スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、お休み!

今日は、朝起きられずに何とも調子が出ず、ユックリと寝ていました。
ここの所メッチャ暑いので、流行りの熱中症(ゴク軽い)でしょうかね。
夕方に成って調子が戻ってきたので、パソコンに向かいました。(^ー^)

写真無しでは、覗いて頂いた方々に申し訳ないので、マレーシア時代に、
家族の住んでいた、ジョホールバルから、会社の有るバトパハまでの、
約120Kmを通っていた、1989年当時の道路の写真です。
途中に信号が3つしかなく、1時間40分くらいで通ってました。

国道1号線で、最南ジョホールバルのシンガポールとの国境から、首都クアラルンプール
を通り、タイとの国境まで続いている道路です。
今は高速道路が出来てますけどね。

マレーシア道路1

道路脇にガードレールは無く、代わりにトラック1台が十分走れるだけの幅の
路側帯があり、それは写真よりももっと赤みが強く、丁度運動場のトラックの、
アンツウカーの様な色でした。(@o@)

この写真の部分は、ジョホール州の州都ジョホールバルの境目で、小生この先の
急カーブで車がスピンして、ケガをした事がありました。(><)
右手の青色の立看板は、その境界を示すもので、JKRとは「国交省」相当の略称です。

中央奥の看板の右側は、タバコ マールボーロの広告看板。

その先の白い看板(合わせた手を開いた絵の)には、“有難う、また来てください”
のようなことが書いてあり、何処の国も同じようですね。(^^)

先の中央から左側の深緑は、椰子の実オイルの「パーム椰子」大規模園です。
そこいら中の岡や山が、パーム椰子園(見渡し限り!も有った)か、ゴムの木園でした。

今日は、こんなツマラナイ記事でスミマセンデスm(_ _)m

DEN
スポンサーサイト

パン・ハンガー(2)

後のASさん家のHちゃんが3~4年前にくれたユリの球根を、植え替えもせず置いたら、
毎年生えて咲いてくれます。(^ー^)


ユリ橙色
ユリ黄色
ユリ桃色
このバラも、ほっといて(枝摘めは、適当にするけど)毎年咲いてる。……当たり前か!
バラ


パン・ハンガー
本体組立完成、この面が上になる。
本体組完
左右の列には、可動式のフックが5×2で計10本。
中央の列には、固定式の大型フック5本

作業途中に、空に「飛行船」が!
かなりデッカイけど、望遠無しの為写真この大きさ。(残念でした)
飛行船

本体に吊り下げフックを取付
吊金具取付1
吊金具取付2
電気ドリルドライバーが入らないので、L型アダプターを使用。
吊り金具の位置合わの為、位置合わせジグを作り、ネジ止めした。(^^)

天井に取り付ける桟には、貫通式ネジ止めのフックを付け天井に木ネジで停める。
吊下桟材
そのフック(ステンレス)の頭が少し大きく、鎖の○に入らず、ブラインダーで削った。(><)

天井は、強度が心配なので、桟1本に付き、木ねじ10本とした。(大丈夫かなー)

本体の吊り下げは、鎖を使い、高さ調整をする。(^^)
吊り下げイメージ1
天井桟の赤みの方を天井に向けて取付ける。

色は、キッチンシェルフと同じ、深みのミドリ色とし、金具を外して塗装する。

塗装は、明日の天気次第だがねー。(如何なる事やら)(~ム~)

DEN

パン・ハンガー(鍋掛け)(1)

好きな木工を始めましたです。(^ー^)

昨日のブログで記載した「パン・ハンガー」(当県の県北にある地名と同じ=鍋掛け)です。

イメージ的には、昨日のブログでアップした「イメージ絵」の様なもので、これですね。
鍋掛けイメージ

これを天井から吊り下げて使うんだけど、我が家の様な若干古い日本の家屋では、
頭をぶっつける可能性をはらんでいるが、まいかんべ。(~ム~)

材料加工
材料の、1×4材 3本をカットして、メイン部分の必要部材を作成。
27 木工 組手カット0
スライド丸ノコで組手の溝の切れ目を入れ(上手くいった!)\(^^@)/

このノミで
木工 ノミ

切れ目部分を切り落とし
27 木工 組手カット1

組立
こんな風に挟み込んで
27 木工 組手1

たたき込み、井桁部分の完成じゃ。(ピッタリハマったでー)(^v^)
28 木工 井桁組完

本体の本組
井桁部分と外周を、ビス&ボンドで接着し、
28 木工 仮組
28 木工 仮ビス止

フックの仮掛け
本体が出来上がり、鍋などを引っ掛けるフックを掛けてみた。(^^)
28 木工 フック仮置き1

フックは、スライドして動かせる様にするが、浮き上がらない様に、押さえ板を付ける。
28 木工 フック仮置き
フックと抑え板は仮置き。
抑えいたは、フックの太さ分浮かせて取り付けんだわさ。(^^)

フックは100円ショップで購入した、ステンレスの「S字フック」でーす。(笑)

ここで雨が降って来たし、夕刻にもなったので、明日へのお楽しみとし、今日の作業終了と。

残りは、どの様にして天井に取り付けるか、色は如何するか、だがねー!

