようと、市販の上取付
電気ヒーターをくっ付け、上から下から暖めていたげっと、この温風をコタツに
入れたら、部屋も暖まるしコタツも、電気ヒーターなしでも「ポッカポカ!」。

Oh-! 暖けー!

コレは実用になるわ。
早速、取付部材のDIYをやるぺ!

(但し、1階部分全体を暖めるのには、もう一台の石油ストーブもつけないと、
 不足かな。)




CDラジオ充電の為の改造!

今日は、朝から天気が良がったがら、木工作業するべと思ったんで、テントを
さぎょうばに陽が入るように移動して見た物の、何だか調子が出ない。

なもんで、今日はスウドクなんかやって過ごしてしまったげっと、何かやらねば!
(貧乏性かな!)と、もう一台のCDラジオの改造を。

何かと言うと、このCDラジオは、単3電池6本の9Vで動作するけんど、
電池動作だと直ぐに電池切れに!

電池が切れると、選局メモリーがすっ飛んでしまい再度メモリーし直し!

そこで、9VのACアダプターで充電出来るようにしようと、トライするも
9Vのジャック部分がプリント配線基板にくっ付いていて、改造が困難。

ADアダプターをつなぎっぱなしにすれば良いんだけど、僅かながら電力を
消費しモッタイナイ。

太陽光自家発電の12Vの電源で充電しようと考え、改造に取り掛かったっす。

そのCDラジオ
DIY2月26日SDラジオ
CDつきなのに、すごく薄いラジオなんです。
寝床で聞いてます。(前の東芝のCDラジオは、今で使ってっから)

DCソケットをつけるのに、キャビネットに良い場所がなく、フロントキャビと、
リヤキャビの合わせ部分に付ける事に。

DCソケット取付
DIY2月26日DCソケット付1
キャビネットの勘合部分に付けまった。

こんな具合
DIY2月26日ラジオDCソケット
ま、良いか!

とは言うものの、ヤッパ調子が出ない!  (><)
コレ以降 の作業は、後日にまわっしゃったですよ。
(誰か曰く:面倒になったんじゃねーの?)
(小生 : そうかなー!)

何だか、スッキリしないけんど、あきれないで又覗いて下せー! m(_._)m

DEN

またまた修理!

手元照明のスポットライトなどとして使っている、電球色LEDランプの、内臓
27個のLEDのうち、3個が点かなくなってたんで、これまた駄目元で、分解
修理を試みたでー!

何だって、ここの所電気機器の「駄目元修理」作業が多いねー!



LEDランプ修理

12Vのソーラー発電(売電しない自家用=オフソーラー発電)で使っている、
LEDランプの修理奮闘記(それ程でもねーかな)だす。

LED3個が点かない
DIY2月24日LEDランプ故障1
ランプを点けてみっと、写真右上の方の白い四角く目印を付けた部分の3個が、
点灯してないんだわ。

ランプを分解
DIY2月24日LEDランプ分解
表面カバーは一応接着してあっけど、フチを引っ張ったら簡単に外れまして、
中のLEDが取り付けられている基盤も、小さなビスで止まっていたので、
分解は楽勝。 (^^)

断線(接触不良)箇所
DIY2月24日LEDランプ内部1
中身は、たったコレだけ! 勿論基板の表には、27個のLEDがついてっけどね。

そもそもLEDは、滅多な事(無理電流での使い方)でなければ、切れる事は
無いものであり、おそらく半田付けの不良(熱収縮による半田クラック)と考え、
テスターで確認。

写真の黒い長四角のものがチップ抵抗、下から2つ目が該当するLEDの
電流制限抵抗で、この半田付けが断線(接触不良)していると判明。

確認方法:
点灯しない回路のチップ抵抗の両側に有るチップの共通回路の電極を、テスターで
道通テストすると道通OK、そのOKのチップ電極とNGの電極をテストすると、
不動通(道通してない)なので、発見できました。

ジャンパーで結合
DIY2月24日LEDランプ修理箇所1
半田の盛り付けでは直らなかったので、同じ回路につながっているチップ抵抗の
電極に、縒り電線を短く切り、3つのチップ抵抗の電極をつなぐ様に半田付け。

左の3個のチップ抵抗に、電極をつないであるの見えるかな!

テスト結果OKだったので、組立るっす。

組立完
DIY2月24日LEDランプ修理組立完

点灯試験
DIY2月24日LRDランプ修理済1

点いたー!!  (^J^)

修理完了したんで、何時ものスタンドバーに取り付けて、作業終了。

出来上がり
DIY2月24日ランプ修理完了
LED3個くらいが切れてても、ランプそのものを見てみないと気が付かない
ものですねー!

このランプは、中が見えるほどカバーが透けているので、完全なクモリガラス状に
成っている、100Vのランプでは、このような故障は見逃してしまうかもね。

今日は、LEDランプ修理記事で、チャンチャン The END だす。

又覗きに来て下せーまし! m(_._)m

DEN

生き返った充電池!

今日も、風が冷たくって外でのDIY作業あきらめたっす。 (~へ~)

そんな訳で、アメリカで買ってきて使い物にならなかったポーターケーブルの
充電池を生き返らせる、屋内DIYやりまった。



今日の、昼食

その記事の前に、今日の昼食の事をチョコット!
チョコットと言う訳は、出てきて食べる前の写真を撮り忘れたもんだがらね。

食べに出かけた食堂(華園)の店構えが、食堂とは思えねー構え!

食堂「華園」
昼食2月23日華園入り口

華園全景
昼食2月23日華園全景
何だか食堂に見えねーよね!

