スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日の事(2)

昨日は、横浜中華街の事だったけんど、今日は、ベイエリヤ編だっす。 (^L^)

ベイエリア

水上バス
中華街から近い、水上(シー)バス乗り場で、チケットを買ってと (^ム^)
水上バスチケット

これに乗って、「レンガ倉庫」へ行くべ! (^J^)
水上バス
水上バス上で
T&N子、お*ちゃん、Q&Jだす。 (*´д`*)

客船とビル
このビル何だっけ? (知らねーで写真写したんけ!・・・ウン!)

こんな船も有りましたでー! (昔のブラジル移民船らしい) (@_@;)
展示船2
繋留したまま展示船1

白い客船
客船
水上バスから見た「レインボーブリッジ」(美しい造形じゃのー!)(^ー^)
船からのレインボーブリッジ

レンガ倉庫に到着 (カメラマンは写んねーんだな!) (´・ω・`)
レンガ倉庫1
正面入口レンガ倉庫正面入口

レンガ倉庫内の、ここでお茶すっぺと。
コーヒーショップ
外のデッキのテーブルで楽しんだっす。(そんなに寒いことねがったわ) (^J^)
コーヒー等
カプチーノ
カプチーノ 灰皿
                          キャビア?(コーヒーカスの灰皿)

そしてこのあと、あの大きなこれに乗りましたがな。(東洋一だとか) (@.@)
観覧車

で、その事は、次回の「26日の事(3)」で、発表すっかんね! 

眺めが良がったでー! (^ー^)

DEN
スポンサーサイト

26日(日曜日)の事

先々週の事は、Woが無事カナダ着、また集える日を楽しみに「完」とします!

さて変わって、日曜日の小生たちの「小旅行記」だす。

がよく行く居酒屋風に「磯屋」主催のバス旅行で、総勢32名、内小生たち6名。
小生、お母ちゃん、TiN子に、Y宅のTちゃんも参加予定だったけんど、
日にち間違いで、残念無念!(エッ!(@_@。)

こんな所に行って来たでー。
中華街正門1

32名がこれで
横浜旅行バス1

横浜旅行バス2
「やしお」バスだから「840」、ナンバープレートも「8403」
ちなみに「東野」バスは、「108」で、ミャンマーでもこの「108」と書かれたままのバスや、
「**観光」「**ホテル」と書かれたままのバス、飛行場では「都バス」がそのまま
(その他のバスも日本の内外観のまま)で、ワンマンの押しボタンも、運転席の後ろの
透明板もそのまんまで、走ってました。(8年くらい前の事)(@_@;)

バスの発車と共に、即アルコール漬けの人たちが居て、高速道に乗って間もなく「オシッコ」
騒ぎする者が出現、予定外のPAストップ!
横浜行バス初回PA

途中バスの中から見た!
東電火力発電所
原発使えず、東電の火力発電所も白い煙を吐いて、頑張っていやした。
スカイツリー
スカイツリーは、ガッチリしていてヤッパシ高さが高けー!\(◎o◎)/
レーンボーブリッジ
レインボーブリッジを渡りまった。

中華街編

横浜中華街

中華街をアチコチ見学中、小腹が減ったと、が「フカヒレ肉まん」を買ったんで、
6人皆で、半分個づつ食べただす。
フカヒレ入肉まん
肉汁がタップリ(吹き出すほど)で、旨がった。 (^J^)

そのパオ屋(肉まん屋)の反対側に、世界のタバコを売ってる店が有り、こんな人形が!
タバコ屋人形
煙でも出せばいがんべのに!

中華街での昼食は「ポリチ」、つまり「お粥さん」をここで食べまった。
中華街龍城飯店
Tiちゃんお薦め店。

食べたのは、コレです!
龍城飯店食事
お粥、豆苗、青椒肉絲、春雨、小籠包、ザーサイ、湯で餃子(?)、杏任豆腐(純不同)。
旨かったし、腹イッパイになっただす。
昼食完食
完食! (@.@)
ある者()は、これを
龍城飯店J食事
**麺、焼き飯、ザーサイ、杏任豆腐、勿論他のオカズも。

Tiちゃんが、昔務めてた店「同発飯店 本店」
同発飯店
外で待っている客が、大勢居たっす。 人気店なんだなー!
同発飯店本店前
北京ダックがイッパイぶら下がって、カリカリだんべなー!

「横浜バザール」で、小物を買ったり、ウインドショッピングしたり、有る人が、
「手相占い」に見てもらい、つられて我ら全員トライ! ('_')
横浜バザール
占い屋のネコ人形
占い屋に有ったネコ人形(部屋ない「撮影禁止」なるもお構いなしに撮影)
結局、良いことずくめ! \(^o^)/

横浜バザールの入口には、餃子と肉まんの店が有り、こんなディスプレーが有りまった。
土産飯店1 土産飯店前2
肉汁に見立てた水が吹き出して!               涙やヨダレが「金肉汁」?
それにしても、チットレベルが低いんでねーがい! ホントo(゚Д゚)

中華街のお寺さん。 中華風に賑やか!!
中華街の寺

中華街正門2
ここに別れを告げて、ベイエリヤへ!

今日のブログ、長過ぎになっちゃうんで、続きは次回にとって置きまっす。
次回は、「ベイエリア編」だす!

続きも、見て下っせ!

