FC2ブログ

訪加滞在記(30-3)

’13年 トロント滞在最終版(3)

トロント行きが「最終回」と言う事ではないので、「’13年」を加えます。

ウオターフロント工場跡街

当日は、前日の天気と打って変わって、素晴らしい快晴!
でも、平日の為、人では少なくユックリ観光出来ましたです。
(写真に印字されている日時は、日本の日時のままです。悪しからず)

マリーナに続き、アムステルダムブルワリー、昔工場街だったお店やカフェ、酒蔵などのある場所に
行きました。

先ずは、アムステルダムブルワリー
7日アムステルダムビール 7日スペシャルビール
アムステルダムハウスは、開店してなかったので、売店で416ビールを2本購入。
日本に持って帰りましたっす。

416=電話でトロントの市街局番No.

その売店前でパチリ!
7日ビール売店前で
小生が、左手にぶら下げている箱が、416ビール!
(腹が出過ぎでねーげ!)

旧工場街
7日工場街店舗通り 7日昔の工場の面影
昔の建物だから、工場もレンガ造り、で背景の近代的ビルと対照的で綺麗です。

工場と工場を繋いでいる空中運搬路(傾斜している)やパイプ類も、往時の面影ですね。

そして当時のトラックの残骸?
7日昔のトラック残骸
真っ赤にさび付いて、そのうち朽ち果てるのかなー!(このままでは)

店の窓
7日工場あとの店の窓
店内写真は遠慮して撮ってないので無しです。

店は、アンティークな物を売る店や、メープル関連商品の店、衣料品店、当然みやげ物店も、
食堂、カフェなど、観光地と憩いの場所でもありますね。

街角のカフェ
7日工場あとのカフェ 7日工場あとのカフェ前で
カフェがあったので、幸い好天に恵まれていたので、外のテーブルで一休み。

カフェの建物も、当然古い工場あとのレンガ造りで、上の方のレンガ積みの造形美が美しいですね。

トロントの日本酒酒蔵
7日日本酒蔵泉の盾看板
酒にk気を取られ、入口と工場内の写真撮影忘れました。

ここで、酒を購入
7日日本酒泉の1升瓶 7日日本酒泉辛口(ドライ)
Wo宅で呑む為の一升瓶の「泉・原酒」1本と、スラットスマートなビンの「辛口」を2本購入。
辛口の一本は、息子(祭)への土産として、日本へお持ち帰りです。

カッ者 酒等の重い物を、小生が背負う黒・赤色のリュックに入れ、次の場所へ移動しますが、
今日のところは、ここまでです。



JJだっせ!

JJ13年10月25日ウサギのカチューシャ JJ13年10月25日バナナの切抜かじり

DEN

訪加滞在記(30-2)

昨日からの続きです。

トロント滞在最終版(2)

中華街の風景をもう少し!

食堂多数地帯 と 中華街の紅葉
中華食堂街? 中華街の紅葉
食堂街の如く、多くの食堂が存在、そして秋を告げる街路樹の紅葉(殆んど黄色)です。
半袖の人もいれば、長袖、ジャケット着の人も!

中華街からのCNタワー
中華街からCNタワー 高層ビルが見えるし、近いと言う事ですね。

この見えるCNタワーに向けて、ストリートカーに乗り移動。

ストリートカー内から
7日ストリートカーで
再びストリートカーで、NCタワーに向けて移動。

CNタワー

ロジャースセンター(正式名称かどうか?) と タワー直下から
ロジャースセンターから見たCNタワー 7日CNタワー直下から
球場のロジャースセンターから、見たCNタワー。
ロジャースセンターには、ルネッサンスホテルだったと思うんですけど、高級ホテルが入ってて、
そのロビーから野球場内が丸見え、同様に球場丸見えの客室も有るようです。

CNタワー直下から見ると、スゴイ迫力。

タワーの上から (すみません、今回登ってないので ’06年の写真です)
06年6月CNタワー2展から 06年6月CNタワー1展シースルー床
左は、第1展望台(上側)から下を見たもの、右に見えるドームがロジャースセンタードーム。

右の写真は、第2展望台のシースルーフロアから下を見た写真で、乗るとオシッコチビリそう!