栃木テレビでU字工事の益子君と、栃木テレビコメンテーターの嶋さんの、
宣伝メニューに誘われて、注文してしまったです。

宣伝メニュー
昼食2月23日華園メニュー1
小生とJ(Qの旦那)は「黒羽ミソラーメン」を食べて、祭(小生の長男)は
「黒羽(こくう)どん」食べましたっす。

全員完食
昼食2月23日華園全員完食
「黒羽(こくう)どん」は、一日限定2食だけなんです。

うどんも、結構旨かったみたいだわ。

味噌ラーメンは、量が多いし餃子もペロリで、満腹に成ったです。




さて、本題に!  (^L^)

生き返らせたポーターケーブル18V充電池

米国に行って、期待して買ってきたのに不良だった充電池の事、覚えてっけ!
去年(2012年)の10月頃の事件ですよ。

米国に送り返して交換してもらおうと、梱包し郵便局に持っていったら、
「電池類は送れません!」と言われ、不良のまま今に至っていたんですよ。

このままでは捨てるしかないので、使える様になればと思い、思い切って分解
しやした。

とは言うものの、今まで放って置いたのは、充電池を封しているネジが特殊で、
それをまわす道具を入手してなかったからなんだす。

駄目な充電池
DI<br />Y2月23日PC NG充電池
そもそも、正規充電器でも充電出来ねーんだわ!

このネジが曲者
DIY2月23日中電池特殊ネジ
ヘックスレンチなんだけんど、真ん中に突起が有んだわ。

穴付き、ヘックスレンチ
DIY2月23日特殊レンチ
こんな風に、ネジの突起の部分を逃げる「穴」が開いてんです。

分解
DIY2月23日中電池分解
ホームセンターに特殊レンチが売ってたんで、それを買ってきて分解できたっす。

電池内部
DIY2月23日充電池内部
ICが幾つもくっ付いてるプリント基板が使ってあるんで、ビックらコイだね。
値段が高い訳の1つだんべか!

リチウムイオン電池セルが5本入っていて、2本づつ並列接続・・・つまり、
標準品の2倍の容量(パワー)って事だわね。

でも、この真んなか当たりで繋がってる、4本の電池セルが不良で、
充電出来ねーんです。

外して、ソーラー発電の12V電源から、100Ω(オーム)を介して充電させ、
確認したんです。

そこで、考えましたよ。

4本が駄目なんだらば、並列接続されている良品を外して、5本接続に改造すれば
容量は半分になり、標準品と同じに成っちゃうげっと、捨てるより良かんべ!

電池セルは、スポット溶接されてるもんだがら、外すのに一苦労。
何とか溶接を剥して、使えるセルを半田付けで繋いで、再生したです。

本当は、半田では熱に弱いので、チョッと心配なんだげっと、実用試験だわね。

改造後
DIY2月23日中電池街道後内部
下の5個は、ダミーとして入れて置くんです。
でないと、中味がガタガタと不安定になるんで、それと捨てられねーし、
スペーサー兼オモリとして入れておくんだす。

改造充電池の充電
DIY2月23日改造充電池
改造した充電電池を充電器で充電。

問題なく充電出来た、・・・・・ヤッター! \(^O^)/

何でも、駄目モトでやってみるもんだね~!

これで、動作時間は標準品と同じくなっちゃったげっと、ポーターケーブルの
18V充電池が、3個になって良がった。

注意:この記事、日付が2月25日になっているかも知れないですけど、
    再編集した為で、23日の記事と思ってください!


DEN

ササ燻

ササミを燻製して、乾燥箱(室内で)に入れ朝まで放置、その後真空パック詰めし
保存するんで有ります。 (^J^)


燻製仕上げの、その前に!

20日の夕飯

うちのお母ちゃんが、「イカメシだけじゃ飽きちゃうねー」と、キノコの
炊き込みご飯を作ってくれだわ。

炊き込みご飯
夕食2月21日きのこ炊込みご飯

初め、米が少し固めのご飯だ~!と思ったげっと、時間が経ったら丁度良い
噛み心地になって、ウンマがった!

旨くて、お代りしたいけんど、メタボ(入口の敷居を跨いでいるし)が気になって、
お代りは控えてます。


鳥ササミ燻製仕上げ

燻製が無事終ったので、空気にさらし熟成させる行程からだす。

乾燥箱に入れる
燻製2月21日ササ燻自然熟成2
一晩寝かせ、15本出来たでー!

燻製前に、ハーブオイルを塗り、スモークウッド(さくら)にザラメ砂糖を掛け、
煙付を良くしますだ。 どおりで、良い色だわ!

保存のために真空パック詰めにすっかんね。

真空パック詰め作業

準備
燻製2月22日ササ燻熟成済
熟成の為の乾燥箱から取り出し、タッパーに。

真空パック

ロールのカット
燻製2月22日袋ロールカット
先ず、真空パックンの中に入れてある袋ロールを、必要な長さまで引出し、
カッターノブ(本体左に見えるノブ)を引いてカット(左右どちらからでもカット可能)。

右に見える小さな突起部は、キャ二スターへつなぐホース取付穴。

袋の片側シール
燻製2月22日福利片側シール
カットした袋は、真空パックンで片側をシール。

袋の端を、発熱部から5㎜くらい奥はみ出させて、シールボタン(左から2つ目)
を押す(ボタンの上のLED点灯)。

脱気(真空)前
燻製2月22日脱気前
片方をシールした袋に、燻製ササミ(2本)を入れて、真空パックンにセット。

袋の先端を、脱気室の脱気穴(室の右にある突起)の手前まで入れる。

脱気中
燻製2月22日脱気中
シール部の蓋をキッチリ閉めて、脱気シールのボタン(中央)を押し脱気開始。

袋が、特別長い(大きい)場合は、ボタンの一番右のシール時間長め・短めボタンを
長めにする。

脱気(真空パック)済
燻製2月22日脱気済
最初にパックしたものだから、余白部分が長すぎだ~。 (><)

全て真空パック完成
燻製2月22日パック完了
2個ずつパックし、7パック完成。(1/15個は味見したんで、全部で14本だす)

燻製と共に詳しい説明も良く出来ました!・・・そーげ~! (^ム~)




ここらで、ズーズー弁紹介すっかんね。

ヒョウズン語           当地方の田舎っぺ弁
押す(圧力を加える)  =   おっちめる


DEN

輸出!イカメシ!燻製準備!

輸出?

昨日(20日)輸出して来たでー。
海外への送付物だから「輸出」だんべな。 (>o^)
表現が大げさがな!