DEN

先週の事(6)

今日、外は雪、昨日はあんなに暖い小春日和かと思わせるような良い天気だったのに、
ッタクどーなってんだー!(プンプン)
25日雪2

25日雪1


さて、先週17日、姪1号子ちゃんつまりK宅にお邪魔した時の模様のアップで
ごじゃりますだ。

午後4時半ころK宅に到着したらいきなりコレです!
そうです「蕎麦の手打ち」です。・・・の旦那のさん頑張ってる!
そば打ち1 そば打ち2

そば打ち3

そば打ち4

そして、後に宴会の時に頂くんだけんど、こう成りまったでー!
荒井の蕎麦
うんまくって、頬っぺたが「落っこちた」ですよ!
(落ちたほっぺたは、すぐに拾ってくっ付けたんでご安心を!)

そんで始まった「歓迎親睦宴会」
荒井宴会1
左端っこがそば打ちびとで、主人のさん、隣りのジャージが長男
その先が、一人娘の子、残念ながら次男のは、仕事の研修旅行?で出掛けてて不在。

(そう言えば、K宅の子供は、上から男・男・女、小生の所は女・女・男で、丸反対だー!)

荒井宴会2
小生一族と、左端に立ってんのが、姪の子ちゃん。
写真撮りより、酒の「天鷹」ラッパ飲み(?)等、ノンベーがイッパイ居っとー!

天ぷら 刺身
ネギだけの天ぷらと、綺麗な水辺に生えてるセリの天ぷら、デッカイ切り身でうんまい刺身。
天ぷらは、蕎麦つゆの具にしても旨い。   刺身は片道30分も掛けて、遠方より買うた物。

荒井のネコ
みんなの仲間入りが出来なくて「不貞腐れてらー」のチビ

荒井で2 荒井で1
黒い扇ブラ下げたりヒゲ面が、子を誘ってらー!  アレッ!他の連中何処見てる?

荒井で3
十年ぶりの話が弾んでで、ながながお終わんねんでねーげ!

そして、終盤に「手打ちそば」を頂いて、打ち上げと成りやんした。

お名残り惜しいんだげっと、以上で、K宅での宴会編はおしめーだす。

如何だったんべね、期待通りだったんべが!(そーなら良いいんだげっともね)

DEN

先週の事(5)

今日は、16日と17日の事であります。

16~17日と、小生とお母ちゃんは休暇を取って、16日はコストコ行きを、
17日は、チョットシタ思い出作りのお出かけを計画していたチュウのに、小生は
16日も一日中おネンネ、17日も昼近くまで寝ていまった。(><)

お陰様で、17日の昼にはすっかり元の健康状態に戻りましたです。(\_(^◇^)_/)

16日は コストコ 行き。 (北米では、「コスコ」と言ってますね)

小生を除き、近くの義姪なども参加し、大勢(9人)でセレナとアルファードの
2台の車に分乗し、「コストコ」買い物ツアーでした。 (小生(><))

そして色んな物を、大量に(大量売りの店だからね)仕入れて帰ってきましたわ!

昼食は、何でもコストコの近くに回転寿司屋が有ったので、そこで食べたとか。
誰かと誰かは、寿司屋で「ウドン」を食らったとか!・・・えっ?(@@)

小生はと言うと、Jが買ってきてくれてあった、ドーナツ(渋谷で買ってきたとか)を、
朝食兼昼食として2個程、寂しく食べてました。 (/ω\)

17日 (夕方の出来事は除く)

小生は、昼近くに起き出し、皆で昼食・・・・いきなりラーメン食べました。

ここ「こげん」
ラーメンこげん

油ラーメン のオーダー
油麺
油と言っても「油漬」ではなく、スープの無い麺で、油の香ばしさの効いた「タレ」を
混ぜて食べるラーメンだったと思うだす。

小生は、定番の味噌ラーメン
味噌ラーメン

は、カツラーメンで、他の4名は醤油ラーメンなどを食した。
麺は、細目のチヂレ麺で、昔ながらの中華そば的な美味しいラーメンでござった。(^ム^)

写真は2品のみ、他は写真なし。
みんなの評判は “美味しい” でござったし、リピートしたいラーメンで御座るね。

腹がイッパイに成ったところで、が行きたがっていた、お母ちゃんの実家(おおがみ)
に行く事になり、行って来ました。

こんな可愛い生き物がおりましただ。
ウサギ
金網の中に入っていたので、金網越しの写真撮影の為、金網ガ写り込んで、上下に
ボヤケがでてっけど、まー良いか!

実家の兄貴は、Woも久方振りだったので、大喜びしてましたわ!

そして、17日の締めは!
以前より決めていた、義姪1号の 宅にオヨバレだす。

それは、明日のお楽しみしておきますんで、悪しからずです ハイ\_(^◇^)_/

DEN

装飾額改造(7)&先週の事(4)

今日は、昨日お伝えした様に、「装飾額改造記」でやんすけんど、先週の15日の事も
少々記載しますわ。

先週の事(4)

15日の事

14日と同じ様に、小生とお母ちゃんは、午前中仕事に出勤の為、Wo は、
その午前中、近くにある「東武デパート」に出掛けたらしいが、昨日のブログで記載した
様に、デパートは「定休日」で無駄足。

そのまま引き帰るのもモッタイナイので、「ユニクロ」・「ミスドー」等にヨッコ寄り
してきたとの事。

そして昼食の為、ここ 和風レストラン「志ぶ家」
志ぶ屋

これを食べよう
ウナギ蒲焼2

と言う事になっていたんだけんど、そしてその後「水遊園」と言う水族館に淡水育ちの
「ふぐ」などを見てこよう、だったんだけんど、小生に異常。

勤め先でも、体がダルイし食欲はないし、微熱が出てきて小生は出かけるのを取りやめて、
寝ている羽目に成ったんでごじゃりますだ。

結局、お母ちゃんが Wo・P の2人を車に乗せて「志ぶ家」行き「水遊園」は、
キャンセルで、買い物に行ったとか。

結局の所、小生はそのまま寝込んで16日も丸1日と、17日昼近くまでお休み。


イヨイヨ今日の本命!

