スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けや木の根株切り

頂いた「けや木」の根株を、姪2号宅(K宅)まで、運んでくれていたので、
それをカットして来たです。

背の低い作業台

その前に、作業台!のおまけ。

折りたたんだところ
低床作業台タタミ
補強桟は、畳んだ脚の下に挟んで(畳んだ脚の空きスペースに差し込む)ます。


本題の 根株カット

根株はこれです
根株1
既に、上の部分は腐っている部分も有り、厚み10Cm 程度切り取ってます。
トンカチ(長さ約25Cm)が引っ掛っているので、おおよその大きさが判っぺね!

燃やされちゃってて
根株焼け跡
上の部分に、厚み約10Cm の切り捨て前の部分が残ってるの見えっぺね!

元の持ち主さんは、自分で使おうと、とって置いたらしいけんど、結局邪魔になり、
燃やしてしまおうとしたらしく、こんなふうに燃やされてます。

重いので、運んでくるのにクレーン(UNIC)付きの、2tトラックで運んでもらいました。

この「チェーンソー」でカット
チェーンソー
株を「輪切り」にしたいが、バー(チェーン)が短くて切れっかなー?

こんなふ風にして「カット」・・・輪切り中!
カット作業
小生には、チェーンソーが重いし、横に構えて切らねばなんねーんで、
実を言うと、後であちこち痛くなっちゃったわ。

小生の、腹の辺りが膨れてっけど、出っ腹だけじゃーなくて、ポケットにケータイや
手ぬぐいなどが入ってっからだでー。

切込み深さ確認
カット深さ眺め
“切れてっかなーーーー?”

チェーン張り調整
チェーン張り調整
チェーンが伸びるので、時々張り具合を調整する必要が有んだわ。

更に、ケヤキは「硬木」なので、刃物(チェーンの刃)も、時々研ぐ必要あり(写真無し)。

輪切りの断面
カット面
先に、頭の部分を厚み約10Cm 程切り取った「天面」です。

芯の部分が腐ってるなー、虫食いもあるしテーブルにはなんえーがな、コリャー!

小物の、こんな物は結構作れんな。
糸巻きボビンホルダー

引出し付き
糸巻ボビンスタンド引出付
トップには、針坊主を付ける

引き出しなし
コレは、上の「ケヤキの根株」を提供してくれた家に、お礼にプレゼント。
糸巻きボビンホルダー

ホルダー部分は、ボールベアリングを使って、スムースに回転しますでー。

と言う具合に、小物・はこ物にも活用すっぺ!

勿論、小型のけや木テーブルや、穴あきテーブルも考えてまっせ。

乞う、ご期待(いつになるやら)・・・・・(ナヌー、“期待してねーっ”て)!

DEN
スポンサーサイト

背の低い作業台(テーブル)(3)

昨日は、終日の勤めで、仕上げる時間が無かったけんど、今日仕上げましたデー!

低い作業テーブル

午後は、姪2号宅(K宅)に、ある用事が合って出かけたけんど、塗装までやりまった。

完成
背低作業テーブル1
コレは、補強桟取付前だでー!
室内用の「テーブル」に使えっかな?

背低作業テーブル2
補強桟を付けたところ。
光って見えるのは、無色「オイルステイン」を塗ったばかりで、未乾燥だからなんだわ。

補強桟取付部
背低作業台補強桟1
裏側
桟は金具で、脚の横さんに引っ掛ける様に取り付けます。

低床作業台補強桟2
詳細
補強さんを付ければ、脚が安定…最もコレが無かったら、脚が倒れっちまう…するんだわ。

金具加工
低床作業台金具加工
桟に付ける金具で、脚の横さんに補強桟を取り付けるた為の金具。
この様に、バイス(万力)にくクワエて金づちでタタキ、直角に曲げまんです。

尚、補強桟は、折りたたんだ時に、脚と天版の間に挟み込んで、保管すんだっせ!
写真撮り忘れたので、後で紹介すっかんね。

明日の午前中は、K宅で今日の続き作業なんで、ブログもその報告にすっかんね。

DEN

終日仕事

今日は,「昨日の続きの木工作業」を、しようと思っていたんだけんども、
勤め先の一人が、急に「午後休暇」取っちゃったので、終日の仕事(AS製作所)
に成ってしもたがな。
ザーーンネン!

帰宅して、点かなく成った、充電式LEDランプの修理をしたので、その記事でっせ!

充電式LEDランプ仕様
・口金サイズ:E26
・吊り下げフック付き
・リモコン:付き
・電源電圧:100V

先ず、
外観
充電LEDランプ1
花型!

点灯時
充電LEDランプ2
スイッチが付いていて、1.停電時に点灯、2.OFF、3・常時リモコンでON/OFFの
選択が出来る。
懐中電灯としても使えるし、ぶら下げてランタンにも成る。

内部は、コンナンです
ランプ内部(構成部品)
黒い箱が充電池で、ランプソケットに差し込んで置くと、これに充電。
小さい基板が、整流・コントロール部分。
下の基盤が、LED搭載基板で、白色LEDが23個、付いている。

点かなくなっていた訳
充電池の配線が切れていた
ランプ故障箇所
左の黒い箱が充電池、ぼやけて写ってるけんど、ブルーの線が切れてっぺ!
これじゃー働かねーわな!