ある物と、これを船便で送りましたよ。

これ
食材2月20日ぺヤング焼きそば

荷造り
出荷物2月20日To Wo
ヤッパシ、バンド掛けないと心もとなくて、バンド掛けましたよ。

箱の中は、スペーサーの発泡スチロールやプチプチクッションを入れて、
ガタガタしない様、シッカリ梱包したんだがんね。

20日に郵便局に行って、輸出してきたです。




夕ご飯

昨日(20日)の夕ご飯は、お母ちゃんが、イカメシげそ煮物を作ったです。

このイカは、ネットで買ったものだげっと、昨今はネットで何でも家に居ながらに
にして買い物が出来っから、便利この上ないねー!

イカメシ&煮物
夕食2月20日以下飯&煮物

イカ飯は、生米(水でといたままの固いやつ)を詰めて煮込んだもの。
煮物は、大根とイカげそだけの、シンプルなもの。
ウンマがったわ!!  (^ー^)
イカメシもイッパイ有っから、未だ楽しめんな、シメシメ・メシメシ!




鳥ササ燻製準備

19日、買い物に行って鳥のササミを15本買って来たんで、早速燻製にすべく
下準備をしたです。

以前は、筋を取った物を買ってきて使ったけんど、今回は自分で筋取りだす。

筋取り
燻製2月20日鳥ササミ

15本のササミの筋を、やっとこ取りましたけんども、筋が途中で切れちまったり
肉が破けちゃったりと、大苦戦でした。

マリネ液
燻製2月20日ササミ要マリネ液

一晩、マリネ液に漬け込んでおくんだけんど、少々時間が早いんで、夜の9時頃まで
このままキープ。

漬け込み
燻製2月20日鳥ササマリネ漬け

ビニール袋に入れたマリネ液にササミを入れ、空気を抜き輪ゴムで口を閉めて
一晩寝かせて置きますのだ。

さて、軽く水洗い塩抜きをして表面乾燥の上、燻製器に放り込んで燻しますが、
美味しく出きっかな?

出来上がり記事は明日なんで、お楽しみに!  m(_._)m

DEN

真空パックン

真空パックン

真空パックの機械「真空パックン」が届きましたです。 (^L^)

インターネットで注文してから、3週間くらい掛かりましたっす。

パックロールを、本体に入れられ、しかもカッターが付いてるんで、使い勝手が
良いんだわ。

他のメーカーの物を使った事がないので、使用感の判断だけんど、真空ポンプの
動作音が大きいけど、真空パックのカッター付き、真空度も充分、価格も安い
(セット価格:9,900円 パック、キャにスター付き)等、気に入ったっす。

それでは写真を、・・・・・と言うものの、まだ1度しかパックしてないので、
説明書を参考にしてくだっせ。

コンなんです
燻製2月17日真空パックン着1
コタツのテーブルの上に広げました。
テーブルの短辺巾に置いてるんで、大きさは想像できるベナ!(45×23Cm)

左下が本体、その上は一緒に購入したパック(袋)の巾22Cmと28Cmの5m物
各2パック、その後ろは本体の梱包箱、ビニール袋入りのパックは22Cm巾の3m
物で、既に本体に入れてある28Cm巾の3m品と共に、本体とセットのもの。
それに、セット品のキャにスターは?
右に有る、ゆるい6角容器がキャにスター(真空容器)の大・小の2個と、取説。

写真説明書・・・・・判り易いんだわ。
燻製2月17日真空パックン説明書1

小さくて読めないでしょうから、拡大版です。

燻製2月17日真空パックン説明1

燻製2月17日真空パックン説明2

燻製2月17日真空パックン説明3

燻製2月17日真空パックン説明4

シャケ燻をパックしてみた
燻製2月17日鮭燻真空パック
良い塩梅だわ!

今日も寒いようだし、木工作業も困難なので「真空パックン」の宣伝に
成っちゃったげっと、ブログはこれで・・・・・チャンチャン!

分別ゴミ箱つくりは、いつ再開すんだか! (~ム~)

DEN

昨日休んじまった!

昨日(18日 月曜)は、何だかんだでブログ更新サボっちったです。 (>o<)

いつもの様に、日曜日はブログも休日で、覗いて頂いた方もいっぺげっと、
勘弁しとごれ。

でも、月曜日から土曜日までは、ブログもウイークデーなんで、基本的には
アップしてんだげっと、時々18日の様に休んちゃう事も有るんで、ご勘弁を!

さて、その月曜日だげっと、ここんとこ頻繁に有るヤボ用で出かけた為、DIY無し。
でも昼食のネタが有ったんで、アップすっかんね。

ところで、こっちの田舎弁も紹介しっちゃうがんね!・・・・・後でね。(>J^)




旨い昼食

Asさんと一緒に、隣の矢板市街中にある、カフェ「ジュリエ」でランチメニュー
を摂取。(誰か曰く:気取った表現でねーげ、食事をして来たって事だんべ)

矢板には、チョッと大き目の会社が有るせいか、こんな飲食店が結構多いんだわね。

カフェに入ると、よっぽど暇なのか、オバちゃん方でイッパイ。
農家(田舎)のおばちゃん達は(小生も田舎のおじちゃんか!)、都会の
レストランやカフェの経験が無いまま、しゃれたカフェなんかに入るから、
イナガッペ丸出しでしゃべくってんだなー(小生もが)。

食べたメニュー
小生とお母ちゃんは、ナポリタンスパゲティーとクロワッサンシュークリームとで、
当然サラダ付き。
サラダは前菜なんで、直ぐ食っちゃったす。

Asさんは、ポテトドリア(写真撮り忘れ)とクロワッサンシュークリーム
だったす。  勿論サラダもくっ付いてっかんね。

ドリアは、ものすごくクリーミーでとろとろ(写真無くて、わがんねーべな)!

以下の写真は、ガラ携撮影なんで、チット写りが悪りーがんね。

小生のは、これ
昼食2月18日矢板パスタランチ

サラダ ピンボゲ!
2昼食2月18日矢板2サラダ

ナポリタンスパゲティー
昼食2月18日矢板2パスタ
パスタのゆで方が小生の好みにピッタシ!(芯無し、固め)

クロワッサンのシュークリーム デッカイぞー!
昼食2月18日矢板3クロワッサンシュー
これデッカイクロワッサンを上下に半分に切り割り、生クリームをタップリ、
ストロベリーなどの、ウンマイ果物をトッピング、ウンマイー!