装飾額改造編

額の側面
額右 額左
右側から                           左側から

開いてみた
額オープン
棚板は高さ調整可能(写真は、キャッチャーを付ける前)

正面
額正面 額小窓
正面                             小窓開けた

キャッチャーを付けた
元々「隠し棚」への改造の予定だったので、扉開閉ストッパー(キャッチャー)は、
外から見えない様なタイプの物を付けようと、下の写真のような物を付けたんです。

しかし、それにしては扉が重い為、丁番4つも付け外から丸見え、そんじゃつて事で、
地震で扉が開かないように、「掛金具」を付ける事に変更予定だす。

内側下にローラー式                      上側にマグネット式
ローラーキャッチャー1 ローラーキャッチャー2    MGキャッチャー1 MGキャッチャー

所で 「掛金具」は、これを使うつもり
掛金具
これを付ければ、地震の振動位では扉は開かねーべ。

以上で「装飾額改造記」は、一応「終了」にすっけど、了解してくだっせ。

以降、引き続き「先週の事」のアップになるんで、乞うご期待を!
とは言うものの、期待してなくても見ておくんなせーッ!

DEN

テーマ : こんなの作ってます
ジャンル : 趣味・実用

先週の事(3)

つまり、2月14日の事ですね。

14日と15日は、小生とお母ちゃんは午前中お勤めで、来訪者以外の人間達も、
当然、通常出勤日なので、両日共に午前中はWo達は、宅に居残り。
(15日午前中、WoとPは徒歩で「東武デパート」に出掛けたらしいが、休業日だべー!
 でユニクロ、ミスドー等に行ったそうな)

14日の午後は、「がってん寿司」で、昼食の「寿司」を喰らいましただ。

寿司旨かった (写真に写した分だけ掲載すっかんね)
寿司1
イクラ、イワシ、エンガワ等
ウニ ネギトロ
ウニ                            ネギトロ
真鯛
真鯛
赤貝
赤貝
生ガツオ 中トロ
生ガツオ                          中トロ

その他、名々に注文し “うまいうまい” と言いながら、喰らって来ましたでー!
一人一皿ずつでは量が多くなっちゃうし、2人で一皿も有りで、多品種喰らいだす!

その後

与一伝承館

道の駅「与一の郷」に有る「与一伝承館」に行ってみやした。
館の建物の写真は無しだげっとっも、中でやってた、与一の壇ノ浦の弓のロボット劇を
見たんですわ。

(携帯撮影写真)
与一1
ロボットで動く
与一2
こちらは投影
与一3
こちらも投影
与一4
ロボットじかけ   右端は見にくいゲット「語り部ロボット」

WoとPは、司会者から紹介され、皆さんから「拍手」を浴びてましたよ!

与一が使った本物の「太刀」などが展示されていたりと、こちらにおいでの祭は、
道の駅「四一の里」に、是非お立ち寄り下っせ!

・美味しいそばも食べられ、休日には、出店が出て大賑わいしてまっせ。
・有名な「三鷹唐辛子」製品も、辛ラーメン(麺が辛い)等、多数有りますだ。
・息子(祭)の勤めている酒蔵・天鷹の「絆」や「心」に「辛味もろみ(味噌)」も勿論だす。

 >>>…宣伝をしてしまったなや!…<<<

この「道の駅」売店で、は何故か「芋羊羹」を買い、帰ってから夕食時に “うまい”
食うてました。

明日のブログは「装飾額改造完成編」の予定だすが、“何処さ取付っぺ!” 状態なんで、
取付状況までは至らんですだ。

DEN

先週の事(2)

今日のブロブは13日の「ラーメン屋」での話からだったっけね。 (^ー^)

最近開店したばかりの店で、数日前にも行ってみたけんど、混んでいたんでその時の
試し食いは中止となり、いきなり13日の利用となっちゃったわけ。

席数が少なくい上、使えるテーブル(部屋)が1つしかなく、我々は6人だったんで、
席が空くまで、30分くらい待たされましただす。
(6人とは、、お母ちゃん(妻)、小生、

小生は定番の「みそラーメン」で中太麺を、他の5人はいわゆる「つけ麺」タイプを注文。
小生以外の連中3人は、極太麺で注文。

(何れも、ラーメンの名称を忘れたでー。 ペロ!)

太くて、まるで太麺のウドンみたいだ!
つけ麺極太麺A
何しろ量が多いぜー! (@.@)

こちらも極太麺で通常の蕎麦色
つけ麺極太麺B
これも同様に大量だー!

こちらは群注文の細めんタイプ
つけ麺細麺
これで、「ちじれ細めん」だと!  ビックラこいだ!(\(◎o◎)/)
途中まで食べたところの写真だすが、やっぱし量は多かっただす。

皆さん朝食も遅かったし、動いてないんで腹も減ってねーし、そこへ来て麺の量多いし、
一人を除いて、小生含め完食出来ず。(><)

小生の「みそラーメン」は、中太麺だと言うけんど、他のラーメン店の極太麺的な太さで、
量も多かったっす。   ですが、写真撮り・・・なんだす。 (>ム<)

そして、小生はと言えば、顔と体の左半分だけ汗をかき、フーフーしていましたがな。
(脳梗塞以来、左半身の皮膚感覚異常で、体温が右半身に比べ、極僅かに「低い」為?)

