スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木工休んでしもた~!

夕べ遅くまで起きていて、今朝起きるのが辛く中々起きられず。 (><)

そうこうしているうちに、予報通り雨が降ってきてしまい(言い訳か?)、
結局木工作業に到達せづ。 (~ム~)

そのうちにこれが届き
PC着荷

開封
開梱1 開梱2中身

本体
PC本体
14”ワイド、Win-7、Endeaver NY2200S 型

小生のPCは古くて、既に10年位使ってて、CPUもクロックが遅く、メモリーも
目いっぱい造設してあるバズなんだけんど、とにかくインターネットでの動作が遅く、
立ち上がりも、新聞取りに行ってもまだ立ち上がり切ってないしまつ。(ハチャー!)

動画が載っているブログ等、とんでもなく時間がかかるし、下手すると固まってまう。

で、インターネットのエプソンダイレクトで中型で中身の軽いノートPCを買いましたす。
会社で使うような事も無いし、持ち歩けてブログが出来、簡単な表計算と文書作成が
出来PCとしてこれを選択。 (^ー^)

ある程度いじってみたが、各種インストールに自信がなく、明日長男(祭)がくるので、
ヘルプしてもらうことに致しやした。
という事で、ニューPCいじりは、明日までおあずけ。

次の行動として・・・・・・・コタツで「キドコロネ」でした。 (-_-)゜zzz…

目を覚ますと3時過ぎ、思い立ったようにホームセンターに出掛けたんです。
「何のために?」だって?

ペーパーホルダーのロッドエンドのツマミに付ける「埋込みナット」&「オスネジ」と、
「ルータービット」を買うためだすがな!

今日の買い物
今日の購入物2
左の箱入2コはルータービットで、「ギン・サジ面」と「ボーズ面」ビット。
その右が、「ハンガーボルト」で、木にねじ込むボルト。
ハンガーボルトの直ぐ右隣は、「鬼目ナット」A型。
右端のパック入りは、「鬼目ナット」D型だす。

ついでに これも買ったっす。
サンディングペーパー#180
サンダーの、手持ちの細かい目の物が少なく成って来たので、「ついでに」
でも、一番高かったですわ。

買い物から帰り、郵便受けを覗いてみたら、嬉しいモノが届いてましたよ。 (^J^)

ドゥーパキャップ
ドゥーパキャップ
DIY雑誌「ドゥーパ」を、年間購読を契約したら付いてきた(後から送られて来た)
帽子ですね!
これを冠って写真を撮って、それをドゥーパに送って・・・どうなんだんべ?(^o^)

そして週末、従って明日は日曜日・・・つまりDENのブログ休みで、アップナシだす。

DEN
スポンサーサイト

検査通院

今日は、検査通院の日でした。

PM3時予約なので、2時20分頃に出掛けっかんね。

血圧手帳をよく忘れるんで、忘れない様に気を付けっぺと!

さて先日にケガですけんど、弾き飛ばされた時にスライド丸ノコのフェンスにぶっつけた
あとがアザに成ってましたわ!
その部分は痛くないんだけれど、傷の部分がやっぱし痛いですね。

「写真をアップすっか」とも思いましたが、「見たくない」と思う方も居ると思うので、
やめときましょう。

テナわけで、今日はまともなブログじゃーなくって、これにて失礼致しますだ。

明日は、大丈夫かな?

DEN

再トイレ・ペーパーホルダー(4)

今日は、午前中のパート先でも立ち仕事、午後家でも木工旋盤作業で立ちっぱなし。
おかげで、足が重たくて参った! (~ム~)

ロッドエンド(ツマミ)作成

4時間程、加工に掛かっちゃったですわ。
タッタの8箇の加工なのに! (>L<)

これが
旋盤加工前

こうなって
旋盤加工後

頭の出っ張り 取らなくては!
頭の突起

底面の出っ張り これも取らなくっちゃ! (^ヘ^)
ツマミ底面の突起

今日の作業はここまでで終了。 (4時間掛かったでー)

次の作業は、出っ張り取りは勿論、これの底に穴を開けて、一つはダボ(結合用丸棒)を
付けてロッドに取付、もう一つは埋込みネジを打込み、ツマミにするんですだ。

こんな風に 
ダボ埋込み
固定側エンド
打込みネジ
ロッドエンド打込ネジ

そして、ロッドをカットと加工をして、こんなロッドに仕上げますだ。
(先回作った物で、片方はシンプルなロッドエンド)
ロッドエンドA

更に、板材のトリミングが残ってんだった! (頑張っペ!)

又のお越しを! \(^_^=^_^)/ ♪

DEN

再トイレ・ペーパーホルダー(3)

今日は、チョットしたケガをしてしまいましただす。 (>.<)

ペーパーホルダーのロッドツマミを作ろうと、輪切りにした「桑の木」を、木工旋盤に
掛け易い様に、スライド丸ノコで面取り中に手で抑えていた輪切りの材木が、ノコ刃に
引っかかり吹っ飛んだ弾みで、抑えていた指に当たったらしく、左中指の左右に小さな
キズが付き、少々出血。

指のケガ

皆さんも、木工では充分気を付けましょうぞ! (*u*)

木工作業

穴あけ
ブラケットに、ロッドを通す穴を開けっとこだす。
ブラケット穴開け
8箇のブラケットに穴開け。

ロッドエンド作成

原木
ツマミ原木
実際にカットした物とは別物なるも、同様。

カット
原木カット

トリミング (丸ノコでやってケガをしたので、ノミ加工に変更したんだす)
原木トリミング

トリミング完8箇
原木トリミング済

木工旋盤加工開始
旋盤加工開始

ほぼ出来上がりA
旋盤加工完1
出来上がりB
旋盤加工完2

この作業、結構時間掛かりますねー! (~ム~)

次回作業も、木工旋盤加工の継続だすね。

板材のトリミング(面取り加工)は、その次(土曜日?)かなー。
土曜日になると、雨天予報だどー! 

「オラ、そんな天気や~だ~♪・オラ、そんな天気や~だ~♪・・・・」

DEN

再トイレ・ペーパーホルダー(2)

今日は、晴れの天気で、木工作業をやりましたでー! (^J^)

作業開始環境
3月27日作業開始環境 PM1時42分 9.1℃ (^へ^)

サブベース角落し
サブベース角落し
右端の白いペアーは、スエーデンSPF材
左の3ペアーは、材料ウエスタンレッドシダーで、元々はコレ↓(昨日のブログ参照)
          サブベース原材1

ブラケット曲線切り
ブラケット曲線切

ブラケット曲線切完

ベース板角落し
ベース板過度落とし

ベルトサンダー掛け
サンダー掛け

ブラケット研磨前 ブラケット研磨後
サンデイング前                   サンディング後
   誰か: 写真では、前後の差が分かんえーべ! (?o?)
   当人: んーん、確かに! んでも、鉛筆書きが消えてっぺ!