旨くって、アット言うまに食い終わり!
腹いっぱいに成って、次ぎの目的地の那須烏山へドライブ。

ASさんは、足が不自由であまり出て歩けないので「ドライブが楽しかった」って
言ってくれたんで、良かった!

大田原に戻り市役所で用足しをして、少し格調高い「スーパーみますや」で、
食料の調達。

Asさんを送り届けついでに、予てからAsさんに頼まれていた「CDラジオ」も
届けて、操作手順を教えたげっとも、「とにかくラジオが聞きたいので、先ずはその
操作内容を覚える」ことに成りました。

ヤッパリデジタルの機器は年配の方には難しいんだね、アナログが良いんだ。

このラジオです
充電電池24日CDラジオ1

このラジオはCDは勿論、SDメモリーに録音出来て、AC100Vでも使え、
そしてスリムなので、邪魔にならず便利なんだわ。




そんじゃ、イヨイヨ田舎弁だよ! ネタが切れっちゃうから、一っつだげね。

ひょーずん語          当地弁
インチキ、うそ、でたらめ = ゴジャッペ




そうそう、注文しといた真空パックの機械「真空パックン」が届いたんで、
明日、お披露目すっから、ドンナもんだが楽しみにしといでごれ。(^ー^)

DEN

3月に成るっちゅうのに!

「今日の天気は晴天なりで、DIY日和」と行きたいところだげっと、
とんでもねー、ちみでー風がヒューヒュー吹いでで、それどごじゃねーです。

もう直ぐ3月だがら、寒さももう少しの我慢だねー。

といいながら、ブログネタ探したんだげっと、PCの写真倉庫を見だらば、
元旦の日に、PとQが一生懸命に料理を作ってくれだ写真が「ブログに載せてー!」
って言ってたんで、早速それをエサにブログの記事にすっかんね!

つまんねー!と思っても、見てもらえれば嬉しーっす。

元旦ちゅーのは、女たちが料理をしないで、作り溜めしといだ料理を「おせち」
なんて言って出すんだゲット、ナンとその日に料理だがんね。
「感謝感激雨アラレ」だんべね!

以下、解説なしの写真だけだげっと、想像しながら見て下っせ。

簡単オセチの一部
13年元旦1簡単おせち113年元旦2簡単おせち2
13年元旦3簡単おせち313年元旦0切り餅
右の餅は、Q宅において臼で手突きして作った餅をきったもので、これを使って
お雑煮を食ったっす。

Jが料理(オーブン焼)したターキー 但し、味付け済みの物だげっとね!
13年元旦4ターキーオーブン
13年元旦6解体
13年元旦7出来上り
ターキー用の手作りソース
13年元旦9手製ソース
13年元旦J&Q料理中
13年元旦J幸せ
Jの、嬉しさこの上ない顔!
13年元旦お酒
天鷹の酒を、昔しシンガポールエアーラインのビジネスクラスで頂いて来た
グラスで呑みまった。

ウメー!

写真整理が大変だったけんど、簡単ブログで失礼しますだ。

DEN

マレーシアの事

今日は雨天、そして寒い一日!

マレーシアから一時帰国している、旧友と逢ってきました。

隣町の矢板市にあるレストラン「ぴあの」でランチメニューを食し、話に花が咲き、
およそ2時間位話し込んできたです。

(以下、再利用写真で恐縮です。)

レストラン ぴあの
ストラン ピアノ
今日は、あいにく雨が降っていて残念。

11時30分頃このレストランに到着したものの、未だエントランスの扉が
開いてないものの、既にオバちゃんと男の人一人の8人ほどの客が扉の前に
並んでいたっす。

暫らく待って、丁度12時に旧友のMが到着、元気そうで何より。

早速、食事の注文を。
二人とも、ランチメニューを注文、小生は魚メニューを、Mは肉メニューを。

ランチ和食御前
魚フライ定食
これが評判のメニューで、スゴイ品数。

この他に、こんなメニューも旨い!
サーローインステーキ
サーロインステーキ
以前は、このステーキを食べたげっと、これが又「旨めー!」んだわ。

コーヒーは、飲み放題。

店は、2階も有るんだげっと、天気の良い日は駐車場は満車、席は満員が多い
けんども、今日は寒い上雨天だもんだから、客の入りは1階の50%位かな。

Mとも、ゆっくり話が出来て満足。

彼は、今度の日曜日にマレーシアに戻るとの事だけど、「日本は、毎日が
寒くって」と言ってましたわ。

そりゃそうだわね、殆んど赤道直下の国から来たんだからね。





マレーシアの事

ここからは、文章だけになっちゃうんで、見たくないと思う方は
すっ飛ばして下さい。 興味のある方は、ご覧下され。


小生、マレーシアを離れて9年になっけど、Mによれば、その時以来
マレーシア国の「見てくれ」自体は、大きくは変わってない、との事。


小生が始めてマレーシアに赴任した、1985年当時は、まだまだ発展途上
ってな感じで、高速道もクアラルンプール(KL)周辺にしかなく、
ボロ車が、イッパイ走ってましたね。

一方、シンガポール(Sin)もまだまだ発展途上でしたが、日系企業が
目白押しで、小生の勤務していた工場からSinの発展の中心シティーまで
約170Km。
但し、家族の住んでいたジョホールバル(JB)からなら直ぐ隣だったので、
Sinシティーまでは約40Kmで子供達はSinの学校に通ってました。

月1~2回くらいSinに出掛け、日系デパート(伊勢丹や大丸、ヤオハン
スーパーなど)で買い物。

Sinに出掛けた訳は、日本の物が手に入れられた事。
特に生鮮食料品(タマゴな等は、日本から空輸で週1)や、本なども
豊富でしたから。

一方、マレーシアの首都KLは、日系企業も未だ少なく、つまり日本人も
未だ少なかったんでしょうね、日系の店はゴク少なく、ジャスコが小さく
(日本品数少ない)やっていた程度でしたね。