の母親である所の小生の姉が、卓まで兄貴に送って来てもらったので、PM3時頃
姉とWを小生の車で、新幹線那須塩原駅まで送り届け、夕方となりまった。

は、“皆と合えて(初顔も居た)楽しかったし、良かった” と言って帰っただす。

そして夜。

東京のは帰ったし、仕事日の人も帰ってて居ないし、少人数となり、ワイワイガヤガヤの
賑やかさは無くなっちゃったけんど、美味しい刺身などを食べて、それなりに賑やかな
夕食でやんした。

旨い「さかなや」の刺身だす!
刺身
サザエ、マグロ、中トロ、イカ、シメサバ、白子、タイ等の盛り合わせと、スジコ及び
マダコに、野菜サラダ等。

其の他、小生のお母ちゃん(妻)やの手づくり料理等、盛りだくさんでござんした。

13日の次は、だいたい14日だよね!
そんじゃ、次回ブログは、14日の事になっぺね。

又見どごんなんしょ! (^ネ^)

DEN

先週の事(1)

先週は、年に1度程度の来客が有ったりでDIYも休み、ブログも休業させて
頂きやした。 (へへ・・・!)

そんなわけで、今回はその様子をアップし、ブログのお茶を濁すベーと、ズルを決めて
ますだ。 m(_ _)m(笑)

カナダから長女のWoと夫のが一時帰国(12~18日)その騒ぎのアップだす。(^ム^)

先ず賑やかなところを、12日から!
14日賑わい2

ツマミをつつきながら、例によって焼酎や日本酒等アルコール類もタップリで、11人で
深夜までワイワイガヤガヤ! (^ー^)

こんな大子供も!
ヤンチャ者

こんなのをやらかしていた者も居たでー!
ゲーム

この夜は、集まった我々平民集のうち、3人は次の日の通常出勤の為に自宅に
戻ったすけんど、他の平民達6人は次女宅にお泊まり、つまり平民8人がこの宿舎に
宿泊したわけだす。
コタツ寝ではねーですよ、ちゃんとベッドや布団で寝たんだす。

13日、の旦那で東京に単身赴任中のは、昼からの出勤の為9時頃(?)が駅に送り、
が帰ってきてから我々は、小生の実家の兄宅に向い、の姉と共に両親のお墓参り。 

先の震災でかなりの石塔が倒れたが、大きいものはクレーン車も出動して、全て修復
されてまったわ。

Woは久しぶりの有人とお昼食の為に外出、我々はと共に6人で、最近開店した、
ラーメン店で食事。

次回は、その「明日=13日」のラーメンの話からへと続きますで、お待ち下っせ。

追伸:このブログの作成日が、18日になってますけど、走り部分を18日に作り、
   本文は今日(20日)作成してますので、悪しからず。

DEN

今週は、休みます

おはよう御座います。

今週は、DIYも休みで、訪問者などもあり、今週いっぱいブログを休みますので
来週からの再スタート後、またよろしくお願い致します。 

本人


DEN

装飾額改造(6)

今日11日は要件が有り、次女宅ヘ往く為、作業時間があまりなかった。
つまり、塗装の終了までに至らなかったというわけだすよ。 (´へ゜)

装飾額改造・塗装開始

今日は、太陽が出ていて日差しはアッタカイんだけんど、風が冷たくって、
作業には少々辛かったっす。 (*o*)

出かける都合も有って、作業時間は3~4時間程度しか無いんで、下塗りまでだな。

初回塗り
ライトオーク色ステインの塗装・拭き取り
塗装1’
ステイを筆で塗装後、布切れで拭き取り、塗装ムラを無くすのだけんど、1回目は
まだまだ色が薄いなー! (´ω)

塗装2回目
1回目と同じくライトオーク塗装
塗装2
1回目より、色が少し濃くなった状態。 
ライトオークでは、額本体の色と合わねーんで、3回目は少し赤みを入れてみっぺ。

塗装3回目
3回目は、マホガニー色を50%程度混合、拭き取り塗装
塗装3
マホガニーの赤みが入って、額本体の色に近づいたけんど、まだ薄いな! (´ム)

しかし、先に次女宅に行ってた、お母ちゃん(妻)からTEL “早く***持ってきてー”
テナわけで、今日の作業はここまでで締めと成りまった。

この上に、マホガニーのオイルステインを塗ったら、本体の色に近づくかな? (?ヘ?)

誰かが言った: そりゃー、やって見なくっちゃ分かんねーべな!
吾が輩: それもそーなんだげっと、何しろ木の質が違がーがんね!

そんじゃ今日は、ココまでだす!!

DEN

水道蛇口バルブ交換

先ごろ、姪1号宅の洗面化粧台の蛇口が、水漏れで、蛇口の「バルブ」を交換する為、
Kホームセンターに注文してきた事を、記事に載せたけんど、その「バルブ」が入荷。
受け取っておいたので、今日取替えに行ってきましたです。 (^ー^)

水道蛇口バルブ交換

交換前の状態
蛇口水漏れ
始めのうちは、ポタッ、ポタッ 状態だったのが、応急処置をしても使っているうちに、
こんな状態・・・・・タレ流し状態だす! (>.<)

バルブとは
不良バルブ
水漏れするところの、交換前のバルブだす!

普通の蛇口なら、中の弁のコマを交換すれば済むし安いんだけんど、今回の様な
「シングルレバー混合栓」のは、バルブユニットごと交換なんで、部品代が高いのだす。

新しく買ったバルブ
買ってきたバルブ
店で、ハンガーにぶら下げて売るように、フック用の穴が空いちょります。

梱包容器の中、右側にスプリングと茶色い物が入ってっけど、これの取り付けが大変。
と言うのも、水栓が横向きに付いていて、栓のケースの奥の方に付ける物だから、
指でつまんで入れることが出来ねーで、ピンセット等を使わないと入れられず、
苦労致しやした。 (; ̄д ̄)

新旧比較
新旧比較
先ず、色が違う・・・・当然か、古いから。

イヤ、何処か違うなー!