サンディング前
サブベース研磨前
サンディング後
サブベース研磨後

全板材
加工済全板材

残る加工
トリミング加工(板の淵の面取り、特にサブベースは「サジ面」取り)
     しかし、ルータービットが切れ味悪いんで、新調必要かなー! (~ム~)
サブベースの穴開け(27Φ←26Φで開けてヤスリで微調整)
仕上げサンディング

更に、ペーパーホルダーのロッド作り。
これには、ロッドエンドのツマミ加工が有り、木工旋盤のお出ましだー! (^ー^)

好評につき、コレ↓ を両端に付けるべー!

ロッドエンド(ツマミ)
ロッドツマミ

誰か: しかし、好きだから出来んだんべげっと、時間かかってんねー。
当人: ま、好きだがらね! (^L^)

DEN

再トイレ・ペーパーホルダー(1)

相変わらず「端材」利用だけんど、先日作った「トイレットペーパーホルダー」が
好評につき、追加であと4個(端材の作れる数の関係で)作ることに到しまった。

鳥モツ煮

その前に、祭の作った「鳥モツ煮」の完成写真、但し、バス旅行の酒のつまみ
なので、タッパーに入ってまっせ。 (美味いよ!)

3パック、作って有りましたわ (これが3パック)。
鳥モツ煮

トイレ・ペーパーホルダー

手書き図面(イラスト) これに沿って作っただす! (^L^)
TPH図面

サブベース材料
ドッグフードボールスタンドの端材をカットして、サブベース材を作りまった。
サブベース原材1 サブベース原材2

それを、「手押しカンナ」と「自動カンナ」で、真っ平らな板に仕上げるだ。

自動カンナ掛け 手押しカンナで、片面を平らに仕上げてから、自動カンナに掛ける。
サブベース材加工

手押しカンナが油切れしたような「異音」発生、分解掃除と注油をやった。
手押しカンナ修理前 手押しカンナ修理後
分解前(切り屑・ホコリだらけ)             修理後(清掃後)

分解して、回転部に注油したんだけんど、分解時の写真忘れ! (>へ<)

ベース板カット 長い板から、長さを必要寸法に切り出し、幅が広いのでカットした。
ベース板カット

全板材料 4セット分作成
全板材
左からベース板・サブベース板・ブラケット板で、右端は先に作った完成品。 (^J^)


包丁研ぎ

今日は、天気は良かったものの、北風が冷たくさほど暖かくなかった(寒かった)。
3月26日作業場環境

5時頃作業を切り上げて、そのあと「切れない包丁を研いてー!」との、
お母ちゃん要望に答え、包丁を5本研ぎまったよ。 (@,@)

刃物研ぎ器で! こんな、ちっちゃな刃物研ぎ器で磨いてますだ。
包丁研ぎ
上のタンクから水を垂らしてね。


明日の天気が良ければ、木工(トイレ・ペーパーホルダー)の続きだす。
どうか、良い天気にしておごれ! 

DEN

今日の日記(2)

今日は、天気がいいのにダラダラしてしまい、昨日に引き続き単純な日記ですわ。

先ず朝起きるのが遅かったし、仕事も土曜日で休みだし、来客も有ったし、
トイレットペーパーホルダーが好評なんで、複数個作ろうと思ってたんだけんど、
ま、良いか!・・・・・  おめー、又言ってんな、「ま、良いか」なんて!ヽ(`Д´)ノ

兄貴の来宅

先日、チョットした(中位の規模の)手術をして、やっと20日に成った、実家の兄貴が
訪ねてきて、元気なかおお見せてくれまった。

ただ、3ヶ月に渡り月に2回程、点滴を受けたりと通院が続くんで、まーご苦労な
事だすね。(本人にとっては、辛いことだんべなー!) (~ヘ~)

手術して未だ日も浅いのに、手術前と同じように歩いたらしく、医者に「無理しちゃ
いけないよ」と言われたらしい。

未だ、腕をあげたり曲げたりすると痛みが有ると言うんで「そんなに無理して動いちゃ
ダメだんべ、運動は良いけど息切れするようでは、かえって体に悪いんだから」と言って
戒めたんだけどね。・・・ナヌ!兄貴を戒めただと、なんちゅう言い方をすんだー!

そうこうしているうちに昼時となり、家のお母ちゃん得意の「釜揚げウドン」で
昼食。
“旨い” と言って食べてってくれたので、良がった。 (^o^)

野菜の着荷

兄貴が帰って少しして、今度は近くに住む姪のK夫婦と、M子が実家の帰りに、竹の子
・大根・里芋などを持ってきてくれ、お茶を致しまった。

竹の子は、お母ちゃん実家で竹破を持っていて、結構出ているとの事。
姪Kの旦那Nちゃん曰く「竹の子は、食べることより、掘るのが好きなんだ!」。

確かに、掘るのが上手だ~。 (んだ!)

その野菜たち
野菜

「こげん」ラーメン

そして、長男(祭)が、明日~明後日に、当地の「酒造組合」の旅行で、早朝出発の為、
身重の奥様に負担に成らない様、今夜は小生宅に止まると言うことで来たので、
例のラーメン屋「こげん」に行って来やした。 (^L^)

コレです。

小生徒お母ちゃんは、シンプルに「醤油ラーメン」
醤油ラーメン

祭は、この変な麺を「油ソバ」
メニュー
油そばメニュー
実物  油ソバ
結構うまかったなー!まるでマレーシアで食べてた「ドライミー」みたいだ!(@L@)

壁広告
壁広告
「U字工事」と「クックマン」搭乗!! (笑)

「祭」の料理

明日「祭」が、地元の「酒造組合」の親睦慰安旅行に参加する為、旅行バスの車中で、
酒の摘みにする為「鳥モツ煮」をこさえると言うことで、ラーメン食べの帰りに、
スパー「たいらや」で、お買い物

祭りが作ってました
調理すがた

材料の「鳥モツ」
鳥モツ
これを使って作るんだそうな!

明日でないと、出来上がった料理が見られないので、今日はここまで!

オマケ

ASさん宅に行ったとき、見た「ストラップ」についてたこれ。
犬ストラップ
可愛いなー!

DEN

今日の日記

今日は、午後仕事先から帰ったら「雨」! (´;ω;`)

仕事中は降らずに、帰ってから降り出しやがって、ったく!