以上の内容の、初回のマレーシア赴任は、1990年までで、更に
1996~2004年までの2回の赴任を経験したです。


この頃になると、かなりの変貌を遂げていて、買い物はSinではなく、
KLに行くようになりましたね。

理由は、Sinは異国の為、マレーシアへの入国通関が大変だったし、
KLも日系デパートの進出があり、伊勢丹、ジャスコ(郊外だけど
4店舗位有った)、そごうも有ったので、距離的には工場から250Km位
有ったけど、高速道もつながりよく行きましたね。
(それでも月一回行けば良いところ)

そのうち、JBにもジャスコが2店舗出来、便利になりましたわ。
JBのホテルも、日系のブルーウエーブホテル(オリックス系)も出来、他に
ハイヤット、パンパシフィックなど、高級ホテルも出来、賑やかに成ってました。

それにしても、日本よりずっと進んでいる事がありました。

2度目の赴任の時(1996年頃)には、高速道の無線式料金徴収システム
(日本のETC)も出来ていたし、携帯電話もごくポピュラーになってましたわ。

KLに、ツインタワーも出来、伊勢丹も2店舗に増えて、市内には
モノレールや市内電車(市内は高架)が張り巡らされたりと、更に便利に。

最近では、大都市では何処に行ってもWifiが使えるそうです。
日本では、特別な所でしか使えないベね。

2回目赴任時の写真が、一部を除きお蔵入りしていて見当たらず、
お見せ出来てませんね。  何時になったら出てくるものやら。

それともデジタルになって、PCに保管していたものを、誤って消して
しまったか・・・・・・可能性有りだわ!古いPC廃棄しちゃったから。

ミャンマー旅行や、リビア訪問写真など、如何なってっぺ?

もう一度、マレーシアに行ってみたいな~!
車で移動して、旨いものも食べてーな~!

DEN

分別ゴミ箱(2)

今日は、頭をひねってしまったなー。 (~。~)

チョッと、甘く見ていた様で、設計変更だす。 (>.<)

各引出しの背面も開放で、引出し間の仕切り板も無しの予定だったんだげっと、
これらが無いと、キシミが出るのではと心配になり、背板も仕切り板も付ける様に
変更する事に。

つまり、背板が無いと、マッチ箱の中箱を抜き取ったら外箱がつぶれてしま様うに、
弱くなると判断したっす。

そしてスライドレールの長さが、一番短いものでも300㎜の為、側板の巾も広く
する必要が有るんだわね。  ((><))

そんな訳で、スライドレール部分がどんな状態になるのか、練習してみたんだわ。

組付け練習

スライドレールを取り付ける引き出しの底板・側板・前板と、仕切り板などを
組んでみやした。

こんな風に
分別ゴミ箱2月14日練習1
引き出しの底面(のつもり)。
手前の桟は、引き出しの底面に、レール分の下駄を履かせる為の桟だす。

外したら
分別ゴミ箱2月14日練習2
奥の、ドリル錐セットの横のレールは無視して下せー!

一番手前が、引き出しの入る本体の側板(のつもり)。
そして、その奥(中央)が引出し(のつもり)で、その右に付いているのが
引き出しの前板相当。

この写真と説明じゃー、理解困難だな!

とにかく、材料カットにミスったらいけねーんで、慎重に進めっから、完成までに
時間掛かっかも。

明日は、マレーシアに行ってる旧友が、旧正月(チャイニーズニューイヤー)で
一時帰国しているんで、彼と昼食を共にする為、木工作業は無理だな。

旧友
マレーシアの竹
マレーシアの竹は、こんな風に束になって生えてんだわ。

タケノコを取ってきて食べた事有ったっけど、上手くも不味くもなかったね。 (^。<)

明後日(土曜日)は、別の事しなくちゃなんねーげっと、ちょこっとは出来っかな!
日曜日は、用事があって出かけるので、これまた無理か! (~ム~)

DEN

お墓参り!

お墓参り

月曜日(11日)に、小生の母の命日(1月23日)にお参りに行けなかった
家族を引き連れて、墓参りしてきたです。

幸い風が少なく、そんなに寒ぐなぐって良かった。 (^。^)

お寺さん
墓参り 高性寺

高性寺って言うんだげっど、この寺は小生が小さい頃農繁期に託児所に成ったり、
和尚さんが、小生たちにソロバンや習字を教える塾をやったりしていたんだわ。

おかげさんで、小学生時代で珠算検定3級取ったんだぜ~。 \(^ー^)/
(今では、自慢になんねーかな?)

習字は、そこそこだったんだげっと、今じゃーPCに頼りっきりで、
字が下手な上に、漢字が出て来ねーんだわ。(年取りだぐねーね!)

天然記念物「カヤの木」
墓参り 寺のカヤの木1
当然ながら、古木ですよ。

このカヤの木直ぐ後ろに、枯れ井戸が有ったんだげっと、今は埋めてあるわ。

手前に写っているのは、サルスベリ(百日紅とも書く)の木で、イジケテっけど、
これだって古木だがんね。

カヤの木の看板
墓参り 寺のカヤの木2

高さ:21.5m、 幹周り:3.85m、 枝張り:16m、 樹齢:約700年
天然記念物で、とちぎ銘木百選の1つ、与一の里おおたわら銘木、だよ。




墓参りの帰り道、野菜直売所に寄って、Nちゃん宅近くの野菜の購入(お母ちゃん)。

「愛采園(あいさいえん)」・・・・・・名前が良いねー!

直売所
野菜直販所 愛采園

建物は、単管パイプにテント地のビニールシート張りのシンプル。
大風が吹くと、シートが単管にぶち当たって、カーンてな音がすんだわ。

直売所内部
野菜直販所 愛采園店内

何処の直販所も、概ね同じ構えだね。


その日も、燻製器に手を加えることが有り、作業場に入ったげっと、なんと
温度計を見たら!