説明書
説明書
説明書の最初のページなんで、違いのことは書いてないね、スンマソン。 m(_ _)m
  
ナニ、ナニッ、・・・説明書のよると、「上止め用」と「下止め用」とが有り、
          今回求めたものは、 エッ!「上止め用」だ!

つまり、レバーを「下げると出」て、「上げると止まる」やつだす。
元々付いていたのは、その逆!

ドひゃー! ちゃんとTOTOさんのサービスで図面を確認してもらったのに、
ナンテコッタ!

しょうがないんで、姪に説明し「それで良かんべ」てなことに成り、安心したっす。
使い勝手が逆になるんで、違和感が有っけどね。 (^u^)

ま、漏れが止まったんで喜ごんでくれだし、交換して来てやった甲斐が有ったなー!

今日は、洗面台の下に有る、止水栓をキチンと止めで作業したんで、
こないだみでーに、水鉄砲を食らうことが無かったんで、誤解無きよう
おねげーしますだ。 

今日は、洗面化粧台のシングルレバー水栓 「バルブ」交換日記でした。

今度こそ、次回ブログは、装飾額の塗装編のナッペがなーー! (´ム)

DEN

装飾額改造(5)

やっぱし「冬」だけ有ってサミ(寒い)ーねー! ((((;゚Д゚))))

そんでも昨日は、寒さがチョッピリ緩んだ (とは思えない程度にちょっぴりね) んで、
木工やったっす。 (^ー^)

塗装準備の「サンダー掛け」

シェルフ枠の側板に付けた、ステンレスの「棚板受け桟」を外して、裏面を除いた
全面をサンディング、つまり細目の「紙やすり掛け」を、致しやした。 (^ム^)

棚板受け桟
棚板受け桟
外した桟はステンレス製で、フックの引っ掛け位置により、細かく高さ調整可能。

棚板のサンダー掛け
棚板サンディング
奥に有る緑色のサンダーで、棚板2本をサンディング。
サンダーの電源コードが、寒さで硬くって「トグロ」を巻いたまんま。

下には、スポンジメッシュのマット(黒い)を敷いて、スベリ防止。
板と板の間が白くなってんのはね、サンディングして出た木の粉だす。

枠も、背板もサンダー掛け
シェルフサンディング
白い板が、更に「オシロイ」を塗ったくった様に、真っちろだー! (~J~)

作業場環境
2/8の作業場環境
気温 5.9℃ だけんども、やっぱし寒みーなー! ((((;゚Д゚))))

とてもじゃーねーけど、塗装どころじゃーねーわ! (~ヘ~)

今日9日は、ちらほらと雪が舞ったりで、昨日よりうんと寒みーもんで、
塗装なんか、全くやる気が起きねーんだわ。

コタツっぱ入りで、ブログ作成。(ヘヘッ!)

デハ又です。\(^_^=^_^)/ ♪

DEN

装飾額改造(4)

なんで?

無くなったはずのカメラが出てきた。(?o?)

出かける時、確かにジャンパーのポケットに入れて出掛けたのに、家の***に有った。
息子が発見、小生の所に 「これナ二」 と言って、持ってきた。

ナンジャそりゃ!(`Δ´)

小生、ポケットに入れたものの、既に家の中でなくしていたので有ります。

第三者曰く: それも“ドジ”なこった。
小生答弁 : ・・・・・・・。 
          そんでも、装飾額改造のブログ記事が書けるんで、いがったわ。


装飾額改造記

テナわけで、シェルフ(棚)枠の、裏板切出しから取り付けまでの状況。

裏板採寸
裏板採寸
切出し
裏板切出し
充電地式丸ノコで、寸法通り切出し。

切り出した板
裏板
左が、棚枠で右が切り出した裏板。 表は綺麗だけんど裏側は裏側の色だす。

裏板取付
裏板取り付け
タッカーで取付
タッカー止め

シェルフの内側
シェルフ内側
左がシェルフ内側、右は「装飾額」そのもの。
装飾額onシェルフ
額onシェルフ
白い板の上に置いたもんで、シェルフ枠部分が見境が付かないね! m(_ _)m
(この額の色、実物に近い)

このシェルフの枠に着色の上、オイル仕上げすんだげっと、色合わせがむんずがしーべな!

次のアップは、サンディングと塗装になっかな!

所で、出てきた前のカメラは、コレ!
前のカメラ

イヤーこのカメラ出てきて、ホントにいがった。 (#^.^#)

では、また覗き見下っせ! 宜しくだす (ペコ)
DEN

雨でDIYなし

雨だー!

今日は、天気が良ければ「装飾額改造」のサンダー掛けと、塗装をやっぺと思ってたのに、
雨だー!(><)

てことは、それをやらなかったってことで、今日のブログ記事は、再び、イヤ!幾度かの
濁しの記事ってなわけだっす。(_ _)

昼飯を和風ファミレスで外食し、大好きな「カキふらい定食」を食うて来ました。
残念、写真なし・・・・・(何時もカメラ持っていっても食べることが先行して、
料理の写真の撮り忘れが、メッチャ多いんだす。(カメラはなくすしったく)(><)


水道蛇口のバルブ

その後、Kホームセンターに行き、姪 1号宅の洗面化粧台の、水道蛇口のバルブを
注文してきただす。
(この間、お母ちゃんは「サ○キ」で、おっ買い物ー、小生はH/Cでブラブラ)

何でもこの洗面化粧台は廃版で、蛇口も然り。
但し、中のバルブ(水漏れの原因物)は、共用品らしく手配出来たんですわ。

¥4,980と、思ったより安かった(安いか?)ので、一安心。 (^O^)!