DEN

パン・ハンガー(鍋掛け)

お母ちゃんの「腰痛」

お母ちゃんが、昨日あたりから “イテテテッ!” と腰が痛いらしい。
“ギックリ腰か?”と聞いても “ギックリ腰になるような事した記憶無し” と、言う。

そんで、痛み解消の為に、近くで流行っている「整骨院」に行って、掛ろうとしたら、
“予約で一杯、今日は見られない”との事。(><)

いつなら見てもらえるのか尋ねると “30日だね” との返事。
(今、痛くているのに、待てる分けなかんべな)
仕方なく、30日の予約を入れて、次なる医者「整形外科医院」へ直行。

ここも混んでいて “あと1時間待ち” と言われ、予約して取りあえず一時帰宅。

とにかく痛くてしょうがない様子で “イテテ、フー” を連発している。(~ム~)

軽くパン(姪1号の息子自作)を食べて、12時10分前に病院ヘ行き、すぐには
掛かれないだろうと、小生は、その間に用足しに行き、12字30分頃に再び病院へ。
ヤッパリまだ待っていた。

病院で、レントゲン診断結果、軟骨が減っているのが原因だろうと言う事で、
腰バンドを付け、薬を処方してもらい、病院を後に。

すきっ腹になってきたので、帰宅途中でファミレスに寄って、昼食。

お母ちゃんには、家に返って横になってもらい、小生は夕方4時頃まで木工に
取り掛かった。
それが、今回のプロジェクトですよ。

しかし、お母ちゃんには動いてもらうわけには行かないので、風呂の掃除をし、
夕飯の準備・・・幸い刺身用の新鮮な冷凍マグロと、これも零頭だが、既にスり降して
味も付いた、美味しいトロロ芋が有ったので、これをお菜にしよう。(^ー^)

そして、味噌汁を作ったが、野菜と言えば「ジャガイモ」と「大根」位しか無く、
結局、大根をキンピラなみの短冊切りにして、味噌汁を作りやんした。(^o^)


昨日公約の件
それは、ソーラー発電12V電源の追加コンセント取付配線作業の事です。

配線済みの所に「分岐端子ボックス(ジョイントボックス)」を付け、パソコンデスクまで配線
しましたでー。(^_^)

ジョイントボックス
ジョイントボックス1 ジョイントボックス
廊下までノ配線を、室内引込みのところでカットし、ジョイントボックスを入れて
パソコンデスクへの配線を追加。

造設した12Vコンセント
26 12V配線 12Vコンセント
パソコンデスクノ横っ腹に追加。 右側に見えるのがそのコンセントで、2個口タイプ。

配線とスポットライト
配線は、天井側はカーテンで隠れるが、壁部分は、この様にカバーで隠した。
2本有るが、右側(木目調)は、既存の100Vの配線カバーで、12V用は左側の無地の方。
配線カバー スポットライト
                          この様なスポットライトを作り、使ってますねん。

大したことのない記事で m(_ _)m です。


パン・ハンガー作成
今回のプロジェクトでは、やたらに転がっている、鍋・釜等を引っ掛けて保管する、
ハンガーを作りますんです。

以前ブログで言っていた事の有った、天井にぶら下げるヤツ……woceanさんトコの様な物。

イメージ的には、こんな感じの物でござんす。
鍋掛けイメージ

木製部分の井桁組みの、材料加工まで進行したんだけんども、明日への積み残しにすっぺ。
いかんべな!(^ネ^)

DEN

25/26日は?

昨日(25日)は、結局雨の天気で、木工作業が出来ず、姪1号宅で依頼されていた
浴室入口ドアー周りの水漏れ修理と、DENの居るうちにやってもらおうと、
降って沸いたトイレドアーノブノ修理、外に台所流しの蛇口修理、電話機の移動
などトライして来たのです。

残念ながら(いつものことでしょー!)カメラ忘れて写真撮り忘れ。(~_~)

25日・修理作業

1・浴室ドアー周り修理
浴室入口ドアー下のゴムクッション材が硬化してしまい、バリヤフリー構造と相まて
隙間から水が漏れ、浴室入口の床が腐食していた為、腐った部分を掻き出してシリコン
コーキング材を詰め込んだ。
硬化してしまったゴムクッションは、H/Cで求めてきた戸当たりクッションゴムを
使って解決。(^ー^)

2.トイレドアーノブ修理
ドアーのノブが戻らず・・・・・つまりドアーが開いてしまう・・・・・使用中だったら
大変まずい話し。(笑・・・・てはおれまいぞ!)
ノブを外し確認すると、回したノブを戻す為の「バネ」が折れていて戻らない事が判明。
折れたバネを何とか修理出来ないものか、トライするもNG。(><)
やむなく、H/Cで新しいノブセットを買ってきて、交換とした。

3・台所蛇口修理
ワンレバー上げ下げ式の混合蛇口が、レバーを上げて水(湯)を出しているのに、
次第にレバーが下がってきて、水の出が悪くなってしまうと言う問題。
以前修理トライし、抑えネジを目一杯閉めて辛うじて改善したけど、やっぱりダメ。(><)
結局ドアーノブと一緒に買おうとH/Cで探し、ちょうど良い物を見つけたものの、
在庫なしで、別のH/Cで探したが良いものが無く、後で探してきて交換する事に。(~へ~)

4.電話の交換
ネギの作業場に有るTVのアンテナが室内に有り、写りが悪いので外に出そうと考えて
いたけど、雨天であることから延期。
代わりに、玄関の電話機が調子悪いと言う事で、“部屋の奥に有る電話機を玄関側に
移動すっぺ”となり、蛇口交換の後作業しようしたが、夕食の用意が整ったと言われ、
この作業もすっかり頭から離れてしまい、やらず仕舞い。(トホホ)

夕食をごちそうになり、美味しい「泡盛」も頂き、すっかりいい気分になってしまい、
お母ちゃんの運転で、帰宅するもコタツ(通電してない)横でバタンキュー!(><)
朝4字までそのまま、それから寝床に入り今朝8時まで。 (*´д`*)

結局、出来た修理は、1と2だけかい! (スミマセンm(_ _)m)


26日・12Vコンセント設置

今日(26日)は、小雨で降ってり止んだり。
そこで木工作業はキッパリあきらめて、前々からやりたかったパソコンコーナーに、
ソーラー12Vのスポットライトを点灯する為のコンセントを付ける事に。

その詳細は、次のブログにアップしますので、お楽しみに!(^_^)


おまけ・姪1号宅の猫ちゃん
何度か、このブログンにも登場願っているけど、25日の出来事です。
猫 可愛いかニャン 可愛いかニャン
猫 ドッコイショ ドッコイショ
猫 向き変えた アッ!向き変えた
猫 どうだ どうだー!
猫 もう一回ゴロン もう一回ゴロン
猫 これがホントの眠り猫 あー疲れた。
「眠り猫」かい、日光陽明門じゃあるまいし!