全体の半田付け悪い
半田付け1 半田付け2
半田の量が少なく、又ハンダ付けの温度が高すた為か、酸化が見えた。

結局、切れていた線(細すぎ)の被覆を剥いて、半田付けすると動作が復帰。
それと同時に、基板のすべての半田部分を再半田して、落着。

充電電池の電圧:4V
LED端子電圧:3V

ノーブランドの中国商品は、全く信用が置けねーな。

今日の自宅作業は、これで終わり!

DEN

背の低い作業台作(2)

背の低い作業台作、今後の木工作品作成に大いに役立つと思うんだけんども。

今日も、昨日に引き続き作業台作成作業。

脚となる木材の各交点毎に、木ねじ(コーススレッド)6本ずつで止め、脚部分を作成。
ネジは、表2本・裏4本なので、ガッチリ。
脚組立
低床作業台脚組1
使用した木ねじは、長さ65mmの「コーススレッド」。

床に接地する部分は、長い面でなく、なるべく小さな面(点)接触が良いので、カマボコ型に
切り欠く。
脚底の加工
作業台脚カマボコカット

丁番取付の為に、丁番の出っ張り部を逃げる為、電動彫刻刀で彫り込む。
丁番部彫り込み
低床作業台脚彫込
脚の下の部分の凹みが、彫り込み部分。
右にあるのが「電動彫刻刀」。

天版側も彫り込む
天版彫り込み
低床作業台天板彫込
右の丁番と、その取付位置を示す墨線との間の焦げ茶色の部分が、その凹み。

天板に、脚を取付ける。
脚取り付け
低床作業台脚取付
尚、天版は厚み24mmの、構造用合板。

取付た脚を、畳んだ状態。
脚を畳む
低床作業台脚畳む
脚を起こした時の「ストッパー」が未だ付いて無いので、作業台を立てた写真は未だ無し。

明日はストッパーを付けて、オイルステイン塗装をして、完成。

そうしたら、「分別ゴミ箱-Ⅱ」か、「トイレ収納家具-Ⅱ」の作成に取りかかっペ!

DEN

背の低い作業台作り

帰って来ました

旅行では、ここに2泊致しましたです。(^ー^)

エントランス
ホテルエントランス
左の車が、乗っていった長男から借りたワンボックスカー。

フロント
ホテルフロント
この写真は、フロント全体の左半分で、サブテーブル側です。

椅子
こんな椅子がありました。
椅子1 椅子2
この他にも、3種類の別の形の物も有ったでー!
参考にさせてもらいまっす。(^_^)

女性(昔の)達は買い物か
売店
店の手前の衣料品に引っかかっている連中が、居るんだけんどね!

食事は、当然バイキングでしたが、結構種類も豊富で “うんまかった”ですわ。

そしてこんなものを
アイス食べ
ソフトアイスクリームを、箸で「幸せそーー」にほおばる、義兄さん。(^J^)

それにしても、女の兄弟は良く「シャベル」こと。
ホテルでも、車中でも、耳が痛く成る程クッチャベッテましたわ。
夜中に目を覚まし、またお喋りを、又朝も早よから温泉風呂へ。

男たち(と言っても2人だけ)もつられて、風呂へ。(^ム^)

多少飲んで、良く食べて、良くゴロゴロして、グータラして来やした。(^へ^)

帰り掛けに、こんな所に寄って。
道の駅「たじま」
400

道の駅のそば屋
裁ちそば?
裁ちそば
普通「立ち(食い)そば」と書くと思うんだけんど、凝った字を使ってんだ!

もう一つ、小さな店にも寄ってきたんだけんど、そこのオバチャンの面白れー事。
家の母ちゃんとの口上やり取りが、これまた面白れー事、大笑いして来まった。

紅葉は、少し早かった様で、綺麗な紅葉は見られなかったけんど、綺麗な「黄色い葉」を
見ることが出来、そんな景色を見ながら、帰りまった。

で、紅葉の写真は無えーんだわ。


木工作業開始
さて、木工だけんども、背の高い物を作る時に、作業台が高すぎて、踏み台に載って作業。
これを解消すべく、背の低い作業台を作ろうと、今日の午後作業開始です。

材料
低床作業台材

このような、建築端材(軒桟と構造合板)を使って、作っかんね。

桟木が粗材なんで、自動カンナで、反りの修正と表面仕上げを。
角材の表面仕上げ
低床作業台材2

脚部分は、こんなふうに組む予定
作業台の脚
低床作業台脚
この脚は、天版に丁番で取付、折り畳みにする予定(予定は決定にあらず!てが)。

足も身体も重い
旅行でダラダラしてためか、カラダを殆んど動かさなかったせいか、今日はなんだか
足が重いし、動くのが辛かったんで、組立までたどり着けず、今日のブログはここまで
ですね。