この部分です(下の展開図で、丸で囲い黄色に塗られた部分)
水道蛇口バルブ

これを交換してやれば、水漏れが完全に直るべー!(^ム^)

誰かが曰く: 大丈夫かな?
おれ様曰く: きっとダイジダ、ダメだら洗面化粧台ごと、交換しかねーべ!


続いてのお買い物・カメラケース

やっぱし、カメラを裸で持ち歩くわけにはいかねーべね。
そんで、百円ショップDで適当な入れ物を探したきただす。

どれにしようか迷ったんだげっと!(実を言うと、迷うほどの品数は無かったどー)
結局、2種類買って来たです。(色も含め、適当なのがこの2種類しか無かったのだ)

ケース1(新カメラで撮影)
カメラケース1

ケース2(携帯で撮影)
カメラケース2

ケース2は、ストラップ用の穴が開いてて、具合が良いんだけんど、少々でかいし、
グロテスク。(^ヘ^)
そんでもって、ケース1を使うことに致しやした。

ケース1とカメラ(携帯で撮影)
カメラとケース1
カメラには、2度と落とさないように、クリップ付きストラップを付け、もち歩く時は、
必ずクリップで衣服に止める事と致しますだ。

カメラ入のケース1(携帯で撮影)
カメラ入りのケース1
右に有るのは、P/Cのワイヤレスマウスでござんす。

これも、やっぱしストラップ通しの為の穴を開けっかなー!(ハトメが必要だべし!)

勿論、ハトメが有るから、穴を開けてハトメを付けっか。(それが良いべ!)

で、今日のブログ、せっかくDIYを期待して(してねーかな)覗いて頂いたんべのに、
くだらねー(かな)で、スミマセンです! m(_ _)m
これにコリずに、宜しくお願げーしますだ。

DEN

カメラと、R/Cオモチャ

ドジ!!

装飾額の裏板加工と取り付けまで進行し、その工程などカメラに収めておいたのに、
そのカメラが、如何いうわけか突然消えてしまったんだす。

ダウンジャンパーのポケット(深さが浅い)に入れて、車で出掛け、家に帰って画像を
P/Cに取り込もうと、ふとポケットの軽いことに気付いたんだす。(@_@;)

入れ物が滑りやすかったので、ポケットから滑って落っこちたのだろうと思うけんど、
車の中を探したが発見出来ず、ドアーを開けたときに落ちたのかもしんねーな。

イヨイヨあきらめたっす。(/ω\)

使っていたカメラは、子供たちが小生の「還暦祝」にと、お金を出し合って買って
くれたものなのに、とんでもないドジをしてしめーましただ。(涙)

子供達に、あやまんなくてはなんえーね。“スマネーです” (_ _)

カメラの購入

でも、カメラが無ぐればブログ作成に困るんで、結局Y電機で買ってきただす。

これを (新しいカメラで撮影)
ニューカメラ箱
本体・ブラックカラー (携帯で撮影)
ニューカメラ
26~130mm の可変焦点(ズーム)距離、1410万画素だす。
コンパクトデジカメだどもこれで又、DIYの写真がバチバチいけんべね。(^v^)


次は、前のカメラで撮影してP/Cに取り込んでおいた、最後の写真。

R/Cオモチャ

息子が、道の駅「与一の郷」のイベントで、こんな物買って来ましたっす。

スカイライン2000GT-RのR/Cカー
R/Cスカイライン箱
本体 白色が良かったんだけんどなー(~ヘ~)
R/Cスカイライン2000GT-R
このR/Cカーは、「ケンとメリーの、愛のスカイライン」シリーズのGTカー。
ヘッドライトやリアーの丸型コンビネーションランプなど、LEDで光るんだす。

スカイラインの初代は、プリンス自動車が、日産と合併する前に世に出た車で、
2000GTは、カーレースで成績を上げ、日本の名車の1つになった車。

その当時のスカイラインは、確か1800CCがスタンダード、2000GTは
ロングノーズで角形デザインで、カッコ良かったんでっせー。(^o^)

その頃小生は、スズキの「フロンテ」と言う軽自動車で、360CCのRR
(リアエンジン・リアドライブ)車に乗ってましたわ。(^ー^)

今日は、DIY記事でなくってこんなもんで勘弁して下っせ!(>L@)

次回は、「装飾額の棚への改造」で、サンダー掛けと塗装まで(行けっかなー?)の
予定だす。\(^_^)/ ♪

DEN

宇宙探査機はスゴイ

宇宙探査機 ボイジャー

今日は、録画しておいたNHK BSプレミアム(BS3)で放送された(ている)
「コズミックフロント」をじっくり見てました。

すごいですねー「宇宙(惑星)探査機・ボイジャー」。
身震いがします。((((;゚Д゚))))

ボイジャーⅠ号とⅡ号は、1977年に打ち上げられ、今は太陽系を出ようとしていて、
地球から各々、178億Km・145億Kmも先を飛んででいるそうです。 (@_@;)

こんなに離れていても未だに通信が出来ている。  (再び(@_@;))

衛星の無線送信機出力は 20Wで、地球から約45億Km離れた、海王星近くからの
電波でも、(1/1兆)×(1/1兆)×(1/10万)と、殆んどノイズ状態。
ボイジャーからの電波減衰