DEN

ドゥーパへ投稿準備

今日は、あまりの暑さに外に出る気がせず、タイトルの如く、投稿準備をしやした。

掲載されるかどうかは分からねど、締め切りが、毎月偶数日の月末なので、一応送る事に。

今回は、4点送って見ましょう。(~ヘ~)

送るのは、

1.台所収納家具
  マホガニー色で、赤味がかった仕上がりのこれ
台所収納家具

2.室内物干しスタンド
  突っ張り棒式の洗濯物干し台
室内物干しスタンド

3.キッチンシェルフ
  我が家のために作ったあれですよ。
キッチンシェルフ

4.ドッグフードボールスタンド
  woceanさんトコの愛犬用で、カナダに送ったやつです。
ドッグフードボールスタンド

今日の最後に、先般NGだったドゥーパ大賞で出した「ネギ苗カッター」は、
26ネギ苗カッターカッティング1
受賞こそ逃したものの、クラフト部門で、“おしい!”の一次審査通過でした。(~ム~)

本を良く見たらそうなっていましたわ。
ドゥーパ大賞13おしい!

ドゥーパ大賞13おしい!2

今日のブログは、以上でござんす。(^ー^)

DEN

写真のデジタル化(鉄塔建て)

今日は、天気がハッキリしないのと、何時までも気になっているので、
古い写真のネガフィルムのデジタル化をやってます。
終わったと思っていたら、まだ有ったんですわ。

次の木工作品の図面を起こすことも有るけど、今日は写真の整理に集中するべ。

ということは“なっつかしい写真”が出てくると言う事でんね。(^∀^)

今回は、アマチュア無線用に建てた“鉄塔”の写真が出てきたので、それをアップしましょう。

鉄塔建て

まずは穴掘り・・・・・小生ではなくて、お母ちゃんの2番目姉ちゃんの旦那です。(ー_ー)
穴掘り1

2m彫り込み
IMG_0255?鉄塔穴掘り2
これは、もしかして小生かな?(そーけー?)

タワーブロックの組立
鉄塔組立

タワーの基礎部分・・・これを2m地中に入れ、2リューベ(2立方m)以上の
生コンで埋めた。(重テー!)
鉄塔ベース
一番下に付いている鉄板は、接地(アース)用の電極です。(@_@)

5段目くらいまで、組合がった所
鉄塔立上2

タワートップが付いた
トップの段(7段目)までが付いた完成状態で、タワートップは地上高15m。((((;゚Д゚))))
昭和56年7月完成でした。
鉄塔立上3
これに回転半径約7m(11mのパイプが3本並んでた)のアンテナが、鎮座してました。(^<^)

今は、TVアンテナが付いているだけ・・・・・・もったいなー。(><)
鉄塔
敷地内からでは、カメラに収まらないんです。

この鉄塔、亜鉛どぶ付けメッキで長持ちでやんす。
今まで30年間ペンキ塗り無し(安全の為の、部分塗装は有り)‥‥でもソロソロかな。

今日は、変わった記事で失礼ツカマツリます。

DEN

キッチンシェルフ(10)

やっと、Ver.10になりました。(^ー^)

その前に、家に電位治療器なるものが有り、30分~1時間位椅子に座っているんですけど、
その間の時間がモッタイナイので、ワンセグTV付ポータブルDVDプレイーヤーを買って
使っていたんですけど、感度も悪くバーアンテナでほとんど映らないし、写りがおかしい
ので、クレームと確認依頼に行ってきたんです。
物は、東芝の7インチ品で、いくらワンセグでも、見ていられなくってね。(><)
息子の、カーナビでもよく映るし、もっと綺麗ですよ。

で、屋内TVアンテナにつないで見たときの画面がこれ。
TV映り2
バックがぐちゃぐちゃ(モザイク状態)

TV映り3
やっぱりモザイク状態

TV映り4
文字がよく見えない

TV映り5
紫陽花の花びらがノッぺラボー

全体に、文字がクッキリせず、色もおかしい。(>o<)
ので、写真添付で購入した店「Megaドンキ」に行ってきました。

午後1時まで店に行ったり食事したりとなっちゃった。

キッチンシェルフの据付

キッチリ片付いてないけど、これ
Kシェルフ据付1’

22Kシェルフ据付3

たまたまきた息子も、これを見て「いいねー」と言ってくれたし、お母ちゃんも
喜んでくれたので、よかった。

やっぱり、耐地震対策で、上の方の瓶が落ちないように、幅の狭い横長の扉を
つけることに致しやした。(後でね。(~_~))

DEN

キッチンシェルフ(9.5)

今日は、ワックス掛け(隅々まで2度塗り)で午前中一杯掛かってしまったなー。(~ム~)

ワックスを乾かして、午後据え付けようと考えていたけど、AS製作所のNC旋盤の
液晶モニターに、黒い縦線が出てしまい、故障らしいので一度見て欲しいとの要望が有り
(昨日)、確認に行ったんでやんす。

のだけど、その間に大きな雷と共に、大雨が降り出し、故障は直せず(素人があまり
いじってかえって具合い悪くしては元もこもないので)と言うものの、乗ってきた車にも
大雨で戻れず、小ぶりになるまで待ちましたがな。(ームー)

結局、2時半ころ戻れたものの、作業場のシャッターを閉めずに行ったもんだから、
雨が吹き込んで・・・・・ウヒャーー!(><)

また、ワックス掛けしておいた「キッチンシェルフ」も、下屋の下に置いたとは言え、
強力な雨で、雨漏りが起ってしまい、雨が降り掛かっちゃって。

でも、オイル仕上げ塗料と、ワックスが効いていたので、雨水がしみこむ事はなく、
また、雨漏りの所からよけてやったので一安心。(^O^)!