ま、今日は朝9時ころから「雨降り」の予報だったから、しゃーねーか。 (^ヘ^)

テナわけで、今日は洗濯物も外ぼし出来ないと判断、洗濯物の乾燥にコインランドリーへ。

その乾燥までの間に、近くの「元気寿司」で昼食を。

食べた寿司全てを撮影してなかった…<ハラー減ってるもんだから、出てくるとすぐに
ほおばっちゃって>…物も有りますだが、飽きずに見とごれ。 

「回転すし」食べた

処:「元気寿司」

小生も、母ちゃんも食べたものゴッチャで載せっかんね、悪しからずだす!

先ずは、汁を注文
「アオサ汁」
アオサ汁

最初に「生イワシ」&「サーモン」を食べたのに、撮影忘れちまった。(>.<)
「サーモン」は、値段のわりに旨めえ!

「エンガワ」エンガワ

「ウニ軍艦」 
ウニ軍艦
二個有るんだけど、一個食べっちゃった! (テヘ!)

「ピリカラサラダ軍艦」ピリカラサラダ軍艦
お母ちゃん、何故かコレ食うた! (?_?)

「カツオ」
カツオ

これ何?
ガリ1枚
ガリ一枚、毎度ありー! じゃなくて、デッカイので単にお皿に乗っけて見ただけ!

「マグロざんまい」 
マグロざんまい
一番手前には「大トロ」が有ったけんど、食っちゃった! (ぺろ!)
2番目が「中トロ」、そして奥が「マグロ赤味」、うめー!

ヤッパリ寿司の「王道」マグロは旨し! ほっぺたが落ちそう! (@う@)

テナわけで、腹いっぱいに成ったところで、コインランドリーに行き洗濯物を回収。
ランドリーは30分設定で、食後行ったら調度フィニッシュ、ラッキ~♪

電器店行き

次に向かったのが、模様替え大売出しの「Y電気」へ。

今使っているノートパソコンが古いため、メッチャ遅くて、立ち上げるのに、用達に
行ってきても未だモタモタしている始末。

皆さんのブログを開くにも、お母ちゃんの「iPad」よりはるかに時間が掛かって、
買い換えようと、パソコン等の安売り品があるかと思って見に行ったけど、
小生にとって、さほど安い物無し。・・・・・誰か曰く:お前は貧乏だからなー!

「売れちまったのかなー!」・・・・誰か曰く:そりゃー安いのは売れちゃうわな!

ついで、「B電気」へ、ここでもイマイチで、小さいクニャクニャ「三脚」を購入。

スーパーで買い物

更に、「Tスーパー」で、食料品・雑貨などを購入し帰宅。

Tスーパーでは、店内放送で「商品の搬入をしますので、No.****のお車の移動を
お願いします」と、何ども繰り返しているのに、小生たちの買い物が終わる頃にも、
繰り返し放送しておりました。

その客は、搬入口の前に駐車して、店外にでも行ったんジャーねーべか!
こういうたぐいの人が居ると、人事でも腹がたってきますねー。(プンプン!)

今日の買い物は、結構つかれた~!

ので、今日のブログは「DIY記事無し」で、(寿司だけ並べてニヤニヤしながら)
ここまでだす。

ほんじゃ、又見てくんなんしょ。 (^よ^)

DEN

地震対策(2)

皆さん、コンニチハ ヽ(^0^)ノ

カップボードへの打掛取付が出来たので、昨日の続きとしてアップしますだ。

これだー! 「打掛」取付

上のガラス扉                   打掛を開けた
打掛取付1.1   打掛取付1.2
“結構「ゴツイ」んでないかい!”

下の扉
対策後下扉
“打掛の下の「かさ上げ下駄」が見えるべか?”

上・下中央の扉に取り付けた。
対策後2.2


次は、台所の吊り戸棚 アオリ止め取付

取り付け前
アオリ止め取付前

これを付けますだ。
アオリ止め
“チト並べ過ぎでないかい!”

取付後1
アオリ止め取付後1

取付後2
アオリ止め取付後2

吊り戸棚の対策方法は、次女(Q)の所と同じだす。 (^ム^)

もっと高級な部品が売ってっけど、我々庶民には、これで充分だねー! (^ー^)


さて・・・!

季節は少しづつ春が近づいて来てるようだけんども、未だサブイ日が続いてまんねー。
そろそろ、大きめの物を作りたいんだけんども、もう少し暖ったかくなんえーがなー!

そんでは、又です。 _(._.)_

DEN

地震対策

先ずは、トイレットペーパーホルダーの塗布オイルが乾燥したんで、ワックスを塗り、
仕上げましたでー!

トイレットペーパーホルダー 最終版

TPH最終
(バックがこんな色(コタツテーブルトップ)だから、映えないねー!)


所で、3.11の大震災以来、地震の回数が非常に多いべね! ((((;゚Д゚))))

そんでもって、我が家の地震対策のひとつ、カップボードと吊戸棚のロック部品取り付けを
致しまった。

扉ロック取付

ひとつは、マレーシア赴任中に特注して、マレーシアで作ってもらった、カップボードで
高さ:190cm、幅:170cm、奥行:50cm の大物なんだけど、扉が全て観音開き。

マグネットキャッチャーのみで止めているだけなんで、大地震の場合でも扉が開かない様、
ロック部品を付ける事に。 (^ヘ^)

但し、今回は中央上下の2組みの扉につけますだ。
後の扉は、後まわし。

付ける部品
ホームセンターの安売りで購入したもの。
クラシック打掛1 クラシック打掛2

そのカップボード (残念!自作品じゃーねーです(><))
カップボード対策前
現状、仮に取っ手をリボンで縛ってますだ。

実を言うと、3.11の時に、扉が開いて高級品?だったティーカップが落下、
壊れてしまったんですわ。

出っぱりが邪魔
窓枠に、2~3mmの出っ張りがあって、打掛がそのままでは付けられない!(><)
カップボード対策前2

そこで、端材の中に有った薄い板を使い、かさ上げする事に。

薄板を手ノコでカット
スペーサー加工1

カッターとヤスリで角を落し
スペーサー加工2

紙やすりで磨き
スペーサー加工3

ワトコオイル「マホガニー」で塗装
スペーサー加工4

原物合わせで穴を開け
スペーサー加工5

カップボードに取り付けましたよ。

続きは、長くなるんで吊戸棚編と共に、次のブログでアップすっかんね! (^ム^)
(長くなると言うより、ネタ切れ対策かな(笑))

DEN

トイレットペーパーホルダー(6)