そして、内蔵コンピューターは、自分で判断し飛行する「自立航行システム」を搭載。
そうでもしないと地球との電波のやり取り時間遅れで、地上からの制御は不可能ですね。

それも1970年代に、そんなコンピューターシステムを作っていた事もスゴイ!
                                (三度(@_@;))
それでは、TV映像の写真、打ち上げからです。(NHKのおごられっかな)
打ち上げ
米国スミソニアン博物館保管の物
ボイジャー本体
1960年代に、70年代後半に、木・土・天・海の位置が、理想的になる事を、
マサチュウセッツ大学院生が発見し、それが認められボイジャー計画がスタート。
飛行範囲
ボイジャーが捉えた「木星」
木星
木星の渦で、直径約4万Km 地球がスッポリ入っちゃう!
木製の渦
続いて「土星」
土星
ボイジャーが見た土星の環
土星の輪
次は「天王星」
天王星
天王星にも、環が有った!
天王星の輪
最後に「海王星」
海王星
海王星にも渦が有り、雲も有った!
海王星の表面
ボイジャーⅠ号は、計画通り「土星」で任務を終えたが、Ⅱ号は密かに海王星まで、
更に、太陽系外への飛行プログラム、組み込まれてて、その計画を変え海王星まで来た!
そして、海王星を過ぎたところで、カメラを地球に向けさせて、地球を写した!(涙)
ボイジャー海王星外へ
ボイジャーから地球を見た…真ん中の白い小さな星が地球(縦の帯は何?)
ボイジャーから地球見た
ボイジャーは今何処にいる?…(永遠の旅をしてる)
ボイジャーの今
こんなものを携えている。 写りがブレてますが「The Voice of EARTH」で、色んな音や
メッセージが録音されているそうで、右がその「ゴールデンレコード」左がその「ケース」
で、本体外側に取り付けてある。 (興奮で、カメラがぶれちゃった)
Gレコードケース Gレコード

ブログが、チョット長かったけど、作るのも長かったです。(^ム^)

最後まで見ていただいて、アリガトウ御座います! (=^0^=)

DEN

古い話ですけど

那珂湊に行ってきた事

古い話で、申し訳ねーだすが、長男がカナダステーから帰って間もない頃、茨城の
那珂湊漁港に行ってきた時の事を、アップしますだ。(^-^)

当地は、海無し県なもんだがら、時間掛けで遠くまで行がなくちゃなんねんだわ。
しかも那珂湊までは、高装道もねーし、片道2時間くらい掛かったがなー。(おツカレ)

魚介類の、買い物目的で出掛けだんだげっともね。

ブログの下の方に「オモロイ」看板・・・・・見て下っせ! 

港前の店
那珂湊店
こんな店が20店(?)くらい有んだわ。

並んでいるもの色々
下記売り 干物
岩牡蠣「ここで食べられるよ~!」だと(笑)    干物がぶら下がってる(天日干し中)
鮮魚 エビ&カニ
鮭のいろいろだ~!                  「カニ、かに、蟹・・・・!」

悩んでる
悩んでる
悩みながらの、買い物中。(~ヘ~)

そのあと腹が減っては・・・・・・で
昼飯食べた

小生、刺身お膳を
刺身お膳

刺身

ある人は、うに&いくら丼膳で
うに&イクラ丼膳

うに&イクラ丼

ある人は、うに丼を
うに丼

アンキモを食らった人もいだ
アンキモ食らった
アンキモ

漁港の、海鮮料理店で食べる料理は、格別に美味がったよー!(^v^)

また行きてーなぁ~!てが

他に、変わったもの買ってきて、食べたものが有んだげっと。

カニ?エビ?
エビ?カニ?
店で、これの名前聞いたげっと忘れた、カニ?エビ?の様な甲殻類で、ボイルして
食べたけんども、本当にうんまがったわー!

店の人曰く、「滅多に手に入んねーんだ、運がいい!」だとさ。(ホント (゚Д゚))

本当は、もっとイッパイ魚なんかの写真有んだげっと、あんまり多くっても、
飽きっちゃがんべがら、こん位にしとぐべ。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

飽きねーように、那珂湊への道中に有った、「オモシロオマケ」写真だす。

変な文章の看板
葉っぱお茶お茶!
何だ、「あっと驚く・ハッパお茶お茶」って?(全員 爆)

逆さま看板
看板間違えで「引っくり変えっちょ」に、くっ付けだんでねーのげ!(笑)

世の中には、おもしれーごと考える人が居るもんだ。

何時になったら、DIYブログになんだんべー!ね。('_')

DEN

トイレの神様!

しばらく木工作業してねーし、DIYブログ記事がなかなか無えーんだわ!

フムフム、家のトイレに神様がいたんで、トイレのリフォーム後の写真をアップすっぺ。

このトイレについては、11年9月1日のブログで、取り上げたげっと、もう少し詳しく
説明すっかと思ったわげでっす。(^-^)

トイレなんて、あまり好ましい対象物じゃーねーげっと、まースタートすっかんね。

トイレのリフォームしたでー!

リフォームは、ずいぶん前(おおよそ6年くらい前)にやったんだけんど、ブログなんて
知らなかったし、DIYの本(ドゥーパ)も知らなかったし、作業工程を写真に撮って置く
なんて思いもしなかったんで、リフォーム前の写真など、無えーんですよ。(><)

トイレの神様って?
トイレの神様
トイレットペーパーホルダーの上に、居るんだよ。 上にテーブルが有って
チョット窮屈かも!

ある人:なんだ、ホルダーも手作りしなくっちゃだめだんべ!
当人: ウン、考えでっから!