CNタワー入口前広場 (’06年に比べ、大変貌)
7日CNタワー前広場
左の赤いCNタワー入口の奥に有る、コンクリートの壁みたい柱が、CNタワーの根元です。

中央やや上に有る建物は、未だオープンしてないですが、マリンミュージアムらしい。

ロジャースドームを本拠地にする、野球チームのブルージェイズや、地元のサッカーチームの
グッズを売る売店が有り、そこで土産になるようなものを物色。

売店を出た後、マリーナまで近いので徒歩でマリーナへ。

このデッカイ湖は、五大湖の一つのオンタリオ湖です。
ちなみにトロントは、オンタリオ州に有ります。

マリーナ と マリンポリスオフィス
7日マリーナベイ 7日マリンポリス建物
マリーナには、沢山のボートが係留されてたけど、富豪の持ち物だろうと思いながら散策。

反対側には、マリンポリスの建物が、ポリスのボートを抱えて建ってました。

しばし観覧の後、マリーナをまたいでいるブリッジを渡り、橋の途中でお母ちゃんとパチリ。

マリーナのブリッジで
7日マリーナのブリッジで
Woがシャッターを切りました。

写真のバック辺りのコンドに、今米国におられる「ワキさん」が、住んでおられた様です。
ウラヤマチー!

帆船 と 島の飛行場
7日係留中の帆船 7日島の飛行場
帆船は観光用なのでしょうね、そして目の前の島には、ローカル・中距離飛行機の飛行場が有り、
丁度プロペラ機が着陸する所です。

鳥たち
港にはカモメ・はと・ガンなど
沢山のカモやガンや、鳩などがいたので、撮影しようとカメラを構えたら、パタパタと飛んでいって
しまいましたがな。



今日のところはここまでです。

今週から、パートの仕事を開始した為、ブログ楽しみの時間が少なくなり、短辺ブログです。



それでも 今日、呑んだビール

実家の長男(甥)夫婦が、軽井沢旅行で小生への土産にと買ってきてくれた、軽井沢高原
ビールで、3種類パックでした。

軽井沢高原ビール
軽井沢高原ビール
右の「アンバー・エール(Al6%)」は数日前に呑んでしまいましたが、の今日は、真ん中の
「ナショナルトラスト ビール(Al5%)」を頂きました。

このビールは、イギリスの「ポーター」と言うスタイルの、ブラックモルト・焙煎ビールです。
焙煎の香りが何ともいえぬ国のアルビールでした。

次回は、左の「ワイルド フォーレスト」を頂くべー!

甥のKよ、有り難う!!

DEN

訪加滞在記(30-1)

トロント滞在最終版(1)

訪加滞在記も、いよいよ最終版に成りました。
但し、最終版も少し長いので何度かに分けて、アップします。

それは、Woと久方ぶりに町・ウオターフロントを見て歩いた時の事で、何しろトロントには、
既に何度か訪れていて、観光は概にやっていたので、これまでは遠慮して、コテージライフ
を選択してたからです。

自己満足の内容かも知れないですけど、歩いた順にしたがって、紹介しますよ!

それは、Woが小生達の為に休暇を取ってくれた10月7日(トロント日時)の事です。
(尚、写真に写り込んでいる日付は、日本日時ですので悪しからず。)

朝9時過ぎに、Wo宅を出発、徒歩数分でバス停に向かいまししたが、小生が行ってきた
Wo宅にもっとも近いホームセンターに行く途中の、交差点でした。

中華街で

第一目的地は中華街で、買い物やウインドーショッピングの為。

バス停はこの辺の左 だったかなー。
交差点信号
近くのホームセンターに行くのに、ここを通り過ぎていった場所です。

バスに乗り込みバスの中
7日市内バス内
バスの外観写真無しですが、中の色彩は黒っぽくて、暗いイメージがしましたね。

バスから地下鉄の乗り継ぎ
7日地下鉄駅 7日地下鉄車内
バスで地下鉄駅に向かい、中華街を走るストリートカーに乗る為、更に地下鉄に乗り継ぎ。

更にストリートカーに乗り継いだ
7日ストリートカー待ち 7日ストリートカー乗込み
そのストリートカーの発着所は、地下鉄とのジャンクションになっていて、地下になってます。
昇降客が多く、乗り込む人の長い行列が出来たました。

中華街に着いて靴屋へ
7日履物や1 7日履物や2
そもそも中華街に来た目的が、履物を見つける為でして、Woはショートブーツを、お母ちゃんは
お気に入りの物が無く、何も買わずでした。

このような店ではカードお断りで、現金取引のみなので現金買いでした。
それにしても、*.99が好きなのかねー!