このシリーズも、回を重ねて6回目に成っちゃっただねー! (~ム~)

結局、接着剤を使って最終組立し、オイル仕上げになりましたわ、。

その前に、昨日、近くに住む姪のM子が買ってきてくれた、無印良品の「グリーンカレー」
を食しまった。

「グリーンカレー」

「無印良品」ブランド品は、「良品計画」と言う会社が販売している商品で、
「セブンイレブン」で買ってきたとの事。

「激辛」だったけんど、「激旨」でごじゃりましたよ! (^~^)

エスニック風のレトルトカレーで、タイ独特のハーブや、青唐辛子(多分「鷹の爪」)
で、凄く「刺激的な辛さ」だわね。

とにかく、東南アジアで味わった「あの味」でしたわ! (幸)

このパッケージです
グリーンカレーパッケージ

今朝、「朝のおつとめ」で「ピリカラ」になるかと思ってら「だいじょぶダー!」
ったです。  (笑)

さて本文で「仕上げ編」です。

昨晩のうちに、木工ボンドを使ってネジ止めしたり、クランプで抑えたりして、
接着組立しておき、今日塗装到しまった。 

塗装は、オイル仕上げのシットリ感が好きなので、そのオイルフィニッシュに
致しやした。

ただ、ライトオーク調にしたかったんですけんど手持ちに無く、仕方なく「マホガニー」
色のワトコオイルを、「ナチュラルカラー」のワトコオイルで色を薄めて塗布。

何しろ使った材料が、オイルの染み込みにくい「SPF」材なので、切り口部分だけ
良く着色してしまい、不本意な色ですが、マー良いか・・・です。 (~ヘ~)

本体です
塗装完本体

ペーパーホルダーのロッド
塗装完ロッド

フラッシュは焚いたものの、太陽光の基で撮影したんで、これまでの写真と写りが、
チョックラ違うかな? (?o?)

オイルが赤味色なので、当然赤味掛かった色になってますだす。

実際の取付は、少々後になるので、その時改めて「取付編」として、ブログアップ
しますだ。

続きは、その時と言うことで、ごめんなんしょ! _(._.)_

DEN

トイレットペーパーホルダー(5)

仮組みまで行きましたでー!(^ー^)

では、工程を順を追って説明するだす。

ペーパーホルダーロッド加工

末端(エンド)の加工

ネジ止め側
穴を開けて打込み式ネジを付けまった。
ロッドエンド打込ネジ
左:ロッド側で、オスネジ。  右:ネジ込みエンド側で、メスネジ。

固定側
固定側エンド
右のシンプルタイプ(B)にすっか、左のツマミタイプ(A)にすっか、決めかねてんだす。

中心にダボを入れ、接着固定しますだ。

ロッド出来上がり(仮)
固定側ツマミタイプ
ロッドエンドA
固定側シンプルタイプ
ロッドエンドB
左端は、差し込みやすいようにテーパー状に面取り加工しやした。 (^o^)

サブベース板加工
ブラケットを少し埋め込む為、ノミで彫り込んだだす。
サブベース彫り込み開始
サブベース彫込1

サブベース彫り込み中
サブベース彫り込み中

彫り込み完了
サブベース彫込完

仮組みしてみた

ロッドエンドタイプAの場合
ロッドエンドAの場合

ロッドエンドタイプBの場合
ロッドエンドBの場合
お母ちゃんに、A・Bどちらが良いか聞いたけんど「優劣付けがたい」と! (~_~)

そんで、使いやすい…つまり、Aタイプにすっぺと言う事に致しやした。

ロッドエンドネジ止め側のネジ外したところ
ロッドネジ止め側
トイレットペーパー交換時には、この様にネジ側エンドを外しますだ。 ()

最終的には、接着剤を使って組立、塗装をして仕上りのなんだけんども、今日は
次の写真の如く、作業継続には適さない作業環境と判断、明日以降にする事に
致しやした。
  
今日の作業場環境 ((((;゚Д゚))))
3.19作業場環境

明日の作業環境は、良いのがな~?

DEN

出先から

今日は、出先にいてブログ作成時間が取れないので、お休みします。
覗きに来て頂いた方々には、ゴメンナサイです。

本人
今日も、元気です! (^L^)

DEN

トイレットペーパーホルダー(4)

今日は金曜日で、パート仕事の、周の最後の日(仕事の週末)。

天気もまずまず、木工出来る日なのだけんど、ヤッパリ週末で多少疲れが残るんだべか、
足が重いのであるっす。(~ム~)

でもやる事が有るので、午後2時過ぎて作業開始。
作業の準備で時間は食うし、実質2時間程度の作業でごじゃりまった。

ロッドエンド作り

ペーパーホルダーロッドの両端に付ける、部品(ロッドエンド)を作りますだ。

簡易型木工旋盤
この機械で「こけし」のごとく削るんだす。
簡易木工旋盤
古い電気ドリルにくっ付いてるのがその機械で、木材を左右から挟んで、ぐるぐると
回転させ、手持ちのバイト(大きな彫刻刀の様な物)で削るんだす。

原木
使った木は、保管してあった「桑の木」の枝の部分で、少々古いやつ。
必要な長さに輪切りに。
ロッドエンド原木
スライド丸のこで、こんな具合にカットした物の、内側の2つを使うだす。

円筒状に面取り
旋盤に掛けるので、真円状の円筒に近ずける為に、スライド丸のこで面取りする。
原木面取り
原木は真ん丸でなく歪んでいる為、そのまま旋盤に掛けっと危ねーがらね。

旋盤加工1
旋盤加工1
手でバイトを持ち、こんな風に回転する木材に先っぽの刃の部分を当てて加工。

旋盤加工2
旋盤加工2
ロッドに固定する方だけんど、掴み易い様に、又時には物を引っ掛けたり出来るように
こんな形の物も作ってみたのだす。

旋盤加工3
旋盤加工3
こちらは単純な形で、ロッドに固定する方と、ブラケットに差し込んでから
ロッドを止めるためのエンド部品で、両方とも同じ形を想定し、2連結作成。

仕上げ加工
2個1組の方は、真ん中をスライド丸ノコで切り離し、不要部分を、同じく
スライド丸ノコでカット。

不要な出っ張りは、ベルトサンダーで出っ張りを削り、滑らかなカーブに致しやした。

ロッドエンド出来た
小生の顔と同じ様に、シミ(中央部が赤味がかってる)が有んだわ。(ー.ー)

桑の木の芯が赤色であると言うことか、それとも材が古い為か良く分からない!

元々桑の木は、全体が赤身と思っているのだが、如何なものか!(?_?)