勿論、午前中のパートの仕事は行ってきましたよ。その時も足がガクガクした感じ。

今日は小生のブログアップのみで、皆さんのブログは覗きに行かないで閉じさせて
頂きますでー、スミマセンデス。

DEN

明日からブログ3連休

お出掛けします。
明日から、3日間出かけてくるので、その間ブログを休みます。

その行く先は「コテージ」・・・・・・・・・と言えれば良いんですけど
残念ながら、近場への温泉旅行です。

お母ちゃんの「姉妹会」みたいなモンです。

皆、動きが鈍って来た年頃になって来たし、“集まれる時に集まっぺ”と
言うわけで、お母ちゃんが纏めたんですわ。

昔し米国に出張
所で、小生マレーシア赴任の前に、テレビの「音声多重放送」を開始する事に
なっていた米国に、TVをOEM供給していた会社の「テストラボ(研究室)」へ
出張しました。

そして、その「TV」を、小生の赴任先で生産する事に。

その出張は1985年、米国の「フォートワース」で、ダラス・フォートワース
空港に降り立ち、つたない英語でタクシーに乗り、その会社まで。

残念ながら、今回出土した写真の中には、会社関係(会社へ提出してしまった)
のものが無く、以下の写真をアップします。

ダラス・フォートワース空港着
RS出張空港現着
使った飛行機は、安かったタイ航空で、ビジネスクラスからのアップグレードで、
ファーストクラスにしてくれましたわ。

当時PANAMも有りました。
RS出張PANAM機
今は無き「PANAM」で、右端に、かろうじて青色のNAMの文字が見えます。
当然JALも有りましたよー。

お世話に成った、現地会社の日本人夫妻。
RS日本人社員
出張の間に、日曜日があり、先方会社の日本人社員(技術者)に、フォートワースの
名所を案内して頂いた。

右端が小生。

西部風の町並み
フォートワースの町で

FW町並jpg
話に寄ると「ダラスは東部」で「フォートワースは西部」だそうで。

大きなステーキをご馳走になり、ビーフジャーキーを土産に買いました。

それを日本に持ち帰り、飛行場で没収されちゃいました。
当然ですよね、未検疫品だったからね。

“知らぬがホトケ”でなく“…地獄”でした。

タイ航空機のファーストクラスは、今のビジネスクラスより少々広い程度。

ファーストクラス
ファーストクラス
2階席で、前の方の為に席が内向きで、頭上が覆い被さる様で、ガラガラの為
話相手も無く、あまり居心地は良く無かったです。

飛行機から見た「ロッキー山脈」
シアトルからフォートワースの向かう途中
ロッキー山脈

今日のブログ、こんなんでええかなー!

DEN

写真が出てきた!

今日は、仕事の週末。
5日間、午前中のみの金属加工の仕事だけど、立ちっぱなしの動きっぱなしの為か、
ヤッパリ疲れが貯まるんだね。
チョット疲れが出て、でもって今日も木工休み。

作業場の二階が物置状態で、何とかしなくてはと思いつつ、ゴソゴソしていたら、
懐かしの写真、1981~93年のもので、数にすると約2000枚がでてきちゃった。

こんな状態
’81~93写真
撮り溜めたままの写真、整理が大変だー!
左の黄色い小さなファイルは、マレーシアでの写真の一部。


見つけた「バイク」写真
バイクSX250S
カウル(風防)とサイドバッグを付ける前の状態で、マレーシア赴任前の約3年間を、
このバイク(ヤマハ・SX-250S)で通勤してましたです。

下の写真に写ってる子は、家の次女の3才ころで、右に写ってるのが、当時の自家用車、
日産「バネット」ハイルーフでした。


アマチュア無線アンテナ
アマ無線アンテナ
アンテナを建てた当初は、母屋に「無線室(シャック)」を設け、このアンテナを使い
無線通信をしてました。

車庫(ブロック作りのガレージ)の上に部屋を作ってからは、それを無線室にし同じこの
アンテナで無線通信をしてました。

今は、テレビアンテナノミのの鉄塔になっちゃってますけんどね。


昔の写真の「アップ」は?
どうスッペなーーーーー!

1994年以降の写真が、未だ眠ってるハズなんだけんど、何処に有るんだんべー?
探さなくっちゃ、ミャンマー編やリビア編や、東マレーシア・クチン編等が有るはず!

今日は、之までですけんど、こりずに覗きに来て下さいよ。

DEN

材料準備

先ず、声を掛けられているものを作んなくっちゃなんえーべな!

トイレ収納家具・テレビ台・分別ゴミ箱-Ⅱ・食器棚・PC椅子・・・・・・。

何れから先につくっかなー、困ったなー!

取りあえず、どれでも使える材料を買ってくっぺ!

と、勇んで隣町のホームセンター(この辺では、ここにしか無い)に!