そんでもって、お母ちゃんが頭痛(知恵頭痛???)で動けず、据付は明日以降
への持越しとなりましたわ。
なにしろ、お母ちゃんの管理物ですから、勝手にいじらないほうが無難ですーー。

キッチンシェルフ完成

出来上がった状態は、こんなんです。)^o^(
ワックス仕上げ1 ワックス仕上げ3
一番下には、塗装する時の為の“下駄”をつけてますです(据付時外す)。

瓶を置く棚には、もしかして地震対策の為の扉が要っぺがな?(思案中!)(~?~)
ボールキャッチャー追加

所で、引出し棚に使ったスライドレールだけど、これまでに使ったスライドレールは、
押し込んだときに前に出にくい様な構造になってたのだけんども、そうなってなくて
シェルフが少し前に傾くと前に出てきてしまうんだわ。(><)

そんで、仕方ないから、キャッチャーを追加ですよ。(~_~)

後方に桟を追加して、ボール式キャッチャー(カチッと引っ掛るヤツ)をつけました。
引出棚キャッチャー1
桟の中央に見えるのが、キャッチャーボールで、押すと引っ込むんです。
手前は、引出し棚の裏側で、丸い凹みがキャッチャーの為の穴。

引出し棚を正規に取付て、少し引き出した所です。
引出棚キャッチャー2
棚を押し込んだ時、奥のキャッチャーに引っ掛るんです。


父の日プレゼント

19日が「父の日」で、woceanさんから贈り物が、午前中に届くはずだったけど、
遅れたため、お出かけしてしまい20日の配達となっちゃったです。(ー_ー)

昨日(20日)は、届いたこれを
20woからの贈物2

20ふぐ刺し
少々食べちゃったあとの写真。(m(_ _)m) これが2皿でしたわ。

美味しく頂きました。(父1人に、女性3人で)(^○^)
ふぐ刺し食べた

貰い物でもないと中々食べられないご馳走で、大変美味しかったです。

お母ちゃんの作ったコンナもんも頂きやした。これまた美味し(^ー^)
ジャージャー麺(うどん)と                   肉じゃが
ジャージャーうどん 肉ジャガ


キッチンシェルフは、如何なるの?

明日こそ、据付するぞー!

DEN

お父さんの日(父の日)

28日は、雨模様で塗装には向かず、また先に色付けの為に塗った、オイルステインの
乾きもイマイチなので、木工作業は無しで、古い写真の整理(スキャン&デジタイズ)を
してましたがな!

古い写真

コンナ写真も有り、Qだけど今とずいぶん違うなー・・・・・・・!m(_ _)mなさい。
めぐみ

若っかー!! 家の庭だったけど、今は植木なし。
どちらも男の子?  大きい方も結構脚長だったんだなー!
惠ママ清美と


父の日

茨城県の、大子・奥久慈等に連れて行ってもらいましたです。

竜神大吊橋
長さ:本州一375m・高さ:100mの吊り橋
19龍神大吊橋

酒を飲みながら渡り
19吊橋3カップ酒

19吊橋で2

偶然だけど、男と女の親子の並びが揃ってる
19吊橋で2

袋田の滝
19袋田滝2

19袋田滝4

やっぱりお酒を飲みながら
19袋田滝カップ酒

晩餐
軍鶏(シャモ)肉スキ鍋

冷酒
19父の日夕食1

生ユバ
19父の日昼食3ユバ

軍鶏肉串もの
19父の日夕食6軍鶏串もの

軍鶏スキ鍋材料
19父の日夕食7軍鶏スキ材料

スキ鍋用軍鶏卵
19父の日夕食5軍鶏卵

スキ鍋始め
19父の日夕食8軍鶏スキ第1段
最後は、ウドンでしめた

スバル360
道の駅で見かけた、46年前に生まれたスバル360・・・・・欲しいでスーッ!
11.6.19スバル1
モノコック(骨無し=最近の車と同じ)ボディーでルーフは、樹脂(プラシチック)製

11.6.19スバル2
リアーエンジン、360CC・2サイクル2気筒、4人乗り

11.6.19スバル8
ドアーは、前開き(今は不許可)。フォルクスワーゲンの初期型も同じだったかなー?


キッチンシェルフは?
今日は、キッチンシェルフにワトコオイル(ナチュラル)を塗ったが、乾きが鈍く、
明日、ワックス仕上げと据付の予定となりにける、です。

DEN

キッチンシェルフ(9)

今日は、色付のオイルステイン塗りまで進行致しました。

先ずは、昨日のブログで言っていた引出の下から3段目の前ノメリ対策と、
その他の引き出しにも、上部の間げきが少し大きいので、それを改善する為、
スぺーサーの追加です。(^L^)

前ノメリ対策
スライドレール下の、角材バーが追加した桟。
右側
桟追加右
左側
桟追加左

スぺーサー追加
上の2つの写真にも写ってっけど、下の写真の如く、引き出しの後方上に、
薄い板を追加しました。
左側                          右側
スペーサー追加左 スペーサー追加右

ミドリ色の塗装
お母ちゃんの好みで、深みのあるミドリ色のステインで塗装。
ミドリ色塗装
引出しの中と、底面は無塗装。
又、引出しには、スぺーサーも見えるねー!(@L@)

