スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ収納棚(3)

日曜日には、息子の所で、茶だんすや電子レンジ台等々が欲しいと言う事で、
息子夫婦宅(アパート)に行き、設置場所確認と採寸。

洗濯物の干し場の日当たりが良くなく、留守中に雨が降れば、ずぶ濡れ(涙)
になっちゃうので、室内干し用の突っ張り柱を付ける事に(借家の為、傷付不可)、
でこれの採寸も。

嫁さん(Sちゃん)の好みの色が、白っぽい色で“塗装色は、白”と言っていた。
冷蔵庫と金属製の棚の配置を変えてやった結果、台所が広く成ったと大喜び。(^_^)

昼食をオヨバレし、午後3時近くの帰宅となったので、DIY作業せず。(^へ^)

今日(31日月曜日)は、少し作業が進捗したな!(^_^)
31トイレ収納棚
但し、まだ仮組み状態。(裏板の左下のシミは、見えない事に)
 
台座はボンド付けして組立完済み、本体の側板・中央板・底板・上板も、ボンド付け
して組立完済みなるも、台座と本体の合体は未だ。(~へ~)

ペーパーストッカー部の中央仕切り縦板と、左上の棚板は、厚みが5mmの合板の為、
大入れ組手で夫々の側板の彫り溝に差込む。
穴の開いている(ストック状況が判る様)ペーパーストッカー部の前板(9mm厚)も、
中央部に縦溝を彫って5mm厚の中央仕切り縦板を差込み、側板に大入れする組付け構造。
裏板は、ネジ止め。

これに、天板・左側のドアー・右側のマガジンラック等を付けて、組立完了。

しかし、ドアーの内側にはゴミ入れを付け、丁番としてスライド丁番
(流しの戸棚や吊り戸棚などに使ってる丁番)の穴掘り取付・天板の加工・
マガジンラック部の作成取付と、塗装まではまだまだじゃのー。
塗装は、乾燥2~3度塗りする為、2日は掛かるなー。

でも、今週末には完成すっぺが。(~ム~)

DEN
スポンサーサイト

トイレ収納棚(2)

このプロジェクトは、前回が Vol.1なんで、今日は Vol.2(2)に
成りますだね。

昨日28日は、本体箱部分の作成に励みましたがな。(^へ^)
写真は仮組で、後でバラして追加工し、ボンド付けの後本組み致しまする。
28トイレ収納本体箱部
トイレットパーパーロールの見えるところが、ペーパーストッカー部で、
中央の仕切り板で仕切り、横2列のストッカーとなりやんす。
ストッカー部の両側の板に、大入れ組み手の溝を彫り、後述の幅広板を挟みこみ
まっす。

上部にはテーブルとなる天板を付け、下部には台座、左部分の内部に棚を付け、
その前面に扉を付けて、物入れにしますです。

そして、ペーパーストッカー部の前には、マガジンラックを組付けるんです。

じゃがのー、作業場の温度は一向に上がらんのですわ。
28作業場温度

午前の木工作業は、とてもやないけどやってられまへんわ。(*△*)

で、午後は、次女(きゅー)宅から持ってきた、音の出ない TV(オトナシイTV)
の音を何とか出そうと、取っ組みやしたー。 室内で暖か!

が、回路図も無く、配線基板も多層基板の為お手上げ(多層基板:一枚の基板で、
回路が何層にもなってて、外見からはどの様に結線されているか不明)。
結局“オトナシイ TV”のまんま。(><)

仕方なく、外部音声出力端子を再点検(前回1か所しか見てなかった(~へ~))
したら、「デジタル放送出力」と言うのが有り、ここに音が出ている事を発見!
イッヒッヒー!(^_^)
29TVデジタル放送出力

早速、外部アンプ(PC用アンプ)をつないでテストしましたがな。(^o^)
すると片方(左)の音が出なー?(~?~)

アンプ(重低音スピーカーBox内部)を開けて見ると、左スピーカーへの
出力ジャックの足部分が浮いて、基板の銅箔(ネガ)が切れていたのよ。(~O~)

映像や音声の外部接続ジャックでは、設計がいい加減だと良く起こる故障で、
メーカーも市場に出た後でわかる為、苦慮しているでしょー。(ー_ー)

電線を追加し、切れたネガをつなぎ合わせて、OKと成りやした。(^_^)
28アンプ修理 28アンプ修理3

そこで、音量の調整は無理じゃとしても、アンプの電源 ON/OFF は TV と
連動させたいと思いましたがな。(^O^)

そんでもって TV の電源リレー回路を調べたのじゃが、そのリレーは
TV の電源 ON/OFF では働かず、ヤッパシ無理と判断せにゃーならんかったです。
そんでもって、あきらめて別々に操作する事になっちゃいましたー。(><)


ところで、トイレ収納棚のこと、今日29日作成再開致しやしたが、
ペーパーホルダーの前に取り付ける幅広板と、台座を作成しましたです。

先ずは、台座部分ですぞ。
29台座組立完成
本体前面の曲がりの部分で、若干斜め結合が有り、手間が掛かっちゃったです。

結合にはビスケットを使いましたですが、ビスケット加工が困難なところが
1か所だけあるで、「ダボ結合」に変更と相成りましたがなー。(~_~)
29台座ダボ接ぎ
ボンドを付けてダボを差込み、クランプで抑えて結合です。

次に、厚み9mmの3枚の板を、ビスケットで接ぎ幅広板作成。
29ペーパーストッカー部前板
この板の前部分に、マガジンラックをくっ付けるので、もっと厚みの薄い板を
使いたかったですが、中央仕切り板とシャクリ結合する為、9mmの板を使った
訳でござんす。