これを買って来んですわ!(耐油性長靴も買ってきたんだった=パート仕事用)

3尺×6尺のパイン集成材
パイン集成材36版
大きなビニールで、覆われてるんです。

厚み:19mm・幅:910mm・長さ:1820mm の物で、2枚購入。

これまで、多くは「1×4」や「1×6」材を「ビスケット」で結合し、
幅広板を作っていたけんど、作るのに時間が掛かっちゃうので、少し手間を省こうと思い
「集成材を使ってやっぺー!」と思ったんですよ。

他に今日は、日陰を作る程までに育たなかったが、「実」を使わせてくれた「ゴーヤ」を
片付けてやりまった。

実は成ったけんど、全く「グリーンカーテン」には、程遠い状態だったからね!

ここまでで、日が暮れちゃったわね。

DEN

メモリーカードリーダーと今後のDIY

今日は、さぶかった!(((((;゚Д゚)))))

風邪も流行っているのか、寒さもあり外の仕事は、気乗りがしねーんだわ。

メリーカードリーダー

デジカメに使っていた、2GB「SDメモリーカード」を紛失してしまいまった。(>o<)

4GB の「SDHC」カードを使い写真を撮っていたが、ノートPCでそれを認識しない!
何故だろう?・・・・・・・・それはPCが古いから・・・・・・であろう。

で、これを買いました。
SDカードリーダー

対応メモリーは?
・53メディア対応。
・CF、SD(SDHC、SDHC)、メモリースティック対応。
・マイクロSD、メモリースティックDUOなども、アダプター無しで読める。
など。
これで、SDHCもSDXCも64GB、メモリースティック・デゥオ125GB もOK。

使ってみた。
カードリーダー接続
使えたー、よかったー!(^J^)

これも買ってきた。

USBハブ
USBハブ
4ポートで、デスクトップPCでメインに使うことになっぺな。

カードリーダーも、USBハブも、マレーシアで買ったものが有ったんだけんど、
ヤッパシ古くてNG!(>o<)


今後の、DIY予定は?

何を作るかメモってみた。
作りたい・やりたい物
未だまだ色々有るんだけんども。(@v@)

しかし最近、自分の欲しいものが、なかなか作れないなー。(^へ^)

PCディスクの椅子にこれを使っているが、少々大きくて邪魔!
これ(自作椅子)
PCラック3
丈夫で良い椅子なんだけんど、この場所には邪魔なんだわ。

で、次の手書きイメージの様な感じの「回転椅子」作っかなー。
但し、脚と背もたれの角度は、もっと縦にし、コンパクトにすっぺ。

椅子のイメージ
回転椅子

今日も、作業なしブログでゴメンナサイ m(_ _)m 。

DEN

分別ゴミ箱 置いてきた!

出来上がったので、置いてきましたわ。(^ー^)

これまで作った物と共に
ゴミ箱置いてきた
左が、「燃やせるゴミ入」れ。
右端にチョットだけ写っているグリーン色のは、「キッチンカウンター」。
同じく、右下端に写ってるのは、一枚板の「長座卓」。

そう言えば、この家のトイレに「トイレットペーパーストッカー」も作ったんだった。
トイレットペーパーストッカー完成
この家の、ホワイトパインの床、壁、柱に合わせて、ナチュラル色で仕上げた、
左側のを割り当てたんだった。
写真は、外で写したけんど、曇っていた為、全体に冷たい色に写っちゃってますね。

今日は木工作業してないのですんません、ブロブも超短編でごじゃりまする。(m(_ _)m)

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(9・完成)

このプロジェクトは、今日で終了だっせ。

昨日(日曜日)は、ブログの定休日でしたので、覗きに来て頂いた方々にお詫びです。

先ずは、側板の下に付けるハカマ(下駄=かさ上げ)木のカット

ハカマ板カット
前幕板
1×4材から幅狭板(幅15mm)を、スライド丸ノコで切出し。

最終外観
最終外観
ハカマを付けたけんど、わかりますかねー。

仕上げは、オイル(ワトコ)塗布にブライワックス塗りだす。

蓋と引出し等を開けた状態
開いた状態
中央に有る、目隠し板押さえ金具は、振動で外れてしまうので、スプリングで引っ張り
外れにくくしたのじゃ!
スプリング見えっかな?

節穴塞ぎ
節穴塞ぎ
ノコギリ屑に木工ボンドを混ぜて、節穴を塞いだ。
蓋
穴が塞がってっから、何処の部分か判んねーでしょ!

底の状態
底の状態
キャスターとハカマ木の取り付け状態、判りますよね。

斜め切りしてる所は、木ねじを打つ為の切込みだす。

テナ訳で、ゴミ箱作成完了!(^ー^)

おまけ

昨日は、矢板の花火大会で、打ち上げ場所が田んぼ煮近い為、稲刈りに終わった今時期に
行うので、珍しいんだわ。

姪1号宅(K宅)の庭で、酒盛り宴会しながら、花火見物で良い長めだったわ。

花火の写真
花火1

花火2

花火3

花火4

花火5
コレは、スマイルフェースだったんだけど、タイミングが遅く「口部分」等が消えて
しまった。

花火写真は、ズーム付きデジカメだが、打ち上げ場所から1.5~2Km離れる為、
カメラぶれが、結構大きかった。

ミケ猫ちゃん
猫
オレにゃー、何も見えねーニャン!