今日は、小雨が降ったり止んだりで、冴えない天気だったが、明日が良い天気で有ります様に
祈っとくべっと!(^ー^)

DEN

キッチンシェルフ(8)

チョット不具合が有るけど、概ね組立完成に至りました。

今日の作業は、引出しの「取っ手」作りと取付で、ほぼ組立が終わるんだわ。(^_^)

取っ手
取っ手作成

19mm厚みの板を切って、手をかける部分をジジグソーで切り抜き、ルーターで面取り、
800番紙ヤスリで仕上げたもの。

引き出しにつけた状態
取っ手と引出
ただし、炊飯ジャーを乗せる引出し棚の取っ手は、他の引き出しより飛び出してるので、
取っ手の高さを、10mm 低くなる様カット。

取っ手の取付は、引出し内側から木ねじ止め。

引出し棚
引出棚
引出し棚板の奥側にも、乗せた物が落ちない様、背の低いストッパーを付けた。

「敷居すべり」貼り付け
引出しの擦れるレールに相当する部分には、商品名「敷居滑べり」を貼って、
摩擦を軽減。(なかなかやっぺー!)
敷居スベリ貼り付け

最終のカタチ
シェルフを上・下段を重ねた状態。

一番上の棚には、何を入れんのかなー?
次の両サイドの棚は、1升瓶が合計6本入り、中央の上側にはビール瓶が9本、
その下はワインラック(ビール瓶の棚もワインラックになる)ですねん。(^o^)

大きな開口部は引出し式の棚で、炊飯ジャーを乗せ、ご飯をよそったりする時に、
フタが上の棚にぶつからない様に引き出せるんでやんす。

下の3段の引き出しは、野菜ストッカーの予定だったけんど、お母ちゃんが
「野菜は入れない」という事で、何入れんだんべ?乾物は入れるらしいけど。
ほぼ完成正面 ほぼ完成右斜め
チョット、サイドの隙間が多いけど、マ良しとスッペ。(^L^)

所が、下から上の3段目の引出しを引き出すと、引き出しの上の押さえが無い為、
前のめりになってしまう不具合に気付いた。・・・・今頃ナンダ!!バカもん。(><)
スンマセン、トオチャン。(ー_ー")

で、しゃーねーがら、明日引出しの上側に抑えの「レール」を取付っぺ。(~ム~)
そして、お母ちゃん要望の深みの有るグリーン色に塗装だー。(^O^)

出来上がったら、家のお母ちゃん喜んでくれっかなーーー?

DEN

キッチンシェルフ(7.5)

今日の報告は、Ver8にならず7.5ですら。(~・~)

今日は、殆んど午前中だけの作業となり、炊飯ジャ-を乗せる為の「引出棚」
作成作業まで。(><)

棚板そのものは、集成材をカットして使用。

本体と、引出棚にスライドレールを取付、その引出棚に前板を付けて今日の作業終了。

その後、義理の姉(K)宅に、ゴーヤの苗を貰う為に、行って来たってきやした。
その苗は、次女が日除けに生やしたいと言った事から、義姉から取り来る様TELが有り、
行ってきたものですねん。(~ム~)


では、引出棚の前板取付工程から~。

ダボ穴開け
引出棚ダボ穴1

15Kシェルフ引出棚ダボ穴2
板に垂直に穴を開ける為に、ドリルスタンドを使う。また、ドリルスタンドが倒れない様に、
板の両側に倒れ防止の板をクランプで取り付けて作業。

前板にダボピンマーク
先に開けた棚板のダボ穴に、ダボピンを差し込み、前板に押当てて付けたマーク。
引出棚前板ダボマーク1
見えねーげ?
之なら見えっぺね!・・・・・このマークを中心にダボ穴を開ける。
引出棚前板ダボマーク2

前板貼り付け
ダボを使い、ボンドを付けて張り合わせる。
引出棚組立
手前が前板で、当板を充てがい、クランプで押さえつけボンドを乾かす。

引出棚の取付
15Kシェルフ引出棚付1
本体のレールにはめ込んで

引出棚を押し込むと
15Kシェルフ引出棚付2
こんなんです~~~~。(^ー^)

これらの引出しに取っ手を取付、塗装で完成ですけど、土曜日に完成すっぺがな?(~?~)

DEN

キッチンシェルフ(7)

第7回の巻。

引き出しが出来ましたぜよ!(^ー^)

取っ手は、切り抜きでなく、手作り木製取っ手を付けますだ。
理由は、引き出しの幅(60Cm)が広いので、中央で2分割にした事によって、
センターに壁ができた為。(~_~)

引出し

引き出しの枠
引出枠組立
2つ並んでっけど、それぞれ中央に仕切板があっぺね!
その仕切板の、前板への取付け方は、ダボを使った方法だよ。(~ム~)

ダボ結合

こんな風にね。
ダボ穴をドリルで開けて、ダボ穴にダボピンを入れ、相手方に押付け、穴位置を決める。
ダボピン
見にくいけど、組み付けり相手の木に、小さな凹みがあるの見えっぺね。
その凹みを中心に、ダボ穴をあけんだわ。
これで、両者の位置がぴったし合っちゃうわけ。(^o^)

そしてボンドをつけて、ダボ穴にダボを叩き込む。
ダボ入れ

板1枚に2つのダボを使い、引出しの前板の中央部分に取付けんだわ。

3段引出し

出来上がった引き出しを、下側のシェルフに入れってみた。
引出し1
引き出しの中央部分に、壁(仕切板)が付いてっぺな。
この仕切板は背が低く、仕切板の上であれば、長尺物も入れることが可能だべー。