作業場温度
2013年2月11日作業場環境
3.9℃で、ありやんした。 (>o<)

そして、ピックルス液に漬け込んでおいた「シャケ切身」を水洗い、乾燥し、
ハーブオイルを塗りシャケ燻作りに励んで、一日を終えただっす。

出来上がった、シャケ燻はヤッパシ「ウンマイ」でーーーーー!
シャケは、チリ産の生鮭切身の特売品だげっと、とにかくウンマグなっかんねー、
燻製にすっとね。 (ヨダレもんだよ)

甘塩切身を、そのまんま燻しても結構いげっから、中華なべででもやってみどごれ。

DEN

10日の事

この日(2月10日)は、隣の市の文化会館で、大物歌手(少し古い人気歌手)の
コンサートが有って、行って来ました。

夢コンサート

当日は寒かったんで、文化会館のホールもヤッパ寒がったですわ。

小生・お母ちゃん・ASさんの3名で見てきましたっす。

残念ながら、写真撮影禁止で写真無し。 m(_._)m

出演者は

小林 旭・島倉千恵子・松形弘樹・山本リンダ・チェリッシュ・三善英史・狩人で
(歌った順は、この逆)昔のヒットメーカーだね。

でも、リンダ・チェリッシュ・三善英史・狩人などは、3曲程度だったげっと、
松方弘樹・島倉千代子(お千代さん)・小林 旭などは、多くの歌を披露。

松方弘樹は、持ち歌もさることながら、カバー曲を沢山歌いながら客席を回り
握手して歩いたりと、サービス満点。
中でも全公演時間が2時間半位なのに、島倉千恵子と小林明で1時間越えの公演。

お千代さんも75歳でボケた振りして面白かったし、小林明も良い歌を歌ったし
コンサートチケット代の割には、満足出来ましたよ。 (^=^)

出演者の載ってるチラシ
2月11日夢コンサート

豪華な顔ぶれでだんべね!
アッそーか、小生くらいの団塊の世代人の思いか、失礼致しやんした。

ICレコーダーで録音してみたげっと、会議などを録音する機械だもんで、
録音音量自動調整機能がある為、再生した時歌や音楽の音量が波打ってしまい
全く聞きずらいんだわね。 (>。<)

そんでも、コンサートそのものは、お母ちゃんもASさんも「良かった」と感激
していたし、小生にとっても「良がった」んで、ハッピーだ!

今日は、こんな記事で恐縮です。 m(_。_)m

DEN

サーモスタットBox(3)

今日は、メッチャ寒い! (ブルブル!)

シャケの切り身を買って置いたので、これを使った燻製作りで、サーモの動作確認
する予定だげっと、取り付けを考えなくてはなんねーんだわ。 (~ム~)


サーモスタットBox取付

結局、燻製器上の方の、左横っ腹にくっ付けたっす。

取り付けました
燻製器サーモ取付1
径4㎜の木ネジを、Boxが引っかかる程度に3本ねじ込んで、引っ掛ける様に。

コントロールBox
燻製器サーモ制御Box
コイルを何とかして保護しないとなんねーな!

サーモスタットセンサー
燻製器サーモセンサー
内壁から飛び出している突起が、センサーそのもの。

実際使う時は、センサー部分に燻煙ヤニが付かない様に、アルミホイルを巻いて
保護すんだす。

シャケのタレ漬込み
燻製シャケ切身漬込み
5切れづつビニール袋に入れて、ピックル液に漬込む。

タッパーなどに入れて、タップリのタレ液につければ良いんだげっと、
少ないタレ液を効率よく使う為、ビニール袋に入れて漬込むんだす。

ピックルス液
燻製ピクルス液
水、塩、ハーブ、醤油、コショウ、砂糖等を混ぜて、鍋で沸騰したら弱火にし、
ワイン等アルコール類を加えたもの。

乾燥中
燻製シャケ乾燥中
例の、強制換気扇付きの乾燥箱で乾燥中。

乾燥終了が、PM6時頃に成っちゃったんで、外は既に暗いねー!

乾燥したら、ハーブオイル(オリーブオイルに月桂樹の葉っぱや、ハーブを加え
寝かせたオイル)を、これを乾燥出来た食材(今回はシャケ切身)に、
一塗りして燻製しますだ。

燻製中
燻製シャケ燻煙中
燻製器の覗き小窓から撮影。

煙は写ってないけんど、煙がモクモクでっせ!

サーモスタッ作動中
燻製器コントロールBox
動作してっかどうか、この写真じゃー判んねーね。

サーモスタットは、順調に作動し最適温度をキープ出来たですよ。
但し、サーモの目盛りは、若干ズレてる様で、実際の温度と相関を取る必要が
有るけど、温度計を頼りに温度調整をすれば、目的は達成で出来んだげっとね。

出来上がり
燻製シャケ熟成中
乾燥箱に入れて、一晩以上寝かせて、熟成させんだわ。

良い色気で、旨そう~!  (^ー^)

サーモスタットの動作確認も出来、旨い燻製シャケが出来、一安心したんだわ。




今日も、寒かった!

今日の作業場温度
作業場環境
如何です、3.9℃で昨日よりサブーイ!  (ブルブル!)

明日の、シャケ燻の味が楽しみだ! (^ム^)

DEN

サーモスタットBox(2)

サーモスタット(以下サーモと表記)Box作成すっかんね! (^ー^)

それにしても、今日は天気は良いんだげっと、気温が冷たいねー。
今朝方、寝室の温度計を見たら、5.5度だった。

エアコン、電気毛布など委細使ってないけど、ダウンの布団等タップリ
被ってるので、寝てて寒くは無し。

既にAM10時過ぎたし、ボチボチ作業すっか!(ここでブログ小休止)