花火見宴会
宴会

花火を見ながらの宴会で、打ち上げ場所近くに行かず(道路の渋滞必ず起こる)に、
ユックリと楽しめまった。

焼酎は、霧島(芋)焼酎と日本酒は、天鷹「黒松」ざんす。

まえ茸入のまぜご飯が、メッサ旨かったわ、ウドンも旨かったでー!

来年も同様にすっぺ。

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(8)

とうとう 「8回目」 に成っちゃったなー。

コマゴマした所で、目に見えた大きな進展になんねー!

今日は言葉少なに報告すっぺ。

引出し埋木(ダボ)カット
埋木カット
ダボ切りノコでカットし、カンナ掛け。

引出し完成
引出完成
前板にトリミングし、瀬戸物取っ手(カナダで購入)を付けた。

引き出し下側の幕板付け方
幕板付け方
中央部は、ダボで結合。

溝の埋木
溝埋木
本体側板煮出来た溝を埋木で塞いだ。

本体底面
本体底面
底面は引き出し受け板を付けた吹き抜け構造で、その板に「キャスター」を付け、
左右の側板下に、当木(今付いてる黒っぽいのは、キズ防止用)を付けて終了。

蓋の取っ手
蓋取っ手&全体
今日までの進捗の上がり状態で、取っ手が少し“デッカイ”が、以前作っておいた物を活用。

見た目「イマイチ」てな感じだけんど、使い勝手考えたらマーマーが!

全体に、サンダーを掛け「オイルフィニッシュ」で、仕上りになっかんね。(^ー^)

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(7)

引出し作りましたでー!

先ずは、昨日アップしなかった写真を幾つかアップすっぺね。

蓋の取付ヒンジと、ストッパー
蓋ヒンジ&ストッパー
丁番として、流し台等のトダナ等に使うヒンジを使い、更に、袋替え等の時に
蓋が閉まって仕舞わないように、ストッパーも付けたでよ。

引き出し底板用溝彫り
引出し底板用溝彫り
これまでにも幾度かアップしましたけんど、ルーターテーブルでこんな風に溝を
彫り込みまった。・・・・深さ2.5mm の2度びきで、5mm彫り込みでござんす。

そして今日はこんな物も使いましたでー。

電動彫刻刀
電動彫刻刀
彫刻したい物に押し当てると、振動が起きてグイグイ切り込んでいくんだわ。
そんで、次の様な加工をしたんだで。

袋の引っ掛け部の丸見付け
彫り込み1
充電丸ノコで切り欠いた凹みを、丸見付けの溝に改善。

袋引っ掛け用ダボの凹み
彫り込み2
前のブログで「つぶやいていた」凹みを付けやした。

それと、袋かけダボの目隠し板が、勝手に開かない様に、引っ掛けフックを付けたでー。

引っ掛け板止めフック
目隠し板ストッパー
前と後ろの、中央に付けたんだわ。(下の写真参照乞う)

全体が見えねーと、理解しにくいべなー!

上面の全体像
仮に全体像
電動彫刻刀が、チョット邪魔だけんども、何処の部分を加工をしたか解っぺね。

引出しだっせ。

引出し
引出し1
全てネジ止め+木工ボンドで組立てたし、底板用の溝が既に彫りこんで有ったので、
組立は結構楽ちんだったわ。

まだ、取っ手がついてないけんどね。

引出し埋木
引出し埋木
埋木(ダボ)に木工ボンドを付けて、ネジ穴(ダボ8φ用に7.5φの穴)に埋め
(タタキ)込んだでー。

未だボンドが乾いてねーんで、ダボが出っ張ってけんど、乾いたら「ダボ切りノコ」で
カットすっかんね。

後の問題は、取っ手作り・取付と、引き出しの保持をどの様にすっぺがだな。

ではでは! (\(^_^=^_^)/ ♪)

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(6)

今朝、お母ちゃんの実家の兄貴から電話が有って「野菜取りに来オー」だと。
そんで4時頃、野菜などを頂きに行って参りやした!

こんな物を頂いて参りました!(^ー^)

野菜1
イモガラ・切り干し大根・ナス・ジャガイモ(見えないけどナスの下に)

野菜2
チンゲンサイ・トウモロコシ・ミョウガの芽(花咲く前のツボミ)

野菜3
白菜・ほうれん草・(その下に「大根」)

もし買うと、結構な額になると思うので、感謝感謝です。m(_ . _)m


所でタイトルの本番の件は、如何なった?

前側のフック隠し板と、蓋にストッパーを各々取付(写真無し)し、引出作りに
取り掛かっりまった。

板を、長さと幅を原物合わせでカットし、底板をハメコむ為の溝を彫り込み。

木工の写真は、溝堀の終わっ、た引出しの側板(左右)・後ろ板のだけでごじゃります。
(前板は、写ってません)
引出し側板溝堀
右の2枚は後ろ板、短い4枚は側板。

板幅を狭くする為スライド丸ノコでカット、上手く同じ幅でカット出来、シメシメ!