引出しは3段
引出し2

引出しを押し込んだ状態
下段引出入り
この引出しは、野菜ストッカーの予定なるも、お母ちゃんの希望で普通うの
引出しとして使うかも知れないんで、その確認が必要だっぺ。
それまでは、窓付けはお預け。(~ム~)

この3段引き出しの上に、炊飯器などを置く為の、引出し棚板がつくんですよ!
それも、ローラー式スレイドレールで軽く出し入れが出来るんだわ。(^ー^)

今日は間に合わなかったけど、引出しに取っ手を付けて、引出し棚板がつけば、
シェルフ上段は、塗装をのぞき完成なんだけんど(変更がなければの話だんべー)。(^?^)


DEN

キッチンシェルフ(6)

土曜日は、やっぱり木工作業は無し。(残念)

これまでの出来事の報告です。

先ず、日曜日午後作業したキッチンシェルフ(自宅用)の進捗状況から。

1.キッチンシェルフ上段部の本組
仮のネジ止めだったシェルフ上部を、ボンド&ネジ止で仕上げ組立。
12Kシェルフ上部半完
仮組では、取付位置決めが主目的で、ボンド止めはせず、ネジ止めだけの仮止めなので
改めてボンドとネジで本組を。
仮止めで決めた板の位置を維持する為、バラス事無く、板を一枚づつ外してボンドを塗布し、
木ネジでしっかり固定。(^ー^)

2.下段の引き出し加工
下段に取り付ける、手間の掛かる「引き出し」の加工を開始
引出しの前板・側板・裏板などを切出し、更に底板はめ込み用の溝堀や、前板と
側板の結合の為の、ビスケット用溝彫り等の作業。
12Kシェルフ引出し材準備
前板・側板・裏板などは、寸法が丁度良い1×6材を、前板には棚板などを切り取った
集成材が余ってたので、それをカットして使用。

ルーターテーブルでの、引出し板の溝加工(幅6mm・深さ6mm)
12Kシェルフ引出しルーター加工
ビスケットの溝も見える。

この面は引き出しの前板で、どの様にすっかなー?
12Kシェルフ引出し仮
切り抜き?手作り取って付け?


・息子宅の洗濯竿掛け突っ張り棒の仕上げ

この日、息子が在宅で、午前中洗濯竿掛け突っ張り棒の鋼製束(床下用鉄製つっぱり棒)
隠しカバー取り付けと、竿掛け腕木の畳んだ(腕木を上に畳み上げた)状態で、腕木を
ロックする為の、部品取付など最終仕上げをしてまいったぞな。

カバー取付
カバー&可燃ゴミ箱
左側ですが、先に作ってやった可燃ゴミ箱も写ってまっせ。(^L^)

カバーには、DEN焼印を焼入れまった。
洗濯竿掛け焼印

右側です。白色のペンキの影響でうまく焼印が出ないねー。(><)

竿掛け腕木のロック部品付け
腕木ロック部品
腕木を上に折り畳んだ時に、こんな風にロック機構で引っ掛け、腕木が下がらない様に
するんです。
この部品は、戸棚の扉のロックに使う物で、押して引っ掛け、また押せばロックが外れる
と言うシロモノ。

さて、完成した全体は?
腕木をおろした状態
腕木降した状態

そして、腕木をたたんだ状態
腕木タタミロック

息子宅にある小生の作品
洗濯竿掛け突っ張り棒の前に、作った物ですよ!(^ー^)

カップボード
カップボード
下の扉には、地震等で開かない様に、金具を追加したんです(両扉の中央に)。
結局、このカップボードの上の段にも、扉(透明アクリル板の窓付き)を付ける事になり、
あとで作成取付予定。

ブックシェルフTV台
ブックシェルフTV台
ミドリ色だったものを、アイボリー色に、お化粧直しをしたもの。

それと、前述した可燃ゴミ箱でんね!(^_^)

今日月曜日は、ASさん夫妻を誘って、みかもハーブ園にハーブ鑑賞に出かけ、
楽しんできたので、木工作業はなかったでーーーーー!

明日の天気はドンナンかなー?

DEN

キッチンシェルフ(5)

昨日(9日)は、午前中早目に、お母ちゃんと食料品調達の買い物に出かけ、
午後は、ASさんと共にお使いに行ったり、お茶(コーヒー)したり、ついでにスーパーに
寄ったりと、木工作業時間が10:30から12:00までの、約1.5時間となり
上段の内部棚板カットしか出来なかった。(~ム~)

そして今日(10日)、その棚板をサンダー掛けした。

OSB合板サンダー掛けの、前と後        針葉樹合板サンダー掛けの、前と後
OSBサンダー掛け 針葉樹合板サンダー掛け
何れも、端材だよーん。(^_^)
だから、ほかの材とは違った材に成っちゃったんです。

そして1×4材を、上段シェルフの背板としてカット。
更に、内部の棚の前桟のカットとビンの首を掛ける為の凹みを加工。

こんな風に捨て板を当てて、35Φのウェーブカッター錐で切抜く。(^~^)
ビンホルダー開け
ドリルの本体は付けてないけど、カッター(ドリルにつける錐)はあっぺな!
手前が使う板で、奥側が捨て板。

今日の出来栄え。

未だ完成ではないけど、仮組み(本組みではボンドと木ネジで組み立てる)。
上段半完1
息子ん所の酒(天鷹)があるでー。(ヘッヘッへッ!)
上段半完2
実を言うと、ワインホルダー(上下高さの狭い部分)は、その窓の上の部分に
付ける訳だったんだけど、この窓部分を先に作ってはめ込む時に、
上下を間違えて取りつけ、又この部分のみ、ボンドとネジでガッチリ
止めてしまい、気付いた時既に遅しで、止む無く写真の様に下側に成って
しまったってな訳。(トホホ)

明日もお出掛けで、又天気も良くない様なので、木工作業は無理かも。
ま、良いか!(^ム^)

DEN

キッチンシェルフ(4)

今日は、未完成なるも、上下2段のシェルフを重ねての確認まで進行した。

2段重ね(^_^)
8Kシェルフ半完下段 8Kシェルフ半完上段
この下段と、                       こちらの上段を、

重ねるとこんな感じで、全高1.8m。           
8Kシェルフ半完重1
骨組みだけなので、ピンと来ないかなー。
下段の横桟は引き出しの受け桟で、台座の上から3つの引出しが付き、
その上には、炊飯ジャーを乗せる引き出し(スライドレール付き)棚が付くんです。

上段は、本当の棚になるんですが、中央部分にはワインホルダーも!