そんで、出来上がったリフォーム後の写真ですだ。

リフォーム出来た!
トイレ全体
手洗い部分から、便器を囲む様に周囲の壁に沿って「手すり」ならぬ「ひじかけ」を
付けまった。(^ム^)

この写真が、再利用なんで、トイレの神様は未だ居ながったんだわ!

今は!
手洗い周り
何だ、単に色んな物が置いてあるだけじゃねーの、そんでも緑が有ると落ち着くんだー!
トレは、落ち着いて居るとこじゃねー(小生は新聞読んだり長いぞー!)ってが。(~ヘ~)

手洗いの下は、奥側がトイレットペーパ入れで、12個くらい入り、手前は
ゴミ等の入れ物が入ってますだ。(^ー^)

このトイレリフォームの何処が工夫したとこだ?

便器の後ろのスペースが、こんな具合になってんの!

通常
バック扉1
便器の蓋のテープは、蓋が開いた時の後ろのテーブル(スポンジクッション貼り)に
当たる時のキズ防止テープで、交換時期であることは無視して下っせ。(*´д`*)

左右の扉を開ける
バックの扉2
右のスペースには、清掃用具を、左のスペースには電源コンセントがあるけんど、
トイレットペーパーロールが、5個程入んだわ。

上の扉を跳ね上げる
バック扉3上扉

便器を引き上げられる
便器跳ね上げ
便器の掃除の為に、上の機械部分を持ち上げるんだけんど、後ろの扉を開けることで、
それが可能になるんだす。

便器が浮き上がっているのが判っぺね!

便器の通常位置
便器通常位置
通常の便器の位置は、こうです。

この、便器後ろの扉の取り付けが、大変だったんだねー!

この便器は、INAX自動便器で、トイレに入れば自動で蓋が開き、便器を離れれば
水が流れ、シャワーや温風はリモコンユニットで操作すんだす。

勿論、電灯は自作の自動点滅式だっせ!

リモコン
リモコン
訪問者には、操作方法を知らない人も居るので、説明書きを付けたです。 _(._.)_

ブックシェルフ
ブックシェルフ
トイレで、本を見たり、新聞を読んだりするんで、奥行の狭いブックシェルフを!(^ー^)

前にもブログにアップしたんで、思い出した人もいっぺげっと、まー良がんべな!

DEN

石垣島旅行記

小屋作り編が、一段落したので、早速「装飾額の棚への改造」と行きたいとこだげっと、
ここんとこ毎日さぶくって、作業になんねんだす。(><)

期待していた方も居つっかも知んねーげっと (そんな人、居ねーべっ!てが)、
そこんとこ、勘弁しとごんなんしょ。 m(_ _)m


石垣島ツアー

そんで、今日はタイトルに有るように、5年前の「石垣島ツアー」の記事にするんで、
悪しからずだっす。 _(._.)_

お母ちゃんの一段上の姉さん夫婦と、ツアー旅行で、羽田から飛行機、沖縄で乗り換え
て石垣島へ。 我々含め、総勢20名程度のツアー。

そして、ハプニング発生!!(><)

その1.沖縄から石垣島への、飛行便の遅れ、記憶が定かで無えーけど、
      4時間遅れの待ちぼうけ!(お土産なんか買っちゃったりしてね!)

その2.帰りに携帯が鳴って、お母ちゃんの、3番目の姉さんの旦那の死亡連絡!
      羽田からのバスを降りてからは、車で移動だったので、着のみ着のまま
      義姉宅へ直行。(大工さんでした)

てなことが有ったっけ。

待合時間のパチリ 羽田待合時間

夕方石垣島に着いて、いっとー最初に行ったのが「鍾乳洞」なんだわ!
それも夕方、ホテル着は夜でしたです。 (*´д`*)

石垣島鍾乳洞
石垣島鍾乳洞

鍾乳洞内で
出口が「食堂・売店」になってて、何でもかんでも通んなくっちゃなんねーんだわ。
で、ここで夕食だったなー。(ったぐ!)

鍾乳洞は、結構でっかがったっす。

西表島

当人: 「西表山猫」は、見当たんねがったわ。
ある人:アダリメだんべ、そうやたらにいねーべや!

マングローブ林
西表島マングローブ林
ながなが綺麗だったなー!(^^)

大きな「板根」
西表島板根
でっかがったなー、次の写真で判がっぺね!(^ム^)
西表島板根前

石垣島のサンゴスポット
サンゴスポット
船のほとんどが、船底シースルーの船。

サンゴと熱帯魚
サンゴト熱帯魚
大きな貝と、ナマコ
大きな貝 ナマコ
実際は、もっと綺麗なんだげっと、動いてるんで上手く写せねーの!

小島探索

引き潮の時に、海を水牛車で小島に渡り、水牛車で島内散策したんだす。
水牛車
水牛車
牛車で移動中「ジャミセン」で沖縄民謡を聞かせてくれたり、オモシロ話してくれだり、
良がったわ! 勿論、観光解説もね。

島内の道路は狭く直角に曲がりが多いげっと、牛車は上手いことギリギリ曲がんだわ。

小島の民家
石垣小島民家
何処の家も、屋根に「シーザー」、石垣はサンゴの石!

2人、嬉しそうだなや(ゴチ)
石垣小島牛車にて
後ろの花は「ブーケンビリヤ」だす!

以上だげっと、石垣島って、地図で見たら日本本土より、台湾の方が断然近いんだね!
良いときに行ってきて良がったわ。(2006年11月だった)

早ぐ、暖ったがぐなんえがなー、DIYブログになんねーべな!

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。