ベルトサンダーはコレ
ベルトサンダー

今日の作業は、木工旋盤加工で終わった感じ。(^へ^)

今日の、作業終了マジカの作業場環境
3月16日作業場環境
9.1℃で、まずまずだったす。

デハ又です。

DEN

トイレットペーパーホルダー(3)

ロッド方式決定

決めましたぞー!(エヘン!)← 威張る事じゃねーべ!

ブラケットをロッドが貫通する方式にしますだ。

比較的つくりやすく、見た目にもマズマズだと思うんだけんどね。(^ム^)

昨日の図だけんど、こんな感じ!
ロッドの方式図

ブラケット穴開け
この「自在錐」で、直径およそ28Φの穴を開ける。
自在錐

こんな風に穴を開け、丸ヤスリ(手前の黄色い取っ手の物)で穴のバリ取りと修正。
ブラケット穴開け

サブベースの厚み変更

ロッドの固定方法を、当初考えていたスプリングで引っ張る方法から変更した為
サブベースもベースも厚み無用となり、薄する事に成っちゃったわけ。(*´д`*)

物が小さく、ジグを作り加工する為、左写真の様な端材を両面テープで張り合わせ
右の様なジグを作成。
右端に乗っているのが加工するサブベースで、やはり両面テープでジグに貼り付けた。
サブベース加工治具組前 サブベース加工治具

スライド丸ノコで加工
サブベース加工中
サブベースの切れ目(ノコ刃のすぐ下)が見えっぺね! (?o?)

薄く加工
加工後
左に有るのが治具、長い小判型の左端と右から2番目が、加工後のサブベース(底面)。
それぞれのサブベースの右横に有るのが、切り取ったうすーい捨てる板だでー!

ベース板再作成
サブベースの板厚変更の所でも、明かしましたが、当初、ロッドの固定法方として、
サブベースをベース板の後ろからスプリングで引っ張る方式を想定してた為、
ベース板も厚みが必要だったんだげっと、単純な方法にしたので、ベース板も
厚くない方が良いので、作り直しまった。(´д`)

切出して、カンナで面取り
ベース板再作成

仮組み(仮乗せ)
仮組み(仮乗せ)
こんな感じに出来上がるけんど、未だロッドの端末(ストッパー)部品が付いてねーです。

ロッドの端末部品の加工と取付は、明日にすっぺ!
簡易木工旋盤の登場に成っかな! (^ー^)

今日の作業場環境
3月15日作業場環境

気温7.3℃、3月も半ばと言うのに、猛烈な北風が吹いて作業に適した環境では
ながったね。 ((((;゚Д゚))))

DEN

トイレットペーパーホルダー(2)

思案

ペーパーを通すロッドを、どの様にすっぺか、思案中。(~ム~)

既製品で、専用のロッドも売ってるようだけんど、それを使っては面白くないし、
DEN助の面目が立たないべね。(ンダンダ!)

そこで、ロッド部分も自作する事に!(出来んのげー?…やってやろーじゃねーが)

ロッドそのものも、自分で削り出ししようかとも思ったけんど、寒くて手間も掛かるし、
ヤッパリ買って来ちまいやした。(苦笑)

構想の一つに、バネじかけも考えているので、バネも買っちゃいまった。
買い物ロッド・バネ

構想は?
ロッドの構想図

1.まず考えたのは、ベースとサブベースを厚みの有る物にして、ブラケット
  (アーム?)に 丁番をつけておき、そのブラケットの根元を、バネで引っ張る方法。
  (ベース板を、2枚貼り合わせて厚みを持たせたのは、その為)
  ・・・ブラケットを安定させる為、丁番等を使う事になるので、見てくれが悪い。

2.もしくは、もっともオーソドックスな、バネ入りロッドにする方法。
  ・・・作るの(バネを入れたり、スライドさせるための彫り込み)大変そう!

3.ロッドを、ブラケットに貫通させる方法。・・・クラシック風で良かんべかな!

さて如何すべ?


ロッドの件は置いといて、今日の木工作業

買い物に行ったとで、時間が少なかったので、作業は少々。(><)

仮組
ベース板の、外径を決めるため、もっとも確実な現物合せを。
その為、各パーツを両面テープで仮止め仮組み。
仮組
チョット写真がボケてっけど、勘弁しとごれ! m(_ _)m

キッチリ位置決めして、両面テープで貼り付けまった。

そして、ベースの位置合わせの為、極細木ネジでベース板とサブベースを結合し、
本組の時にもこの木ねじを打ち、位置合わせを確実にするんだでー!(^ム^)

極細木ねじ打ち込み
極細ネジ打ち
小さな黒く見える点が、極細ネジ頭。

このネジの結合の跡が、本組での位置決めを確実なものにするんですよ。(^^)

ベース板トリミング
仮組みを外し、ベースの角をトリミング(面取り)ですだ。
半径6mm程度の面取りをしやした。
ベース板トリミング
ルーターのビットが高速回転しているが、写真で撮ると、止まって見えんだす。(@o@)

再度仮組み
ベース板のトリミングが終わった時点で、再度仮組み(仮置き)してみた。
仮組2

パーツ
仮組したパーツを外して並べたっす!
各パーツ

このあと、手でサンディングを致しやした。(手間が掛ってんだなー!)

今日はここまでだすが、今夜寝ながらの水平思考で、ロッドを如何言う物にすっか
決めっぺ!

明日が楽しみ…じゃなくって今夜から思案のしどころだんべ!(~ム~)

DEN

トイレットペーパーホルダー

昨日の「予告」通り、作業開始しましたでー! (^ム^)

トイレットペーパーホルダー作成の巻

イメージ画
Wo達の、「コテージ」のトイレに有った、こんな感じのものを作っぺ。 (G_G)
TPH イメージ図

曲線カット
端材をカットし「テーブル丸ノコ」と「ジグソー」で、板の曲線を加工(写真なし)
『おめー、加工に熱中し、写真撮るの忘れだんべ!・・・・・ンダンダ!』

丸い部分は、スライド丸ノコで、丸みに沿って何度もノコ刃を入れてカット。
(従って、切り口はガタガタだっせ)

大きな凹みの曲線は、ジグソーでカット。(切り口曲線は、スムースだわ)

ジグソー
ジグソー

このジグソーは、とても古い代物で、35年くらい昔の「ブラック&デッカー」社製。
今でも現役で、丈夫だわ。(@_@。

丸味の部分は、スムースになってないので、ベルトサンダーで木を削るかの如く磨き、
スムースな曲面に仕上げまった。

ベルトサンダー
ベルトサンダー

加工物が2枚有るので、2枚をクランプで挟み、まとめてサンディング。v(=^0^=)v

このベルトサンダーは、やっぱり「ブラック&デッカー」社製で、先のローラーが
細くなっていて、せまい場所や小径カーブ等の加工に適してるんだわ。

加工途中の木材を、組み合わせてみた(仮置き)
仮置き1

ルーターで面取り
(写真省略・・・・・本当は撮影忘れだんべ!・・・ダハー、バレたか)

面取り後の仮置き(トイレットペーパーも置いてみた)
面取り仮置き2

設置した時の状態を、無理やり再現させようとした写真で、チョックラ見にくい
(目まいすっかな)けんど、カンベンしておごれ! m(_ _)m

ベースになる板の厚みが、チーっと足りねーんで、2枚張り合わせる事にしたっす。

板の張付け
板貼り合わせ

木工ボンドを両方の板に塗って、クランプでシッカリ挟み、明日まで置いときますだ。

シンプル・イズ・ベストの、ペーパーホルダーだんべね! (^0_0^)

問題有り:ペーパーを通すロット(丸棒)を、どのようにして伸縮させるか、または、
他の方法を採るか、問題だー! (~へ~)

つづく

DEN

小物入れ(4)

今日も、ナントモ寒い日だ!(そんでもって、木工作業サボリ!)
朝天気がマズマズだったのに!

小物入れた状態

こんな使い方でんねん。 (^J^)

お針小道具入れとして
お針愛好者の場合

愛煙家の場合
愛煙家の場合
右のミニペール缶は、吸殻入れでありんす。

大きい方は
大きい方
少々大き過ぎだんべか?

とにかく、テーブル上の物が、多少は片付きますわ。 (^o^)


子犬だー!

昨日、小生の長男(祭)夫婦が、兄を見舞いに行った時に、兄の長男(K)夫婦が飼っている
「パグ犬」を連れてきていたで、犬をパチリ! (^ム^)

名前は「くるみ(?)」だったと記憶してますが、ツブレタ顔がナントモ可愛いんだわ。
パグ1
舌が長いもんだから、何時もこれくらい出してんだす。

たまたま舌をへこませたんで、パチリ!
パグ2.2
困ったような顔がオモローい! (笑) (実は、眠いらしいだす)

飼い始めたばかりの頃は、猫の子供位の小ささで、抱くのも大変だったらしい。


次回予告

次回は、廃材(端材)活用シリーズで、小物木工作り(トイレットペーパーホルダー)を紹介
出来ればと思ってんで、多少はご期待下っせ。 \(^_^=^_^)/ ♪

・そんでもこの人、時たま「サボル」からなー、でーじょぶげ!

・わっかんねーなー!

DEN

小物入れ(3)

今日も天気が勝れなくて、チョッピリだけども小雨、でも午後は兄貴の所にお見舞いに
行くので、午前中チョコット作業したんだす。


兄貴の件

兄貴は、兄貴の子供達が交代で泊まりに来てくれてるんで、心配なし。

ジットしてられないらしく、元気に「お茶」等を入れて出してくれたり、動いてっから、
「そんなに動かねーで、子供たちにやらせろよ」と言ってやりましたわ。

15日に、検査診察で病院に行くらしく「おそらくその時に「抜糸」するんじゃーねーかな」
なんて言ってまった。(^ム^)


小物入れの事

半完成の状態で、軽く水を含ませた雑巾で、表面を拭いてやり、表面の打痕等の
細かい傷などを浮き上がらせ、仕上げサンディングをするのだす。

水ぶき後
水拭き後1 水拭き後2
板の表面に筋状の出っぱりが浮き上がりと、切り抜いた所の面取りバリの浮き上がり。

この様に一見、平らに見えた板でも、小さな傷が出っぱりとして浮かび上がってくるので、
仕上げサンディング前の、水拭きは重要なんだす。 (ホーッ、なるほど!)

仕上げサンディング後
仕上げサンディング後

板の角やエッジの面取り
面取り・角まるめ
サンディングマシーンで、木のミガキと一緒に、角の丸味付けや、エッジの面取りを
やりますねん。 (中々大変だすねー!)

作業場環境
作業環境3月10日
気温、4.9℃と寒かったでー! (>.<)

底板取付
接着剤と隠し釘止め
底板取付
結合部に、木工ボンドを付け、「エアーネイラー」で、隠し釘を打ち込んだんだす。

箱の、裏板表面にポツポツト見える小さな黒っぽい点が、隠しクギの頭だっせ。

左に有る機械が、カナダで買ってきた「エアーネイラー(タッカー兼)」だす。 (^ヘ^)

ワトコオイル塗布
ワトコオイル塗布
例によって、ワトコオイルをタップリと塗布。

オイル拭き取り
約30分位したら、余分なオイルを拭き取り、ベタツキを無くして、明日まで乾燥。
オイル拭き取り1

オイル拭き取り2

このあと、オイルが乾いたら、ワックスで仕上げんだす。 (^ー^)

ワックス
いつもの「ブライワックス」じゃーなくって、日本国産の「未晒し蜜ロウワックス」を
使ってみっぺ! これです。
密ロウワックス

これ結構高いんですぞ、2年前 ひと缶300mlで、3,000円だっせ!

では、次回月曜日のブログまで、お待ち下され! _(ー_ー)_

DEN

今日は、雨天なり

ご心配頂いた、兄貴のその後は順調だったため、今日(9日)昼前に退院したので、
ご報告致申し上げます。

兄が退院してきたので、明日は実家に行って来ますだす。


小物入れは?

今日は、「小物入れ」の、塗装など仕上げ作業をしようと思ったけんど、雨で寒く作業
サボっちゃいましたわ。 (^へ^)

残る作業

・枠部分の再度紙ヤスリ掛け
・底板取付(接着剤と隠しクギ止め)
・全体の仕上げ紙ヤスリ掛け
・塗装(オイルフィニッシュ予定)

日曜日には、何とか完成させたいなー!(願望)


ドゥーパ

所で、昨日のブログでアップした「ドゥーパ」の件。

「高圧洗浄機」ですが、最近のは部品もきちんと収納出来るし、何よりも軽くて、
小生が作ったような、ヘンテコな台は無用でしょうねー! (笑)

小生の作品、時々ドゥーパの読者投稿ページ「ドゥーパクラブ」に載っけてもらってる
けんど、その場合は、本の提供(頂けること)は無いんですけど、本文に載ると、
当該の本を送ってくれます。

今回も送られて来たんですけんど、その号(4月号)から「定期購読」契約をしてしまい、
同じ本が2冊、同じ日(8日)に送られてきてしまいましたわ。 (>.<)

なので、片方をカナダの娘 Wo の所に送ってやっぺ。

前回の、これの時(2011年2月号)の
ドゥーパ11年2月号表紙
P28~29
9 ドゥーパ80 P28,29

これも、2冊になってしまい、やっぱし Wo の所にあげましたです。



以上、木工作業記事をサボッて、自慢めいた記事で、ゴメンなすってで御座んす! m(_ _)m

DEN

兄の事と、小物入れ(2)

ご心配お掛けしました。

先頃は、兄の手術のお伝えをし、大変ご心配お掛けしました。 m( _ . _ )m

お陰様で、施術も無事終わり、今日で3日目ですが、元気を取り戻し明日には退院する
そうです。
手術が手術だったので、もう少し入院期間が長く、2週間位かと思ってたら、手術後
丸4日で退院と言うので、ビックらですわ。 \(◎o◎)/

経過順調なので、ご報告致しますと共に、ブログ再開のお知らせを致しますだ。
(但し、ブログは休みが増えるかもでして、ご承知下っせ)

小物入れ編

さて、連載の「小物入れ編」の2回目になりまっかね。 (^ー^)

取っ手部分の加工
持ち手部分を、ハート型に切り抜くため、フォースナービット(大径穴開けビット)で
2つの穴を開け、ジグソーで切抜きますだ。
取っ手切抜

ルーターで面取り
取っ手面取

各部材をサンダー掛けし、仮置きしてみまった。 (^o^)
部材仮置
こんな感じに仕上がる予定だす。(サンダー掛けしたんで、白くなってらー!)

枠と取っ手板組立
枠部分組立
接着剤を付けて、隠しネイルをエアータッカーで打付け、クランプで1日固定しときますだ。

一応ここまで、ボチボチと出来ましたわ。

あとは、底板を取付(接着と隠しネイル止め)し、再度サンダーで、角に更に丸みを付け、
オイル仕上げにすっぺ。 (^ム^)


オマケ

ドゥーパNo.87号 12年4月号

1/4ページ程度ですが、読者投稿ページじゃなく本文中に載りました! (@_@;)
ドゥーパNo.87 P52

なんだって、「オマケなのに、写真がでっけーべ」つてが!
そー言われれば、そーだなー!

DEN

チョコットお休みです。

せっかく覗いて頂いているのに、申し訳ないです。

月曜日に、兄がチョット時間の掛かった手術をしまして、様子見に行きました。
今日もこれから病院に行ってきます。

ので、ブログは少しの間お休みします。

何もなしでは、寂しいので2月25日の事を!

朝、外を見たらこんなに雪が積もってたでっせ。
2月25日雪の朝

夕方雪もかなり溶けてきて、みそラーメンの「麺吉」で、ラーメンを食ーたです!
2月25日麺吉
お母ちゃんと2人でね。

これ(お母ちゃん)と                     これ(小生)
2月25日ラーメン1 2月25日ラーメン2
(メニューの写真で、スンマシェン)

完食したけど、その前の写真撮り忘れたm(_ _)m・・・・・・・何やってんのドジ!
2月25日ラーメン完食

旨かった。

DEN

小物入れ(1)

今日は天気が良かったんで、久しぶりに木工作業場に入ったっす。

作業場環境
4日作業場環境
これから昼食にしようかと言う時間で、陽ざしのせいも有ってか、気温:7.1℃で
ごじゃりました。

木工です!

物を持ってきてコタツに入ると、つい戻すのがオックウに成り、テーブルの上に、
物が雑然と溢れてしまうー・・・・でしょう!

木材の端材が溜まっていて、小物作りに調度良いなー!と、思い立ちまった。

そこで、チョットした「小物入れ」を作っちゃろーと!

先ずは、イラストから
小物入れイラスト

イラストでは、奥行が有るけど、実際は奥行110mm、長さ200mm程度の物を
考え中。

先ずはお母ちゃん用に、上の寸法の物を作るつもりだっけんど、“小生用の、もチョット
大きめの物も作っぺ” と思い、作業開始。

木材カットし、仮置きしたのがこちら
小物入れ材カット1

手前が、お母ちゃん用の小型で、中央に取って板が有り、ハート型の穴開けまで進捗。

奥が、小生用の大きいの。

別角度から
小物入れ材カット2

使った主な端材が1×4材で、板厚が19mm有るため、無骨な感じだなー。
トリミングで、カッコつけっか!  次回作成時には、板厚を薄くすっぺと。

このシリーズ作成は、今週いっぱい掛かっちゃうかなー!

ヤッパリ空気が冷たく、今日の作業は、寒さに託けてここ(3時頃)までだす。

では、又です。

DEN

27日の事

26日に横浜小旅行に行った時に、宅配依頼しておいた土産物が27日に届き、
早速配達してきましたです。

今日は、天気が良いんだげっと、木工作業予定なしなんで、27日の事を報告
致しますだ。

と、その前に、昨日のブログで「作業場(木工工房)を作る」、なんて事を
言ってしまい、猛反省中。(>.<)

どうすべー
頂いたコメントでは、完全に「フレー!フレー!それ建てろ!」との声が高くて、
焦ってますだ。 (本心、困ったぞーこれは(~o~)

と言うのも、あの敷地の端っこなんだけど、下水管とそのマンホールが有って、
下水マンホール 左で直径20Cm位
床を完全に塞ぐわけには、床ねー(“ゆかねー”なんちゃって)んです。

濡れてっけど、マンホールから漏れたんじゃーなく、雪解け水なんで誤解
無き様お願いしますだ!

それと、道路から見えるんで、仮設と言う訳にもいかないし、お金もかかるべし
もう少し、具現化出来てから言うべきだった。……そのとおりだべし!(^へ^)

27日の事
では、本題に戻って!

27日午後に、何軒かを駆け足でまわって、土産の配達。
最後になった、姪2号のA子ちゃん宅では、ネギの出荷作業中で、早速作業を手伝い
無事出荷完了。(^L^)

しかしながら、途中まで仕掛けた「仕上げ作業」を、終わらせてしまおうと続行。

外は暗く成ってしまい、結局「夕ご飯」を御馳走になることと成り、以下
その御馳走の写真で~すだ。

あんかけ揚げ豆腐                白菜のお新香
あん掛け揚げ豆腐 白菜お新香
細いゴボウのゴマ酸味噌合え          焼き魚
ゴボウ胡麻酸合え 焼き魚
豚角煮                       ゆで若南京枝豆
豚角煮 湯でナンキン若豆

いつの間に、こんなにイッパイ用意したんだかね~!

そして、酒の魚の定番。 ひゃっほー!
刺身盛合せ

他にも、タクアン等も口に入れてました。

「どれもこれも旨がった」に決まったるべさ!

アルコールは、旦那のさんも好きな「本格芋焼酎」を、お互い次の日に仕事を
控えていることも有って、自重して(ホントかな~?)呑みましたです 

そんで、「飲んだら乗るな!(違うよ「乗っても良いが、運転するな!」ダンべ)」なので、
帰りはお母ちゃん(アルコールは全然ダメ、で良かった)に、運転手して頂いて(^ー^)
帰りましたがね。

帰ってから、ニューヨクをどうすべかと思ったけんど、結局ネギ作業の汚れを落とすべく、
入浴致しやした。


今日も、DIYブログではなく、「食べブログ」に成っちゃって、いつもの事ながら、
悪しからずで、見て頂いて感謝です。

DEN

天気が良くない!

今日は、昼頃の雨から、午後2時20分頃から、ミゾレに変ってますだ。

これでは、小生の大好きな「毎日(日曜じゃないから)大工」が出来ねーんだっす。

ついては、早いとこテントの場所を部屋にして、いつでも「毎日大工」が出来る様に
してーもんだ。

そのテントとは
今でも張りっぱなしで、愛用の「軽トラ」置き場と化し、雪が降ると屋根部分が
垂れ下がって、破れるんじゃねーかと心配で、雪降ろしなんかもしなきゃーなんえーし。

現状
テント
今の状態だけんど、天気がミゾレなんで、写りが暗いねー!

・左の黄色いシャッター部分が、むかしガレージで今は木工作業場。
 その上の2階部分が、むかし無線室で今は物置。

・中央の鉄塔がむかし無線アンテナ用で、今途中にテレビアンテナ(見えている)1本だけ。
 テントはカラフルだべし。

・右の黒い屋根は、カーポート。

建物のイメージ
・床面積は、「建築確認」無用の10㎡以内、つまりタタミ6疊分。
     それと、他の建物とくっ付けられねーんだんべなー。
・屋根は、旧無線室の窓上まで、斜めに。
・屋根と壁は、「ポリダン板(ポリカーボネート材のダンボール)」で明るく。
     商品名:ツインカーボ(中空ポリカーボネート)
    (シースルーでは、まずかんべかね)
・前面扉は、ポリダン板の折たたみ式で、車の乗り入れも可能に。
・床は、板張り(ノミなどの工具を落としてもダメージ受けにくい)。
    (車乗り入れでは、強度がいるなー!)

そうかと言って、あんまり立派に作っちゃうと、税金対象になっちゃーべけんど、
寒さ、暑さ、雨、雪なんかは防げる構造にしてーしなー!

小生:こんなのどうだんべか!
工房イメージ

誰か:そりゃーちょっと理想すぎで、無理じゃねーの!
小生:そーかも知んねーけんど、夢だがら!
誰か:そーげ!

ところで、「ポリダン」とは、小生が勝手に付けた名前で、こんな物だっせ。
ポリダン
強度が強い「ポリカーボネート」で出来た、いわゆるダンボール状のシート。

この建築物は、前々から考えてんだけんど、総合的外見が、格好良くねーし、
それにも増して、実際に作れるかどうだかねー!

あ~ぁ、今日はトンデモナイ事を、公表してしもた!

本当にやんだんべか? と思う人も居るべけど、DENすけの “「夢物語り」だんべ”と
思ってやって下っせ。

DEN

26日の事(3)完

さて、横浜旅行編も3回目の今日は、東洋一の観覧車からだったっすな!

観覧車、デッカイ (@.@)
この写真は、小せーね!横浜観覧車2

ゴンドラは8人乗りだったけど、贅沢にも2人ペアで一つのゴンドラに。(ヘヘッ!)
観覧車中Q&J

観覧車内N&Ti
みんな何とも、嬉しそう! 残念ながら小生達の写真はねーんだは! (>.<)

こちらはが、ほぼ頂上(テッペン)
観覧車内頂上付近
向う側のゴンドラの乗客・子供が映ってるし、両脇の支柱がほぼ垂直。なので天辺かな!
は怖く、てバーにしがみついてんだんべか! (笑)

あのビルが、良~く見える!
観覧車から景色1
海側の景色も、良~く見えた!
観覧車から景色2
下に有る遊園地の乗り物、グルグルまわって楽しそー!(気持ち悪く成っちゃうべか)
観覧車から景色3
ランドマークタワー
観覧車より景色4

そして、このランドマークタワーに入り、ウインドーショッピングや、お土産を
買い、横浜美術館に駐車してある「やしお観光バス」へと向かいましたです。

ここから「東北自動車道のサービスエリアまで停車予定無し」との事で、「出すものを
出しておかないと大変!」、である事に気づくものの、美術館は閉まっているし、
やむなく駐車場の一角にあった、工事事務所の仮説トイレを拝借。

「オンモ」でする者も居たでー! (コラー!)

何しろ横浜に向かってきた時は、高速道に乗るなり早々、****騒ぎが有った位なので
気を付けてないとね。 (そーだ!そーだ!)

しかしながら帰りのバス中で、又しても問題発生「気持ち悪くて、**が出そうだ~~!」
てーのが居て「とにかく目的のサービスエリアまで我慢しろ」と。(自分じゃないんでね)

バスの中では、向かう時は自重して「ノ・ンアルコール」だったけんど、帰路は焼酎等を
結構たしなみ、Tiちゃんとなども、舌が良くまわっちゃって! (?o?)

そういえば、お土産のお買い物の事、触れてなかったんで、少々報告だす。

中華街の土産は、やっぱし肉まんが多かったね、「江戸清」と言う店で購入、宅配依頼。
小生たちは、「角煮まん」と「黒豚小ろん包」でした。

コレは、豚角煮のブロック肉を、小銭ガマグチ型をしたパオに、はさんで食べるタイプの
肉まんだす。
横浜土産1
よそに、あげる物なので、未開封なんだす。
自家用の、現物写真撮らずに食べちゃって写真なし。

こちらが「黒豚小ろん包」
横浜土産2
冷凍タイプですね。

他に、ランドマークタワーでは、各自色々と買いあさってましたわ。 (^ム^)

ところで、横浜バザール内で、こんなスツールを売ってました。 タイ製らしいだす。
小生も作ってみようかな!
横浜バザール内スツール

てなわけで、バスでの「横浜小旅行」は、皆で楽しんで来ましたです。
この楽しかった事は、行った者でねーと、わがんねーべなー! (^へ^)

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。