途中作業
上段の棚板を、丸ノコ(長尺なので)で切出し、
8Kシェルフ棚板切出

サンダー掛け、特に前面に出て見えるところの、板の断面を丁寧に。(~ム~)
8Kシェルフサンダー掛け

これでは、どんなんか想像がつかんでしょうね。

どんなんかは、明日以降に、乞うご期待。(^J^)
もっとも、完成まではもう少し掛かるかな!(笑)

DEN

キッチンシェルフ(3)

本来の作業に戻れた。

側板組立
前回カットして置いた材料と、本日1×3材をカットして作成した結合板で、
スノコ状の側板を作った。
木ネジの下穴開けが36個有って、中々面倒だ。(><)
7Kシェルフ側板
木ネジ(コーススレドネジ)と木工ボンドで組立て、ガッチリくっ付いているでー!(^_^)

背面板作成
次に、背面板作成の為に、1×4材をカット。
7Kシェルフ下背面材
カット済みの材。

長尺材のカットなので、材のお尻が作業場外に出たが、雨が降らなかったので、
更に、日除けターフが有ったので問題なし。

カットした材を、ビスケットとボンドで結合、枠状の背面板を作成。
7Kシェルフ下背面枠
ビスケットの挿入溝は、写真は無いが、ポーターケーブル社の、ビスケット
ジョイナーカッターで彫ったことは言うまでも無いね!(~o~)
そしてパイプクランプで押さえつけ、ボンドの乾燥を待つ。

シェルフの下段(今作っている部分)は引き出しだけが付くので、
背面は中抜けの枠だけ。

後の、引き出し作りに、時間掛かるなー。

今日は、午後雨の予定だったが好天でやや暑かった。
だもんで、日除けターフをつけて置いて良かったーー!(^_^)

朝の起床が遅かった為か、作業開始が午前11時頃になり、作業時間が短かった。
そんでもって、今日の作業は、ここまで!(><)

ではでは!

DEN

日除け設置

暑くなって、せっかくの晴れた日に外での大型品作成作業が出来ない。
今日(6日)は作業場の外に、日除けを付ける事にしたけど、先ずは昨日の事から。

次女宅の日除けヨシズの交換
昨日(5日)は、次女宅で髪の毛を短くカットしてもらい、その後日除けヨシズの交換。

完成後、巻上げ式なので途中まで下げた状態
5次女日除け1

巻き上げた
5次女日除け2

2つの窓に
5次女日除け3

戸棚のロック
午後は、同じく次女宅の、地震の時開いて中の物が落下してしまった、釣り戸棚の
戸のロック部品を取り付けた。

専用部品を色々考えたけど、値が張ることから最も原始的な、この部品を採用。
5次女戸棚ロック

全部で3個取付
5次女戸棚ロック2

宴会
その後、姪1号夫婦が来たことから、散髪に来ていた姪のKyoチャン夫妻とM子等と
宴会となった。(しょっちゅうやってるみたいだなや)(笑)
5次女宴会1
左から、膝だけ見えるM子、Kyo夫妻、次女の夫J君、姪1号夫妻、あとの人達は
写真に入りきれなかった。(ー_ー)

その時に面白い物を見た。(^o^)
5次女姪1号靴下
プッ! なにそれ!!(爆)

良い気分になって帰宅、日が変わった。

そう言えば今日は、4時予約でに通院の予定有ったのだ。(~ム~)
病院に行くまでの作業、始めに記した作業場外に日除け(ターフ)取り付けと、
バネの壊れた「手動式ネギ苗カッター」の修理を。

ターフ取付
こんな風なターフを
6自宅日除け1

鉄パイプに取り付けて巻き付け
6自宅日除け2

これで天日でも、外の作業が出来っとー!(^_^)
6自宅日除け3

手動式ネギ苗カッター修理
先日修理した物が、今度はバネが切れてしまって、自動で開かなく成ってしまい、
姪1号から、再度修理依頼を賜った。

壊れたバネ・・・・・1つが2つに成っていた。
6手動カッターバネ交換1

専用バネがなく、適当なバネを加工し組み付けた。
6手動ネギカッター2
よごれてっけど、気にしねーでね!

完成しただー!(^o^)
6手動カッターバネ交換3

日曜日の昨日は、午後遅くなって雨が降っり、小さなお祭り騒ぎをしたり、
今日は今日で、好天だったけど、以上の如くでキッチンシェルフ作成作業なし。(~o~)

DEN

ネギ苗植え付け

突然ですが(前から決まっていたんですけど)、今日(4日)姪2号のK宅に、お母ちゃん、
息子と3人で、ネギ苗の植え付け作業を手伝って来た事の、報告なんです。(ドーも)

天気が良すぎて、気温は昨日(3日)より10度以上高く、野良仕事にはチョッと
参っちゃう環境。(トホホ)

先ず、うね立て機械でネギを植える為のうね立てを。
4ネギ植1うね立て
姪2号(Å子ちゃん)の旦那(Hさん)が運転手。後ろはその長男のTが肥料まき。

楽チンそうに見えても、腰が痛くなるとか!(><)