この、幅広板の中央に溝を彫り、更に初めの写真で説明した如く、両横の板に
溝を彫り、そこにはめ込み固定しますです。

今日も寒かったーでやんすからして、作業はここまでとし、後に続くでやんす。

つづく!  DEN

次の作り物

次女(きゅー)宅の、トイレ用の収納棚を作りましょう。

イメージ的には、こんな感じ。
27トイレ収納棚
但し、手洗い部分はなし。

左部分が、単純な物入れで、右側はトイレットペーパーストッカー。
右ドアーの外はマガジンラックを付けようかなー!旦那がトイレで本を読む人だから。
27トイレットペーパー収納部 27マガジンラック
トイレットペーパー収納部イメージ。    マガジンラック部イメージで2段物予定。

で、今日(27日)は、内壁となる板材をカット、写真は無いのじゃが!(~_~)


ところで、ASさんの所から頂き物してきた事をお伝えしましたが、その一つがこれ!
27頂き物
未使用の、庭園灯セットでごじゃります。(^o^)

明るさセンサーと12ボルト降圧トランス・点灯タイマー付のコントロールボックス、
コードも30m付いてるが、ランプは1個のみ。

さて何に使おうか? 考えた結果、暗くて使い物になってないソーラー門灯を
これに変えよう、よーーし!(寒いけど気合を入れて (⌒0⌒))
で、こう成りましたです。(26日の作業・写真は、まだ明るいうちに強制点灯)
27頂き物取付後

しかし、簡単には出来んかったですーっ!(~へ~)
ランプは、ドアホーンの下になる為、ランプ部の取付を低くしなければならず、
スタンドを加工し、コントロールボックス取り付けと配線等、結構手間取って
しまいましたよ。
27頂き物加工 
ランプ部を乗せるスタンドパイプの部分カット。

27頂き物コントBox
中央部の黒い箱がそのボックス。 上の箱は、リモコンゲートのモーターボックス。
左からコントロールボックスの上そしてその右のトグロを巻いているケーブルは、
電灯配線のスペアーのもので今回関係なし。

2時頃まで晴れていたのに、この作業が終わる頃(26日の3時半頃)雪が降り出し
慌てて仕上げましたわ。(^へ^)
27雪降り
雪、見えますか?あちらの家の日陰の雪は、17日の雪がまだ残ってるのです。

今日は、もう1つの頂き物の、スポットライトをひも式スイッチを付けて、
作業場の暗い場所の天井に取付けました。(^_^)
27頂き物2取付

今日の午前中は、晴れて良い天気だったのに、昼食後の木材カット作業開始直前に、
また雪がパラツキ、作業休止。(><)
3時頃に晴れてきよったので作業開始、トイレ収納棚の作成にとっかかりましたです。

つづく

DEN

次は、何作る?

昨日(24日)は、ブログ休んでしまいやした。(><)

昨日午前中に、自宅用の濡れ縁(ステップ=踏み台)を組立完成させ、
午後、ASさん宅に頂き物取りに、軽トラで出かけました。

使ってない鍋やおわんその他を頂き、ノコギリを使うような物はおまへんでした。
柱でも頂いて来ようと思ったけんど、柱を取っちゃったら家が傾いてしまうかも
知れないし、やめときやした。

この家は、思い出深い家で、良く遊びに行って御馳走になったり、
アマチュア無線でオーストラリアの人と交信したり、と本当にお世話になた家です。
ASさんは2世帯住宅を建てたので、暫らく空き家になっちょりましたが、
壊して庭に。
woceanさんにも思い出深い家だとおもっちょります。(~_~)

SAさん宅から帰って、ステップのステイン塗装をと考えていたものの、
帰りに買い物したり、帰宅が4時頃になって寒いし、25日の今日に延期。(_ _)

午前中、多少の片付け事をし、ステップ2台をクリヤーステイン塗装。
2度塗り致しやした、で今日のDIY作業は、昼で終了。

その、塗装完了の2台がこれ。
25ステップ塗装完

手前の樹脂の足が付いた物が姪宅用で、地べたに置いても腐りにくいでっせ。

奥が自宅用で、脚部分は2×2の端材利用の為少々か細い物だけど、強度十分。
これで、デッキへの登り降りが楽になりまっすー。(^_^)

さて、作りたい物など、20件ほど有っけど、次は何を作っぺー?

DEN

今日は23日

昨日は、勇んで頂き物に行こうと、又 DIY を頑張ろうと思っていたけど、
別件で、あえ無くNG!(><)

今日は、濡れ縁を2台作ろうと作業開始。
今日は母の命日でもあり、墓参りをしてまいりました。
それと、買い物などして多少時間を費やした為、1台組立完で今日の
DIY作業は終了。(~_~)

もっとも、やっちゃエーー!!と残業してしまえば、何とか成ったと思うけど、
寒さには勝てず(それと趣味だから焦らず)でしたわ。(~_~)

そして一つは、ここのデッキ(ベランダ)に上がるステップとして!
(小生の様に、オジンには段差が大きいので、段差改善の為)
23ステップ設置場所
先の方(サンルーム)には、昨年作ったのが1台既に設置済みでしたよね。

そして、もう1台(今日作成の物)は、最近家を買った姪の所に。
23姪宅

で、出来た一つがコレで姪宅用。
23ステップ完
天板は「ヒノキ」、脚の黒い部分は、地面に触れて腐敗しないように、
樹脂製の角材をくっ付けました、どうだ!(“へ”)

但し、樹脂の足は、雨露の掛かる姪宅用のみで、自宅のデッキ用は屋根付き
パーゴラ(=下屋)内での使用で有るからして、雨水の掛かる事が無く、
木製の足としやした。(~ム~)


そして今日は、嬉しい物が届きましたぞな!(^o^)
23届き物
woceanさん・オット君、有難うーーー・・・・・!!(涙)

そして、食した!  うんめーーーー!  ほっぺが落ちるぞよーー!(@_@)
23ステーキ

コレで、更に製作意欲が湧き立つぞーー!(^_^)

明日は、2台目の組立完成と塗装、そして頂き物に行かねば!(~_~)

DEN

センサーライト整備

先ごろ「ドゥーパhttp://www.dopa.jp/」の取材(2月号:昨年11月取材)前に、
玄関前のラティスを整備した祭、センサーライトユニットの取り付けネジを外し、
ぶら下がったままになっていたので、コレを直さねばと思いつつ、
今に及んでしまって、年越ししちゃったのだ。(>o<)

今日(21日)こそ整備しますぞーーっ!(‘へ’)

こんな風になっちょりました。(トホホ)
21整備前

雨樋に引っ掛かっている状態で~ェ~す!(@L@)
21整備前2

整備が完了、ぶら下がっていたセンサーライト部分が、屋根つきパーゴラの中央
(写真では、右方)に鎮座しちょって、スッキリ!(エーでエーで)
21整備完
リレーBoxは、玄関灯とカーポート灯を一緒に点灯する為の、電動スイッチ
(リレー)の入った箱で、ラティスの後ろの見えない所にくっ付けてやりました。

センサーライト本体は、2×4材を使って、パーゴラに抱かせましたぞ。
21本体

夜になってのテスト結果、ちゃんと働いたで~ェ~っ・・・・・!(ニンマリ)

玄関前全体 (右のセンサーライトと共に、玄関灯も一緒に光りまする)
21夜玄関前

玄関灯で、前にカナダのHCで買って来たランプシェード。 良いでっしゃろ!
21夜玄関灯

カーポート側は、やっぱりセンサーライトと連動、2灯式で明るいですわ!(‘_’)
21カーポート灯

今日はシバレタ、まるっきり外での作業で、作業場内の温度計が5度を指してるし、
外はもっと寒いものの厚着で対応、手は冷たかったが「やらねばならぬ!」と貫行!
やって良(い)がったなー!

アシタは、ASさんの所で壊す家の、もらい物の日だんベーっ!(へ_へ)
道具を持って軽トラで行くか! ノコギリも要(い)っかな~?

アシタも頑張ッペ!  DEN

今日は出かけた

今日は、以前「こんな物作れない(写真の右)!」と言われ、
作成したコレ(下に写真の左の物)の依頼主さんの所へ行ってきましたわ。
(写真では、針坊主を付けてないですが、各自好みの針坊主を付けます。)
20糸巻ボビンホルダ比較1
左が、小生作品で引出し付き(当初のブログでアップした物)  右、見せられた物
縫い物など、糸を使う手芸に最適ですよーん!!(^^)

20引出全開 引出無し
今日は、預けてあった上の右の写真の物「引出無し」を、義理の甥さん
(姪2号の旦那=Tちゃん)と一緒に、引き取りに行ってきたのです。

Tちゃんの友達の所、色々と骨董品や珍しい物の有る家で、特に奥さんが集めてる様で、
パッチワークなど縫い物の師匠さん、時々作品展示会をやっちょります。
20玄関前 20県休養公園
家の後ろは、丘で大きな公園(あまり人が通わない割りに大きい)になっちょる。

そして以下は、この家に有る物の、ほんのほんの一部でありますぞ。
20骨董品 20古ミシン
20古火鉢 20玩具
20古陳列ケース 20ケヤキのテーブル
とにかく珍しい物が多い!    ケヤキの分厚いテーブルは特製(縫い物の生地有り)


御主人(Tちゃんの友人)と子供達の、バイク郡(ポケバイ含めて10台?)、スゲーッ!
20バイク達

11時半となったので帰る事となり、寒いので帰り途中でそばを食らいましたがな。
(この店、後ろに新道が出来、入口が反対側になっちゃったーーっ(><))
20食堂 盛が多くて満腹じゃ!(―o―)
20ケンチンそば

そして、Tちゃん宅でも、珍しい生き物を写真に収めまて来ましたぞー!(^_^)
息子さんが珍しい生き物が好きで、他にナマズ系、爬虫類(イグアナなど)その他
普通の家では養えないような生き物を、養育してまっせ!
20ウーパールーパー
金魚と同居してる「ウーパールーパー」(寒くておとなしい)でござんす。
金魚を食べるわけではないですよ!

この家には、この仲間も含め5人(ひき)も居ましたわ。(~_~)
20丸まるネコ コタツ布団の上で丸まるネコちゃん

そう言えば、Tちゃんのお母さん(ばあちゃん)も縫い物をしていて、帽子や小物入れ、
穴あきジーパンの当て縫い等、後で紹介すっぺー。

てなわけで、今日は工作無し!(>_<)

DEN

野菜ストッカー作り(最終回)

やっと本完成に相成りました。(寒いので(汗)は出ない)
真冬の作業で、はかどらなかったなー・・・・・。(~_~)

今日は、仕上のオイル磨りこみをして、キャスターを付けて完成、
キャスターは、思ったほど見えないので、スカート(幕板)無しに。

友人(大先輩ですが)宅に届けて来ましたよ!