サーモBox作成

ヤッパ寒いし、PM3時頃作業終了しましたです。

サーモ本体は、電気スイッチBoxの取付パネルに直接付かない為、
サブパネルが必要。

薄いアルミ製のL型アングルの切れ端が有ったので、それを折り曲げて
2枚重ねのサブパネルを作ってサーモ本体に取付、Boxの取付パネルに
マウント(取付)したっす。

作成経過写真

アルミ板加工 既に折り曲げて2枚重ねにしてある。
アルミ板加工前
左側の取付パネルに現物合わせをし、右の様にアルミ板(サブパネル)に罫書く。

サブパネル加工完
アルミ板加工完
穴あけ加工と、両側の切込加工。
バリが目立つが、見えない部分なので、加工したままですわ。

サブパネルとサーモ本体取付
サーモ本体へ取付
3㎜ネジを、菊型ワッシャー(内側ギザギザタイプ)を挟んで留める。

Box取付パネルへの取付
Box取付パネルへ
上の、シャフトの出ているのが、サーモの温度コントロール本体。
下が2個口のACコンセント。

配線
取付パネル背面
電源コード(白色)、サーモコントローラーの端子と2口コンセントとを接続。

サーモBox完成
7サーモBox完成
電源コードは、元コンセントに繋ぐ為、電線断面2m㎡でコード長は5m有る。

センサーとコイルは、露出でブラブラしているが、何か良い方法を考えっぺ。

Box取付穴
Box完背面
燻製器(箱)に取り付ける(引っ掛ける)為、引っ掛け長穴を、3箇所開けた。
上方に2つ、下方に1つの取り付け穴を付けたので、引っ掛けても安定するべな。

明日は、出かける予定が有るので、実用確認は明後日(11日)に成るな。(~ム~)

と言う事で、実用性がどんなものだか、楽しみにしてとごれ!

今日の気温
2013年2月9日作業場環境
今日3時現在の気温は、5.7℃でサブガッタわー!

では、又です。  m(_._)m

DEN

サーモスタットBox作成

先ごろから、木工作品作りに「分別ゴミ箱(兼 調理台)」の作成をほのめかして
一部作業開始していたDENだげっと、燻製器の温度コントロールの為の
「サーモスタットユニット作成」を先行させっかんね。 (^へ^)

燻製器温度制御サーモスタットユニットBox作成

そんでもって、サーモスタットの本体を収納するBoxとして、買い置きしてある
電工用Box(スイッチBoxや小形分電盤Box)等を持ち出してみたげっと、
イマイチ!

それは、こんなBoxです。
燻製器2月8日Boxたち

左下:壁用露出スイッチBox・・・小さ過ぎ
左上の下:配線ジョイントBox(上に乗っているのは、購入したサーモスタット)
              ・・・これでも小さい
右:小形屋外用配電盤・・・・・・・デカ過ぎ

どれも「帯に短しタスキに長し」だわ。  (ー.ー)




今日は、食料品などの買い物に出かけるので、ついでに「ビバホーム」に寄って
Boxを買ってくっぺ。  

てなわけで、現在AM11時、買い物に出かけますぞ。 (@¥@)




買って来たでー!

買い物のハシゴ(4店舗と1事務所)をしてきたので、帰宅はPM3時過ぎ、
だからDIY作業無し!

買って来た部品
燻製器2月8日使う部品1
中央のBoxが、今日購入してきた壁用スイッチBoxで、手持ちのものより
一回り大きく、サーモスタット本体がちょうど入り、2口コンセントも付けられ
そうで、良い塩梅だ。

右の、3つの袋入り部品も、今日買って来た部品だけど、一番下の1つは
   ACコンセント、上の2つはDCコンセントで、もう一台持っている
   CDラジオ(寝床用)を12Vで電池チャージ出来る様に改造する部品。
   (サーモBoxには関係ないね!)
左のBoxカバーと2口コンセントは、元々手持ちだったもの。

これを使う
燻製器2月8日使う部品2
Boxには、右の如く2口コンセントと、ブランク(空)の内部プレートを
付ける。

中央の、穴あきカバーを使ってカバーする予定だげっと、右の四角い板
(Boxの目隠しカバー)で、場合によっては、この板を加工して使う
可能性も有るです。

完成イメージ
燻製器2月8日Box完成イメージ1
マズマズの外観に成るな!

コイル部分は露出になっけど、本体は上手い事Boxに収めっからね。

コイル部分もBox内に納められっとベストなんだげっと、丁度良いBoxが
無かったんだわ。 (~.~)

コイルとセンサー部分が銅合金で出来ており、極端に曲げられない為、
フリーにしておかないといけないし、燻製器(箱)に固定しないので、
燻製器にセンサー部分を挿入する為、露出でも良いことにしたっす。

それでは、Box作りの乞うご期待!  m(_._)m
DEN

サーモスタット!

今日は、午前中にヤボ用が有り出かけたし、天候もかんばしくないし、
木工作用する気が沸かねーんで、作業休みだね。 (~_~)

燻製器の「温度調整器」

ネットで注文しておいた「サーモスタット」が、届きましたでー! (^o^)

米国の「ロバートショー」社のもので、EA3-L 型(15~120℃)。

店の冷凍・冷蔵ショーケース等にに付いている、直径10㎜・長さ100㎜
程度の、真鍮製のセンサーと同じ様なセンサーを使っており、液体を使った
「液圧式」と言うもので、信頼性が高いんだと。

これです
ロバートショウサーモ2月5日
ビニール袋に入っているのが現物で、右の赤い箱に入ってだんだわ。

コイル状の細いパイプの中には、液体が入ってるので、急峻な曲げはダメ。
取り扱いには、注意がいっぺなー! (やれやれ!)

燻製器に引っ掛けるような「コントロールBOX」を作んなくっちゃ。
どんな風に作っか、お楽しみあれ~!




癒しの植物

「サーモスタット」の記事だけでは寂しいので、おまけ記事っす。

家の中に置いてある、小さな花等の植物をご覧下せー!
お母ちゃんが、飾りつけましたっす。

玄関正面
花1玄関正面2月6日
玄関入って上がった正面。
(部屋のドアーを開けといたから、右下に写っちゃってんね)

台に使っているのは杉の丸太で、姪2号宅の屋敷内に有った木の切り倒した物を
頂いて来たものだす。いいっしょ!

玄関内横
花2玄関側面2月6日
玄関入って上がった直ぐの右側。
(右下に見えるクツは、小生の作業靴)

洋間のテーブル上
花3洋間テーブル2月6日
テーブルは、普段使ってないので、こんな風に置いてんだわ。
(テーブルクロスが汚れてっところは、見て見ぬフリして下せー!)