今度の土曜日は、お出かけだし日曜日は、ある作業があるし、ゴミ箱の作業は、
少し途切れる(何一店だよ、今まにでだってイッパイ有っぺが!)かな。(^ヘ^)

DEN

溝は、ルーターテーブルで彫り込んだけど、写真ではその凹みが見えるべな。


今日は、野菜を頂きに行く都合が有ったので、写真撮りはすっ飛ばしてしまったです。

分別ゴミ箱-Ⅱ(5)

この作業の前に、別なことをやったので、作業時間がチョット短かったな、今日は。

昨日の続き作業!

上部の蓋付け
半完1
丁番は、吊り戸棚等に使う特殊な(?)物を使用。

袋の引っ掛けフック目隠しと、下の引き出しは、まだ付いちょりません。

蓋を閉じたら
半完2
こんな感じの、スーパーレジ袋による、4分別。

蓋に取っ手付け方が良いかなーーー? キッチンシェルフの引き出し取っ手みたいの。

フック部分の目隠し
半完3
コレは後ろ側だけど、前側も同じで引き出し部分が無いだけ。

目隠し板を開けた
半完4
丁番んで、こんな風に開きますだ。

ゴミ袋の部屋の底板取付溝が、外まで有る為見にくいので、埋木でかくすべ。
もっとも、初めから必要な部分だけに切り込みを入れておけば良いんだけんどもね!

今日は、ここまでざんす(^o^)

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(4)

皆さん、ここまで出来たら(今回の最後の写真)、イメージが湧きますかねー!(^へ^)

いきなり今日の最終写真を出しては、・・・・・なので、少しづつ見せっかんね。

仕切板のカット
ベニヤ切断
仕切として使う板は、力が掛からず単なる仕切りなので、3mm厚のベニヤ合板を使用。
そのカットは、写真の様に大型カッターで、紙の如く切るんです。

右側の、カッターの乗っている板が、切り出した「仕切板」だっせ。

袋かけ溝切りと袋掛けダボ
袋掛け溝切り&ダボ
仕切板は、こんな風に前板と裏板の溝に差し込んで固定すんだわ。

溝切りは、充電池式丸ノコで幾度も往復して、必要な幅に切込んだんです。
(もっとも、板単体のうちに切り込んで置けば良い話なんだけんどね!)

ダボは、袋を引っ掛ける為のフックだす。

箱らしく成った
溝切り完
これに側板が付けば、本体箱部分の出来上りじゃんす。

袋を引っ掛けてみた
袋取付イメージ
こんな感じで、引っ掛けますねん。

ダボには、袋がシッカリ引っ掛る様に、下側に凹みを付けた方が良さそうだな。

完成イメージ
1/3完成
蓋は、少し長めに作って有るので、カットすっぺ。

袋の掛かった「ダボ(フック)」部分は、可動式の横長板で目隠しすっかんね。

右下の如く、袋ストック用の「引き出し」が付くんだっせ。(^ー^)

引き出し作りが有っから、仕上がりまでには、多少時間掛かっかなー!

そんじゃ、次回を“乞うご期待(してないか!)”。(・┰・)

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(3)

先週末(10日・土曜日)は、義姉Y宅でご馳走になり、いい気分トなっちゃって、
ブログ休んでしまいましたがね。

そして、昨日は日曜日で、ブログの定休日でした。

土曜日は、健康診断でほぼ半日費やした!
午後、義姉Y宅へオジャマ!

キッチンシェルフに、テーブルタップを付けたり、娘の部屋のTVで、BSが見られる
様に、ケーブル工事等やってきまった。

キッチンシェルフ設置

先ずは、設置してきた「キッチンシェルフ」の写真です。

設置
KS設置1

テーブルタップ付け
テーブルタップ1
テーブルタップ2
電気機器を使う為、テーブルタップを付けたんだけんど、法律上固定できないので、
テーブルタップの引っ掛け穴を使って、ネジに引っ掛けちょります。

BSアンテナケーブル工事

BSアンテナ信号を分配し、2階の娘の部屋に引き込む作業をしたんだけんど、
いざBSを受信しようとリモコンでBS-3をセレクト。

TV画面には、映像が無く、「アンテナが継ってないか・・・・・・」?
なんでーーェ!!!

買ってきた同軸ケーブルに付属の、コネクター(TVのアンテナ入力端子に差し込む)の
具合が悪く、同軸の芯線が曲がってしまい、信号がつながらなかったんだわ!

部屋の壁の穴を広げたり、同軸ケーブルを通す為に屋根に上がったり、ケーブルをクランプで
止めたりと、かなり時間を費やしてしまったです。

全て作業が終了して!御馳走を頂いちゃいましたがな!

御馳走
御馳走
この「いいちこ」が、効いちゃった!

分別ゴミ箱の進捗

本題です。

1×4材を結合して幅広板作り
広板作り
ビスケットと木工ボンド出で、1×材を結合し、幅の広い板を作んだよ。
勿論、ボンドが乾くまでクランプで、シッカリ抑えて置くんです。

集成材を使うっつう手もあんだけんど、味が出ねーんで、こんなことしてますねん。

スミ線付け
幅広板作り1
色が薄いけんども、鉛筆書きの「スミ線」が見えっぺな!

この線に合わせて、カッターでビスケットを入れる溝を彫るんだけんど、
組合せる板の端をキッチリ合わせて、差し金(スコヤ)を使い、鉛筆でスミ線を
引いときます。

ビスケット溝堀
幅広板作り2
幅広板作り3
写真では、スミ線が見えないけんど、その線にカッターの中心マークを合わあせて、
カッターを押し付け、ビスケットの溝を掘んだわ。

板を差し込む為の溝彫り
板差込み溝彫り
作った幅広板に、ルーターを使って溝を掘ります。

手前の板はフェンス(当板)で、ルーターをスミセン通りに進める為の板。
実際には、クランプで動かないように固定してます。

溝が掘れてんの、見えっぺね!

溝は、底板用と分別仕切板用の合計10本彫り込み。

組立て開始
組立開始
手前中央の接ぎ合わせは、ビスケットと木ねじ及び木工ボンドで、結合。
そのため、クランプで挟んじょります。

結合部分の写真無しで、スンマセン、有れば良く判んだけんどねー。

出来上がりでは、上が底面で引出しスペースが有って、下は上面に成るんです。
前板と裏板、そして中間の仕切板をくっ付けただけで、側板は未だ!

色の濃い板は、ゴミ入れ部分の底板(引き出しスペースの上)で、差し込み式の為、
溝を彫ったわけ。

底板の先に、溝が見えっぺね。

ここまでの形では、どんな物か判んねーべなー!
次回では、もう少し形に成っかなー。

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(2)

今日は、材料カットができたでー!(^ー^)

それにしても、風が強がったなー。
テントが吹き飛ばされるかと思ったけんど、ロープの威力で問題無し。(~n~)

但し、テントのシートが風邪であおられ、バタバタとウルサかったですなー!

天板(蓋に成る)・側面板・正面板・背面板・底面版・引出し前板などカットしやした。

カット材
分ゴミ箱カット材1

分ゴミ箱カット材2
手前が底板(ゴミ入れ部分の)、奥の幅の狭く長いのが天版、その手前が側面板、
その手前の幅の広い板の長いのが背面板、と短いのが正面板、一番短いのが引出し前板。

天版、側面板はビスケットで結合し、幅広板にすんの。

その他の材は、若干不足してるんで、1×4材を少々等、明日にでも買ってくっぺ!

そうだ、明日は午前中「健康診断」で、総合病院に行かなくっちゃなんねーんだ!(><)

午後は、義姉のY宅へ「キッチンシェルフ」の、電子レンジスペース改善(棚の前に付けた
ストッパーが邪魔だった)と、2階へのBS分配配線、ラジオ説明等をしてこなくっちゃ。

そんなもんだから、明日はゴミ箱作成作業は出来ねーな!(~_~)

健診の後、ついでに木材買ってくっぺと。

では、又覗いて下っせ!

DEN

分別ゴミ箱-Ⅱ(1)

分別ゴミ箱は、作成まで入れなかったけれど、イメージを紹介すっぺかな!(^v^)

手描きのイラストなので「目いっぱい思考して思い浮かべてもらえれば」です。

基本は、スーパーの普通サイズのレジ袋を使う事と、「ペットボトル」「カン類」
「ビン・ガラス類」「燃やせないゴミ」の4種類の分別と、「スペアー袋の収納部」を
設けると言うもの。

外観的イメージ
分ゴミ箱イラスト1
天板は、一枚(SPF1×4材4枚接ぎ合わせ)で、“パカっ” と全体が開きます。
目隠し板も、下に開きます。・・・・・・なんの為の板か、後で分かりまっせ。(>o~)

尚、上の蓋には「取っ手」を付けるべかどうか思案中。(~_~)

3面図
分ゴミ箱イラスト2
左上は側面の断面、左下は上から見た蓋なしの図、右上は正面から見たイメージ。

レジ袋を、フックに引っ掛け、その引っ掛け部分を「目隠し板」で隠すんです。
袋を引っ掛け安い様に、また邪魔に成らない様に、目隠し板は下方に開けます。

袋引っ掛け部の拡大
分ゴミ箱イラスト3
正面の板に、袋引っ掛けフックが付いており、ここに袋の持ち手部分を引っ掛ける。

正面の板には、左右に溝が切って有り、袋の端がこの溝にはまって、箱の幅いっぱいに
開いて取付られる。

見てくれ良くないかも知れないけんど、実用性重視とすっぺ。(^_^)

引出し付けるんで、多少手間が掛っかなー、もしかして!

デワデワ!! _(._.)_

DEN

2日間休んでしまった!

ブログを、2日間休んちまったなー!

月曜日(3日)は、キッチンシェルフ第2弾の据付に行ってきたんだけんども、
カメラを忘れたし、携帯では上手く取れず、従って写真なし。

形は、以前のブログで理解頂いていると思うんで、悪しからず!

当日は、据付終了後ご馳走になっちゃって、当然アルコールも!
でもって、ブログに手が出なかったんざんす。

昨日(4日)は、キッチンシェルフ作成・据付が一段落した為、なんか気抜けし
ブログ休んでしめーましたぞな。

しかし、買い物に行ってきましたぞー!

それは、キッチンシェルフの依頼主Y家の要請により、寝床で聞くための「ラジオ」・
そこの娘 M の部屋のTVで、「BS」が見られる様に、居間のBSケーブルから
分配する為の「分配器」と「ケーブル」・キッチンシェルフ煮付けるテーブルタップ
ラジオ録音に使う「SDメモリー」等を買って来たでーす。

買って来た物
買ってきた物

ついでに、DVDから音だけSDメモリーに録音すべく、ミニステレオプラグの
「接続コード」も買ってきた。

そして今日は、雨降りで木工作業にも適さないので、ノンビリと録音をしたり!

録音
DVD音声の録音
左のポータブルDVDプレーヤーで再生(笑点・大喜利)し、右の録音ラジオで録音。
小生は、写真には下の方に僅かに電極踏み台が写っている「電位治療器(医療機器)」に
座って、反眠りしながら約70分の録音にトライ。

寝ながら聞くための録音で、昨日買ってきたラジオと同じモデル。

CD再生とSDメモリーの録音・再生が出来、時計もタイマーも付いているので、
寝床で聴くのに最適なんでやんすよ!


健康診断
話は変わって、今週の8日(土曜日)は健診日、総合病院へ行ってこなくっちゃ。

先週は、市のがん検診(無料)だった、また“前立腺がんの疑い”が掛けられるんだべか?

旋回は、指定のの総合病院で、入院検査した結果「問題なし」だったので、
問題ないはずだが。


次のDIY
さて、明日から作業に入れるかどうか判らないけんど、姪M子ちゃんの所の
「分別ゴミ入れ」を作成予定ですんで、如何なることやら、見守って下さいまっせ!

DEN

キッチンシェルフ第2弾(13)

キッチンシェルフ第2弾は、ここ2~3日、一応予定に沿って進行したけんど、
設置は明日に延期。(~o~)

ペイントは水性の為、早く乾いたものの、引き出しの滑りの関係から、引出しの
外側には、ニスの塗装をせず、滑りを良くする為ワトコオイルを塗布したんだけんど、
オイルは、その名の通りオイルの為、乾燥までに時間が掛かるので、設置は明日に延期
したほうが良かんべ。

今日は、お世話に成ってるMさん宅に行く為、写真の如くアクリルニス塗装で終了。

尚、着色(ステイン塗装)はグリーンだけんども、少し塗りが濃いかな?
水性の為、上手く伸ばしにくくついつい濃くなっちゃいましたがな。(>z<)

ニス1回目塗装
ステイン塗装
ツヤが出てなかんべな!(~A~)

ニス2回塗装(本体)
ニス塗装1
コレは本体なんだけんど、光ってんのが判っぺな。
なにしろ、ニス(水性アクリルニス)を2度塗りしてっからね!(^ー^)

引出し
ニス塗装引出し
こっちも当然、ニス2度塗りしちょります。

明日(勤めから帰った午後)、スライドレールを取付けて仕上げ、設置に行くべか。
Chiちゃん喜ぶべなー!(^z^)

今日も、覗いて頂き有りがっとさんです。(m(_._)m)

DEN

キッチンシェルフ第2弾(12)

今日は、上段部の切り欠きをやり、引出しを除き「ステイン」塗装を致しまった。

切り欠き
正面より
切り欠き加工1

後ろ側
切り欠き加工2

切り欠き部、判っぺがな?
判るよね、切り欠いて有っからね!(^z^)

切り欠きは、充電池式小型(110φ)丸ノコで切り、切り足りない部分は、手ノコで
カッ切りましたが、結構難しかったんです。(>o<)

このあと、スライドレールなどを外して、上・下段の本体を、ステイン塗装。

彼岸を過ぎたら暗くなるのが早くなっちゃって、写真取ろうと思った時には、
既に暗く成り、撮影出来ず、つまり塗装の写真無しって事ですねん。(涙)

塗料は、水性を使ったんだけんど、乾燥が早くて、どうも気に入らないが、
しゃーねーな!(>z~)
気に入らないのは、拭き伸ばしが効きにくい所ですね。

明日は、引き出しにステイン塗装し、乾いたら水性ニスで仕上げて、フィニッシュ!

塗料が水性なので、乾きも早く臭気も無いので、直ぐ設置出来るな。
そして、早速、義姉(Y宅)に届けっちゃうかな!(^v^)

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。