こんな風に、ネギ苗植え付け機を引っ張って植えてゆく。
4ネギ植2共同作業
引っ張ってるのは、次男のM、奥の人物が植え付けのスタートや、
植え付けのつなぎ目で、最初の苗を地面に押さえつける、重要な役目の人。(エヘン)
田植機械の様なのも有るそうだけど、種まきからちがうらしい。

植え付け機に苗箱を乗せ              苗の先端を引き出して地面に押付ける
4ネギ植3 4ネギ植4
ネギ苗は、2枚の帯状の紙に挟まれて、つながっているので、
一株づつ植える訳じゃーないんですね。(~へ~)

苗の伸びた葉っぱの部分を、小生作の特製「ネギ苗カッター」でカットした事は、
勿論でごわす。(エヘン)

機械を引っ張って行くと、こんな風にうねに並んで、しかも根元に土がかぶる。
おもろーー!(^_^)
4ネギ植5

たまには、引っかかってしまったりと、失敗も有るけど。(笑)
4ネギ植6失敗

そして、どんどん植えてゆく。(^o^)
4ネギ植7

失敗、植え付けの終わった、畑全体の写真が無いではないか!
また、写し忘れたのか・・・・ばきゃもん。(><)

とは言うものの、当は小本生カメラを持ってゆかず、お母ちゃんと息子の携帯電話で
写してもらったんですわ。(~ム~)

予定通り、丁度お昼で作業終了、昼食をオヨバレし帰宅。
さすがに疲れて午後は、ばたんきゅー!(プッ!)

つまり、日曜大工中心的ブログなのに、その本分がねーんだわ!(ー_ー)

明日は、キッチンシェルフの木工作業、出来んだんべなー!(~?~)

DEN

キッチンシェルフ(2)

名前が「台所キッチン」ではさえないので、midasjennyさんのコメントを参考に、
「キッチンシェルフ」にします。(ハイ)

キッチンシェルフの材料加工
今日(4日)は、いろんなことをやったので、シェルフ作成作業は若干の進行。
3台所棚棚板切出し1

3台所棚棚板切出し2
3尺×6尺(3・6判)つまり90Cm×180Cmの定尺サイズ18mm厚集成材から、
40Cm幅、60Cm長さの棚板を3枚切出した。(デッカイから結構大変)

写真は無いけど、側面の縦板に使う1×4材 6本のカットまで進行。

シェルフ台座作成
そして、1×4を45度斜めカットし、ビスケット(#10)結合で台座を作成。
3台所棚台座1

3台所棚台座2

3台所棚台座3

3台所棚台座4


昨日、JHで買ってきたもの。 色々買ってきたなー!(~o~)
これらと400
これ400

自転車籠付け
それで、お母ちゃんが自転車で買い物に行く為に、自転車に籠を付けた。(^O^)
3自転車かご3

洗濯竿掛けカバー
そして、洗濯竿掛け突っ張り棒の鋼製束カバーの突っかかる部分を削った。
3竿掛けカバー追加工1
電動彫刻刀で掘った。

3竿掛けカバー追加工2


12Vコンセント
ソーラー電源の室内コンセントをデスクトップPCの近くに増設すべく、コンセント
(ソケット)に端子を取り付けた。
3ソーラー電源12V コンセント

今日は、作業場の片付けをしたりと、色々な作業をしてしまったなー!(~ム~)

DEN

台所シェルフ(1)

この作成作業では長尺物の加工になるけど、火曜日には上々の天気で材料仕入れに
行って来たものの、その後雨が続いて作業保留。(><)

設計図
一応こんな作品を予定中
1台所シェルフ図
見えっかな?(^へ^)
ベースとなる図なので、変更はあっぺなー。

使う木材
前回のブログで書いた、買ってきた木材がこれ!
1台所シェルフ木材
左のダンボールの中には、これまでに購入してあった木材が入ってて、
つまりウエスタンレッドシダーなど。

一番上のはブックシェルフに裏板に使うベニヤ合板の3・6判(91×182Cm)。
次の厚みの有る板は、18mm厚みの集成材板の3・6判、棚板用。
他は、1×4及び1×6材。

これらを使って、上の図の2セットを作っかんねー。

本日(6月2日)は、久しぶりに宇都宮の大型H/Cのジョイフル本田に行って、
台所で使うナベやフライパンを引っ掛けるフックなど、種々な物を購入。

今回のプロジェクトの後に作る物は、そう言う訳で「台所ハンガー」に成っぺな。
このハンガーは、woceanの台所に有って、作りたくていた物の一つ。(^^)

おまけ
さて、今日はそのwoceanが、マレーシアで自動車運転免許証を取得したので、
それに関連した事を書きまっせ。

当時(23年前)、マレーシアでは満17歳で自動車免許証が取れ、
金額も当時の日本円換算で、2万円くらいで取れたけど、教習所は無く、
いきなり車を運転(空き地で)練習、動かせるようになると路上運転、
それも通常の車で、つまり日本の教習車の様に、助手席ブレーキも無し。(>I<)

日本に帰って書き換えで日本の免許証になったので、ラッキーだった事。(^_^)

本人は、空き地で次の写真のように練習し、スムースに免許証を手に入れられた。
この車は小生の車で、マツダのカペラ5ドアーハッチバック。
2M’sia清運転練習1

2M’sia清運転練習2
運転中の人が見えない!(^?^)

そして、次のお母ちゃん用の車で、シンガポールに運転して行ったり、
良く行けたもんだ!(ヒェー)
2M’sia自動車.
ヘッドライトが壊れているけど、駐車しておいてぶつけられたもので、検証写真。
この車は、離れて暮らしてた家族用で、お母ちゃんの乗り物、日産サニー。

おまけが長くなっちゃったなー!(ー_ー)

明日は、本格的な作業に入れっかなー。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。