あんま興味を持ってもらえない内容かも知れず、恐縮でっす。 m(_。_)m

DEN

雪が降る~♪

雪が降る~、作業が出来ない~♪

てな訳で、今日はDIY作業は休業。



天気予報的中か、12時現在シンシンと雪が降っておりますでー!

玄関前
雪2月6日庭1
一面、銀世界だす(カーポートの屋根の下は、無しか!)。

フェンスのクロスは、ホームセンターで買った、ガーデン用飾りのクロスフェンスを
加工して、アルミ製の安物フェンスに、これっきりバンドで留めたものです。

玄関からカーポート側
雪2月6日カーポート方向


カーポートの屋根
雪2月6日カーポート屋根
雪の降り具合が判っぺね。


ガーデンテーブル
雪2月6日ガーデンテーブル
電線ドラムで作った、「ガーデンテーブル」の上の雪で、降雪量が判るかな?
AM11時現在で、5Cm程度。
今(12時)計ったら、7Cm越えてましたっす。

出掛ける用事もあるのに、“やだねったら、やだね。やだねったら、やだね ♪”

DEN

ドールのブランコ(完)

今日は、完成しました。 (^ー^)



その前に、息子(祭)が「昼食に上手いカレー食べに行かない!」と言うので
行って来ました。

日曜日の昼食

カレーが上手いと言う事で、こんな店に行って来ましたっす。

県内で発行されている、食の情報誌にも載った店で、洋食店。
特に、オムレツが美味しいらしいけど、我々は「カレー」ですだ。

店構え
昼食2月3日店構え
レストラン「道」。

食べたカレー

3人3様でした。 (^o^)

小生:カツカレー
昼食2月3日カツカレー
柔らかいカツで、ウンメーがったね!

お母ちゃん:ビーフカレー
昼食2月3月ビーフカレー
このビーフも柔らかで、ウメーがった!(つまみ食いしてね)

息子:ハンバーグカレー
昼食2月3日ハンバーグカレー
このハンバーグもベリーグッド!
小生の対面だったので、皿とスプーン等をそのまま向きを変えた為、左右逆だー!

ウンマイカレーで満腹に成り、次の用事で移動。


カレーの話はこの辺で、本番です。



ドール用のブランコ作り

手持ちの麻ヒモを使おうと思ったものの、毛羽立ちも多くイマイチなので、
カインズホームで購入。

太さが5㎜の物が欲しかったんだげっと、3㎜と6㎜の物しかなく、「帯に短し、
タスキに長し」。 (~ム~)

6㎜ではどう見ても太すぎ、仕方なく3㎜を購入して来まった。

出来上がり
ブランコ2月4日出来上り
麻ヒモで、ブランコの座椅子を取付たです。

見本のものより細いけんど、良い感じ。 (^ー^)

納品
ブランコ2月4日完璧
Asさん宅に届けて、Asさん手作りのドールを乗せてみた。

可愛い

ドールも可愛いので、良い感じ。

註文主(Asさんのパッチワーク友)が喜んでくれれば、幸いなんだげっとね!

DEN

ドールのブランコ(3)

今日は少し作業が出来たっす。  (^^)


ビックリ!

昨日(3日)夜アマゾンに註文した、1.2Kwの燻製器に使う電気コンロが、
今日(4日)の朝10時半に配達されて来たんです。

あまりの速さにビックリこいだー! (@。@)

これですよ!
燻製器1200wコンロ
右端に写ってるのは、小生作のイスの脚だす。

この他に、「サーモスタット」と「真空パック」をネット註文しているので
むらさんにご教授頂いた機器は揃いましたっす。 (~ム~)

やるぞー燻製!  \(^ー^)/




ドール用のブランコ作り

作業が停滞してたげっと、今日の午後若干進捗いたしまった。

ここまで出来た
ブランコ半完成1
左のセットは、紐をつければ完成で、右に有る部材は、もう一台分。

中々、ワイルドだんべー!  (^O^)

トップの横バー受けのクロス部分
ブランコクロス部分1

拡大
ブランコクロス部分2
こんな風にザグって組み手加工、極細目ネジで固定。

土台部分の組付け
ブランコ土台部分
ホゾ組とし、極細目ネジで固定。

差込みホゾと丸太の端末処理
ブランコホゾ凸丸太端
左:ホゾ差込側、右:丸太の端末処理で全ての丸太の端の加工。

ホゾの差込側は、カッターナイフで削り、丸太の端末加工は、電気ヤスリで
削ったんだす。




細い 麻ヒモを拠り合せて、太い紐を作ってブランコの部分を吊下げれば完了。

多少、失敗も有ったんだげっと、取り合えず依頼を受けた2階は、明日にでも
完成させたいんだげっと、明日の天気が気になるねー!  (~へ~)

DEN

休みまーす!

覗きに来て頂いたのに、すみません。

?????

明日も、日曜日で休みでーす!

DEN

ドールのブランコ(2)

今日、特に午後は、晴天の割には寒かった感じがする日だったですよ。

ドールのブランコ作り

小枝を切って、少しだけ組立したげっと、小さくて曲がりの有る天然の小枝なんで、
中々進まなくって! (~。~)

切り出し
ブランコ2月1日材料カット
小枝をキレイに切ろうと、スライド丸ノコでカットしたんだけんども、
枝が曲がっている為、やり難いんだわ。

それに、曲がりの少ない枝と部分を探さなくてはならず、幾つもの小枝と
しばしニラメッコしたです。 (^_<)

それでも何とか3台分の材料を作成。
実際には、部材によっては4台分作成しやした。

組立開始
ブランコ2月1日組み立て1
丸棒に木口が当たる部分は、2Φの下穴を開け、面取りしてボンド塗布の上、
小さな釘で止めたっす。

右:ブランコの座面、左:背もたれ部分




作業場温度
2013年2月1日作業場環境
作業場内作業テーブルの上では、8.7℃を表示してるけんど、体感はヒエヒエ!

ナンとも寒かったし、作業が思ったほど進まず不満の残る一日だったです。 (~ム~)

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。