中華街だけあって、店の人は当然中華系で、ケータリングの食事の器が、イスの上に有りましたわ。



昼時になったので、中華レストランに突入、「麺が食べたいな~」てな訳で、麺類主力の店に!
そこで、Woと小生は無難な「ワンタンメン」を注文、所がお母ちゃんは「お粥」でした。
サイドメニューに「スプリングロール」を注文。

そのメニュー
7日お粥 7日ワンタンメン
7日春巻き
食べたかった「ワンタンメン」が食べられたし、丁度良い腹具合で満足でした。



この最終版は、2回にするつもりだったんですけど、TV修理が有ったり(後日レポート)り、
夕方も来客が有ったりと、時間が取れず(それ言い訳か?)今日はショートバージョンと
させて頂きますです。



JJです

箱入り娘!
JJ13年10月17日箱入で喜ぶ
箱に入って大喜び!

DEN

訪加滞在記(29)

今日はカナダに滞在している間に、変わったことや面白い事など、少々(?)のアップです。

これまでにも登場している写真ですけど、並べます。

コテージ偏
9月中旬のコテージまわりは、早くも紅葉    
9月紅葉 9月紅葉2
赤色の 効用 紅葉は少ないけど、黄色い紅葉がすごく綺麗です。

森の紅葉と キノコ(ジャイアントパフボール)
9月紅葉3 9月珍キノコ
キノコは、食べられるので、Pが早速料理して食べさせてくれました。


食べ物偏
おかめ納豆と、イカ塩辛       ティッシュペーパーか?
納豆と塩辛 ハムのひどい包装
おかめ納豆は英文表記、イカの塩辛も英文表記だけど、Made in Thai でした。

チキンハムは、合理主義の現れか、綺麗に並んでなく、ティッシュペーパーの如く
繋がってはいる(?)ものの、しわくちゃに梱包されてます。

おもろい名前の餃子や        サッポロビールも頑張ってまっせー!
ママ餃子や 頑張るサッポロビール
馬馬(チョット字が違うか)=Mother    サッポロビールのパラソル。

ナニ!日本語でも       犬食用の鹿の角(カルシュームと歯の強化)
ナニ? 犬食用鹿角
日本人観光客が多いって事だろうか?それともワーキングホリデーの人が多い為か!
そういえば、この日もそれらしき女性のグループが居たっけ。

鹿の角は、自然に取れるので、それを拾ってきて売ってるそうで、高いです(30$/1個)。


お店偏
カナダでは、0.99が好き?(中華街で)  カナダの100円(1$)ショップ
99が好き 1$ショップ
日本では、0.98だけど、あちらでは0.99です。

1$ショップ、日本と違ったものがあったり、ヤッパリ面白いですね。


洗濯・リペアー偏
滑車付きの高所洗濯物干し      着る物何でもリペアーショップ(韓国人経営)
洗濯物干 リペアショップ
洗濯物は、あまり外干ししない様だけど、Woのお隣さん、お婆ちゃん(英語できない)が
良く干してます。
高い丸太の柱のテッペンと家の壁に、大き目の滑車が付いていて、紐がかけられており、
洗濯物を引っ掛けては引き上げて、紐イッパイに干してました。

リペアーショップは、衣類は勿論、靴からカサなどと何でもリペアー。
小生、同じモールでGパン2本買いましたが、スソ上げは店ではやってくれないので、
早速ここでスソ上げしました、ピッタリ出来ました。


背の高い建物偏
魅力的フォルムのコンド     CNタワーと直ぐ横にブルージェイズのロジャース球場
異型コンド CNタワーとロジャース球場
コンドミニアムは、曲線が良いですね。

CNタワーの高さは、550m越えの高い電波塔。
ロジャース(センターって書いてあったかなー?)、以前「スカイドーム」と言われてました。

高いんです!      展望台のスカイウォーク、人が飛び出てるの見えますか!
CNタワー CNタワースカイウォーク
展望台(スカイポート)には床がガラス張りの所が有り、チビリそう。
今では更に、外に張り出した「スカイウォーク」が有り、それを下から撮影。


雑多偏
何処も日本メーカーのゲーム機      手錠で繋がれたポリスバイク
日本製ゲーム機 ポリスバイク
ゲーム機は、日本のお家芸か?

ポリスバイクの駐輪、何とも合理的! 手錠で連結。


港近くの店舗=古い工場跡(レンガ積が綺麗)中華街の2階の屋根位高い所の犬
古い機械工場 華人街モニュメント
この辺は、昔し工業地帯で、古い機械やトラックがモニュメントとして展示されているし、
日本で言えば、レンガ倉庫的な店が沢山有りますね。
アムステルダムビール工場や、日本酒蔵の「泉」も、この辺りに有ります。

中華街の犬のモニュメント、イスに乗ってますが、ナンデあんなに高い所に?
見えている屋根は3階だったと思います。


以上、珍百景でした。


さて、訪加滞在記もナこり少なくなって来ました。
次回は、思い出の市内観光(?)と思うので、又出て来たっつーのも有るべげっと、
見てやっとごれ~!