奥さん大喜び、・・・・“うわーステキ!、切抜きがカワユイ・・・!”(^!^)
台所に置くのはもったいないと言い出し、そんでもって奥さんは、
趣味の「パッチワーク」の材料や、道具入れにするーと、
早速今まで使っていた既製品の引出から、今回の「野菜ストッカー?」に
取り変えちゃいましたわ!・・・・(爆笑)
(天板の「耐熱ボード」も不要となり良かった(^_^))

又、“色が不揃いなのが良い”って言ってくれまして、面目を保った次第なりー。

「野菜ストッカー」と呼べなくなりましたぞ。(笑)

その最終仕上がり写真がコレです。(昨日と代わり映えしない?)
しまったーっ、キャスターの写真撮ってなかった!(><)
19最終完成 表
どちらかと言うと、おもて面

次に、どちらかと言うと、うしろ面
19最終完成 裏
キャスターが、少しだけ見えてるんやけんど、高い台の上に置いて有る為で、
直に床に置くと、見えませんのじゃ!

ところで、そこの家の元の家(離れみたいな家)を壊すと言うので、
貧乏根性で、サッシ窓や、柱などを頂戴してこようと思っちょります。

「ドゥーパ」2月号を見せたら、奥さん“あーらすごいー!ゆっくり見たいので
本、貸しといてー!”と、取られてしまいました。
明日は、「糸巻きボビンホルダー」の、最初の言いだしっぺの所に行く
予定なので「ドゥーパ」をもう一冊かって来ましたわ。
雑誌社から頂いた「ドゥーパ」は、woceanさんのところに行っちゃったので、
手持ちがないと・・・・・・と言う訳ですよ。

次の作成物は、予定の物が沢山あって、さてどれにしようかなー・・・(~_~)
お楽しみに!

DEN

野菜ストッカー作り(8)

ストッカー本体が出来上がり!
(但し、オイル刷り込みを再度実施し、更に艶出しを予定)

塗装前写真、外で撮ったので明るく全体が白っぽい(サンダー掛けた後だからか!)。
18完成塗装前 前 18完成塗装前 裏
表側                       裏側(裏側だけねじが見える)

引出しがこすれる部分(レール)に商品名「敷居滑り」を貼り、すべりを良くすると共に、
引出しの擦り減り改善。
引出しは、ウエスタン・レッドシダーで香りは良いが、なにしろやわらかい材なので、
磨り減らない対策が肝要。
で、レールの上側にも「敷居滑り」を張り、引き出した時の上側のこすれ対応も。
18敷居滑り下 18敷居滑り上
レールの下側                   レールの上側

そして、オイル仕上後
但し、寒い為作業場内で野撮影で、色が変!
18オイル塗布後1 18オイル塗布後2
引出しと横桟は、ウエスタン・レッドシダーなので赤みが強い、
が、他の材は、強度を考えパインなどの白系の材(オイルを吸いにくい)を使った為、
色味が異なる。

やっぱ、引出し前板の切抜きは、少々やり過ぎだったかなー・・・・・?

天板は、強度と広い面積が必要な為、又、上に「耐熱樹脂パネル」を乗せる予定
なので、パインの集成板材(継目が見える)を使用、よって色はヤッパリ白っぽい。
18天板 18天板固定
                         ネジ止めして木の丸棒で穴埋め(ボンド止め)

台座の下に、キャスター(車輪)をつけるのだが、幕板(スカート)を付けるべきか否か?
考え中!(~_~)
それは明日だべーっ

DEN

野菜ストッカー作り(6)

完成間近!
このプロジェクト報告も、6回目と成ってしまい、そろそろ完成させねば。
と、今日は “ハッパ”をかけてやりました。(が、本日完成報告まで行かず(~_~))

14日は、通院だった為、午前中だけの作業で(報告あり)あまり進展せず。
通院では、病院に2時40分頃ついたのに、診察(問診のみ)が終わり
家に着いたのが、既に5時10分頃。
コレでは作業出来ませんよね。(><)

15日も何となく午前中だけ作業、この記事の後半で14日分と共に報告です。

15日夜(夕方)は焼肉屋(チキンハウス)で、誰かの誕生祝い兼ねての食事会。
焼開始

ジュウジュウ 15焦付き
                           こうなったら、プレート交換。
15ご飯1
ご飯。左は普通盛り(コレでも大盛だ!) 右が大盛(スゲエ量、大大盛だ!)

男どもの注文した、飲物「生中」とコレ「黒霧」、  小生は“お湯割り”。
15飲物注文 15小生の飲物

7名全員完食して空っぽ! 良く食ったわ! そして雑談!
15完食

家に帰っても、これ!(^@^)
15家に帰っても

食事の記事が、多過ぎっぺや!

そんでもって、14日・15日午前中の作業結果のお披露目でっせ!
14引出し出来た
引出しの正面は、少しヤリスギたかな・・・・・?(~_~)

こんな物(ルータービット)で、トリミング加工をします。
14ルータービット

一応、本番前にテスト切削。
14トリミングテスト
左の白っぽいのは、ヒョウタン面取り・奥がサジ面取り・キュウリ型がバリ面取り。
(但し、テスト木片に他のテストキズあり)

何だ、写真これっきし?・・・・なのです。スンマセン!!(_ _@)

実は、今日、本体がほぼ組立完成に近づきましたがね。
でも、夕方も5時と成っちゃいまして、片付けそこそこで「本日はコレまで!」
と相成りました。
従って、完成写真は次のお楽しみィー。(^_^)

このプロジェクト報告も、途中何かと中断したものの、
7回目で終了の見込みとなりそーーーです。

DEN

野菜ストッカー作り(5)

今日は、作業内容をアップ出来そう。

昨日今日と、糸ノコ盤での切り抜きがメインの作業でごじゃりました。

先ずは、下絵を描いてそれ(紙)をカット。
・・・しまった、写真上下逆さまに撮っちまって・・・・!(><)
12下絵切抜き
何の野菜の絵か“わっかるかなー!”下手な絵だから“わっかんねーかな?”(~_~)

カットした下絵紙(薄い紙で作ったのでペラペラじゃ)を板に当て、
鉛筆で写し取りましたがな。
12下絵写し 12下絵写し

コレを、糸ノコ盤で“チャカチャカ”と切り抜くんですよ。
12切抜き1 12切抜き詳細
板に小穴を開け、ノコ刃を通すのじゃが、手間が掛かるし、
加工中に、ノコ刃を4回も切って(折って)しまい “バツン・ガジャガジャ”!(><)

切抜いた孔は鋭角で、引っかかったりするとアブネーから、トリマーで面取り。
細かいところはトリマーでは無理、なんでナイフでコツコツと手加工ですよ。
13面取り

引出し前パネル(前板)の周辺も、サジ(スプーン)面(丸頭)ビットでトリミング。
13引出パネル2 13引出し前パネル1

本当は、もう一つ面取(りトリミング)があんだけんどもー・・・台座。
が、ルーターをしまっちゃった(あほやナー)ので、あとまわしに。

そこで、サンダー掛けを。          これ等も全部。
13サンダー掛け 13コレもサンダー掛け
コレも、結構時間が掛かるのーー!

糸ノコも、サンダー作業も(電動工具での木工作業はどれも)ホコリが出て、
集塵機でも吸いきれず、ホコリが宙に舞うーー。
マスクをしてないと、鼻の穴が・・・・・(安来節)に!(爆)

4時になり寒いし、切れの良いところで今日は、チャンチャン!

今夜はやけに眠いのー! はや寝すっか。(@.@)

DEN

作業お休み

昨日は、「野菜ストッカー」作成は、午前中にミスカット品の作り直し作業をし、
支柱や桟などのカットを完了。
10桟などカット完
残るは、天板作成と通気孔の切抜き(糸ノコ)加工し、最終組立に到る、です。

“「ドゥーパ」懸賞への応募締め切り近し(20日)”である事から、
小生作品の「ある物の」写真を撮る為、午後は姪1号宅(農家)へ。

写真を撮りを終えて帰ろうとしたら、御主人と姪1号が「新年会しましょう」と
言い出し、オヨバレにアズかってしまいました。

その宴に入る前に、姪の住む市のHCで買い物、「野菜ストッカー」の天板材と、
人工芝などを買ってきて、宴会に挑みましたわ。

食べ込んでしまったけど、酒のサカナの写真これ。
天然アユの手作り甘露煮旨かった!!!
10酒盛り食事
手前のコップは、小生の飲み物(焼酎ハーブ茶割り)。(^_^)

そして、横にはこんなニャンコ(チビ)が居て曰く、「みんな良いなー!」
10ネコ1

更に、「そこの美味しそうなアユの甘露煮 頂戴よ!」
10ネコ2

「ニャニーィ・・・・駄目だってー!」       「ならアッチヘ行っちゃうニャン!」
10ネコ3 10ネコ4
と、言ったか?如何だか?

結局、宴会は5時間ほど続いて、小生も焼酎を沢山腹に詰め込んじゃって、
お母ちゃんに車の運転をしてもらったものの、途中どこを走っているのか
判らない????状態になり、家に帰ったらバタンキュー・・・・!!

従って、今日は寒かったこともあり、また2日酔い程ではないが作業体制になれず。

そこで、海外発送物の荷造りをし、写真で不足していた「ある物」の追加写真撮影に、
再度 姪1号宅へ行き、帰り道 発送物の発送手続(EMS)の、姪1号の住んでいる市の
郵便局へ行ってきやんした。

DIY作業は、昨日HCで買ってきた「人工芝」を、玄関前に敷く事と、
前回不足していたエッジ部品を取り付ける作業を行い、作業終了。

最後に「ある物」とは、これですよ! “わかるかなー、わかんねーだろうなー!”
それは、秘密です!
10ネギ苗カッター6

では、明日は「野菜ストッカー」作成に精を出しまっす(天気しだい?)。

DEN

野菜ストッカー作り(4)

本プロジェクト報告も、4回目を向かえましたです。

しかし、中々進まぬ状況。
それは、ミスをしてしまった事もその一員であリ(馬鹿もん)、反省しきり。


さて、雑誌「ドゥーパ」の内容ですが、やむなく写真撮影と相成りました。

表紙から。
9 ドゥーパ80号表紙

小生の当該ページです。
9 ドゥーパ80 P28,29
内容が良く見えないかも知れませんが、詳細は本の実物で確認くだされ。


木工作業ミスとは、前板に取付ける側板に彫るべきビスケット結合の溝彫を、
裏板に彫ってしまい、しまったーッ!(><)

結合部に中空が出来てしまうので、今日はその溝(穴)の穴埋めから開始。
ビスケット孔は、縦長半分の大きさなので、ビスケットを縦長に割かなければ
成らないが、小さくなり過ぎては ノーグーなので、割く作業は切り分け幅を
少なくする為、ノコ幅の少ない糸ノコ盤に登場願った。
9-0糸のこ盤

右の穴ふさぎ済みの板の上に有るのが、糸ノコで半分にカットしたビスケット。
400
左の板の左の穴が、ミスして開けてしまった穴、右の穴はその穴に半分に切った
ビスケットを、少し差し込んだところ。(~_~)

引出の箱を、通気用の穴開けをする前に、又本体の寸法確認のために、
仮組したものがコレで、後でバラして通気孔明けや面取り・サンダー賭けをする。
9-2 引出仮組1 9-2引出仮組2
きっちり出来たので、接着剤無しでもしっかり形を保ってるぜー!

通気孔は、ただの円では能が無いので、野菜の形に切り抜こうと考え中なるも、
糸ノコで切り取る事に成り、少々時間が掛かりそう!(~.~)

次に、本体(フレーム)の寸法確認する為、台座を先に作った。
9-5台座作成
例によって、板の結合には「ビスケット」使用、クランプ掛けしておき、明日外す。

今日も、ミスをしてしまった。(トホホ・・・)
本体の桟類をカットしたものの、引出レールに使うはずだった幅の狭い材を、
外枠の幅の少し広い桟と間違えてカットしてしまっちゃった!(><)
短いので、使い物に成らないぞーッ!8本も(大汗)
9-4カット済み木材

つまり、下の略図の(A)の所に使う幅の狭い材を、(B)の長さにカットして
しまった訳。
9-6略図
(A)は支柱の内側で引き出しのレールゆえ、長さは引き出しと同じ長さ、
(B)は支柱の間に入り、引出の横を抑える為の物で、(A)より前後の支柱
2本分短い上、幅は広い必要場ある。
従って(A)は(B)より長く、幅が狭くなくてはいけないのじゃ!
(偉そーに!!、クドイぞよ)

しかも、こんなに丁寧に!
9-3木材カット1 9-3木材カット2
切り区とのササクレ防止にテープを張る。    カットは初めの1本を基準に、
                            2本目の上に重ねてカットする。
9-3木材カット3 9-3木材カット4
先をこの様にキッチリそろえカットすれば!   殆ど同じ寸法に仕上がる。

アーァ、又仕事を増やしてしまったでねーか(幅広材の裂き加工から)ッタク!

あほな DEN です。

野菜ストッカー作り(3)と、ドゥーパ

ストッカー作成の話の前に、先般(昨年11月22日)取材を受けた「ドゥーパ」の2月号が、
本日(8日)発売になりました。
残念ながら、本をスキャンしたのですが、写真のUPが出来ません。
申し訳有りませんが、実物の本を御覧賜れれば、幸いです。940円です!

さて、ストッカー(3)ですが、引き出しの箱を完成させようと思っていましたが、
失敗があったり思うように進まず、明日に持ち越しと成っちゃいましたわ。(~_<)

先ずは、引出し箱組立ての溝彫りなどから。

溝彫ブレードで溝を掘ろうと思ったけど、作品が小さい物なので、スライド丸ノコで
粗削(本当は、溝の側面が綺麗になるので)りし、ルーターで仕上げましたです。

溝彫りブレードとは、これ。
8-1溝切ブレード
カナダに行った時、帰国に合わせて突然おっとくんがプレゼントしてくれたもの!
ドヒャー・・・・・・うれちー!(^O^)

カナダで Wocean 達のコテージトイレ小屋作りに使ったものと同じだけんども、
機会が無くて未だ未使用で、もともと欲しかったもの、大感激・・・・・!
ブレードが複数有って、重ね組み合わせで溝幅を変えられる優れものでやんす。

で、スライド丸ノコで行ったり来たりし、粗溝彫り敢行。
8-2粗溝彫り完

次に、ルーターで仕上。           溝彫り仕上げ完了(溝幅7㎜)。
8-3ルーターで溝仕上げ 8-4溝切り完了

前板と側板の結合に「ビスケット」を使う為、ビスケットカッターの登場。
8-5ビスケットカッター
                         前板が大きいので彫り上げたビスケット穴と
組み合わせ前の状態             位置合わせが難しかった。
8-6ビスケット仮組1 8-6ビスケット仮組2

つづく!

「ドゥーパ」のスキャン写真がアップできず、本当に残念なり!(><)
再度アップトライしてみますが、是非本屋さんに行って、見て(買って)頂ければ
幸いです。

DEN

野菜ストッカー作り(2)

今日は、加工開始。(^_^) でも寒かったなー!

長尺木材カットは、作業場のシャッターを開けないと出来ないので、
寒いながらも、スライド丸ノコでカッティングしたでー!
作業自体は室内なんで、風当たりがさほど強くなく、作業出来たものの
ヤッパリ寒いぞな。(@.@)

先ず、引き出しを作る為の、長尺材をカットするベーっ。
7-3材カット

7-4長尺WRC 7-5カット済みWRC
カット前                    カット後

シャッターを下し、小さな電気ストーブをつけた時の室内温度は、
5.1度・・・さっぶー(**)風が無いから良いんだな・・・・フムフム
7-1作業場内開始時温度

カットした材を自動カンナで粗仕上げ=厚み調整。
7-6自動カンナ

温まった時で、これですよ!(最高温度)
7-2作業場内最高温度

手押しカンナで、板の側面(直角と平面度が出てないので)出し。
7-8手押しカンナ

この時間になると、ストーブ有るのに作業場内温度が低下してきたよーん。
7-10作業場内温度低下

続いて、引き出しの底板として、簡単には5㎜程度のベニヤ板を使うところですが、
野菜を入れる → 濡れる事がある、つまり合板では湿気に弱い。
よって無垢板を使いたいが、幅広い板が無いので、板を剥ぐ事にした。
自慢のビスケットカッターの登場なのですが、写真無し。

ボンド(米国Titebond Ⅲ:水に強いでよー)付・ビスケット挿入です。
7-8ビスケット挿入

そして、例によってクランプで締め付け。
7-9クランプ掛け

作業の切れの良いところで、と言うより
“いよいよ寒くなってきたので” (が正しいべー)!
本日は、ココまででヤンス・・・・!

片付け終わり温度計(時計)を外に出して暫らくし測定、0.5℃ !!!!
7-11外気温度
おそらく実際には、氷点下になっていたかも!(ヒエ~ッ)

明日に続くでー!! い(良)がんべな?(>_^)

しかし、建築とか外の仕事をする人達は、寒くてほんとに大変だねー。
お察しします。

DEN

野菜ストッカー作り

やっと予定していた、木工作品作りに取り掛かる日が来た。

でも外は寒いし、材料も不足している。
構想も十分でない!(>?<)
今日は、作図と材料不足補給をしよう!(~Q~)

で、作図
6野菜ストッカー1イメージ

6野菜ストッカー2正面 6野菜ストッカー3背面

6野菜ストッカー4上面 6野菜ストッカー5引出
こんなフウに、一応図面を書く。(少々見ずらい?)

CAD を使えば良いのだけど、まだ練習中である事と、
ヤッパリ“アナログ人間”なので“鉛筆なめなめ、消しゴムで消し消し”
が合っている様で!(@!@)

そして、材料調達
木材は、ウエスタンレッドシダー(WRC)をメインに使おう。
ホームセンターに行って買ってきましたよ!別物も買っちゃった(^O^)
6野菜ストッカー6材調達
6野菜ストッカー7材調達
左から:WRC 3/4×8・SPF 1×8・SPF 1×6・WRC 3/4×6・SPF 1×3 の各材

これらの材料は、表面の仕上げもしなければならず、自動カンナと手押しカンナが
出番になるが、それも含め結構時間が掛かりそう・・・・・!!!

そう言う訳で、今日は加工作業無し。
ヤッパリ朝一から作業(加工)しないと、気分載って作業できないですね!
そうすれば、午後になって少々寒くなっても薄暗くなるまでできっぺ、きっと!

では又です。  DENでした。

踏板届け

今日は新年の5日目、でタイトルの通り「踏板(踏み台)」を、アルバイト先に届けてきました。

朝食は、次女作の「エスニック(東南アジア風)カレー」(冷蔵保管)を食し。
旨いので、文句なし・・・・小生カレーなら3日3晩てべても良いほうで!

踏板を運ぶ為、昨日軽トラに積み込んだ状態。(昨日写真無かったので)
5踏板運搬2
全部で7枚。

5踏板運搬1
いざ出発!

朝一で運んだものの、仕事始めの作業としての切削マシン(NC旋盤)の切削油の交換と、
切りくずの清掃を先に行う為、すぐ設置出来ず結局その作業を手伝いました。

工場は、暖房が効いていて、チカラ仕事(ペール缶の油運搬や踏板も結構重く)のせいか、
汗をかいてしまい、帰るまで汗が乾かなかったでやんす。(~*~)

残念ながら、工場での写真無し。

結局、家に帰ったのが昼頃になり(現在アルバイト仕事お休み中)、庭師作業。
伸びすぎて隣にまではみ出した庭木の枝をカットしてから、

暖かいコタツに入り昼食(昨晩の豆乳鍋の続き)を食べたんだけど、
暖かいコタツに入った為か、コタツから出られなくなり Zzz・・(~.~)

起きたら3時近く、ソーなんです。(汗)
今日は、DIY 作業出来なかったんです(じゃーなくて“やらなかった”んじゃろが!)。
アキマヘンナー!(>o<)

それにしても正月休みボケ後は、ナカナカ弾みがつきませんのやねー。

そんなつまらんブログ・・・・・・と言われそうですが、カンベンあれ!(汗)

DEN

今日の作業

午前中は、何かと家の中のことで過ぎ、昼頃に作業場を開けて作業開始、
とは言うものの、さんぶゥ~~~~。(**)
作業場を多少の清掃をし、野菜ストッカーを作ろうと思っていたけど、
元旦からのダラダラ生活で体が鈍っていて、何とも気乗りせず。(~_~)

「こんな物作り」
丁度作品に押す焼印コテの置き場に困っていたので、作業場のストーブを点け、
シャッターを閉めて寒さをシャットし、廃材で「こんな物作り」ました。
4焼印コテ台
焼印コテ台(上の方の内容)で、ベースに1×4材廃材と黒色アルミアングル
(熱いコテを受ける為)使用。
真ん中の2つの穴は、しまう時ビニタイ(ぎゅっと締めるやつでロックのはずせるやつ)を
通して、焼印コテを固定する為の孔。
他の孔は、フックに吊下げる為の孔で、コテを逆に縛ってもフックに引っ掛けられる様
4箇所あけた。

こんな風に穴あけし、              こんな風にビニタイで縛り付け、
4焼印コテ台穴あけ 4焼印コテ台に取付
左の半田コテみたいなのが「焼印コテ」、先端が印で交換可能。
(しかし今見ると、遮熱の点からアルミの受けが逆向きだな、明日直すべ)

そして、作業場の天井にこんな風に吊下げられた。(^_^)
4焼印コテ台吊下げ

「踏み板」
明日は、5日!そう言えば、昨年12月後半に作っておいた「踏み板(踏み台)」を
持って行かねば!(~o~)
朝から設置すると言う事から、明日朝イチで運搬できる様、寒い中軽トラに
積み込みましたよ、7枚。

「オイルヒーター修理」
夕方になり、オイルヒーターの修理でした。
一昨年の冬から温度調整用のツマミがくるくる回ってしまい、温度設定が出来ない!
分解してみると、ツマミは単にコントローラーの孔に差し込んで爪で引っかかって
いただけで、それが熱で変形し爪が外れていたのが原因。
しまったーッ! 写真がないと理解難しかんべなー!(無いのです(~_~))

ドイツのメーカーのものですが、何ともお粗末な話、設計不良だぞー。
ッたく・・・・・!!!!!(>!<)

結局、ツマミの軸に「瞬間接着剤」を付けて差込み(抜ける必要なし)
修理完了。(^_^)
次女の所から、借りてきたオイルヒーターは、草々に返しておこーッと。

DEN

初 DIY ?

早いもので、今日は既に3日、三ヶ日は“仕事はしない”が基本ですが、
朝、目を覚ましたら既に太陽が上がっているのに、寝室の時計は、3時48分??
電池切れでした。
電池交換も、広義のDIYですよね。(^_^)

さて、昨日2日もノンビリと寝ていたので朝食は省略(一部カップめん派が居た)、
TV観賞し昼食を近くのファミレスで。
出てきた食べ物を写そうと張切ってたのに、カメラをジャケットのポケットに入れてしまい
食する前に飲んだ中生がイタズラしたのか、それとも食べ急いだ為か、撮り忘れ。(>ω<)

先ずは、生中(ビール)から。但し女性抜きで、車運転する息子(祭)も無しで。(~_^)
2生中ビール 2生中ビール1
                           飲まない連中は、注文品の物色中。

と言うわけで食後の、空容器写真でごじゃりまする。
皆旨い(?腹がへっていたからでしょう)とみえて、完食しましたよ。
注文品は、小生は“牡蠣フライ定食” 変な日本人が“ロースカツカレー”
お母ちゃんとキュー(次女)及び 祭は“カニイクラ丼定食”でした。
何れも完食後の写真じゃけど、何か?(~_~)
2牡蠣フライ定食 牡蠣フライ定食

2ロースカツカレー 2カニイクラ丼
ロースカツカレー                 カニイクラ丼定食
食べ終わったカラ器の写真出すなつーの(>o<)ってが!(すんません)


そして、今年初の「DIY(もどきか?)」でござります。
今朝の“お時計”・・・・秒針がピクピクしているものの、進んでない(><)
朝起きたら3時48分????      電池交換で動いた、で正しい時刻にセットしOK。
3お時計 3時計OK
(OKの時刻が、他の時計より遅くなっているのは、取り付けが遅かった為)

ついでに他の電池時計の電池も交換し、これからは毎年正月の三ヶ日に電池交換を
義務とするべー。
コレと                      コレも
200 3電アナ電波時計
どちらも電波時計だから、電池交換後勝手に時刻合わせをしたわ、すばらしい・・・!!

柱時計は、1971年に買った1ヶ月手巻きの振り子時計。
3柱時計
39年2ヶ月の間注油もせず、未だに故障無く現役やでェ~。
当然、月1回のゼンマイ巻きは必要だが、電池の交換は無用(~_~)

こちらは、マレーシアで買った電池式ハト時計だけど、♪今は、も~動かない~♪!
3はと時計
やっぱり電気仕掛けは、こわれやすいのかなーー?!(><)
買った時に良く見たら、メードイン・ジャパン(リズム)でしたわ。(笑)
(ツブヤキ)メカだけ手に入れば、交換再生出来るんだけどなァー!

夕食に、キューの作った美味しい“アジアン風カレー”を貰って来たので、
コレでお母ちゃん楽できるなー!

シマッタ忘れてた、目覚まし時計3つ有るけど、これも電池変えなくちゃァー!(>o<)

皆様“馬鹿な記事・・・・!”と思った事でしょうが、飽きずに又覘いて下さい。

DEN

2011年

皆様、新年明けまして、お目出とう御座います。

勝手気ままな小生のブログ、今年も飽きずに宜しくお願いします。

昨年は、29日の餅つきの記事のアップで締めましたが、その29日に
アルバイト先の忘年食事会が有り、参加してきました。
その時に写真撮影をしようと意気込んで行きましたが、話しに夢中になり
写真なし・・・・・(><)

31日の大晦日(キュー宅にて)、勿論 NHK 紅白歌合戦も見ましたよ!
1大晦日ノンベーの集り
31大晦日ノンベー2人
こんなノンベーも(中央に写っているノンベーは、酔いつぶれた)

元旦の今日は外出せず、キュー宅にて
朝は、御節風おかずと、美味しい餅のお雑煮を食べ(写真無し・・・・・><)
ドミノゲームを楽しんで
1元旦ドミノ1 1元旦ドミノ2
コマをテーブルに巻いてMix         一人7個ずつ取る

ゲームは7人でやり、こんな感じ
1元旦ドミノ3
1元旦ドミノ4 1元旦ドミノ5結果集計
こんな風に手元のコマを他人に見られぬよう!  パソコンで結果集計

小職も、和食堂“磯屋”の茶碗で焼酎をタシナミながら
1元旦ドミノ6焼酎

そして昼食は、お粗末とは思いながら手の掛からないカップめんで済まし
1元旦昼食1

1元旦昼食3 1元旦昼食2
こんな食べ方、小生は焼きそばにしました。

この後、息子たちは男組は、チンジャラに、小生と女性組は、TV観賞。
男組が帰ってきたので夕食までの間、再度ドミノゲームで過ごし、
夕食は、母チャン得意の釜揚げうどん、結構旨いんです。(^_^)
(写真無し・・・・><)

以上、元旦の御挨拶ブログですが、少しノンベーの小生作の為、レベルの低い内容で
すみません。
当然元旦につき、物作りは無しです。

今年の、皆さん方の健康と御活躍をお祈りし、また覘いて頂ける事を願って、
元旦の挨拶とさせて頂きます。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。