今日も、これまで登場した写真ばかりですが、又かと思いながらも見ていただき
有り難う御座います。

DEN

訪加滞在記(28)

今日も、食べ物ブログです。

トロント6日と7日の夕食

先ずは、6日の晩餐

この日は、Woの勤めている旅行会社の社長さん夫妻が来られての、晩餐会でした。
旅行会社は小さいけど、社長はみずから添乗員となり、大勢つれて日本の観光地めぐりのツアー
をしたり、なので、むしろ小生より日本各地の事が詳しいですね。
勿論世界各国にも出かけるし、結構頑張ってる会社なんです。

Woは添乗員はしないけど、会社では頼りにされてるらしく、このブログをご覧の皆様の中で、
特にカナダ在住の方で、エアーチケットを手配したい方は、彼女に頼って頂くのも、
良いと思いますよ。・・・・・・宣伝をしてしまった!

さて晩餐の様子。

社長夫妻とWo                 お摘み
6日林晩餐2 6日林晩餐3
なかなか3人揃っての写真は取れないと思うので、良い写真が取れたと思うのですが。

おつまみは、4種のチーズとサラミ、煎餅みたいなクッキー、カッシュナッツ、ブドウなど。
ちなみに、チーズの乗ってるまな板は、アイランド調理台にの天板の端材です。

おつまみを摘まみながら、ワインを頂き、暫し歓談。
Pは飲みながら、話しながら調理作業を。

主な料理

クラブ(かに)ケーキ(コロッケ風)のピリ辛トマトソース
6日林晩餐4 6日林晩餐5
ビッグシェフのPが、取分けてます。・・・・・・・・当りまえか!
6日林晩餐6
これも、大変ウメーモンです。

カラスミパスタ               チキンきのこ玉ネギ煮込み?
6日林晩餐8 6日林晩餐9.JPG
食べたかった黒いパスタ、アサリ入りで凄く旨かったです。

チキンは柔らかくて、ラピー二と言うほろにが野菜を添えて有り、ホントニデリーシャスでありました。

社長夫妻も満足・満腹で、更に話が弾みましたです。



7日の晩御飯

この日は外出して皆お疲れムードだったので、晩御飯は取り寄せ物。
それがインド系料理で美味しいんです。

何でも、インドの南部地方出身の人のレストランらしく、インドそのものにはこの形態の料理は
無いそうで、チャパティー風の大きな晩でカレーを包んであり、そのカレーを好みで選んで
オーダーします。

小生は、ラム肉のポテト・ナス・玉ネギ入りのものを、Pは例によって辛口のラム肉だったかなー?
お母ちゃんと、Woは・・・・・・忘れました。

箱に入って届けられる          箱から滑りおろして皿へ難しい!
7日晩インド料理1 7日晩インド料理2

小生とPは、先ずはKRBビールで始まり、Woはいきなりお酒(天鷹・絆)で、お母ちゃんは
ラズベリーを浮かせたソーダー水で、ビール組も酒に切り替えて乾杯しましたね。
7日晩餐
この晩は4人だけなので、質素でした。
つまみに、チーズが有ったんですけど、写ってないね!
Woは1升ビン片手に、乾杯用のお酒を注いでます。

パンの中には、旨いカレーがぎっしり。
7日晩インド料理3 7日晩インド料理5
料理は結構デッカくって、結局食べ切れなかったんです。
それで、余った分を次の日に頂こうと、ラップに包んで冷蔵庫に収めました。

WoはPと、小生はおかあちゃんと半分づつ分け合い食べましたが、小生の食べたカレーが、
一番う旨かったですね~!

インド料理の漬物
7日晩インド料理4
あまり口に合わなかったでー!


食後、カイズとパチリ!
7日晩カイズと 7日晩Woとカイズ


食事とは全く関係ないですけど、日本のAsさんからWoへと託されてきた、
手作りの土産の写真です。
ASさんからの贈物
パッチワークの小物入れと地蔵人形で、Woも大喜び!

Woからは、コテージで作ったリストバンド(腕飾り)を、お返しする事に、
と言うより、訪加前にリストバンドを作ってあげることになってたんですけどね。


訪加の思い出が、イッパイ有って、訪加ブログも中々締められません、今暫らく
お付き合の程を!




では、例によって「JJ」

JJヨーグルトを食す!
JJ13年10月17日ヨーグルト食べ
Woも、Qも、祭りもお世話に成った、今わ亡きお爺ちゃんの手作りイスで、ヨーグルトを
食しておりますだ。

DEN
プロフィール

DENでん

Author:DENでん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR